itamania

(。・ω・。)

せんねん灸より一歩上をいく、もぐさを使った本格お灸セミナー初体験

お灸といえば、今では安全で簡単なせんねん灸が主流のようですが、鍼灸師の先生がするもぐさを使ったお灸のセミナー体験をしてきました。

 もぐさを使ったお灸というと、背中などにもぐさを山型にして乗せて火をつけて、じっと熱さに耐えるイメージがあったのですが、今回教えてもらった方法は、もぐさを消しゴムのカス程の粒にしてツボにピンポイントで当てて火をつけるのを繰り返すというものでした。

f:id:angelbell:20140622180048j:plain

 

よゐこが無人島生活で小麦粉をひらすらちねっていたように、もぐさをひたすらちねります。(ちなみに先生はこゆると言っていました。)そして、とても細くちねったもぐさを針のように長さ1cmくらいにして、ツボに立てたら線香でもぐさの先端に火をつけます。

f:id:angelbell:20140622180114j:plain

(底面積が少ないほどいいのでもっと細くした方がいいみたい。でも最初は立てることも難しいらしいので初めてにしては上出来?)

今回は、手のツボ 合谷にお灸をすえてもらいました。低温火傷しないように保護シールを貼り、そして火が下まで行ききらないうちに手で火元をつぶします。2回繰り返して終了。肩を回すと、コキコキなっていた関節が、まぁびっくり、スムーズに回るようになっていました。肩の痛みのあるグッドインフォさんも同じく合谷にお灸をすえてもらったら、痛みが和らいだそうです。

f:id:angelbell:20140622180022j:plain

(先生のもぐさちねりはさすが!底面積が点ほどしかないくだい小さい)

私たち以外全員鍼灸師を目指している学生さんで、その学生さんたちが、こんなの学校で教わったことない。と言っていて、すごく貴重なセミナーだったようです。 この先生の独学で得た秘技っぽいです。 

f:id:angelbell:20140622180148j:plain

この写真以外にも色んなもぐさが売っています。

 

お灸はむくみにもいいし、美容お灸も人気が出そうだし、手軽に身体の気の流れを整えてくれる優れた健康法の一つだと思います。

 

とりあえずお灸に興味のある人は、せんねん灸から初めてみるといいかもしれません。

 

今回セミナーを開催されたお灸専門店「三景」

f:id:angelbell:20140622180200j:plain