読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blog itamania

(。・ω・。)

続き・私のブログ&SNS歴史語ってみる

つぶやき・所感 WEBインターネット はてなブログ

私のブログ&SNS歴史語ってみる - いたまにあの続き。

 

そしてまだアメブロを使っていたのだけど、同時に手作りストラップを販売する為のECサイトを探していた。

それまではECサイトといえば、ジャングルの携帯制作王のCGIで動くモバイル用ショップサイトを使ったりヤフオクを使っていたけど、ジャングルのCGIはガラケー専用だし、ヤフオクはオークションというスタイルが手作りストラップを販売するのには適さない。

 

ということでカラーミーショップなどを試したけど、趣味の範囲なので月額払いでの有料というのが腑に落ちない。

そんなところにWordpressのプラグインwelcartが登場した。

無料でプロ級のECサイトが持てるようになるなんて、スゴイと思った。

さっそくダウンロードしてカスタマイズ。

といっても、レイアウトはほどんといじらずに画像を取り替える程度。

でも、それでも納品書や領収書など書類の発行から、自動返信メール機能、顧客管理まで、欲しい機能が全て入って、毎月の維持費が一切かからないのは神だと思った。

 

でもWelcartには魅力を感じていてもWordpressのことはWordpress自体が何かあまりよく理解していなくてブログなどは使っていなかった。

だからしばらくアメブロ&welcartという組み合わせで使っていたけど、そのうちWordpressでブログをしたくなり、アメブロから完全引っ越しすることにした。

 

アメブロは公式ではインポートのみでエクスポートはできないけれど、FC2がアメブロのデータを吸い上げてくれることを知り、FC2ブログも持っていたので、すぐにFC2に移し、そしてFC2からWordpressに引っ越しした。

画像も全部移し替える事ができて、感動した。

 

そしてWordpressを使うようになったわけだけど、今度はwelcartも気合いを入れて素敵なデザインにしたいとか、色々欲がでたので、参考書を買いつつ勉強しながら構築していった。

このWordpressの教科書を参考にしながら。

 

これで作ったサイトで今まだ使っているのはこのサイト

これを作った後、またwelcartでECサイトも作ったのだけど、その後の話はこれ↓

WordPressからはてなブログに引っ越した理由と活躍したサイト「小物置き場」 - いたまにあ

 

 結局「餅は餅屋に」というわけで、ECショップは今注目を浴びているBASEを、ブログもWordpress疲れをした人が選ぶはてなブログにしたというわけです。

 

Wordpressって一軒家みたいなもんですよね。

庭の手入れ一つするにも芝刈り機など道具が必要で…みたいな感じ。

空き巣対策(セキュリティ対策)も自分でしなきゃだし、それに比べるとはてなproは六本木ヒルズレジデンスかな?www