読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blog itamania

(。・ω・。)

海老料理専門店、海老バルに行ってきた感想

飲食店・居酒屋・料理屋 あいらぶ川崎

川崎駅ビルのアトレにオープンしたばかりの海老料理専門店、海老バルに行ってみたよ。

http://instagram.com/p/xJQSxboutX/

 食材としての海老をベースに、イタリア料理とタイ料理のコラボ店だって。

 
スペイン料理とイタリア料理、とか、韓国料理と中国料理とか、インド料理とネパール料理みたいに似た地域の料理ならともかく、アジアとヨーロッパで共通項が海老っていうところが珍しいよね。
 
今回はランチで。ランチメニューはこんな感じ。
イラスト付きなのが、あったかみがあっていいなぁと思った。

http://instagram.com/p/xJQWCBoutb/せっかく来たから、イタリアとタイの両方を味わってみたくて、イタリア料理はピザ、タイ料理はトムヤンクンヌードルを頼んでみた。 

http://instagram.com/p/xJQUd2Iuta/

 

ピザは、注文してから生地を広げて焼いてくれるんだって。自分で作ったらこんな感じの味になるかなっていう自家製っぽい素朴な生地で、それが何だか私好みだった。ナポリピッツァ専門店とは別物なのだけど、それがまたいい♪また食べたい。
 
トムヤンクンヌードルは、普通のラーメンと違って、麺がお米っていうのがいい。器が白い陶器のせいか、ニューヨークスタイルのアジアンダイニングっていうお洒落なイメージを持った。
 
本場っぽい、昔のあろいなたべたとは大分違う。
ここのお勧め料理は、よゐこ 濱口「とったど〜」のプチ体験ができることらしい。
 

水槽にいる活きたロブスターを自分で選んで、手掴みで捕って、それを料理してもらえる。

 

ロブスターにしてみたらロシアンルーレットだよね。活きがいいとすぐに選ばれてしまいそうだから、もし私がロブスターだったら、隅っこでジッと動かず、不味そうなフリをしたい。 でも、水槽の中であの状態でいつまで生きてるくらいなら、今生はさっさと人様に食べてもらって、来世のロブスター人生に勝負をかけるってのも手かな?なんてロブスターの気持ちになりながら、海老入りランチを食べてきた。人間で良かったと思った。

 

 ちなみにロブスターは英語でオマール海老のオマールはフランス語だって。
ロブスター=ざりがにっていうイメージだけどオマール海老って言われると伊勢海老っぽいイメージになるから不思議。
 
この前のクエもどき、あぶらぼうずの話じゃないけど、名前って大事だなぁ。。。

 

http://instagram.com/p/xJQXNQIutc/

http://instagram.com/p/xJQYbkIutg/