itamania

(。・ω・。)

天の邪鬼(あまのじゃく)な人は他人も自分も疲れさす

天の邪鬼は不必要な感情エネルギーを消耗して大変だなぁと思うけど、天の邪鬼な人といると、こちらも不必要な感情エネルギーを消耗させられるせいで、凄く疲れてしまう。 

f:id:angelbell:20140616184054j:plain

 

好きな相手ならそれに付き合ってあげたいという気持ちもあるけれど、自分が疲れていたら、まず自分の疲れを回復する方が上位価値にくるから、付き合ってあげられなくなる。
 
天の邪鬼な人の価値観も尊重したい、好きだから受け入れてあげたい、構ってあげたい、でも疲れているから構ってあげられない自分自身の無力さに失望して、また感情エネルギーをムダに消耗してしまう。
 
だからといって疲れているのにも関わらず、相手の価値観を尊重して認めると、鬼の首根っこを取ったようになられ、こちらの価値観を全否定するという要らないおまけがついてきて、さらに感情エネルギーのムダ遣いをしてしまう。
 
だからさわらぬ神にたたりなしという対応をしてしまう。
となると心の交流もないまま結局上っ面な会話だけになり、充足感も得られず心虚しくエネルギーの消耗が進んでいく。
 
これがしばらく距離のおける人なら、自分の疲れが回復するまで距離を置くことで解決できるけど、毎日顔を合わせなければならない人だと、さすがに何か対策を取らなければと思う。
 
かといってその価値観で固められ形成された人格を他人が変えさせる権利は誰にもない。もちろん自分の価値観も大事。
 
だから結局、F(0)=ma=0を発動させて無になる。
相手からのエネルギーすらも0にしてしまう技を覚えるしかない。
 
ということはつまりというかやっぱりというか、禅や瞑想が必要なんだなぁ。。。