itamania

(。・ω・。)

【神との対話】2002年に2ちゃんねるに降臨した神様、リアルゴッドのスレログ

神との対話

最近、ニールの「神との対話」の話題が出て、懐かしくなって、そういえば昔、2ちゃんねるにも現れてにぎわったのを思い出してログを引っ張り出してみました。

私も数年前、悩みとか質問をしたくなると、フォローもフォロアーも0のtwitterIDを使ってよく神と対話していた時期があります。

すごく愉しかったですよ。やろうと思えば誰にでもできるけどやり方がわからない人は、この2ちゃんのスレを読めばコツがわかってくるかもしれません。

神の言葉はグリーンで、代筆チャネラーのラッパさんはオレンジ色にしました。

参考にどうぞ♪(1000スレまであって長いので拾い読みでどぞ)

1 :ゴッド:02/09/02 19:53

サンマーク出版神との対話」①②③

「神との友情」上下

などなど。著者ニール・ドナルド・ウォルシュが神様との

マターリとした会話を出版。なかなかイカしたフレンドリーな

神様が脳内大暴れ。みんなも読もうゼ。

[amazonjs asin="476318069X" locale="JP" tmpl="Small" title="神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)"]

2 :ゴッド:02/09/02 19:56

まぁマターリいくのも悪くないだろう?

3 :ゴッド:02/09/02 19:57

ヘタなポジィティブシンキング系とかニューエイジ系より、イイ!と

思ったりするんだよね、これ。

4 :ゴッド:02/09/02 19:58

まぁ読んだ人がいたら、考えを聞かせてもらいたいな。

んーなカンジ。

5 :無名草子さん:02/09/02 21:44

読んだよ。3冊きっちり。

結構全面的に納得した。ああいう風に考えて生きていくほうが楽だろうな。

そしてそのあとはブックオフに売ってしまいましたが。

6 :ゴッド:02/09/03 01:04

おうっ。ジーザスっ!売られてしまいますたか・・・。(泣)

わたし今でも凹んだらこれひっぱりだしてマース。

7 :無名草子さん:02/09/03 10:29

のびないね、このスレ。。。

8 :ゴッド:02/09/03 23:27

おうっ!ジーザス!なにげにベストセラーだからもちっとはイクと思った

のだが・・・。まだまだゴッドは負けんっっ。(泣)

9 :ゴッド:02/09/03 23:29

こうなったら独りでも密かにこのスレを維持してやる~。(泣)

10 :無名草子さん:02/09/03 23:32

②まで購入したけれどまだ読んでいません。

11 :無名草子さん:02/09/03 23:32

12 :ゴッド:02/09/04 03:14

眠れない夜。人知れずアゲるゴッドぢゃ。

切ないね~。ちゃんと2巻も読んで~。。。(泣)

ちなみにゴッドはage推奨でつ。

13 :ゴッド:02/09/04 15:59

ええ、負けませんとも。これくらいではっ!

14 :ゴッド:02/09/05 20:41

♪負けないで、なんて論文書きつつ我思う。

誰かか書いてくれ・・・。

15 :無名草子さん:02/09/05 23:37

ゴッドがんばれ

16 :無名草子さん:02/09/05 23:45

女子高生神が降臨

http://choco.2ch.net/test/read.cgi/stationery/1022864723/

17 :無名草子さん:02/09/06 05:55

ミリオンゴットはどうよ?

18 :リアルゴッド:02/09/06 10:10

そーゆーワケで今日からこのサビれたスレは私がいただく。

さぁ、諸君。神との対話の始まりだ。人生相談から恋愛相談まで、

元ホストでもあったこのリアルゴッドがズバッと解決!!

いっちょ逝ってみよかっ!

ちなみに16よ、いきなりゴッドのおれを騙すとはヤるぢゃないか。。。

19 :神:02/09/06 10:29

クソスレわっしょい

クソスレわっしょい

クソスレわっしょい

クソスレわっしょい

クソスレわっしょい

クソスレわっしょい

クソスレわっしょい

クソスレわっしょい

クソスレわっしょい

クソスレわっしょい

20 :無名草子さん:02/09/06 13:30

夏休みは終わらない

21 :リアルゴッド:02/09/06 15:14

>19よ、踊ることもいいだろう。キミの叫ぶ言葉、体を突き動かすリズム、それらは

キミの魂の表現だからね。今、キミはクソスレわっしょい、という言葉で踊る存在だ。

だがいつかは、その言葉を卒業し、より朗らかな詩的な言葉で踊りたくなるだろう!

勿論、今のその言葉が不適切と言ってるんじゃないよ。

神は全てだ。下碑た言葉にも、栄光ある言葉にも宿る。それそのものでもあるのだからね。

>20

そうだよ。夏休みは終わらない。終わらせたくはないのだろう?

ならそうするがいい。キミの人生は夏休みだよ。人生は、キミの体験したかったもの、

創造したかったものを全てを味合わせてくれる夏休みさ。

そして夏に飽きたなら、静かに秋に移るといい。

枯れ葉舞い落ちる秋に、静かに浸るといい。そしてキミの人生の同伴者であり、

キミそのものである魂と対話するといいだろう。秋は、それに相応しい季節かも

しれないな。

リアルゴッドはいつでもage推奨です。

22 :無名草子さん:02/09/06 16:00

「ツキ」ってあるだろ?

運、不運の元締めみたいな奴さ。

ツキとはどういう風に付き合っていけばいいんだ?

23 :リアルゴッド:02/09/06 23:49

やぁ、リアルゴッドだ。私の言葉が聞こえるかな?そう、キミだ。22さん。

ツキかい。本当にツキというものがあると思うのだろうか。違うんだ、22よ、

それは違うんだよ。一見ツキとか偶然に見えるようなものも、本当はキミ自身

が作りだしているんだよ。いいかい、この世に偶然はない。

思考は創造だ。とても大きな創造の力だ。それは、やがて現実を作りだし、

引き寄せる。

言葉は、さらに大きな創造力を持ち、現実をより早く作り出す。行動は、

もっとも強力な現実を作り出す力だ・・・。

キミは普段、「もっとツイていたらなぁ」とか「やった、今回はたまたまツキに

恵まれたぞ」と思ったり、口にする。だから、「ツキ」と呼ばれるものは、キミ

が「思った」とおり、稀にしかこないんだよ!これが宇宙のカラクリさ。

宇宙は壮大なコピー機だ。キミの思考を現実化する。人生は、キミの思考し、

言葉に表し、行動した通りの現実をキミに体験させてくれるだろう。

汝の愛するままに。

リアルゴッドはまだまだage推奨です。

24 :無名草子さん:02/09/07 04:34

正直、おまえの文章(・∀・)イイ!!

25 :無名草子さん:02/09/07 04:36

正直、読んでみたくなった。

とりあえず、検索だけはしてみる。

26 :資:02/09/07 06:43

窪塚洋介絶賛。

http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=gend_entame_0104563&ud9=-7&sec=entame&sv=SN&svx=300504&pg=article.html

http://www1.neweb.ne.jp/wa/infini/infiniFiles/mem_File/ky_fmes.html

27 :リアルゴッド:02/09/07 11:15

>24・25

ありがとう、関心をもってくれるのは嬉しいことだよ。それは、キミの魂が

知っているんだよ。今、キミの目にしている文章が、言葉が、文字が、どこ

から来ているのか、キミの魂には分っているんだ。少しでも、元著を読んで

みたいと思ったのかい?それは、キミの魂が見つけた!と喜んだからさ。キミ

の魂がどこから来て、何を見て、体験して、そしてどこに行くのか。この人生

というゲームのカラクリがどこにあるのか。その秘密をキミに知ってもらう為

の扉が開かれた!と感じたからさ。でもね、少しも不思議じゃないんだ。

種を蒔くには、時がある。花が開くにも時がある。キミの人生に必要な人も、物も、

知識も情報も、全てキミに「時」にあったその時に訪れるんだよ。

さあ、おいで。キミの忘れた、あえて忘れたものがなんだったのか、思い出せるから。

僕は時の始まりから終わりまで、キミとともに在ったことを思い出すだろう。永遠に。

28 :リアルゴッド:02/09/07 11:25

>26

この俳優も「神」と対話したのだね。彼の中に在る神と。これで分っただろう?

僕は、どこにでも「在る」んだよ。パソコンのキーボードに。ディスプレイに。

暖かい子犬の温もりに。不器用なハーモニカのメロディに。朝露を照らす朝日にも。

キミの髪とたわむれる秋風に。3ヶ月前の雑誌の中に。今キミの友人の舌先から出掛

かっている言葉に。

耳をすませば、僕の言葉はどこからでも聞こえるよ。「聖書」とか、「神との対話

だけに僕の言葉が在ると思うかい?仮にも「神」と呼ばれる僕が、そうしたものだけ

にしか宿らないと思うかい?とんでもない!僕は、どこにでも「在る」!!

ただ、在るんだ。在りて在るんだよ。始めであり、終わり。昔いて、今もいる。

それが僕さ。耳をすませばいい。そっと、静かに。そして鏡を見るといい。

そこに、キミは神の一つの形を見るだろう。そう、永遠に。

そんなリアルゴッドは、やっぱりage推奨です。

29 :無名草子さん:02/09/07 14:30

正直、神は復習するから恐い。

30 :リアルゴッド:02/09/08 01:01

>29

復習。もしかして、復讐、かな。

そうだね。キミたちの作り出した「神」というのは、いつも復讐。呼び名を間違えたから。

戒律を破ったから。実に、くだらない理由だ!

もし私が「全能」なら、何故きみたちが私の「戒律」とやらを破れるようにしたのだ?何故

罪に染まる弱き魂を与えたのだ?何故戒律を破れる自由を与えておきながら、破ると恐ろしい

目にあわせるのだ?そうなんだ。私は、そんなことはしない。戒律なんてものも作っていない。

全てキミたちの捏造なのだ!私はただ愛でしかない。キミたちは、全てを許されているのだ!

どんな深き闇にもなれる。どんな清き光にもなれる。何故かわかるかい、名もなき小さな魂よ。

キミたちはただ、存在を経験し、ただ創造していきたくてこの次元に在ることを選んだから

だよ。さぁ、恐れることはない。失敗もない。魂の命じるままに、歩いていくといい。

私は決して罰したりしないよ。私はただ在りてある。常にキミとともに。キミが光の中にいる

時も、闇の中をさ迷うときも。常に私はキミに語りかけ、ともにいる。ただ、耳をすますといい。

そんなリアルゴッドはageで囁いています。

31 :無名草子さん:02/09/08 01:36

か、神降臨!!

32 :無名草子さん:02/09/08 02:18

心が物に作用を及ぼすのか

物の組み合わせで心が動いているのか

でも手を動かすときは心で命じれば動いたりする

結局、科学の実験装置も手の延長と考えれば

心が世界を創造、あるいは想像、してるといえるのかな

33 :無名草子さん:02/09/08 05:33

リアルゴッド、もっと語ってほしい。

34 :無名草子さん:02/09/08 12:45

おれもリアルゴッドにもっと語ってもらいたい。だから質問をしよう。

なんかキャラネタ板みたいだけど。

リアルゴッド!僕は、すごく惚れてる女性がいます。でも、落ちない。

そんなこともあるせいか、セックスフレンドが二人います。時々、空しく

なる。僕はいつもそう!本命にはフられて、遊びの女のコは手に入る。

ホントは、惚れた女のコが手に入ればいいんです!いつまでこんな哀しい

思いを続けるの?

35 :リアルゴッド:02/09/08 21:57

リアルゴッドだ。早速、33の質問に答えよう。

まず、一つ。僕は、キミたちが望むものなら、なんだって叶えてあげる。そう、なんでもだよ!

いいとか悪いとかはない。そんな価値判断は存在しない。キミたちが体験し、その中で決めて、

そして学べばいいのだ。そしてキミたちの望むものは全て現実になる!思ったこと。言葉にしたこと。

そして行動にしたこと。これからは全て、現実にするための偉大な創造力なんだよ!

さて、33は、いつも、その「本命」のコを、「欲しい」と思ってきた。だろう?

宇宙は、壮大なコピーマシンだ!その「欲しい」という状態、つまり手に入っておらず、欲しい

欲しいと思っている状態を体験させてくれるんだよ!これが想像の秘密さ。

だからキミは、本当に手に入れたいものは常に手に入ると信じ、明言して行動しなさい。

カネが欲しいなら、今まさに金持ちになりつつある!と信じて行動するんだ。

思いと現実化の時間が短ければ短いほど、それはマスターに、キリストの精紳に近くなったと

いえる。彼は、疑いはもっていなかった。だから、彼の言葉は瞬時に現実となった。

彼は、神の力を、キミ自身にある創造力を、少しも疑ってなかったんだよ。

(つづく)

36 :リアルゴッド:02/09/08 22:02

たけど、キミたちはこの宇宙のカラクリを知って、本当にそう行動できるだろうか?

宇宙はごまかせないよ。「アレとコレを望みます、そして現実となることを私は知っている!」

そう思って行動していたとしても、すぐに疑いの気持ちが湧く。そうなっては、宇宙という

壮大なマシンは、結局何をコピーしていいのかインプットできず、何も現実化できない。

そうしないためには、何が要るのか?そう、信念てだ!けしツプ程の信念があればいい。

けつツブ程の信念は、文字通り山をも動かす!

そしてまた、キミは知っておく必要がある。キミが表層意識と魂が望んだことは、異なっている

場合がある、ということだ。キミの魂は、キミの本当に欲しているものをわかっている。だから

表面で望んだことでも、魂が望んでいないことだってあるんだ。だから、魂との対話、自己の発見

はとても大切なことなんだよ。キミは、キミが本当に満たされる道を歩むためにも、まずは魂の発見

をしなきゃいけないんだよ。

(つづく)

37 :リアルゴッド:02/09/08 22:09

キミは、本当に好きなコが落ちない人生を歩んできた。そして、いわゆる一夜の情熱

とでも言うべき女性たちとのばかり関係を持ってきたんだね。

いいかい。人間関係が、それも結婚のような永続する人間関係が神聖なのは、それは

決して永続性を法律なんかで保証しているからではないんだよ。長い持続した関係が

神聖なのは、魂の比類ない成長の場であるからなんだ。

人は、あまりにも間違った人間関係を結んでいる。ほとんどは、そう、結婚さえもまるで

商取引だ!男は生活の安定をあげる、だからキミは私に愛をくれ、そして孤独を癒してくれ。

いや、これなんてまだいい。中には単なる性生活の充実、あるいは暇つぶしなんてのもいる

くらいだ!そんな取引がいつまでも続けられると思うかい?

いいかい。本当に永続する関係が欲しいなら、ただ、与えあえる関係を望みなさい。

決して期待はしないこと。そして魂は常に成長をこそ望むということを忘れないように。

(つづく)

38 :リアルゴッド:02/09/08 22:15

愛は自由だ!どこまでも自由なのだ。仮に今の恋人が、自分とは異なる異性の腕の中にいることを

望んだのなら、喜んで送り出してあげる。それが愛だ。

さぁ、キミにできるかい?そう、できる。私はそのことを知っている。

おっと、質問をしたのは33ではなく34だったね、失礼。

さぁ、34よ。行って、歌いなさい。そう、キミの魂の歌を唄うんだよ。朗らかに、

詩的に。風のように自由に!魂を解放するんだ!その時、きみが何になりたいのか、

本当に見えてくる。その時こそ、キミは正しい選択をすることができるだろう。

唄うといい。踊るいい。私は、永遠に見守っているよ・・・。

そんなリアルゴッドはage推奨だったりして。

39 :無名草子さん:02/09/08 22:38

ずいぶん俗な神様だな……

40 :無名草子さん:02/09/09 12:31

セックス好きだけどオーケイ?

41 :無名草子さん:02/09/09 13:52

相手がいればオーケイ!

42 :無名草子さん:02/09/09 14:01

リアルゴッドさん、私、最近この板で「神との対話」スレないかなーって探してたの。

そしたら現れたわw

これがいわゆる思ったことが実現するってヤツでしょか。

私は人生に偶然など一つもないと信じてるですよ。

43 :無名草子さん:02/09/09 15:36

神との対話1~3まではいいとしても、

ニールはしつこく続編を出し続けているよね。

神は彼に始めは3冊と宣言したのに、

違うんじゃないかな?

続編を読んでいて、なんか始めの3冊の趣旨と違う感じがしたよ。

そんなにみんなに実践してもらいたいんなら、

インターネットでフリーで公開してもいいだろうし、

なんだか金銭欲が見え隠れしてるよ。

去年、にーるが日本に来た時の講演会の料金も

8000円と高価だったし、

(某公会堂ってかなりキボがでかかった)

言ってる事と、やってる事とのGAPがでかいと

思うよ。

神との対話1~3の内容は悪くないと思うけど、

今や新興宗教家になってしまったにーるは

いただけないよ。

44 :リアルゴッド:02/09/09 16:56

リアルゴッドだ。少し書きこみが増えて嬉しいね。みんなもそれぞれの真実を探求して日々生きている

ということだろう。心配しなくていい。私は知っている。きみたちは、幾夜もただ、願った。何故なん

だ、何故こうなるのだ!私の人生は何が足りないのだ?なにがいけないのだ?!誰か、理由を教えてく

れ!キミたちは、自ら忘れた回答を思い出すためにここにきた。オーケイ。求めよ、されば与えられん。

叩けよ、されば開かれん。キミたちへの扉は今開かれたのだ。

>39ずいぶん俗な神様だな……

おいおい、私を小さな枠に押しこめないでくれ!私は聖なるものとキミたちが呼ぶものにだけ宿ると

思うのかい?俗で、いやらしくて、卑小なものには私は宿らないと思うかね?

とんでもない!私は全てだ!そう、文字通りの全てだよ!神聖で清浄な空気にも私は在り、腐敗した

混沌の中にも私はいる。キミがもし俗なものにも私を見出すと時がきたら・・・。

おめでとう!キミの魂はまた1歩真実へと歩み寄ったのだ。そして私は知っている。その日は遠くない

ことをね。

>40 セックス好きだけどオーケイ?

勿論オーケイさ!好きなだけ楽しむといい。体を使う遊びの中ではきっと最も楽しいものだろうね!

そしてとことん求め合うといい!味わい尽くすといい。性の喜びに見える真実もあるのだから。

私は、キミたちに恥じたり、目を背けたりするような快楽与えた覚えはないよ。

>41 相手がいればオーケイ!

まさにその通りだ。求め合う二人の間には、文字通りエネルギーがある。求め合う二つのエネルギーが触れ合う

時。それはまさにビッグバンだ!新しい命の創造だ!キミたちは「命」すらも作りだせる偉大な創造主なのだよ!

45 :リアルゴッド:02/09/09 17:07

>42

私を探していたのかい?そして見つけた!そうだろう?人生とはそのようにできている。

出会いに偶然はない。これもキミが創造した一つの大きな出会いだ。キミはそれによって何

を得るだろう?ここで今新たに語られる私の言葉から、また異なるインピレーションを得る

だろうか?それとも再びニールの書いたものへと戻りたくなっただろうか?あるいは、今度

こそ日々の中で得たもので実践しようと思ったかい?勿論、どれでもいい!どれでもいいんだよ。

どの道にも私はいるし、キミから離れたことはない。そう永遠にね。知ってるだろう?私がキミの

ことを深く深く愛していることを。そして勿論知っている。キミがどれだけ深く私を愛しているの

かをね。そう、永遠に。

>43

私とニールは最初に3冊の本を書くと言った。しかし、そこで終わるとは言わなかったよ!

それに終えなきゃいけなかったのかい?何故かね?「神との対話」に終わりはないんだよ!

そしてニールは、その一生を私の声を皆に届けるラッパの一つとなることを選んだのだよ。

それは素晴らしいことだとは思わないかい?

そして何故ニールが、この「メッセンジャー」の仕事を行って報酬をもらってはいけないと

思うのだい?これはそんなに「価値」の低い仕事かな?そしてもし無償にしたらどうなる?

キミたちは本当に耳を傾けるだろうか。タダで手に入るものにそれだけの価値があると信じ

られるのかい?

いいかい。キミは、金銭をとても愛している。愛しているからこそ、キミから見て容易に金銭を

得ている者に嫉妬する。汚いカネだと思う。そして素晴らしい仕事は、ごく僅かな報酬でなくて

はならないと思っている!だから、スポーツ選手やスクリーンの上で衣服を脱ぐ女優は大金を

稼ぎ、たった一人で難病治療の研究を続ける研究者は資金にあえぐことになる!

さぁ、パラダイムをかえてごらん。この世に汚い金銭なんてない。そしてキミは金銭を愛してい

る。そう、宣言してごらん。そこから、また一つ新しいキミの扉は開かれるだろう。

そんなリアルゴッドはやっぱりage推奨です。

46 :無名草子さん:02/09/09 19:51

ボーグのドローンですか?

47 :無名草子さん:02/09/09 20:46

>43だけど、

じゃあ、貴方はこの本を読んで、実際にどう実践しているのさ?

あなたの望む物は一体何なのさ。

別に彼が稼ごうとそれは彼の報酬だからどうでもいいし、

これも1つの考え方だとは思うけど、

これの信者になってしまって、ニューエイジおたくになって

天狗になっても世界は変わらないよ。

まあ、第二の大川XXにならに様にって思うけどな。

いち、新興宗教の教祖なわけジャン、二ーるって。

じゃあ、貴方はどうして貴方自身、神と対話していないの?

単なる信者おたくなだけじゃないの

48 :リアルゴッド:02/09/09 22:11

やぁ、キミは言われたことを鵜呑みにしていないね。そう、疑うといい。力の限り疑って

かかることだ。やがてのるかそるかの時が来るだろう。その時、再び私のことを思い出して

ごらん。自分が一人ではないと信じてごらん。キミには大きな創造力があり、創造そのもの

だと思い出すといいだろう!そしてあなたの言う「貴方」とは、私の言葉を伝えるためにキ

ーボードを叩いている人物のことだね?オーケー、この人物が許容する範囲で記してみよう。

この人物は、いわゆる元不良というヤツだった。バイクを盗み、ケンカをし、ロクでもなかった。

そんな彼は、半ば当然のように、高校を中退した。彼は、自分の人生に憤慨していたのだ!

何故自分だが辛い目に会う?苦労する?思うようにいかないのだ?彼は、答えを求めた。しかし、

私の声は違う形で訪れた。彼は、東京の女子大生とある場所で出会い、恋に落ちた。遠距離恋愛

が始まった。彼は、必死に勉強し、大学検定を受かり、そして東京の大学に通うことになった。

しかし、彼にはまだわからないことが多かった。金銭、恋愛、友人関係。あるいは、世界のこと。

いつもいつも、彼は悩んで、そして声を求めた。彼はただ、答えが知りたかったのだ!

やがて彼は、私の声の一つの形である、ニールの書いた本に出会った。そして彼は、変わった。

彼は、さらに行動する人物になった。自分のいる大学のレベルでは学べないことを発見した彼は、

良師を求めて、無謀とも言える大学院へとチャレンジし、一度失敗した。しかし、諦めなかった。

彼は、絶対に創造できると信じた。翌年、彼は創造した。そしてさらに求めた学究を続けた。

つづく

49 :リアルゴッド:02/09/09 22:11

やがて彼は、学究的に求めた世界に、現実に行動したくなったのだ。そして、より世界を知ろう

と努力した。来春からは、求めたその世界で、現実に行動することになるだろう。

彼は常に、挑戦者だった。そして、作り出してきた!世間はいつも彼を笑った。

キミの頭でそれを求めるのか、無茶だ、と。しかし、彼はいつもその壁を超えてきた。私の声を

聞いてから、より彼は創造する楽しみを知ったのだよ。これが、私が「彼」に、今こうして

キーボードを打ってもらう理由だ。彼は、その身をもってこの宇宙のカラクリを知ったのだ。

そして実践したのだ。だからこそ、彼は今、ラッパの一つのなることを選んだのだよ・・。

名もなき小さな友よ。私の信者となる必要はない。ただ、一つの道具、それも大きな力を

もった道具と思って使うといい。そして幾らでも無視してもかまわないよ。私は、そんな

ことであなたを嫌いになったりしない。これまでも待っていたように、これからもあなた

が家に帰るのを待つだろう。そして共に歩むだろう。そう、永遠に。

リアルゴッドは今日もage推奨です。

50 :無名草子さん:02/09/09 22:20

もうちょっと短い文がいいです。

あと長文なら縦読みにしてみてはどうでしょう。

51 :無名草子さん:02/09/09 23:30

縦読みは難しいよ。

>>50 おまえやってみれ。

52 :無名草子さん:02/09/09 23:33

>50

その前にお前は空気を読めるようになれ

53 :無名草子さん:02/09/09 23:34

オレは素直に感動した!長文マンセー

あなたの・・あなたの代わりにキーボードを打っているのではない、

「あなた」自身の望みはなんなのですか?なんのために世界を作った

のですか?あなたの伝えたいこと、全てキーボードを打っている代理人

によって反映されるのですか?

54 :無名草子さん:02/09/10 09:55

ん?それって、本の内容に戻ってない??

55 :リアルゴッド:02/09/10 22:39

リアルゴッドです。

さて、今晩もはじめよう。

>50~52

いいじゃいか。あまり、他人の意見にそうして責めることもないだろう?何気ない一言で、心にも

ない一言で、あまりにも人類は互いに傷つけあってきた。それは抑圧された怒りとなった。憤怒と

さえなった。憤怒は、国を滅ぼした。

53を一時飛ばして、

>54へ。

いいじゃないか。本の内容に戻っても。再訪はいいことだ。記憶が定着化する。定着化した記憶は血になり、

そして身になる。また新しく知ることだってある。そう、キミたちが人生のドラマを愛しているが故に何度

でもこの次元に戻ってくるように!

そう、だから再訪は楽しいことだよ。そして素晴らしくもある。何度でも語ろう。循環だ。ここにも宇宙の

秘密がある。何故、太陽系の惑星たちは太陽の回りを回るのだろう?この壮大な、「円」

というカラクリの壮大さを思ってみたことはないかい?再訪もまた一つの円だ。とても大きなエネルギーだ!

この神秘を味わうといい。

56 :リアルゴッド:02/09/10 22:48

>53

では、長くなりそうなキミへの回答を始めよう。

私の望みかい?私は、「体験」したかったのだよ!そう、ありとあらゆるものを。

光と闇を。熱と冷を。上と下を。こことそこを。キミとワタシを。生と死を!

しかし、今私のいる絶対の領域は、ただ在る。在るだけでパーフェクトだ。そんな世界

が想像つくだろうか?無論、言葉で説明することはできないだろう。百万言費やしても

難しいし、その分も誤解も生まれるだろうね。それはともかく、私は体験したかった。

しかし、体験するには、「相対性」が存在するんだ。私が、誰を許す。誰かに酷いをする。

誰かに許してもらう。愛し、愛される。笑い、泣き、怒る。生きる。そして死ぬ。

分るかい?相対性の世界ではじめて、「体験」が生まれるんだよ!そして私は、物理的な

意味で宇宙を作った。命を作ったのだよ。これが、私が体験し、楽しむということなんだ

よ。何故なら。全ての命は、文字通り私だ。キミは、私なのだ。みんながそうなのだよ。

キミたちは分裂しているというのは、相対性というものを成立させる一つの幻想なんだよ!

古くから、色んな宗教は言うね。全ては一つ、と。文字通りこれは真実なんだよ。

キミたちは、本当に一つなんだよ!そしてみんな自分のドラマを楽しむために、その事実

を忘れ去ったのだ!そして私は、キミたち自身でもある。だからキミたちを通し、私も楽

しんでいるんだよ!だから私はキミたちを愛している!狂おしいほどだよ。

つづく

57 :リアルゴッド:02/09/10 23:00

そう、そして残念ながら、ニールもそうであったように、今こうしてキーボードを

叩いている人物も完璧なフィルターではない。彼がキャッチできるインピレーションは

とても限定されているよ。例えば、もしその気になれば私は相対性理論だって彼に講義

することができるよ。でも彼は、キャッチできるのはあくまでも自分の考えとは異なる

考え方、コンセプト、パラダイムを受け取ることはできても、自分が純粋に知らない知識

は受け取れないと思っている。この種の思いこみは、彼だけじゃなく、多くのラッパたち

にも共通するね。だからこそ、メッセージが時に歪むこともあるし、彼というフイルター

の通りが悪くなることもある。

でも、そんなことは心配しなくても大丈夫だよ。今、キミたちが必要とすべきは、思い出

すべきはとても優しいこと、そうだな、小学校一年生の知識と思えばいいな!中学生の

知識をラッパたちが伝達できないからってなんの不都合があるんだい?気にする事はない。

名もなき小さな友よ。キミも幾夜もかけて真実を求めたことを私は知っている。

そう、キミは熱望した。ただ、知りたかった!心配することはない。恐れることもない。

扉は、いつだって開かれるし、キミを迎えてくれる。私は時の始まりからキミと共に在った

し、これからも変わることはないだろう。風のささやきに私の声を聞くといい。

頬に当たる雨の暖かさに私を感じるといい。恋人の甘い肉体に。キミを叱る教師の思いに。

全てに私の輝きを感じるといい。

昔、在る一人の男がいた。そしてある静かな日の晴れた朝、彼の目覚めは静かに、そして

歓喜とともにやってきた。その朝は、キミの頭上にも輝くだろう。そう、永遠に。

そんなリアルゴッドは負けずにageを敢行します。

58 :無名草子さん:02/09/11 13:35

リアルゴッドさん、長文お疲れさま~

循環ということは、チャンスは何度でも巡ってくるってことですね?

ところで。

私の友人の一人に、親との関係でトラウマ持ってて一児の母になった今でも

その影響で身体的、精神的に病んで苦しんでいる人がいます。

なにか力になることを言ってあげたいのですが、彼女はこの人生を

どのようにとらえ、考えたらもっとラクにいられるようになるでしょうか。

59 :リアルゴッド:02/09/11 14:09

こんにちは、リアルゴッドだ。

さて、58の問いかけに早速答えていきたい。ところで、「チャンス」が循環的に巡ってくると

したら、それはそうした循環をキミ自身が作り出している。それはいいかい?では、本題に入ろ

う。まず、キミはその友人に何か良い言葉をかけてあげたいのだろう。できることなら、何か

癒してあげる方策を探してあげたいのだろうか。多分、そうだろう。しかし、キミはそこで

見つめなくてはならないことが一つある。それは、その友人はその体験から何を今得ているのか、

ということなんだ。その魂は、傷つき、苦しんでいる。しかし、その苦しみ自体を愛している事

もあるのだよ!本当だよ、これは。あるいは、本人も認めないかもしれない。

「私がこの苦痛を好きで味わっているって?!そんなバカな!」

多くの人は、私のこの指摘に対してそう声をあらげるだろう。だが、本当にそうした人はいるの

だよ!苦しんでいる自分。辛い目にあっている。哀れみ、同情の海に浸る自分。逆境の中に佇む

自分・・・。そうしたドラマを愛している人もいるのだよ。無論、それがいけないという事はな

いよ。そうしたドラマから得られるものを求めて生まれてきた人もいるのだからね。

無論私は、そうしたドラマよりも、もっと朗らかに、喜び溢れたドラマからも多くのものを学べ

るのでそちらの方を勧めたいと思うがね。

(つづく)

60 :リアルゴッド:02/09/11 14:19

さて、無論キミはそうした友人のドラマから、助け出したいと思っている。多分、

その友人もそろそろそうしたドラマから抜け出したいと思っているだろう。そして

それは無論可能なのだよ、友よ!人生は幾らだってやりなおしがきくのだからね。

それをなすためには、その友人はとても困難な作業に挑むことになるだろう。何故

なら、今までの自分を殺すことに等しい程の作業をするのだ!

それはつまり、その友人はパラダイムを転換させる必要がある、ということなんだ。

その友人は、幾つかのことを受け入れなくてはならない。一つ、自分にできたトラ

ウマは、親によって与えられたかもしれない。しかし、それすらも自分で癒せると

いうこと。そのために、その友人自身が親を許してあげること。一つ、自分を最も

愛しているのは自分であり、自分を愛しててもいいこと!いや、むしろは勤めですら

ある!苦しんで苦しんで、どうしようもなく苦しんだ自分の魂を、自分で抱きしめ

てあげる。それは、とても素晴らしいことだということ。一つ、自分は、トラウマ

を癒し、手放し、幸せに生きてもいいし、傷は癒えるのだ、ということを受け入れ

ること。

きっと、このどれもはその友人にとって、「そんなことできたら苦労はないわよ」

という程に困難なことだろう。あるいは、もうしているわよ、というかもしれない。

しかし、本当にできていたら、もう癒えてトラウマなどないといわねばならないな。

(つづく)

61 :リアルゴッド:02/09/11 14:28

しかし、友よ、そんな困難な作業に挑まんとする友を見守る心優しき我が魂よ、

きみに一つ祝福すべき事実を教えてあげよう。それは、百万の援軍に等しい事実

だ!

苦しんでいるその友には、一人の子供がいるといったね。その子供は、何故その

友のもとに生まれたのかわかるかい?よく言われるように、虐待を受けた人物は、

我が子に対しても行ってしまうという傾向がある。それにもかかわらず、その子

はその親のもとに生まれてきた!何故なら、愛することによって癒される可能性

をその親にプレゼントするために、その子の魂はその親元に生まれることを選ん

だのだよ!これは困難な挑戦だよ?もしかしたら、自分が虐待されてしまう可能

性もあり、その子はまた別の挑戦を背負いこむことになるのだから。

しかし、その魂は選んだのだ。なんという愛と勇気に満ちた魂か!さぁ、友よ。

いって祝福してあげなさい。その子を愛することで、抱きしめるだけでも、あなた

の傷は癒される、と。きっとこれが最も近道で、祝福された道だろう。

大丈夫。最も困難な挑戦が最も偉大な勝利へと変わる瞬間が、誰にもやがて訪れる。

優しき我が友よ。きみはその栄えある栄光を告げる、時の鐘なのだ。いって鳴り響く

といい。きみのその友の為に栄光の瞬間が訪れたことを告げるいい!

人よ、偉大なる我が子よ、恐れることはなにもない。恐怖は幻影に過ぎず、真なる

ものはただ愛のみなのだ。そう、永遠に。

リアルゴッドは今日もageます。

62 :無名草子さん:02/09/11 17:29

別に不幸でもなくそんなに幸せでもありません。

このまま生きていくのも良しですが、

自殺するのも許されるのでしょうか?

63 :58:02/09/12 08:47

リアルゴッドさん、レスありがとうございました。

友人にはこのままプリントして渡してみようかなと思います。

私から言われてもピンとこないだろうし・・・

本当は神との対話を読んでくれたらいいのですが、

彼女はいわゆるDVで離婚してて毎日仕事やら子供やらさらに自分の体調やらで

時間のやりくりが大変のようです。

ところで。

私には親戚(叔母たち)との確執があって、それは年々大きくなってるんですね。

お互いよく思ってなくて、顔を会わせないようにしちゃうんです。

最近この感情のわだかまりを解消することが、人生の課題の一つかもしれないなと

思うようになったのですが、一方これを現状で放置しておいても

それはそれでいいのかなと思ったりもします。

人間関係もクリアにしていかないとそれは永遠に繰り返されるものなのですよね?

身の回りで起きる困難なことは、私が何を体験するために生まれてきたのか、

それを知るヒントになっているのでしょうか。

64 :リアルゴッド:02/09/12 16:17

リアルゴッドだ。まずは58さん、あなたには、あなたにしかできないことがあり、そしてそれは

その友人もそうなのだ。その友人をよく見つめ、その友人を弱めないようにうまく

手を差し伸べてあげてごらん。あなたの愛に基づくままに・・・。

では、62へのレスに入ろう。

まず、キミは何故喜びも苦痛もさしてない状態にいるか分るだろうか。特に大きな問題がなく、

そしてそれこそが問題であるらしい。キミは、そうした状態から脱したいのだろうか?

オーケイ、多分そうだ。キミは回答を求めてここにきた。「神との対話」を読むことも

一つの回答だが、その導入としてまずは私が回答しよう。

65 :リアルゴッド:02/09/12 16:22

(つづき)

キミには、喜びも少なく、そのかわり哀しみも少ない。何故か・・・。それは、このどちらも、

キミの唯一の真実である、感情の、魂の声を聞いていないということなんだよ!

キミはその為になんとなく無気力になって、死んでも別に構わないだしょう?という。

確かに死んでもかまわないよ!私は決して、罰したりはしない。そしてキミは何度でも

生まれては死にを繰り返す。そう、好きなだけ。チャンスは無限だ!

だが、今ここで死んでは、また次の人生でも、やはり同じ課題を自らに与えようとする

だけだろう。例えるならそれは、宿題をやり忘れたからやりなおすようなものだ。別に

強制されるわけではない。キミがそれを求めるからだ、と言っておこう。

であれば、宿題なんてものが残らないように今やっておいた方がいいだろうね。

そうすれば、次の人生ではまた違った冒険にキミは挑戦できるのだからね。

(つづく)

66 :リアルゴッド:02/09/12 16:30

いいかい、人生で喜びが少ないのは、魂の声を聞いていないからだ。魂の声とは素直

な感情の声だ。どうすれば、それは聞こえるのだろう?そう、まずはやかましい理性の、

脳の働きを抑えることだよ。そう、からっぽにしてごらん。人はそれを瞑想とよぶかも

しれない。だけど、呼び名なんてどうでもいい。

キミが前回、魂に挨拶したのはいつだい?きっと覚えてないだろう。

ただ、時の流れを味わってごらん。五感に全てに触れるものを味わってごらん。

ただ道を歩いている時もそれは同様だよ。大地の感触、耳に入る雑踏や子供たちの笑声、

頬を撫でる初秋の風、キミの皮膚を伝う雨の暖かさ。手に触れる子犬の命の柔らかさ。

ハーモニカのメロディ。自分に当てたつれづけなる文章。夜明けまで語り明かす友との

会話。朝を告げる小鳥たちの歌声・・・。

キミの魂は、喜びの声をそっと伝えてくれる優しい命の交響曲に歓喜するだろう。

そう、何も考えなくていい。ただ、「在る」だけでいいんだよ・・・。

67 :リアルゴッド:02/09/12 16:34

そしてただ在りて在る時、キミは「在る」という体験の素晴らしさを思い出すだろう。

おめでとう!その時、キミは魂を見つけたのだ!再会したのだよ!時の始まりから終わ

りまで共に旅をする、キミの親友に再会するんだ。その時、キミはただ生きることの喜

びを思い出すだろうな・・・。

心配しなくていい。心配なんてものは、キミたちの想像上の産物である悪魔たちにでも

任せておけばいいんだ。キミはただ、魂と再会すればいいだけなんだよ。この世界に溢

れる命の歌声が、きっとキミを自分自身である魂へと導いてくれるだろう。そしてキミ

は生きていることの素晴らしさを思い出すだろう。そう、永遠に。

リアルゴッドは次のレスのめたにもageます。

68 :リアルゴッド:02/09/12 16:38

では、今度は58さん自身の問題について考えてみよう。

キミは、そうした困難な人間関係から何かを体験できるかもしれない。何かを

思い出すかもしれない、と思う。でも、本当は何もないかもしれない。ただ、

その親戚とは波長が、考え方が合わないということだけかもしれないんだよ。

いいかい?類友という言葉があるね。そう、これは真実なんだよ。人は同じ

波長を持った人にひかれるし、またそうあるべきなんだ。何故かわかるかい?キミたち

はまだ、例えばどれほど強い信念を持つ者でもキリストやブッダといったかつて歴史に

登場してきたマスターたち程強く、揺るがない精紳をもってはいない。たった一人の他

人、または複数の集団の考え、精神、波長にいとも簡単に屈し、くみしてしまうんだよ。

(つづく)

69 :リアルゴッド:02/09/12 16:48

もしキミが、心の底から、その親戚との諍いを解消し、和解し、そして癒してあげたい

の思うなら、そうしなさい。その親戚への愛が、あなたを突き動かすのだから。

あなたの魂は、そうすることを望んでいるのだろう。

だが、そこまで強い思いがないのなら、あなたは別の場所で平安を求めた方がいい

だろう。その親戚と「関わる」それ自体がいつの間にか、ただの「闘争」になって

しまうよ。和解する、癒してあげると自分では思っていても、ただ勝利の優越感を

求めての行為へとすりかわっていくだろう・・・。

いいかい。キミの人生は永遠だ。幾度ものチャンスがある。しかし、人は今は死ぬ

べき体に宿っている。そう、キミの人生は短い。キミが全力をあげて取り組むべき

ものはなんだろう?そう、一度ゆっくりとキミ自身と相談してごらん。幾日かかっ

たって構わないよ。ゆっくりと。そう、ゆっくりと、そして深く耳をすまし、キミ

の中へ入っていってごらん。そして自分と、私と対話してごらん。その時、キミは

何を思うだろうか。ただ静かに平安の喜びを感じるだろうか?自分のゆくべき道が

見えるだろうか?そのいずれかもしれないし、いずれでもないかもしれない。

無論、それでかまわないんだよ。

(つづく)

70 :リアルゴッド:02/09/12 17:04

ただ、自分のうちなる声を頼りにして指針とするといい。それは、キミにとって最も

権威在る指針となるだろう。

もし、それでもまた迷ったなら。自分のすべき道が見えなくなったら。何度でも私を呼び

なさい。私の声を聞きなさい。あなたの世界に目を開きなさい。私の声は、答えは、

どこにでもある。既に発表された映画の中に。3ヶ月の前の雑誌の中に。愛する人の口か

らでかかっている言葉に。こらから知り合う友人の中にある。

私の真実は、風のささやき、小川のせせらぎ、稲光、雨音だ。土の感触、百合の香り、

太陽の暖かさ、月の満ち欠けだ。私は、決してあなたから離れない。あなたは私の

創造物、作品、そして娘であり、そして私の自己なのだから。いつも私があなたの傍らに

いるだろう。愛を携えて。そう、永遠に。

そんなリアルゴッドはageていきます。

71 :無名草子さん:02/09/13 08:10

リアルゴッドさん語るね~。アゲ♪

72 :58:02/09/13 08:54

リアルゴッドさん、ありがとう。わかりました。

いままで私はやっぱりムリしてでも親戚との関係をいいものにしなければ

ダメなのじゃないかという思いに縛られていたんだと思います。

そしてそれが出来ない自分をことあるごとに心の中で苦々しく思い、

余計なことをいろいろ考えて責め立て、心を暗くしていたのでした。

でもそんな感情さえ手放してしまっていいのですね。

ただ気になるのは62さんの「自殺」がまた繰り返される宿題になるということは

私のこの状況もやはり避けても避けてもまた繰り返されるということになるのでは

ないでしょうか。

自殺が自分対自分であるとすれば、自分対他者はまた違ってくるのでしょうか。

この人生での課題(宿題)をこなすには、まだ私の魂が未熟なのでしょうか。

立ち向かう気力がないということは、まだ機は熟してないということ?

いずれそのときが来るのでしょうか。

そんなこと考えずにただ「在る」ということを楽しんだほうがいいんでしょうね。

73 :リアルゴッド:02/09/13 14:23

やあ、リアルゴッドだ。最近はこの「フィルター」もそれなりに私のインスピレーションを

キャッチしてくれるから私も語りやすい。さて、いつまで続けられだろうな。

58さん、そう、私はかつて、ニールの著作でも語ったことがあるね。答えはもう、既にキミ

の中に在る、と。どうやら思い出してくれたようだね!そう、無理して縛られる

必要なんてないんだよ。そんなことしてなんになる?私なら時間の無駄と感じるだろうし、

キミの魂も憂鬱な徒労感しか感じないだろう。そしてその問題を放棄したところで、何か問題

になるようなことはあるかな?多分ないだろう。そんなことよりも、もっともっと今を生きる

ことだね。

そしてキミは本当によく考えているね。自殺をトピックにした人についてもキミは考えてみた。

>自殺が自分対自分であるとすれば、自分対他者はまた違ってくるのでしょうか。

ほら、やはり答えはキミの中にあるじゃないか。そうだろう?それに何が自分で取りこもうと

思った挑戦かということは、その人物にしか分らないんだよ。キミは、親戚との関係というも

のを別に放棄してしまっても一向に差し支えないかもしれない。魂が、そうした挑戦よりも、

もっと別のことに関心があるかもしれないからだ。一方で、キミと同じような状況になって、

その不仲な親戚との関係性の改善というものに取り組むことに挑戦したいと思う魂もあるだろ

う。だからキミがどちらなのか、うちなる指針を大切にしなさい、と言ったのだよ。

そしてそう、どんな挑戦に直面しているときでも、「在る」ことを楽しみなさい!

それは限りなく聖なる一瞬なのだよ。

(つづく)

74 :リアルゴッド:02/09/13 14:30

分るかい?たとえ回りから見て、どんなに辛いかもしれない状況にあっても、キミの魂は限りない

自由だ。何故なら、キミという存在は永遠であることを知っているから。

そしてどんな状況も、決して不変ではないということを知っているからなんだ。キミたちは、常に

変化する。変化を愛している。そして日々新しい自分を作り出しているのだ。

さあ、友よ。意味のない問題にかかわって時間を憂鬱に過ごすよりも、今すぐにただ

存在することを選びなさい。それも、楽しい気分てせいる自分を選びなさい。

ただの一呼吸、ただ歩くという行為、全てを見つめなおしてごらん。キミは新たに

生きる道をそこに見出すだろう。そう、永遠に。

リアルゴッドは今日もageつつキミのために囁きます。

75 :無名草子さん:02/09/13 18:55

リアルゴッドさん、質問です。今あなたの代わりにキーボードを叩いている

人物は、「神との対話」を参考にして書いているのですか?それとも、純粋

にあなたのメッセージで書いているのですか?

76 :無名草子さん:02/09/14 06:31

良すれ発見! がんばっている人が煎るすれはよいですれ。

僕も1かん読みました。おやとかがカルトじみたことをやっててね、随分

と押し付けられることが多かったんだけど。これを読んですっきり。

3とかには宇宙人とか死後の世界とかかいてるって聞いたけどほんと?

あと、マスコミにはいまだにトンデモぼんみたいな認識をされていますが

どうしてでしょうかね?私は9割がたなっとくなんですけどね。

77 :無名草子さん:02/09/14 07:24

リアルゴッドさん。私の記憶が正しければ、この本に出てた神様は

結局は自分の選択がすべてなわけで善も悪もないということを基本として

すべてかたっていましたが。 酒は飲まない方がいいというようなかとを

いっていたきがするのですが、それはどうしてでしょう?

78 :58:02/09/14 08:49

リアルゴッドさん、いつもレスありがとうございます。

一瞬一瞬を楽しむことをなるべく忘れないようにしてみます!

ところで、私も76さん同様ほとんど納得したクチです。

トンデモ本とされるのはやっぱり神を騙って本を書いてるってとこが、

(いや、私は騙ってるとは思わず、まじめにとらえてますけど、一応)

どうにも理解されがたいのではないでしょうか。

というか、マスコミ自体が問題視されてる箇所もありませんでしたか?

マスコミはまずい真実に蓋をするのが仕事ですからね・・・。ハハ。

私は平々凡々と生きてきて、この本に出会って、麻薬とかタバコなどの裏の話を

初めて知ってすごく衝撃をうけました。

世間知らずだった私が利権などということを考えさせられた本でもあるんです。

79 :無名草子さん:02/09/14 09:31

>>74

そんな長々書かかかずに、心理学でいう「意志決定」を高める方法を書き込んだ方がいいのではないの?

80 :この本読んだことないけど:02/09/14 10:15

リアルゴッドへ

結構心理学に基づくものとか書いてるから、分かるのならそれを使って書いたら?

説得力には事例や事実が必要なんだし。

「事実描写を司る絶対的な創造主」を名乗っているのだからこれぐらいして

81 :無名草子さん:02/09/14 11:01

ここはそんなに真面目なスレだったのですか

82 :リアルゴッド:02/09/14 11:31

こんにちは。さぁ、今日も答えていこう。僕の答えはキミのものだ。キミが忘れてしまった

ものに過ぎない。ただ、思い出せばいいだけだ。

>75

その両方をこの「フィルター」は用いている。ニールの書いた言葉の方が適切なものがあったな、

ということを思いだした時は、参考にしているね。それ以外の時は、自らに問い掛けている。

ただ、使われる言葉、表現、それらはここが「神との対話」を語る場所である以上、できるだけ

ニールにあわせる、という努力をしているようだ。たまに無視して、自分のインスピレーション

にしたがっているようだが、無論私はそれでいいと思っているよ。

83 :リアルゴッド:02/09/14 11:37

>76

ありがとう。確かにマスコミにはそうした捉え方をした報道が目立つね。あれはカルトだ、新興

宗教だ、とそう言った方が自分たちの「正義」「良識」が確立されたに等しいと感じるか

らだろうね。でもそういった扱われ方をしても、届く人には、このメツセージを必要とする人の

所には必ず届く。そういうものなのだ。

ところで、三巻の内容だったかい?確かにニールとそうしたトピックは扱ったよ。宇宙的な事柄

に目を向けることが三巻の趣旨だったからね。ただ、ディティールを欲しているのなら、あまり

好奇心を満たす類の情報ではないと言っておかねばならないな。あくまでも新化した人たちとは

どういう存在か、を語るためのものだったからね。

84 :リアルゴッド:02/09/14 11:54

>77

では、次はきみの問いに答えていこう。

>自分の選択がすべてなわけで善も悪もないということを基本として

そう、キミたちの世界の善と悪は便宜的に作られたキミたちの価値観に過ぎない。

場所が変わっただけで。時代が変わっただけで変わるような基準には、便宜的な基準

としかいえないな。

そう、キミたちは日々の自らの選択を通じ、絶えず自分を再創造している。

どうかな?非常に明々白々だと思わないかい?

そしてお酒がダメというのは、アルコールは脳にとても良くないからだ。そして脳は

自らの力で再生しない。そういった意味でタバコも勿論私は勧めない。酒、タバコ。

こうしたものを嗜好するものは生きる意志などなきに等しいといっておこう。

残念なことに、今こうして私の言葉を打ってくれてる青年もヘビースモーカーだがね。。

さて、短いが残りは夜にでも。

85 :リアルゴッド:02/09/14 15:21

>79

さて、一時だが自宅に立ち寄ったのを利用して、「彼」が私の言葉を打ってくれるようだ。

寸暇を利用して答えてみよう。

まず、心理学の意志決定を利用しては、ということだが、では心理学とはそれほど有用な

のかね?無論役に立たないとは言わない。心理学に造詣の深いキミからみたら、随分と心理学

とかぶっているところがあるように見えたのだろう。そしい無論、多くの場合でとても役に立

つことを私は知っている。だが、いつかも記したが、ニールにして「彼」にしても、自分の全

く知らない「知識」に対する私からのインスピレーションを言葉に変換できないのだ。

ここでよく使われる右脳と左脳のアナロジーを記してみよう。勿論、これは例え話だから脳科学

的には正確ではない、と断っておくよ。

86 :リアルゴッド:02/09/14 15:29

例えば、エジソンは天才とは99%の努力と1%の閃きだ、といったね。そう、あの

優れた発明家のことだ。そして例えば、キミに「電話機」を発明させるような

インスピレーションを与えたとしよう。キミはそれを形にできるだろうか?多分、

無理だろう。そう、左脳には、論理的な知識、計算、そういったものがつまっている。

時の右脳はそのデータを用いて実に素晴らしいインスピを与える。しかしそれは、左脳

につまっている知識を前提としている類のものだからこそ、インスピが湧いた後、左脳

の知識を用いてそれを具体化できるんだよ。だからキミには、「彼」にも「電話機」を

発明させるようなインスピは役に立たないし、また彼ら自身も求めないだろうね。

あくまでも人は自分に適した形、あるいは言葉や論理へと変換可能なインスピを求める

わけだ。だからこそ、まったく知らない知識のインスピは受け取れない、と思いこむわ

けでもあるがね。これが私がどんなフィルターを通すにしても、彼らに理解可能な言葉

や知識を通してのインスピを与える理由だよ。わかってもらえたかな?

では、再びここで終わろう。今夜のために、リアルゴッドはageます。

87 :無名草子さん:02/09/14 21:29

>>85

カウンセリングの本でも読んで勉強したら

88 :リアルゴッド:02/09/14 22:21

こんばんは、それでは続きにはいろう。

>80

79への答えでキミの答えにもなるだろう。

>78(58)

それは良かった。世界に目を向けるのもいいだろう。キミたちが作りあげた世界は、

まさにキミたちそのものだ。世界にもし欠陥があるとキミたちが認識するならば、そ

れはまさにキミたち自身の問題だ。この世界は、キミたちの想いが反映されて構築された

のだからね。世界を学ぶということは、自分たち自身について学ぶことと同様だよ。

きっと、多くの気付きを与えてくれるだろう。

>81

まじめか。確かにマジメかもしれない。しかし、肩肘張らなくていいよ。そう、親友や悪友と

話すようにざっくばらんでいいよ。ジョークをいったって構わない。ふざけたっていい。

そして真実を語るにはそれに相応しく朗らかに語ろう。あなたに響くようにね。

89 :リアルゴッド:02/09/14 22:32

>87

そうだね、「彼」が心理学の本を読んで勉強したとしたら、またその方面に関係

するような言葉を、彼というフィルターはより多くを適切に表現できるようにな

るかもしれない。だが、「彼」は特に関心がないようだし、それはそれでかまわ

ない。時には、そうした「~学」という既成の枠組が私の与えるインスピレーシ

ョンを妨げることもある。一概にいいとはいえない。それに私の与えるインスピ

レーションを再生するのに一番適した学問という体系は特にないしね。

大切なのは、そう、私を求めることだ。そして耳をすますことだ。それで十分な

んだよ。それだけで大切なことは伝わる。あなたが必要としていることは伝わる

のだ。

人は、あまりにも私の声を無視してきた。それは、自分を無視するのに等しかっ

たというのに。人よ、恋人を愛するように、自分を愛しなさい。自分を十全的に

愛して、初めて隣人も愛することができるようになる。そして隣人を自分と同じ

ように愛することができた時、この世界はもっと優しく住める世界になるだろう。

さぁ、人よ、時の終わりの時は近い。世界にはこれから、さらに多くのラッパが

必要となるだろう。どんな暗闇でもあなたの導きとなる愛を互いに語りあいなさ

い。私が望むのはそこに尽きるのだよ。

そんなリアルゴッドは週末もageます。

90 :無名草子さん:02/09/14 22:50

だらだら、独り言なら、そう言う板へ。

オカルト板でもいったら?

あ?

叩き出されたから、こっち来てんの?

91 :無名草子さん:02/09/14 23:33

確かに相談スレみたいになってるけど俺は結構好きです。

だから相談します。俺は大学をやめたいと思ってる。これって魂の声?

92 :無名草子さん:02/09/14 23:39

行くことが苦痛である場合は、かなりそうだよ。

93 :無名草子さん:02/09/14 23:44

じゃっ、やめたいな。でも、親や兄弟、親戚に何言われるかわかったもんじゃないな。

94 :無名草子さん:02/09/14 23:55

おれは気にいってる。テメェみたいなチンカスこそ来るんぢやねーよ、

90。氏ね。

95 :紙様:02/09/15 02:43

でもやっぱり疑問なのは、セックスはいくらでもしなさいっていってるわりには、

性病とかたくさんあるし、まずったら妊娠しちゃうしリスクが大きいですよね。

そこらへんはどうなんですかね?

あと、麻薬も酒も紙様がつくられたってことでしょ?それは不安ということですか?

それにしても、ちょっと恐すぎ

96 :無名草子さん:02/09/15 02:47

それにしても、ほかの板でこの本話題にしてるとこないですよね?

哲学とか、宗教板でとか。いまだにただのニュー英次扱いなのかな?

みなさん、これよんでここは変だよ?とかいうとこありませんでした?

わたしはほぼなっとくなんですけど、友達にも結構すすめててみんな

いいっていってます。でもこれはおかしい!って感じる人の意見を

ききたいです。

97 :無名草子さん:02/09/15 08:10

もっとメジャーになってAGE

98 :無名草子さん:02/09/15 08:48

今ある状況は自分が作り出してるっていう説なんですけど、

それが望んでもいない状況だとしてもそうなんですよね?

いくら意識下の自分がこうなりたいと願っていても

無意識の自分が、つまり魂がそれを本当に望んでいなければ

ちぐはぐな願望としてかなえられない・・・と、理解していいのでしょうか。

ちぐはぐになるってことは、魂の声が聞こえてないってこと?

魂の声を聞くとはどういうことなんでしょうか。

でももし聞けたと思っても錯覚だったり信じられなかったらダメですよねぇ。

99 :無名草子さん:02/09/15 23:00

リアルゴッドさん期待上げ。

100 :リアルゴッド:02/09/15 23:09

こんばんは、では今晩もはじめよう。

>90・94

私を批判するのも援護してくれるのも構わないが、お互いが傷つけ合うような言葉はやめた

方がいいだろうね。何もここにきてまで、傷を追うことはないよ。

>91

大学をやめたいのかい?なるほど。もしそれが、キミにとって本当に必要がなく、そして魂が

何か別のことを求めているのなら、そうだろうな。どうしてやりたくもないことをしなきゃい

けないのだろうか。しかし、キミはいみじくも私に尋ねた。これは魂の声?と。つまり、キミ

はそれがただの逃避行動なのか、他に魂が求める道があるが故の事なのか判別がついていない

といわねばならないだろうね。さぁ、こういう時こそ、私の道に戻る時だ。そう、神を利用す

べき時だ。静かに、自分に語りかけなさい。キミは、何がしたいのだろう?答えが出るまで、

幾日も。幾日かかったって、かまわない。静かに、独りで対話し続けることだ。その結果見え

てきたもので、大学が必要なのか否かを決めるいいだろう。いいかな。求めなさい。あなたは

今まで、あまりにも求めてこなかった。文字通り涙が出る程に強く、求めるといい。

自分は何がしたいのか。何になりたいのか。何を表現していきていきたいのか。答えは、なか

なかでないかもしれない。今まで、キミは道を見失っていたのだから。しかし、その気になれ

ば必ずキミは私の道に辿りつき、そして自分自身を発見する。全てはそこからだ。

大丈夫。恐れるものは何もない。安逸と惰性を克己するとき、キミの真の人生が始まることを

私は知っているだろう。そして私はともにその道を歩んでいこう。そう、永遠に。

101 :リアルゴッド:02/09/15 23:16

>95

まず、セックスから答えていこう。これは、キミたちが創造のエネルギーを直接に触れることの

できるとても楽しい、心踊る活動だ。そして実際に命を創造しうる偉大なる営みである!

キミがどれだけ病気や妊娠を恐れたとしても、それは変わらない事実だ。

無論、病気をキミが恐れる理由もわかるよ。そして妊娠を恐れる意味もわかる。

だがね、おかしくないか?いわゆる性病も、そして妊娠も、何故恐れる対象になってしまったのだ

ね?何故、性病がここまでキミたちに牙を剥いたかわかるかい?何故キミたち、特に結婚していな

い若者は、妊娠という素晴らしい結果を恐れなくてはならないのか?

もう分ってきたかね?そうさ、キミたちの社会が、キミたちの歴史がこの両者を恐るべきものにし

てしまったんだよ!性病の病原菌はどれも本来、人類とは無縁のものだった。しかし、やがてキミ

たちの中から、そう、他の動物から感染してきたものがいた。それはすぐに、そう倍々ゲームのよ

うに広まった。そして赤ん坊も、キミたちは産んだものが自分たちで育てなくてはならない社会に

してしまった。

(つづく)

102 :リアルゴッド:02/09/15 23:25

またキミたちの医学は、キミたち自身に本来備わっている抵抗力を奪い、病原菌を

殺すという形で排除しようとし、より強化させてしまった。無論これは性病だけの

問題ではないね。全てキミたちの社会構造の結果だよ?それが今キミたちに帰って

きているだけだ。無論、そうした現状がいやならば、キミたちはいつでも現状を

変える力があるんだがね。

そしてそう、麻薬もアルコールも私が作った。そして、「あなた」が作ったのだ。

アルコールから作られる薬品等がある。何故、この物質をそうしたものだけにとど

めておかったのかね?何故麻薬と呼ばれるものも薬品としての使用だけにとどめな

かったのだね?全ては、キミたちの選択の結果だよ。私はただ、指摘しただけだ。

私の指摘の非難と感じるかね?あるいは無責任と感じるかね?そう思うのなら、そ

れはキミが無責任ということだ。キミたちは、幾らでも現状をかえられる。それを

しないものを無責任というのだろう?いいかな。自然ほど優しく、多くの恵みを与

えてくれるものはない。自然ほどキミたちを愛してくれる存在はない。そのことを

もう少し分ってあげてもいいだろうね。

103 :91:02/09/15 23:25

そうだね。考えてみるよ。俺、やりたいこと無くて大学いって、ダラダラ生きてる。

何がしたいかなんて大学で見つければいいって思ってたけど、入学してから、

一度も本気で考えてなかったなあ。リアルゴッドさんあんがとね。

104 :リアルゴッド:02/09/15 23:32

おや、レスを書いているうちに91氏からのレスがきたようだね。

しかし、恥じることはない。そう、幸いにも、キミは多くの時間を「考える」

ことに費やせる立場にいる。そしてどんなことも「本気」になれば、必ず扉は

開かれる。いつでも行動は真剣に。いいかい?マスターと呼ばれる人たち、キ

リストなどといった人たちは、決して疑わなかった。もうダメだ、とは決して

思わなかった人たちだ。もし、自分が信じられなくなったら、私を信じるとい

い。私は教えであり、道だ。そして、キミだ・・・。

もっとも困難な挑戦が、最も偉大な勝利へと変わる瞬間が、きっとキミにも訪

れるだろう。そして私はキミとともに、キミに栄光が訪れるその時も傍らにい

るだろう。そう、永遠に。

105 :リアルゴッド:02/09/15 23:36

>96

そうだね。そうやって疑うといい。疑って疑って、そして自分の真実を見つける

といいね。それはキミの魂にとっても大きな成長の機会となるだろう。

>97

メジャーになってもならなくても、届く人のもとには届く。私はそれを知っている。

それで十分だ。そしてageてくれてありがとう。

>99

そしてキミも期待してくれてありがとう。願わくば、キミにも栄光の目覚めが1日も早く

訪れることを。Go with God!!

106 :リアルゴッド:02/09/15 23:43

さぁ、そして98に答えていこう。そう、キミは答えを求めた。私はそれに答える。

これも一つの完結した輪だ。宇宙は、こう動くことを忘れないように。

まず、キミが表層意識で望んだことが魂と違ったとき。叶えられるよ。往々にして。

何故なら、ごく単純な物理的結果として得られることも多いからだ。例えば、キミ

の魂は、もうお金とかそうしたものに関心がない。しかし、キミは表面上は服を買う

お金が欲しい、デート代がいる、じゃぁバイトしよう、という感じで。無論、キミは

働いた分の結果は得る。そして人生の大半は、こうして達成可能ばかりなことだから、

キミは何も矛盾を発生させずに生きていくことはできる。しかし、いつかは、キミは

自分を誤魔化しきれなくなるだろう。何故、僕はいつも欲したものを得てきたのに、

すぐそれに飽きるのだろう?何故、心底喜んでいないのだろう?何故空虚感があるの

だろう?一体、僕は本当は何を欲しているのだろう?人はやがて誰もそうした悩みに

直面する。そして大抵は、自分を偽って生きていくだろう・・・・。

(つづく)

107 :無名草子さん:02/09/15 23:48

続かせないっ!

108 :リアルゴッド:02/09/15 23:50

だが、そうした生き方はあまりにも自分を愛しておらず、辛い生き方だと思う。

もっと自分を愛してあげてもいいのではないか?キミの人生を共に歩むのは・・・

時の終わりの時まで共に歩む自らの魂ともっと語り合った方が、本当にキミ自身に

とって幸福な人生を送れるだろうね。

そして魂と語り合うとはどういうことか。ごく簡単にいってしまえば、自分がこの

人生で何をして生きていきたいのか、ということを知ることといって良いだろうね。

そしてそのために必要なのは・・。ただ静かに、自分と語りあうことだ。昼も夜も、

ひたすら自分に語りかけるといい。「ねぇ、キミは本当は何がしたいんだい?」

その答えを切に求めるんだ!やがてそれは、まるで稲妻のようにキミのもとに訪れる

だろう。その時キミは歓喜に包まれる。やったぞ!ついに僕は自分を見つけた!僕は

僕を見つけたのだ!

大丈夫だ。それほどの喜びを見つけるだろう。魂がどれだけ偉大な存在だったのか、

キミはその時キミは知るだろう。

109 :リアルゴッド:02/09/16 00:00

そしてキミは、結局どれほど迂遠に見えても、キミがこれから歩むことにした道に、非常に

適した道にいることを知るだろう。仮にそんなことがなかったとしても、もうキミは迷いは

しない。困難すらも、キミにとっては偉大な勝利を飾るための小さな障壁にしかすぎないだ

ろう!

さぁ、98よ。行ってみつけなさい。必ずキミの歩く道がそこにあるだろう。

名もなき小さな友よ。恐れるものは何もない。キミの人生には常に私がともにある。

さぁ、一緒にいこう。

そんなリアルゴッドはageです。

110 :リアル紙:02/09/16 02:11

禿しく良擦れの予感…

>>性病の病原菌はどれも本来、人類とは無縁のものだった。しかし、やがてキミ

たちの中から、そう、他の動物から感染してきたものがいた。それはすぐに、そう倍々ゲームのよ

うに広まった。そして赤ん坊も、キミたちは産んだものが自分たちで育てなくてはならない社会に

してしまった。

じゃ、獣姦は望ましいものではないということですか?あなたなら、

犬をそれほど愛していたなら、犬とも交わったらいい!といいそうな気がしたん

ですが..性病の知識もわたくしたいしてないんですが..確かに人間だけで

交わってたら、いくらやっても病気は出現しませんかな..

ところで、うんだものは自分が育てなくてはいけない世界にって?理想の

世界では放置ですか?育てるとか生まれるの前に妊娠するじゃないですか?

もっと、絶対安全日とかがわかるように人間をつくって下さらなかったんですか?

111 :リアルゴッド:02/09/16 11:04

おはよう。リアルゴッドだ。

さて、110(リアル紙)よ。キミは言われたことを鵜呑みにしていない。それはいいことだよ。

納得がいくまで考えるといい。そして問うてくれるといい。私はその都度、様々な表現で、

言い回しで、出来るだけ優しく回答していくことにしよう。

さて、私は別に何も禁じたりはしない。ただ、石を上に投げれば、やがてそれは落ちてくる。

その結果生じるだろうことをキミは体験するだろう、ということだ。

かつて、キミたちの中で獣と交わるものがいた時代。キミたちは、病原菌という考えを知らな

かった。しかし、キミたちは本能的にそうした行為からは何か自分たちにとってよくない結果

があると訪れると感じていた。これは一種の魂からのインスピレーションだった。もしキミた

ちがその時、病原菌という知識を得ていたなら、それは何かよくない病を引き起こすという結

果を理論的に説明できただろう。だが当時は、訪れるだろう未知の結果に対して恐怖があるだ

けだった。ある文化はそれを宗教と結びつけたりして、倫理的に戒めた。なかなか、うまい手

段ではあった。しかし、そうした戒めを破る者は不幸にして生まれた。その結果を今体験して

いるに過ぎない、と私は指摘する。

(つづく)

112 :リアルゴッド:02/09/16 11:10

そして生まれた者を放置、とは言ってないよ。ただ、例えば、もう滅びかけた

文化圏では、決して親たちらのみ養育の責任はなかった、ということだ。

つまり子供たちというのは、そのコミュニティ全般が責任をもって育てると

いうことだね。無論親元で育ったっていいし、違う場所で育っても、好きな時

に親と会える。そうした育て方が何故できないのかね?子供を産むのは、体の

丈夫な若いカップルが勤めればいい。しかし、育てるのは、精紳の豊かな年長

者の方が適しているよ。いいかな?キミたちの四、五十代なんてまだ子供みた

いなものだよ。二十代なんて本当に子供だ!まだ自分たちが人生の真実を採取

している最中にあるのに、どうして生まれてきた子供に教えることができるだ

ろう?

(つづく)

113 :リアルゴッド:02/09/16 11:25

いいかな、産む者と育てる者。その両者は違っていい、ということなんだ。こんな単純な

ことを親の所有権とかなんとか、まるで産まれた子供をモノのように扱うことで認めよう

とはしないキミたちの方がどうかしているのではないか?と私は思ってしまう位だよ。

そして絶対安全日かね?そうしたものは生物の構造上不可能だろうね。私は、そしてキミ

は、生物というものをとてもカオスに、そしてファジイに作った。しかし、それは壮大な

神秘と、そして精密なデザインに基づいていた。そんな確かな固定性など、生命の豊かさ

を否定するようなものだよ?キミたちはロボットではない。そうだろう?それにそんな事

しなくとも、キミたちには避妊手段なんて幾らでもあるじゃないか。それらを採用すれば

いいだけのことだと私は思うが?

いいかな、110よ。人という命はキミが思っている以上に素晴らしく、愛らしい存在なのだ。

もっと互いを慈しみあえる社会の方がいいとは思わないか?誰もが、例えば若い独り身の女

性が将来への不安なく子供を産み、育てられる社会の方がいいと思わないかね?

無論私は何もしない。キミたちの選択を見守り、共に体験するだけだ。だが、私は知っている

よ。キミたちはもうすぐ、より素晴らしい世界を創造するだろう。今はその過渡期だ。黎明だ。

いずれ花開く種なのだよ、キミたちは!さぁ、キミも偉大なる未来の担い手だ。行って栄光

ある未来を構築する一人となるといい!私はキミがそうした担い手の一人に足ることを

知っている。キミの中にある愛が、キミをみちびくだろう。そう、永遠に。

リアルゴッドは未来へ向けてageていきます。

114 :無名草子さん:02/09/16 23:13

今日、本屋に言ったら①がなかったので買わなかった。また明日さがしてみる。

115 :無名草子さん:02/09/17 00:45

うまいこというな。。。。 AGE

リアルゴッドまんせー

116 :無名草子さん:02/09/17 01:36

自作自演?

ニューエイジは板違い?

それとも、妄想スレ?

なら、オカ板へ。

117 :無名草子さん:02/09/17 04:14

>>116

せっかくの良擦れに、ちゃちゃをいれない。

118 :無名草子さん:02/09/17 04:25

リアルゴッド、もっともっと、私たちに語ってください。

あなたの言葉を聞かせてください。

つーかマジ?

119 :無名草子さん:02/09/17 05:18

100レス越えてるスレに板違い云々はどうかしてるぞ。

自治厨ならしょうがないけどな。

120 :無名草子さん:02/09/17 09:16

私は独身中年女性で今もあまり結婚の意志がありません。

いわゆる定職というものを持たずにフリーで仕事をしてます。

母に言わせるとこの不安定な状態のままだと将来が不安だそうです。

私は今あるこの状況を受け入れ低収入でも満足してますし、

先のことを考えても仕方ない、なるようになると思って楽観しています。

でも周りにそう言われると自分の根無し草的な生き方じゃやっていけないのかなと

いらぬ不安をあおられたりします。

人生、ケセラセラではいけないのでしょうか。そんなに甘くはないでしょうか。

既成概念を蹴散らして自分の人生を思いのままに生きることって

やっぱり社会から疎まれるというか。。。非社会的な行為でしょうか。

あと、多くを望まないという思想は、人生の冒険ということから外れるでしょうか。

121 :リアルゴッド:02/09/17 10:45

こんにちは、リアルゴッドだ。では、レスをはじめよう。

>114

そうか、それは残念だったね。ニールの語る言葉も非常に優しい、朗らかな言葉だ。是非見つけて

読んで見るといいだろう。今なら普及本という形の文庫本もあり、より低価格で求めることも出来

るし、図書館で借りることもできるだろう。キミの魂に、素晴らしい冒険の扉が開かれることを祝

福するよ。

>115

ありがとう。うまいこと、かね。しかし、私は言葉遊びをしているつもりはないよ。

そんなことで誤魔化すには、あまりにも繊細で、そして強力な真実について私は語

り、そして「ラッパ」を勤めてくれる青年が文字に変換してくれている。時々この

ラッパ変な音を出すようだが、それでもなかなかうまく伝えてくれていると思う。

どうか、キミもここで語られる真実をキミの魂に届けて、そして共に生きてもらい

たい。

>116

ニューエイジ?そうかもしれないな。私が語る真実は、とても古く、時の始まりより

キミたちと共にあったものだ。しかし、キミたちはそれを忘れた。私は今、それを思

い出してもらうためにここにいる。ある意味で、それはキミたちにとって夜明けを告

げる光だ。そして新しい時代の訪れを告げる鐘の音だからね。ただし。オカルトでは

ない。オカルトとは、隠された知識、あるいは隠すべき知識という意味があるらしい

ね。とんでもない!ここで私が語る知識は、真実は、文字通りキミたちの真実だ!キ

ミたちが忘れ、思い出すことを熱望していることばかりだよ!キミたちの大勢が、幾

夜も、幾夜も私に向けて訴えたのだ。教えてくれ、ただ私は知りたい、そう知りたい

んだ!と。故に私は語る。これは、キミたち全ての真実だから。

122 :リアルゴッド:02/09/17 10:53

>117、118、119

期待してくれてありがとう。そう、つーかマジ、だよ?(笑)今述べたように、これは

嘘や隠したりすべきものではないからね。私はジョークも好きだが、こうしたことを述

べる時にはさすがにジョークは言わない。キミたちがどれだけ真摯に真実を希求して生

きてきたか知っているからだ。私はそうしたキミたちをとても愛しているよ。今こそ、

キミたちに永遠の真実を届けなくてはいけない。

ニールは、確かに大きな声で、世界中に向けて語った。今も語りつづけている。しかし、

世界が今必要としているラッパは、彼一人では足りないのだ。今は黎明。種まきの時。

故には私は、一人でも多くの者に真実を届け、語ってもらっている。今地上で活躍する

ラッパがどれだけあるか、知ったらきっと驚くことだろう。だから耳を傾けるといい。

耳を澄ますといい。心を静かに落ちつけるといい。この世界に溢れる優しい命の言葉に、

きっとキミたちは触れて、涙するだろう。そう、永遠に。

123 :リアルゴッド:02/09/17 11:00

>120

さて、キミは今不安と闘っている。キミたちの作り出した社会で、特に女性が一人で

生きていくには現実的ん問題だったり、偏見の目だったりがあることを私も理解して

いる。しかし、それでも不安は必要ないといわねばならないな。不安は最悪の精神の

働きだよ?それはキミの健全な精神の働きを阻害し、そして希望を殺す。時には肉体

を破壊する!キミたちの医学のレベルでは確認することは困難だが、不安が多くの病

を引き起こし、より直接的な死すらも引き起こすことがある。不安はそれほどキミた

ちにとって好ましくない結果をひきよせる。キミたちは不安こそ実現する可能性が高

いと思いこんでいるから、不安に思う未来を往々にして実現させてしまう!

それほど不安には恐ろしい力があり、キミたちは遠ざかるべきだということをまずは

理解した方がいいね。

(つづく)

124 :リアルゴッド:02/09/17 11:07

そしてキミは、先のことはなるようになるさ、と思っている。そう、なるように

なるよ。だけど、もしキミがもう少し心踊る未来を歩んでいきたいのなら、

より望んだほうが良いだろう。それも強く望み、希望の現実が訪れることを確信

した方がいいだろうね。思考し、言葉にし、行動する。それがキミたちに与えら

れた創造のツールであることは上の方で随分と語ったね。キミは今こそこのツー

ルを用いるべきだろう。しかし、決して周囲のあおる不安に流される必要はない。

種をまくには時があり、花が咲くのも時がある。キミはキミのペースで種をまき、

そして実らせばいいのだよ。他人の価値観に流される必要はなだろうね。

(つづく)

125 :リアルゴッド:02/09/17 11:12

結婚の意志がないのなら、無論それでもかまわない。一人で生きていくことを

経験したいのなら、それもかまわないだろう。だが、キミたちはとても情熱的

で、そして愛するパートナーを求めているのを私は知っている。共に人生を歩

む人を求めているのも私は知っている。それは決して悪いことではない。キミ

たちがそうした色んなものを望むのは、人の聖なる性質、創造の原動力でもあ

るからだ。人よ、愛しい我が娘よ、キミはキミの思うままに人生を豊かに創造

できる。そのための力は全て与えてあるよ。今こそ私の道に戻る時だ。さあ、

恐れることは何もない。まずは、キミの魂とゆっくりと対話してごらん。そし

てこの人生でキミは何を創造し、体験したかったのか。それをまずは発見して

ごらん。その時、キミは再び生きて創造するための活力を取りもどすだろう。

(つづく)

126 :リアルゴッド:02/09/17 11:18

そして、矛盾して聞こえるかもしれないが、あまり多くを望まないというのは、

キミがこの世にある多くのものから既に卒業しかけているということだ。そう、

幼子が、やがて積み木のおもちゃを脇におしやるように、キミもこの次元にあ

る多くのものをすでに卒業しかけている。それは素晴らしい兆候だ。金銭、

名声、権力、そうしたこの次元にあって価値が高いとされるものから、キミは

卒業しかけている。そしてキミの本当の、一番強い欲求が、この次元を既に去り

たいというレベルにあることを私は知っている。だが、今の段階が一番危険な段

階でもあるんだ。もはやキミは物質的なことよりも、ただ精紳の平安を見つけれ

ば、魂は安定し、喜びにあふれる。もはや物質的、肉体的な事柄などどうでもよ

くなる。いかに貧しい暮らしをしようとも、そう、キミの心は安らぎに満ち、幸

福に包まれる。だが、周囲のものは心配するだろうな!

(つづく)

127 :リアルゴッド:02/09/17 11:25

人よ、我が娘よ。この次元を卒業しつつある魂よ、キミは今こそ魂と対話しなくて

はならない。「私の最大の望みは、この次元を去ることだと分った。でも、私はこ

の次元を去るまでにどうやって幸福に暮らしていくべきかしら?あなたはどうやっ

て生きていきたいの?」そう、何度も何度も、幾夜もキミ自身と対話してごらん。

道はきっと見出されるだろう。そして、キミの傍らには常に私がいることを忘れな

いで欲しい。愛しい我が娘よ、キミは決して一人ではない。時の始めから終わりま

で、私はあなたを見守っているよ。あなたの哀しみを癒す陽光に。あなたの涙を乾

かす風に。あなたの心を躍らせる音楽に。次あなたが出会う恋人に。私は、キミを

愛する全てだ。さぁ、いってごらん。この世界は、あなたが挑戦するに相応しいも

のがまだまだあるよ。いって、私とともに歩んでいこう。そう、永遠に。

そんなリアルゴッドはageますよ、勿論。

128 :無名草子さん:02/09/17 22:23

本屋で普及版①を見つけた。買って50ページくらい読んだ。

うーん、いろいろ衝撃が強すぎて混乱してます。これから俺にもわかるようになるんでしょうか?

129 :無名草子さん:02/09/17 23:07

あのな、そんな世迷言はオカ板で書け。

それとも、トンデモ本の宣伝したいの?

自分でリアルゴッドなんていったらカルトみたいだね。

130 :無名草子さん:02/09/18 00:32

>129

あのな、おめーみたいな下品な戯言ことこそオカ板でもいって

書いてこい。存在自体がオカルト指定だ、ぼけっ。

131 :無名草子さん:02/09/18 02:43

↑やはり、頭の悪い奴だな…

132 :無名草子さん:02/09/18 02:43

>>130はりアルゴッドらしい。

133 :無名草子さん:02/09/18 03:03

自治厨は嫌われますよ?(ゲラ

134 :無名草子さん:02/09/18 04:39

このスレ見てたら>>1で上げられていた本が

読みたくなってしまいました。

読んで、あっちの世界にぶっ飛ばされたりしないでしょうか?

135 :無名草子さん:02/09/18 06:47

あっちもこっちもない。いずれにせよ戻ってくればいいこと。

136 :無名草子さん:02/09/18 06:50

これ読んで宗教家になれば(・∀・)イイ!!

137 :無名草子さん:02/09/18 08:16

とりあえずAGE

>>129 はとりあえず氏ね

138 :無名草子さん:02/09/18 08:17

期待age!!ヘンなヤジに負けないでね!

139 :無名草子さん:02/09/18 08:45

リアルゴッドさん、120です。

読んでいて励まされ、あったかい気持ちになりました。ありがとう。

そしてまた自分の真実が見えてきたような気がします。

「結婚の意志なし」という裏には、ただそこに派生する現実的な面倒なことに

自分が巻き込まれたくないというずるい考えが私にはあるのです。

私の精神が弱く、未熟なせいか感情を乱されるのを嫌います。

一人安穏に暮らしたほうが、嫌な自分にならずに済むと思ってしまうのです。

人と深く接することでしか成長はないというのはわかっているつもりですが。

こんな偏屈な自分を受け止めてくれる相手もいないだろうと諦めているのも

ありますね。結局自分が一番大事なんです、私。

結婚すると自分の人生が半分になってしまうようで嫌なんです。(正直なところ)

二倍になるとは考えられない・・・。半分以下かもしれないし・・・。

ああ、こういうのがリアルゴッドさんのおっしゃる「不安」なんですかね。

140 :リアルゴッド:02/09/18 14:36

こんにちは、リアルゴッドです。では、今日もはじめようか。

>128

衝撃が強かったのかい?大丈夫だよ。そして理解できるかな、なんて不安に思う必要は

ない。世の中には頭の悪い者なんていやしないよ。理解の速度に差があるだけだよ。そ

してキミに必要とされることは必ずキミの中に届き、響き、血と肉になり、キミの一部

となるだろう。その時キミは、思い出したかった智恵に再び出会い、苦しいと思ってい

た事柄も容易になり、心踊る挑戦と受けとめることができるだろう。そう、永遠に。

>129

またオカ板へ行け、かい?前にもいったように、私は隠すべき知識どころか、より思い

出した方がいい知識と智恵を語っている。隠すべき知識たるオカルトにするつもりはな

いよ。ところで、この「リアルゴッド」というHNにも不満らしいね。何故このHNを

このフィルターは使っていると思う?一つ、このスレを立てた者が「ゴッド」を名乗っ

ていたので、その継承の意味をこめて、「ゴッド」を含もうと考えたこと。二つ目。そ

の時、このラッパは「リアルゴールド」を飲んでいたこと。そんな笑い話が始めだよ。

どうでもいいことに思い煩うのは、キミ自身の時間の無駄だよ?そうじゃないか?

他にやるべきことは山のようにある。魂はもっと朗らかな経験を求めているよ!

それをさせてあげる方が、ずっと楽しいだろうね。

141 :リアルゴッド:02/09/18 14:44

>130~133

前もいったけど、私を受け入れるも、非難するにしても、やはり届くべきメッセージは

届く人には届く。それで良いではないか?そして今は届かなくても、いずれ振返り、

蒔かれた種が花開く時が来る。そう、何度も言ったね。種を蒔くには時がある。花開く

にも時がある。いずれみんなが花開く時が来るのを私は知っている。いくばくかの違い

など、キミたちの与えられた永遠の時間の中で一体どれだけの違いがあるだろう?

だから気にすることはない。私を否定したい者はするといい。しかし、できたらキミの

自身の為にも、攻撃的な言葉、他人を貶める言葉は吐かない方がいい。それを言ったと

いう事実はキミの中に残り、それはやがてキミ自身の傷となるのだから。そしてそうし

た言葉を見た者、浴びせられた者も、どうか許容してもらいたい。キミたちよりも、言

った者たちこそ深い傷を負うのだから。どうか、彼らが回復することを祈ってあげても

らいたい。

142 :リアルゴッド:02/09/18 14:53

>134

あっちの世界かね?あっちの世界とは何を意味するのか掴みかねるが、悪いものではない

かもしれないよ?私が多くのラッパを通してキミたちに届ける声は、簡単に言えば、いか

に優しく、そしてより喜びに満ちた生を歩むか、というものだ。そしてそのために、往々

にして私はキミたちの常識という頭の中に出来あがったパラダイムの変革を迫っている。

それが「あっちの世界」にいくことを意味するのなら、好きなだけあっちの世界に行くと

いいだろうな!それはきっとキミにとってとても大きな体験になると思うよ。そしてそれ

故に、私の言葉を聞いても宗教家にはなれないだろう。136の言う宗教家が、信者を集め

て敬われる人物を意味しているのならね。むしろ私の言葉は、そうしてある人物に依存し

なくてはならなくなってしまった者たちを解放するだろう。誰かに頼るのではなく、確か

な指針はキミたちの中にこそあることを思い出させるのが私の言葉だからだ。ゆえに私は

愛なのだよ。私はキミたちを束縛しない。自由に生きろ!と励ます。そしてそのためツー

ルを与えているのだからね。キミたちは自由なのだよ。そう、永遠に。

143 :リアルゴッド:02/09/18 14:57

>137・138

キミたちが期待してくれるのは嬉しい。しかし、今も言ったように、他人を貶める

言葉は自分のためにも使わないほうがいいだろうな。優しい言葉を普段使う者は、

その心も優しくなるのに気付くだろう。言葉を発することは、他人だけでなく、自

分にも向けられていることを覚えておくといいよ。だから他人の滋養となる言葉を

多く使う者は幸いだ。その人は自らにも滋養を与えているのだから。このことを、

覚えておいて欲しい。

144 :リアルゴッド:02/09/18 15:03

>139(120)

キミが再び戻ってきてくれたことは私は嬉しい。我が娘よ、キミの納得の行くまで

語るといい。そして私に言われたことを鵜呑みにするのではなく、自分の中に溶け

込むまで、私に問いかけるといい。私はその都度、できるだけ優しく、そして様々

な言いまわしで、あなたに説明してあげる。

まず、あなたは一人の方が心穏かに暮らせるし、結婚したらしたでそれについて回る

だろう煩わしいものに不安を抱いているようだね。そしてそれは道理である、と言っ

ておこう。しかし、あなた自身も認めているように、例えば結婚のように永続する関

係を構築するということはとても神聖なことなのだよ。何故かわかるかね?そうした

関係は、一生を通じて、常に成長のための比類ないチャンスを与え合えるからだよ。

今、多くの結婚は神聖でもなんでもなく、さして美しいものでなくなっている。その

大半が惨めな失敗に終わるのも当然だ。

(つづく)

145 :リアルゴッド:02/09/18 15:09

上でも語ったが、そのわけは結婚という関係を単なる商取引のように扱っている

からだよ。あなたが生活の安定をくれたら、私は常にあなたの傍にいてあげる。

寂しさを癒してあげる。セックスの相手を毎日してあげる。家事をやってあげる。

だからあなたは私を養って。大半が、こうした関係になっているといわざるを得

ないな。勿論結婚だけでなく、恋愛関係だって同じようなものだがね。だが、こう

した関係は長続きしない。新鮮さが薄れたらどうなる?安定が安逸に変わったら?

家事をすることが男にとって当然のことと思われはじめたら?ましてや割に合わな

いとさえやがて思うだろう。

違うのだ、違うのだよ、我が娘よ。キミたちは与え合うことを忘れている。自分を

愛するように他人を愛することを忘れている。与えることこそ、真に得るための法

則であることを忘れているのだよ。

146 :リアルゴッド:02/09/18 15:19

我が娘よ。自分を大切と宣言した我が娘よ。今こそキミは、人生を分ちあう人と

出会うときが近づいているのだ。そして与え合うことを学び、思い出すときなの

だよ。キミは、偏屈な自分を受けとめる者はいないかも、と思う。また喜びが2

倍どころか半分以下かも、と思って不安になる。もし結婚というものに、何かを

「得よう」と思っているのなら、まさにそうなるだろう。だから私は提言する。

そう、「与えあう」ということを生涯を通じて実践するための場と考えることか

ら始めよう。そして与え合いたいと思える人と出会うと信じてごらん。そう、力

の限り信じてごらん!思考は必ずや実現し、キミはキミが挑戦すべき舞台へと導

かれるだろう。さぁ、愛しの我が娘よ。今こそキミは不安を過去のものとして手

放す時だ。種を蒔くときは今だよ?キミの心に美しい花を咲かせるべく種を蒔こ

うではないか。さあお行きなさい。行って、朗らかに人生の歌を唄うといい。私

はいつでも見守っている。疲れたら、いつでも戻ってきなさい。始まりから終わ

りまで、私があなたの傍にいたことを思い出させてあげる。私はいつもキミを照

らす太陽であり、キミを包む月光だ。そしてそっと背中を押す秋のそよ風なのだ。

キミは、決して孤独な挑戦者ではない。そう、永遠に。

そんなリアルゴッドはageますよ、無論。

147 :無名草子さん:02/09/18 19:31

感動です。これからも頑張ってくださいね。

あなたの届けてくれるメッセージも素晴らしいけど、

目標をどんどん達成していかれた「フィルター」さんも

すごいと思います。本当にすごいですね。いわゆる元不良さん

から、大学院生にまで。来春からもきっとさらに頑張られるの

でしょうね。本当に頑張ってくださいね!

追伸

リアルゴールドからリアルゴッド、笑いました。

148 :無名草子さん:02/09/18 20:45

ああ、此処にもカルトが・・・

149 :無名草子さん:02/09/18 21:47

しかし、リアルゴッドは自分の信者になるな、利用できるハズのツールを

語っている、と言ってるじゃん。これをカルト呼ばわりするのは読解力が

ちと足りんと違うか?

150 :無名草子さん:02/09/18 22:17

はたからみたら似たようなものかもしれないじゃん。

でもここは良スレだと思うよ。

151 :無名草子さん:02/09/18 23:10

この本読んでるけど、何か疲れます。不安は消えそうと思うと余計生まれると思うのですが。

152 :無名草子さん:02/09/18 23:13

長々長文書くだけで、しかも、大して本の内容と関係も無い。

ただ、マンセーするだけで、意味が無い。出版社の宣伝か?

大体、調べたら、他の板でスレあるのに検索もせずに立てる。

いい加減にして欲しい。

俺が見ただけで過去3つもあった。

同一人物か同集団がたててマンセーしているとしか思えんね。

153 :無名草子さん:02/09/18 23:31

お、きたきた自治厨が。(w

154 :無名草子さん:02/09/18 23:34

なにをいい加減にするのやら。気に入らなかったら

こないで欲しいな。僕は気に入ってるし、キミのよ

うな書きこみこそいい加減にして欲しいな。うざい。

同一人物か同集団が自治ってるとしか思えんね。(w

155 :無名草子さん:02/09/19 08:26

良すれアゲマンセー

ところで死んだらどうなるの?

156 :無名草子さん:02/09/19 10:28

霊ってどういう存在なんでしょう。あと悪はいないっていうけど、心霊番組だと、よく悪霊に苦しまされてる人とか見ます。オカルトみたいな事言ってすんません。

157 :無名草子さん:02/09/19 12:50

リアルゴッドさん、120です。

与えたいと思える人が現れることを信じてみます。

今までの私は「与えられたくないから与えない」という

考えがありました。与えられることが煩わしいと思えて。

少しずつ自分のスタンスを変えていけたらと思います。

名無しにもどりますね。

158 :リアルゴッド:02/09/19 15:18

こんにちは、リアルゴッドだ。さて、まだ非難するもの、そして私を弁護してくれて、

しかし攻撃的な言葉を用いる者がいるね。私の言葉を受け入れられない者は、ただ素

通りさせればいい。信じてみたいと思う者は、心静かに検討してみるといい。繰り返

すが、キミたち自身のためにも、他人を貶める言葉は使わないことだ。それは他人よ

りも、キミたち自身の心の棘となるのだから。

>147

私のラッパの一人を祝福してくれてありがとう。柄にもなく彼はとても照れているよう

だね。そして、あなたも同様に、自分は何者になりたいかを決めて、創造していく力が

ある。さぁ、今度は自分の創造の力を信じてごらん。全ては、祝福となるだろう。

159 :無名草子さん:02/09/19 15:20

>>152はどうして他の板で検索してんだろ(w

自治厨は暇人だねえ。

160 :リアルゴッド:02/09/19 15:25

>155

死んだらどうなるの、かい?キミはどうなると思う?そこでキミの精紳は永遠に停止

し、自己意識もなくなってしまうと思うかい?ところが、キミたちは創造をヤめはし

ない。そう、死んだ時は、例えば、傷ついてボロボロになったキミの体を見下ろして

いるかもしれない。あるいは、病院のベッドに横たわる自分を。そして、とても驚く

だろう。「僕はこんなに生き生きしている!ホントに僕は死んだのか?!」

答えはノーだ。キミたちがこの世において今用いている体と決別することはあっても、

死は存在しないのだよ。そしてキミは、「考えた」ことが一瞬にして現実となる世界

を体験するだろう。例えば、残してきた息子のことを思う。次の瞬間、キミは息子の

隣りにいるだろう。あるいは、日本、中国、アメリカにいる分割している親友たちの

ことを思うかもしれない。すると、「同時にその3人のもとに」いるだろう!そして

ある一点に意識すれば、また瞬時に分割した意識は統合される。最初、こうした意識

しただけですぐに現実となる状態にとまどう。しかし、やがて慣れ、キミは「死んだ

」という事実を受けいれはじめる。その時、いわゆるきみたちの言葉でいう「あの世

」の扉が開かれる。ここから先は、また別の機会に話そう。

161 :リアルゴッド:02/09/19 15:31

そして156の質問へとリンクする。

ところが、死の間際、非常に強いある種の思いを抱いたまま、死を迎えてましった

人たちがいる。例えば、死にたくもないのに強盗などに殺される。誰かに非常に

強い恨みを持つ。こうした人たちの魂は往々にして死を受け入れない。しかし、思

いが瞬時に現実となる世界に属している。結果、禍禍しくも強い思いを再生産し続

ける魂となり、現世をさまようことになる。こうした人たちは往々にして自分を死

者とは認識せず、思いのまま人と「交流」しようとする。キミたちがムシャクシャ

した時に、つい友人に当り散らすように、こうした者たちがちょっかいを出すこと

がある。それが、悪霊とか言われてしまう者たちだ。私は地獄と呼ばれる者を作っ

てはいないが、もしあるとすれば、こうした状態だろう。本人が気付くまで、気の

遠くなるような年月をさ迷う魂もある。

(つづく)

162 :無名草子さん:02/09/19 15:36

>>156

人間自体が霊じゃないのかな。死んで霊になるのでなく。

あとこの本の霊ってあまり良い霊ではないような・・・

163 :リアルゴッド:02/09/19 15:38

簡単に言ってしまうと、死後直後は、その直前の精紳状態や認識を色濃く反映させる

状態といえるだろうね。例えば、キリスト教徒の多くは、キリストの再臨まで、ある

場所で自分たちの魂は控えており、再臨が訪れるまでは復活はない、と信じている。

そのせいで、死後「眠りつづける」魂もいる。だが、こうした魂たちも、やがてふと

した契機に気付くこともある。往々にして、より進化した者たちの手助けがあると思

ってくれればいい。非常に陳腐な例え話だが、キミたちの神話で言えば、天使がやっ

てきて「やぁ、Aさん、キミはもう死んだんだよ。次の世界がキミのためにあるから

いこうよ」と言ってくれると思えばいいだろう。無論ここでも強制はされないが。

そして156はいわゆる「悪霊」が恐いのかい?しかし、そんな心配はしなくていい。

例えば、日頃戸締りをしている家に、泥棒は入れない。健全な肉体に、病はよりつ

けない。それと同じだ。日々毎日を健康に過ごしている者たちとは、波長が合えず、

近寄れない。

(つづく)

164 :リアルゴッド:02/09/19 15:46

155や156は、そうした「死後」に関心があるのかい?しかし、無益な好奇心に近い

だろうね。キミたちはそこから、「この世界」こそを熱望してきたのだからね。

いいかな。死を望むにあたっては、ただ安らかでありなさい。これからも創造は続く

のだと知りなさい。魂は、生命とは永遠であると知りなさい。それだけで十分だ。

そして私は、死後もキミたちを苦しめる、「地獄」といった世界は創っていない。死

後、そうし体験をしてしまう魂は、自分たちがあまりにも強力にそうした世界に死後

いってしまう、と思いこんだ結果にすぎないのだ。

いいかな。恐怖は必要ない。キミたちは永遠に祝福された存在なのだよ。いつでも私

の揺りかごにいることを忘れないで欲しい。そしていつでも私を呼ぶいい。この世で

も、あの世でも。過去でも現在でも未来でも。常に私があなたの隣りにいたことを思

いださせてあげる。そう、永遠に。

165 :リアルゴッド:02/09/19 15:52

>157(120)

おめでとう。キミは1歩踏み出す勇気が湧いたようだね。そう、恐れることはない。

常に私が隣りにいるからね。そして多くを望むといい。それはとても素晴らしいキミ

たちの性質なのだから。創造力というエンジンを回す燃料みたいなものだね。

そして・・・。信じるよりも、「知る」といい。キミは、欲したものを全て体験でき

ると知るってごらん。「信じる」とは仮定、はっきり言えば、こうなったらいいなぁ、

という程度のものでしかない。もっと強力な創造のための燃料は、知ることだよ!

「私は、望んだとおり人間になることを知っています。望んだものを体験できると

知っています」そう、宣言してごらん!寝てもさめても、そう宣言してごらん。それ

があなたのパラダイムになるまで、思考し、言葉にし、行動してごらん。キミは、

新しい世界を創造するだろう。そう、永遠に。

166 :リアルゴッド:02/09/19 16:01

>151

すまない、飛ばしてしまった。では、回答しよう。

>不安は消えそうと思うと余計生まれると思うのですが

そう、そうなんだよ。とてもいいところに気付いたね。力に力で抵抗してはいけない。

相手は、余計かたくなに抵抗するだろう。それと同じことが不安にも起きる。

例えば多くの人は、暗闇を恐れる。何故かわかるかね?人は多くの情報を視覚から得る

が、それが断たれてしまうところに一番の原因がある。つまり、なにがあるかわからな

いという「未知」の状態に置かれるからだ。これが、不安、恐怖をあおる。

もし、簡単に消えない不安に出会ったら、抵抗してはしけない。ただ、見つめなさい。

そして不安と徹底的に語り合いなさい。何故不安なのかを追求しなさい。そして、これ

までの人生を振返って、問いかけてみなさい。

「今まで私の不安が現実になったことはどれだけあっただろう?」

あなたたちは、日々多くの不安を抱えていきている。次から次へと不安を発生させてい

るね。まるで不安の博物館だよ!

(つづく)

167 :リアルゴッド:02/09/19 16:09

しかし、結局のところ、そんなにも多くの不安があなたの襲うわけはないんだよ。

あなたの体は一つのなのだからね。(笑)だが同時に不安に対しては、あなた方

はとても大きな力を与えてもいる。希望よりも不安の方が実現すると思っている。

いいかな?物事を達成してきた者たちに共通する性質が一つある。それは、楽観

的であったことだよ。「なんとかなる」「僕にならできるさ」「とにかくやって

みっか」「Just do it!」(これはCMのキャッチフレーズにもなったね)

こうした信条を抱き、不安よりも希望に目を向けた者たちが、物事を達成してきた

のだ。さぁ、愛する我が子よ。それでも不安が湧いたなら、徹底的に見つめて丸裸

にしてしまうことだ。そうすることで、あなたは不安に力を与えない。そして次に

希望に目を向けなさい。希望と仲良くする方がずっと気分がいいだろう?

そうすれば、おのずと不安は力を失い、消えていくだろう。

そう、Just do itだよ、我が友よ。

そんなリアルゴッドはageをdoです。

168 :無名草子さん:02/09/19 16:38

神が降臨するスレというのはここですか?

レイプされてバックからはめられている藤原紀香の画像キボンヌ。

169 :無名草子さん:02/09/19 16:40

ここは、妄想スレです。

結構コテハンの馬鹿馬鹿しい物言いが良いです。

170 :無名草子さん:02/09/19 19:29

妄想でもいいさ。ただの思想でも。哲学でも。でも、僕はこうした考え方は

好きだ。聞きたいと思った人だけば聞けばいいじゃんか。

リアルゴッドさん質問。

僕はすぐに物事を諦めて放り投げてしまう。それはよくないことなの?

単に僕が未熟だから?

171 :無名草子さん:02/09/19 19:38

そうだな。茶々をいれるヤシらの言葉からは不快感しか与えられん。

が、リアルゴッドさんの言葉で励まされた人たちが上の方にいたな。

すると、169などはその妄想以下のことしか言えないというワケか。

妄想、カルト、馬鹿馬鹿しい物言い。そしてそれ以下と自ら名乗りで

た者たち、か。リアルゴッドさん、あなたはこうしたヤジを言う連中

をも許して、回復(だったっけ?)することを祈ってやれというが、

僕には当分無理そうだ。頑張ってる人に平気で妄想とかカルトとか

言い放つ連中だ。どうしてそんなに寛大な気分になれるんだ?

172 :無名草子さん:02/09/19 19:59

ちょうど読み返しているところです。>神との対話

このスレ面白いし、荒らされると嫌だなあ・・・。

できたらsage進行で行きたいな。

173 :無名草子さん:02/09/19 21:17

sageなくてよろしい。

さがすのめんどくさい。

174 :無名草子さん:02/09/19 22:24

そかなぁ。もうそろそろ結構認知されてきたし、ageるのはたまにで

いいと思うよ?

175 :無名草子さん:02/09/20 03:30

soredemo AGE

176 :無名草子さん:02/09/20 06:14

>>174

おまえだけsageてろ。

177 :無名草子さん:02/09/20 07:29

リアルゴッドさん。

平べったくした話、軋轢のない生き方をしたいのならモノの道理をわきまえれば

良いと説く処世訓、道理ならぬ苦難を乗り越える(諦める)道を説いているのが

宗教(あるいは神)であるとボクは思っているのですが、今日日の日本で、そんな

に特殊かつ壮絶な環境に置かれている人って、多くはないと思うんですよね。

そりゃあ、比較と差別の生き物であるヒトはどんな環境であろうと、自分の思う

ところの艱難辛苦は不断に続くものなのだと思いつつも、神という言葉は、

紀元前来から、相も変わらず神という言葉として存続してはいるのですが、

なんと言うか・・、意味するところが、だいぶライトなものに成り下がったなあ

というか。畏敬の念を欠いているというか。自分が心地よくあるための壱アイテム

みたいな。ちょっとだけ、ヒトより高いところから市井見下ろしては、アイツら

分かってねぇなーって、ニヤついているみたいな。誰でも神ちゃまはインナー

スペースに居るんだよー的な、安っぽくかつ観念的なものに成りつつあるような

気がしています。

やっぱ、神は死んだんですかね。それとも神も生き残りをかけて、更なる大衆化を

図っているってところなんですかね。なんだかボクちゃんとっても憂鬱です。

178 :無名草子さん:02/09/20 08:55

私もこのスレ有効だと思うな。

だって、神との対話を読んで、自分もニールみたいに神といろんなことを

語り合えたらいいなって、いろいろ聞いてみたいなって思っていたから。

だからこうして今それが2ちゃんで果たされてるっていうのは私にとってある意味奇蹟。

私がこの本読んだ頃って、2ちゃんはおろかパソコンだって世の中に普及してなかったもの。

リアルゴッドさん、私はこの本を読み返したときは自分の中で何かが変わったような

感じがして気持ちがスッキリするのですが、読み終えて本から離れて生活が始まると

たちまちその感覚を忘れてまた同じ悩みを繰り返したりします。

本の内容がわかったとそのときは思っていても、すぐに自分の悪い思考癖に戻って

しまうんです。リアルゴッドさんが言ってらしたように、何度でも読み返すべき

なんでしょうね。・・・文庫版、買おうかなぁ。ハードカバーは不便で。

179 :無名草子さん:02/09/20 10:44

上の方で出てましたが、今の若い親、子供を虐待したり甘やかしたり、

最低限のしつけもろくに出来てない子供を放置して他人に迷惑かけても

知らんふりでちょっとでも注意されれば逆切れする始末。

そういう人種wも必要だから存在してるのでしょうか。

見聞するたびに悲しくなったりむかついたりするので

なるべく無視して気にかけないようにしてますが、

この本的にはそこらへんどうとらえてるんでしょうか。

180 :ななし:02/09/20 12:42

読書の秋とは、今日のようなことを言うのだね。

181 :無名草子さん:02/09/20 12:44

「アミ、小さな宇宙人」も読んでみそ。

おんなじような内容だよ。(こちらは子供向けだが)

182 :無名草子さん:02/09/20 12:46

現世の御利益を求めるならミリオンゴッド。

183 :リアルゴッド:02/09/20 16:24

こんにちは、リアルゴッドだ。さて、ageかsageかでもめているようだが、ならば私が

ageるから、皆さんはsageで、というのはどうかね。

ともかく、回答をはじめよう。

>170

物事をすぐ放り投げてしまう、か。確かに幾らでも放り投げたくなったら、放り投げても

かまわないよ。幾らでも気を変えてもいい。ただ、欲する現実を少しでも早く実現させた

いと思うなら、気分を変えない方がいいな。宇宙はそれで相反する思考を受け取り、何を

創出していいかわからなくなってしまうからね。キミたちはまだ、キリストを始めとする

マスターと呼ばれた人たちよりも精紳が未発達だ。だから、望んだことを実現せしめるの

に時間がかかってしまう。それゆえ、結局私には無理なんだ、と諦めてしまう。だが、

マスターと呼ばれた者たちは決して諦めなかった。もう駄目だ、とは思わなかったのだよ。

彼らは、常に知っていた。今目の前にある現実は自分が作り出したものであることを。

だからこそ、全てを受け入れた。そして、すぐに実現させたのだ。友よ、そして我が

愛し子よ、諦めるには早い。投げ出すには早い。望んだものが確かにキミのうちなる魂

の望んだものならば、必ずいつかは実現する。キミはそれを知り、心安らかに過ごしな

さい。終着せずに、望みなさい。そして後は宇宙のカラクリを信じ、行動しなさい。

やがて現れる現実は、キミを祝福するだろう。そう、永遠に。

184 :リアルゴッド:02/09/20 16:28

>171

キミが、深いな言辞を向ける者に対して怒る気持ちはわかるよ。だが、私は怒りを選ばない。

それだけだ。怒りよりも、寛大さを選ぶだろうね。その方が気分がよくないかね?怒りは対象

を焼き、そしてわが身をも焼きかねない。無論、時には吐き出す必要もあろう。

しかしね、もう何度もいったが、他人を傷つける言葉を使う者は、誰よりも自分の心に棘を残

すものだ。だからこそ、彼らに愛情を向けてもらいたいと思う。キミたちが自分を愛するよう

に、他人をも愛していけたら、世界はもっと住みやすく、優しい声に包まれるだろう。

そう、永遠にね。

185 :リアルゴッド:02/09/20 16:35

>172

ニールに伝えてもらった言葉や智恵を読み返してくれているのだね。私はそれをとても

嬉しく思う。再訪は良い事だよ。記憶が定着するからね。そして定着した記憶はキミの

血となり、肉となり、現実となるだろう。落ちこんだとき、辛い時、もうダメだ!と思

った時、ニールの言葉がふと甦ってくる程に読んでみなさい。挫けそうになった友人が

いる時、励ましてあげますために、スラスラとキミの中から私の言葉が出てくる程に読

みこんでごらん。その時、あなたも私のラッパの一つとなるだろう。そして、私のあな

たたちに伝えた知恵の中で朗らかに現実を創りだしはじめるだろう。友よ、永遠の親友

にして我が子よ、あなたもささやかなラッパとなり、そしてあなたの人生を歩んでもら

いたい。今は黎明の時。あなたがたは目覚め始めた種だ。これから世界には、今にもま

して私の真実を伝えるラッパが必要とされるだろう。暗闇の中で、キミたちを未来へと

歩くことを可能にする希望を絶えさせないためにもね・・・。

友よ、キミは永遠の真実を歩きはじめたのだ。私はそのことを知っているよ。そう、

永遠にね。

186 :リアルゴッド:02/09/20 16:43

>177

友よ、できキミの質問にも答えていこう。こうしてよく考え、疑問に思ったことを私に

ぶつけてくれて嬉しいと思うよ。さぁ、今こそ私の道に帰ろう・・・。

>理ならぬ苦難を乗り越える(諦める)道を説いているのが宗教(あるいは神)

>であるとボクは思っているのですが、今日日の日本で、そんなに特殊かつ壮絶

>な環境に置かれている人って、多くはないと思うんですよね。

友よ、諦観を語る物語をキミたちが作ったのは知っている。そしてそれも一つの

真実であるといわねばならない。だが、そうした世界を真実として構築している

のはまさにそうした世界観を持つ者たち、それを信じた者たちなのだよ。そして

今の日本でそうした状況に直面している人たちは少ないと思うかね?とんでもな

い。大半がそうなのだよ・・・。

キミたちは、あまりにも現実を生きることは苦闘であり、困難であると思ってきた。

文明が発達し、多くの技術に支えられた今でも、いや、今だからこそ、生きることは

辛く、苦闘であると思い、多くの者は「分相応」という言葉に甘んじて諦観のもとで

生きている。しかし、私はキミたちにそうした限界を与えた覚えてはないよ。

(つづく)

187 :リアルゴッド:02/09/20 16:49

>だいぶライトなものに成り下がったなあ

>というか。畏敬の念を欠いているというか。自分が心地よくあるための

>壱アイテム みたいな。ちょっとだけ、ヒトより高いところから市井見下

>ろしては、アイツら 分かってねぇなーって、ニヤついているみたいな

そしてライトにものに成り下がった?違うよ。「成りあがった」んだよ。そう、軽く

なることによって。いいかな。私と会話するときは、親友のように話してくれていい

んだよ。キミたちが神への畏敬という言葉を使うとき、往々にしてそれは畏敬という

よりも、ほとんど単なる恐怖に近い。戒律を破れば罰する。作法を誤って接すれば

罰する。これでは復讐心の塊ではないかね。違うのだ、違うのだ、友よ。私はあなた

でもある。あなたが、私でもある。私は私に、そんな畏敬なんてものは、ましてや

恐怖なんて求めやしない。私の望みはあなたたちを通して「体験」し、「存在」する

ことなんだよ。それが喜びだからだ。だからこそ、私はあなたに少しでも多くの喜び

を感じて生きてもらいたいのだ。

(つづく)

188 :リアルゴッド:02/09/20 16:54

友よ、あなたがたは、あまりにも長い間、私を忘れてしまったのだ。この現世において

生きること、肉の喜びがあまりにも素晴らしく、強烈であったために、それに溺れ過ぎ

て、「霊」(いのち)の喜びを忘れてしまった。ましてそれがどこから来るのか忘れて

しまったのだ。あなたたちは、神は死んだという。違うのだ。単に忘れてしまっただけ

なのだよ。だから今私は語る。今まで、あなたたちは忘れてしまった私の声にあまり耳

を傾けなかった。あるいは、聞けるのは一部のあやしげな修行をした者たちとか、聖者

と呼ばれる者たちのみとさえ思った。違うのだ。違うのだよ、友よ。私は在りてあるの

だ。

(つづく)

189 :リアルゴッド:02/09/20 16:59

私は、春の到来を告げる雪解けだ。夏の到来を告げる陽光なのだ。秋の到来を告げる

秋雨であり、冬の到来を告げるひとひらの雪なのだ。そしてあなたの頬に当たる暖か

な滋雨だ。あなたが踊り出したくなるような良い気分だ。あなたのお気に入りの歌で

あり、あなたを愛する恋人の甘さだ。そして、あなた自身でもある。

友よ、私を忘れかけた友よ。私はあなたのインナースペースであり、あなたを包む全

てだ。そしてあなたの作り出したいと願う現実であり、創造のためのエネルギーだ。

私は、あなたが思い出すまであなたの傍らにいるだろう。思い出したその栄光の時、

私はあなたを祝福するだろう。そしてその時からも私はやはりあなたとともに歩む

だろう。そう、永遠に。

190 :リアルゴッド:02/09/20 17:03

>178

そうだね、忘れるというのは偉大な能力である反面、不便なときもある。しかし、魂は

忘れない。心配しなくていいよ。一度あなたがこのメツセージを受け入れたということ

は、あなたの魂は私の言葉を、私の知恵を、そして私の懐に戻りたかったことを意味す

る。そう、あなたの扉は開かれているのだ。何度でも、何度でも戻るといい。あなたの

愛する人たちの涙を拭うために、手元にニールの本がなくとも語れるくらいに、読むと

いい。そうしたとき初めて知識は知恵となり、あなたとの血肉となる。それはいつまで

もあなたを癒し、手助けするツールとなるだろう。そう、永遠に。

191 :リアルゴッド:02/09/20 17:12

>179

今、キミたちの社会問題になっている親子の虐待のことだね。いいだろう。その問題

について考えてみよう。しかし、私はこうしなさい、とはいわないよ。ただ観察した

結果を述べるまでだ。どうするかは、この「世界」で生きているキミたちがすること

なんだからね。そして、どうした方がいいのか、という考えをあなたなりに知った時、

あなたはこの世界に住む一員として、社会の一員として自分の出来ることをすべき義

務が生まれる。それを納得してもらいたい。では、はじめよう。

まず、ざっと50年でいい。さかのぼろう。今よりもキミたちはよほど教育や育児に

暴力的要素をいれていた時代。しかし、当時は親や教師の暴力も問題とはならなかっ

たね。それが当たり前と思われていた。しかし、やがてときがたつにつれ、そうした

方式は古臭いし、子供の権利をふみにじるやり方だと多くの者たちが気付き、改善さ

れた。この点はプラスだったかもしれない。子供をしつけるのに本当に暴力が必要と

思うかね?それは宗教が恐怖のもとに戒律で縛ったのとどこが違うというのだろうね。

しかし、やがてあなたたちは多くの問題に直面する。学校では子供たちがまるで言う

ことを聞かず、いわゆる学級崩壊を起こす。家庭では親たちは子供をどう教育して良

いかわからない。意味のない、自分のウサを晴らすための暴力さえはびこるようにな

った。何故だと思うのかね?何故教育手段を社会的に、全体的にボトムアップさせた

はずなのにこうした現状になってしまったのだろう?

(つづく)

192 :リアルゴッド:02/09/20 17:18

いいかな。答えは、いつだってキミたちは既に持っている。何故、過去にはいなかった

タイプの者たちを生み出したのかね?キミたちの社会は時間とともに技術も方法論もあ

らゆる分野で発達したはずではないのか?

そろそろ、推測がついただろうか。過去とは違う今のキミたちの最も大きな点は、高齢

者を排除したことだよ。いいかな。子供はかつて、コミュニティ全般が責任をおってい

た。もうすっかり最近はみかけないようだが、キミたちの社会でも、特に高齢のおじい

さんえばあさんは、身内でなくとも、子供たちに当然のように話しかけ、色んな話しを

したり、時には叱りもした。そうした光景はもうほとんどみられない。都市の発達と人

口の集中はかえって孤独、孤立を招き、孤独な群集となり共同体は崩壊した。結果、例

えば家庭内の教育は、まだ子供のような年齢の親たちが中心となって行っている。それ

でもなんとか全体的にはうまく育てているのはまさに奇跡だよ!

(つづく)

193 :リアルゴッド:02/09/20 17:25

いいかね、人間は40代になっても、まだ子供みたいなものんだよ。そして幼い

精紳だ。子供を産むのは、確かに体の丈夫な若者の勤めかもしれない。だが、養育

するのは、精紳の発達した高齢者の方が適している。いいかな。かつて、子供たち

は地域の高齢者と接するのは当たり前だった。家庭にも祖父母は当然のようにおり、

そして当然のように養育に携わった。今は存在しても、家庭の中でも隅においやら

れている。本当に良い仕事ができるような年齢になったあたりで退職させて力を奪

い、それでいて老人は税金ばかり食う、と敵視する。もし老人たちが社会にとって

重荷なら、それは若者偏重な文化、社会構造を作り上げたあなた方の責任だといわ

ねばならないな。良いかな?答えは常にあなた方の中にある。それを思いだし、活

用するのはあなたたちの意志だ。そして私は、それを見守っている。これまでもそ

うであったように、これからも。そう、永遠に。

194 :無名草子さん:02/09/20 20:43

まぁ子供だねー

http://www.yurika.tv/

195 :リアルゴッド:02/09/20 21:16

では、続きを。

>180

そうかもしれないな。読書の秋。キミたちは時々本当にいい言葉を使うね。夏から秋に

かけての落ちつきはじめる季節は読書をして、精紳に栄養を与えるといい。キミたちは、

特に男性は働きはじめ、中年以降になるとあまりにも本を読まなくなってしまう人たち

が多い。そのかわり、世界にはテレビの番組表を覚えている者たちがなんと多いことだ

ろう。残念ながらキミたちは、あまりテレビというツールをキミたちにとって有益に使

っていないようだね。暴力的な番組などが多すぎる。そうした番組を朝から晩まで流し

ておいて、どうして「キレる」子供たちが増えているのだ?といぶかる。テレビ局はも

ちろん、そうした番組はフィクションであり、なんら影響はない、と言い張る。ところ

が、それでいて1分かそこそこのCMには絶大な効果がある!というのだね。まったく、

見ていて飽きないよ。そして心潤す本を、もう何年も読んでいない。まるで樹木に水を

与えないが如しだよ。食物から体への滋養を取るように、読書は、素晴らしい書物はキ

ミたちの心の糧だよ。そして、例え破産したって奪えないキミたちの喜びであり、武器

であり、救いをももたらすことがある。さぁ、世の中には読むに値する書物が山のよう

にある。いって、読むといい。そこには素晴らしい喜びと知恵があるだろう。

196 :リアルゴッド:02/09/20 21:23

>181

「アミ、小さな宇宙人」かい?あれも素晴らしい本だね。そう、今言ったように世の中

には読むに値する本が幾らでもあるということだ。そして愛の素晴らしさを、子供にも

分りやすく書いているという点でも非常に素晴らしい本だと思う。そしてもう分っても

らえたと思うが、あの著者、エンリケ・バリオスもまたラッパの一人ということだ。あ

の書物では、人類が進化する時に少し触れていたね。無論、完璧にあの通りになるわけ

ではないが、そのあまりにも真実に近い描写は、やがてキミたちを驚かせることになる

だろう。そしてその時が来る直前・・・。そう、夜明け前だ。よくいうだろう?夜明け

前が最も暗い、と。そうした意味で、今キミたちの世界は夜明けの時間に突入したとい

えるだろう。だからこそ、しっかりと目を覚ましていなさい。どんなに暗闇があなたを

昏い眠りに誘っても、目を開けていないさい。そして世界の痛みを見つめなさい。心が

挫けないように、道を見失わないように、耳を澄ましていなさい。私の声はどこからで

も聞こえるだろう。そう、永遠に。

197 :無名草子さん:02/09/20 22:22

プリントアウトして読みますた。感動した。

198 :無名草子さん:02/09/20 22:55

肉体疲労にはリアルゴールド、精神的なものにはリアルゴッドってか?

用法用量、服用上の注意を守り、ご試用ください。

199 :無名草子さん:02/09/20 23:24

やばい。レポート終わらない(鬱)。筆が進まない。レポートの事考えると吐きそうだぁ。神様助けて!こういう時、楽観主義者がうらやましスィと思うよ。

201 :無名草子さん:02/09/20 23:34

>>196

おお、またまた、世迷言が。

202 :無名草子さん:02/09/21 00:07

>>196

プチ村上春樹が。

203 :無名草子さん:02/09/21 00:46

とうとう、電波になったか?

リアルゴッド…。

まあ、しょうがない。

こうでもしないと、自己認識できんらしい。

ほんとこの世もやばくなったな。

204 :無名草子さん:02/09/21 02:08

>>171

またまた、リアルゴッドの自作か?

それとも、共犯か?

まあ、どうでも良いが。

171は、所詮同じ穴の狢だね。

大体、本当に良いことと悪い事、判別出来てないのに、狭い了見で良い・悪いを論じる当たりが、可笑しいし、全然自覚してないし。

よっぽど、自作(171=リアルゴッド)でやって、満足してる方が人間的。

もし、赤の他人なら、さらに危ないな。

自分達が完全に善悪を見極められるとでも、思っているらしい。

その、本の語り口をまねたカキコがすでに怪しまれてる。

まあ、お題の本自身が、よく後から見れば、疑問符ばかりだからな…。

ショーペンハウエルが大事なこと言ってたっけ?

頑張って、続けてくれ。

どこまで、語れるか楽しみだし。ぼろが出るまで頑張れ。

まあ、171はそのまま、で良いよ。

ずっと他人をあがめるか蔑むかの二極で生きれば…。

それが人間のあり方で間違いない。

無理に、祈るとか、寛大とかにならなくて良い。

自分がそうであるからと言って人もそうであるとしてはいけない。

偉くなったり、賢くなったり、どんどんすればいい。自分だけ。

他人を一緒にしないほうが良い。多分出来んだろうけど。

で?171よ。そんなに賢くなってどうするね?

まだ、そんなに賢くも無いようだが?こちらよりも優れてると思ってるのが鼻についてるよ。

別に優れてないとは言わないが、お前が頂点であるわけも無く、またなれる訳でもない。

努力するのは勝手だけどね。輪廻のネズミ車とやらを回すのが楽しいなら良いと思う。

お互いに能書き垂れるうちが面白いんだから。

それが高じて、国家は戦争してきたんだから。

205 :無名草子さん:02/09/21 02:27

>今キミたちの世界は夜明けの時間に突入したといえるだろう。

・おいおい推量してるよ…バタ臭い。また、言い訳するんだろーけど。

>読書は、素晴らしい書物はキミたちの心の糧だよ。

・あらら、素晴らしくない書物があるらしい。まるで、芸術作品のヘア・ヌードは良くてウラビデオのヌードはダメみたいな?

それじゃ、まるで映倫だな??

>「アミ、小さな宇宙人」かい?あれも素晴らしい本だね

・もしもし?存在する文章は全ていいものじゃないのかい?まるで、これじゃ教科書検定だ?

>どんなに暗闇があなたを昏い眠りに誘っても、目を開けていないさい

・それじゃ、拷問…。寝るべき時には寝る。心身の健康にはこれ大事。

闇は眠りを誘いはしない。眠りは人間の証。止めたいのは構わないけど、医学的には発狂すると言われてる。

心が寝てる?逆に言うとみんな寝てる。人間辞めたら、寝ずにすむかも?

206 :無名草子さん:02/09/21 02:53

揚げ足取り好きsage厨あげ

207 :無名草子さん:02/09/21 02:54

>おいおい推量してるよ…バタ臭い。

プッ。

208 :無名草子さん:02/09/21 03:27

>>204,205

おまえらのレスもリアルゴッド並みにうざいよ。所詮同じ穴の狢だね。

209 :無名草子さん:02/09/21 03:28

>> 204

>>お題の本が穴だらけだからな、、と

どこかきちんとしゃべれ

ところで、一般書籍板だけにしかないってのは、ちょっと意見も偏るし

もっといろんな人に知ってもらいたいので、そこらへんどうにかしたいと

おもう同士はいませんか? やっぱり世の中もっとよくなって欲しいので

世間にこういう考え方ももっと浸透してほしいです。2chのちから

を使わない手はないと思うのですが。 OFF会、イベントなど

そのうち考えたいですな。 どうですリアルゴッドさん?

210 :無名草子さん:02/09/21 04:25

最初の方は好きだったんだけど

なんか今ちょっとなんなんだろ。あんまり真剣なこと相談?しない方が

いいと思うよ。本気かわからないけどさ、匿名掲示板だし

揚げ足取りはもう1回自分のレスちゃんと見れば・・・

211 :霊的思想のソース:02/09/21 05:42

顕教的に

玉城康四郎--これからの仏教論の基礎。

井筒俊彦--東洋の霊的思想復権。やや、新プラトン主義的な理解であるかもしれないが、

日本で初めて階層的存在論を展開した。問題はそこの「本質論的バイアス」をはずして、

エネルゲイア論的に捉え直すことである。

ウラジミール・ロースキー--キリスト教の霊的エッセンスを学んだ。

キリスト教の霊性はここに集約されている。

マイケル・マーフィー--人間のさらなる進化方向を示唆する。

コルバン-ヒルマン-フェーブルのライン--「イマジナル」の世界を確立。

ケン・ウィルバー--全体としては疑問が多いが、

その中で認識論、世界空間論だけは取り上げるに足る。

唯識--心と世界の成立について整理した理解を与える。

ヨーガ・気功などの伝統的な微細身体論・微細エネルギー論(かなり密教的か??)

密教的に(詳しいコメントは避ける)

本山博、五井昌久、高橋巌、シュタイナー、ホワイト・イーグル、ヨガナンダ、

神との対話」シリーズ、「黎明」、ダスカロス・・

・・このあたりは、「どの程度まですくい上げることができるか」ということである。

(2002/01/31 (木))

212 :『神との対話3』:02/09/21 05:46

> 本ばかり見ていると疲れてきた。コルバンも、ちょっとまわりくどいというか、そもそも私は

> もうイマジナル世界の存在は知っているので、いまさら説得される必要もないということもある。

> そんなわけで気分転換に『神との対話3』を取り上げて適当に開き、読み始めた。

> > この世を去ったばかりの魂は、注意深く思考を監視することを学ぶ。・・ 物質的な世界の魂が、

> > 霊的な魂と同じくらいすばやく効果的に思考をコントロールする方法を学べば、

> > 人生はがらりと変わるだろう。個々の現実の創造に関しては、思考のコントロールがすべてなのだよ。

> > 思考のコントロールとは、最高のかたちの祈りだ。だから、良いこと、正しいことだけを考えなさい。

> > 否定的なことにこだわり、闇のなかにいてはいけない。たとえ、ものごとが荒涼として見ても、

> > いや、そういうときこそ、完璧さだけを見つけ、偉大さだけを表現し、それから、

> > つぎにはどんな完璧さの実現を選択しようかということだけを考えなさい。

> これは真実だと思う。だが、今までの哲学思想では、このことは完全に表現できないようだ。

> しかし、「自分の現実は自分で作り出す」ということは、唯識思想の中に明確に存在する。

> さらに重要なのは次のことだろう。

> > 生命にはつねに、三つの選択肢がある。

> > ①コントロールのきかない考えに「いま」を創造させる。

> > ②自分の創造的意識に「いま」を創造させる。

> > ③集合的意識に「いま」を創造させる。

> この点についてもう少し考えてみる。『神との対話3』は実にすごい本であると思う。

> そこで語っているのが本当に「神」であるのかどうかは、さしあたりどうでもいい。

> 語られていることが真実であることが直観できるのである。私がこれまで学んできたことと

> 矛盾することは一点もなく、さらに見事な表現ができている。

(2002/02/02 (土))

213 :ということで、やっぱり:02/09/21 05:48

> やっぱり最近の著者はたいしたものがない。どうしても、「本物」を知っている人、

> ということになると、ヤコブ・ベーメとかシュタイナー、ということになってしまう。

> それを繰り返し読む方が得るものは多いなあ、と感ずる。

> ベーメ錬金術の語彙がハードルで、なかなか近づきがたい。シュタイナーでは

> 『神智学』『いかにして・・』『神秘学概論』の三部作を徹底して読むというのがやはりよい。

> それと、いまの日本の思想家では、私は高橋巌が最高だと思っている。

> 岩波書店などの本は一切読まなくてさしつかえない。

> それから、ブライアン・ワイスとか、『神との対話』シリーズとか、ああいうものが

> 現代における「Good News」(=福音)の媒体となっているというところもある。

> ブレナンや、五井昌久、本山博などももちろんそうである。要するに

> 〈イデー〉にまで高まっていない「概念」だけを使ってコトバの構築をするというゲーム

> からはとっくに降りているということだ。

(2002/03/29 (金))

214 :キリスト教:02/09/21 05:49

> ペイゲルスの『アダムとイブと蛇』を少し読んでいて、アウグスティヌスの話などが出ているが、

> その霊的理解力のレベルの低さにはあきれてしまった。ここまで真理からはずれた思想が

> 西欧世界を支配してしまったとは、まさに暗黒時代といわずして何であろうか。西欧は

> それからなかなか立ち直れなかったということだろう。いまだに、『神との対話』などが、

> 性への罪悪感を払拭しようと一生懸命であることでもわかる。

> 私にはアウグスティヌスの暗い人間観はまったく許し難いものだが、すべての西欧人が

> そういう影響を受けていたというわけでもない。たとえばハイドンの「天地創造」などは、

> そのような伝統キリスト教の暗さなどは微塵もない、「神の栄光への賛美」を

> つらぬいている音楽で、こういう霊性はネイティブ・ピープルでも理解できるものである。

> それで思い出したが、バッハの「マタイ受難曲」を最大の曲だという人がいるが、

> 私には賛成できない。ここでのキリスト教のとらえ方は「西欧的、あまりに西欧的」であり、

> イエスの受難の苦しみをこれでもかと描いていく音楽で、この感性についていける

> 日本人というのは私には不思議に思える。バッハのカンタータにしてもあまりに「原罪」の

> 意識が強く出過ぎてついていけないものが多い。つまり、私は神学的にバッハには

> 全面的に賛同できないのである。たしかにそれが、人間精神のある一面だとしても。

> 147番のカンタータは私の好きなものだが、歌詞には「救い主を言い表さない者には、

> 恐ろしい裁きが待っている」などという嘘八百が述べられている(バッハが作詞したものではないが)。

> こういうところが気に入らない。私はそこで「こういうものを理解しないと西欧文化は理解

> できないな」などと殊勝に構えたりはしない。間違っているものはあくまで間違っているのだ。

(2002/06/11 (火))

215 :プロティノス:02/09/21 05:51

> 講義はなんとか終了。滑り出しはまあまあである。

> きょうはやっと暇ができたので、もっぱらプロティノスを読んでいた。

> 結論から言えば、プロティノスにはほとんどすべてがわかっていたということだ。

> プロティノスが昔からあまりはやっていないのは、

> 読む人にそれだけの理解力がなかったからなのでは? と思わせる。

> というわけで、私としてはだいたいそのラインのものを、これまでの人類の

> 思想のなかで最も真理に近接したものと見なしてさしつかえないだろうと考える。

> 最近の精神世界本の中で、そういう古来の真理と最も近い水準に達しているのは、

> なんと言っても『神との対話』シリーズであろう。これは、プロティノスとも

> 根本的な矛盾は何もない。それは読めばわかる。この本にぴんと来ないという人は、

> 失礼ながら、まだ本当に「神」に向き合う準備ができていない人ではなかろうかと私は思う。

> それほどにこのレベルは高い。

> あとは、シルバー・バーチ、ホワイト・イーグル、五井昌久、本山博、そして

> シュタイナーである。このあたりを読んでいれば、自然とわかってくるものがあるだろう。

> これらのいずれも、プロティノスと矛盾する点は見出せないのである。

> ところで何を勘違いしているのか、私へ霊的相談を持ち込んでくる人がいる。

> どんな修行をしたらいいかとか、守護霊の声を聞く方法、さらに論文指導まで頼まれる

> ことがあるが、すべて丁重にお断りしている。まあ、シュタイナーの『いかにして』を

> 読めばよいのである。人に聞こうとする前に最低三回この本を読んでみてはいかがであろうか。

(2002/09/20 (金))

以上、某大学助教授の日記より

http://www2.diary.ne.jp/user/64609/

216 :無名草子さん:02/09/21 06:01

>>209

おまえヤバイよ。昔なら共産党、ちょっと前ならオームに引っ掛かる口だよ。

217 :リアルゴッド:02/09/21 09:14

さて。こうして私の伝える福音を嘲笑し、あざける態度をとるものがいる。耳を傾けない者

がいる。それはそれでいいのだ。耳を傾ける者はここに、過去からキミたちが幾度となくく

りかえしてきたキミたち自身の態度を見るだろう。そして、福音を否定する側に理があるよ

うに思えるものは、それでいいのだ。それが、今あなたにとって必要な役にたつ概念なのだ

から。

しかし、だからこそあなた方は声を大にして叫んできた。どうしてなのだ?どうして私の人

生はうまくいかない?どうして私には辛いことばかりなのだ?誰か、答えを教えてくれ!誰

か、答えを示してくれ!あなた方は、幾夜もそう願った。私は、知っている。あなた方は、

今度は耳を貸すだろうか。これまで、私の言葉を伝える者たちのほとんどをあなた方は嘲り、

迫害し、殺しさえした。そして殺したあとに、あなた方は・・・・愛した。

それがあなた方の歴史だった。

(つづく)

218 :リアルゴッド:02/09/21 09:23

あなた方は、生きることが辛いという。困難だ。苦闘だ。苦役だ。生きるとは、

罰とさえ思っている者もいる。

だが・・・私は、そんな罰を与えた覚えもないし、創った覚えもない。あなた方

は、限りなく自由であり、限りない創造力を与えられている。そして・・愛その

ものであり、存在する喜びなのだ。

人は常に愛し、愛されたいと願っている。つねに、愛が無制限であって欲しいと

願っている。そして、それを自由に表現したいと願っている。あなたがたは愛の

経験の全てで、自由と無制限と永遠を求めている。いつも表現するとは限らない

が、求めてはいる。愛とはそういうもので、ひとは心の奥底ではそれを知ってい

るからこそ求めるのだよ。何故知っていると思う?そう、あなたがたは愛であり、

愛の表現を通して、本当の自分を知り、経験するからだよ。

(つづく)

219 :リアルゴッド:02/09/21 09:29

あなたがたは、生を表現する生であり、愛を表現する愛であり、神を表現する神だ。

だから、これはみんな同義語だよ。同じ者だと考えればいい。神、生命、愛、

無制限、永遠、自由。このどれにもあたらないものは、ほかのどれでもない。

これが、あなたがただ。「遅かれ早かれ」、そういうものとして自分を経験したい

と願うようになる。私はそのことを知っている。そう、永遠に。

220 :リアルゴッド:02/09/21 09:45

>209

あなたが、私のもとに戻ろうとしていることは嬉しい。しかし、残念ながらこのラッパは、

これ以上の時間を割く余裕がないようだね。そこで提案なのだが、もしあなたが、私の言

葉を心に響くと思うのなら。多くのあなたの愛する者たちにも届けたいと思うのなら。あ

なた自身が、小さなラッパになってはいかがかな?そう、できる範囲で良いのだよ。ニー

ルのように、残りの生涯を全てラッパとして生きる覚悟を決めることは困難だし、あなた

の魂はそれを求めてもいないだろう。あなたは、あなたの求める道を生きるべきだ。しか

し、その上で、あなたは隣人に語ることもてきる。自分の創造に私を呼び出すことができ

る。それは、小さくても、大きな一歩なのだよ。さぁ、友よ。愛しい我が子よ。世界に目

を向けてごらん。暗いニュースばかりかね?もっと目をよく開けてごらん。今、パラダイ

ムが変わりつつある。変化が起こりつつある。哀しみが、希望へと生まれ変わろうとして

いる!

(つづく)

221 :リアルゴッド:02/09/21 09:53

今こそ、目を開ける時だ。私の真実を語る時だ。朗らかに、愛を奏でる時なんだよ。

あなた方は、実に多くの種を蒔いてきた。それは、往々にして苦い穂の実る種だった

かもしれない。だが、私に戻って蒔く種は、実りも早く、豊かな黄金色の穂を実らせ

る。さあ、友よ。あなたもいって歌うといい。新しい世界に相応しい種を蒔くといい。

自分に、隣人に、あなたの愛する全ての人に蒔くといい。そしてやがてあなたは、あ

なたの目にする人も、目にしない人も、あなたを愛する者にも、迫害する者にさえ、

等しく私の真実を見て、愛さずにはいられなくなるだろう。それがあなたなのだから。

そう、永遠に。

222 :>>177:02/09/21 15:10

リアルゴッドさん

「秋空が アキラカ(清明)であるところからか。一説に収穫がア(飽)キ

満チル意、また、草木の葉のアカ(紅)クなる意からとも」(「広辞苑」より

引用)という「秋」の語源をご存知ですか?

「諦める」という言葉もまた、この「秋」と通じるものがあり、「つまびらかに

する、あきらかにする、明らかに視る」(ネットの某所からの引用)というのが

語源なのだそうです。

つまり、「諦念」の意味するところは、決して物事をうやむやなままに望みを

捨てる、断念するといったネガティブなものではなく、飽くほどに物事を見据え、

直視したくないものを直視するその苦渋の果てに、自分なりにも、解明に至ること

が出来たと思えた際に訪れる、迷いのない心境のことなのではないかと。

組織的な不祥事が相次ぐ不透明な世情である今こそ、この「諦念」を諦めては

いけないのだと思いはするものの、それってなかなか大変なことですよね。

223 :無名草子さん:02/09/21 17:05

え~っと 質問ノ

この世があるからあの世がある。相対性の関係からして、やっぱあの世にも天国と地獄があるってことですよね?。

なぜこんなこと書くかっていうと、小さい時「そんなことすると地獄に落ちるぞ」って言われましてね。冗談じゃねーあの世ってどんなとこだ!って思った時に手にした本が

スウエデンボルグの「霊界からの手記」とその続編、「霊界からの遺言」の三冊。著者が生きながらに霊界を旅して、この世とあの世のからくりと、そこで見聞きした真理を語った本。

結構、衝撃的だったんすよこの本。疑問の余地がないというか、妙~に納得してしまいまして・・・

なんか 場違いのレスのような気がしてきたが まぁいいや。

っていうことで やっぱあの世も天国と地獄に分かれるのか聞いてみたい。

224 :無名草子さん:02/09/21 20:29

>>223

汝、神の心を己の器ではかるなかれ。

225 :無名草子さん:02/09/21 22:00

>>223

オマエただのヴァカだろ。

226 :無名草子さん:02/09/22 01:50

>>223

そんなどうでもいいことより自分がどっち側にいくか聞いた方がいいんじゃないか?

もう手遅れだろうけどな。

227 :無名草子さん:02/09/22 02:18

>>222

また半可通が一人出てきちゃったよ。

蘊蓄クンは嫌われるよ。

228 :無名草子さん:02/09/22 02:20

ウンチくん?

229 :無名草子さん:02/09/22 02:20

>223

リアルゴッドのカキコにこうあるからには:

>生きるとは、

>罰とさえ思っている者もいる。

>だが・・・私は、そんな罰を与えた覚えもないし、創った覚えもない。あなた方

>は、限りなく自由であり、限りない創造力を与えられている。そして・・愛その

>ものであり、存在する喜びなのだ。

この世は天国と地獄に分かれてはいないし、

あの世も天国と地獄に分かれてはいないんじゃないかな。

230 :無名草子さん:02/09/22 02:26

>生きるとは罰とさえ思っている者もいる。

>罰を与えた覚えもないし、創った覚えもない。

リアルゴッドって健忘症なんだろ? 横田めぐみさんに聞いてみろや。

231 :無名草子さん:02/09/22 02:40

>>230

さて。こうして私の伝える福音を嘲笑し、あざける態度をとるものがいる。耳を傾けない者

がいる。それはそれでいいのだ。耳を傾ける者はここに、過去からキミたちが幾度となくく

りかえしてきたキミたち自身の態度を見るだろう。そして、福音を否定する側に理があるよ

うに思えるものは、それでいいのだ。それが、今あなたにとって必要な役にたつ概念なのだ

から。

232 :無名草子さん:02/09/22 11:34

神との対話、愛読してますた。書いてあることにも非常に納得しました。

「思考は一番強力な創造である」

「人生は常に選択である。自分のなりたい自分像になるように常にトレーニング

するといい」

てなことが書いてありましたよね。

書き方がやや投げやり気味なのは今とにかく疲れているからです。

神との対話に書いてあること、これはいいと思って2年ほど実行していましたが、

なんだか3ヶ月ほど前からすべてに疲労困憊してしまったんです。

ちょっと仕事と対人関係でうまく行かなくなったことがあって、

「なんだって自分はこんな現実を選択しているんだろう、もっと自分の望む

ように思考と創造力を駆使して望む現実を創造しようじゃないか」

と頑張ってみたのですが、思えば思うほど何事にもやる気が無くなってしまって・・・

先月自殺したくなるほどの劇鬱に襲われてとうとう会社を退職しました。

倦怠感がすごいので病院に行ったら鬱病の可能性があるということで

今は神経科に通院しています。

将来のビジョンとかは全くなく、今はただ昼頃に起きてちょっと2ちゃんでも

やってまたゴロゴロしてという日々です。

正直こんなことばかりして将来のことが心配です。

素晴らしい本だと思うけれど、今どうして自分がこういう状態になっちゃった

のか全くわかりません。自分がどこかで望んでいたことなのでしょうか

233 :無名草子さん:02/09/22 11:53

要するにダネ。

神との対話」だろうが、その他の啓発本だろうが、そういったものは

インパクトはあるよ。でも、対処療法でしかないんだよ。

即効性はあるかもしれない。でも長続きしないんだよ。

で、そうやって何度も転んだり、立ち上がったりして、「挫折」と「克服」

をくり返していると、徐々に疲労がたまり、ゆっくりと真綿に絞められるように

「諦め」がやってくる。それは人によっては>>232のように「鬱」として現れたり、

あるいは「ニヒリズム」として現れたりする。

対人関係だろうが、何だろうが、「神との対話」のようなものでは本質的な

解決はしないんだね。

で、本質的な解決の仕方というのはちゃんとあるんだ。

234 :無名草子さん:02/09/22 13:10

とあなたは判断したわけか。

235 :リアルゴッド:02/09/22 14:38

211~215

ありがとう、この宗教や哲学に造詣の深い学者もまた、自分の持つ視点、知識、論理、

そうした視座を通して私の言葉に、智恵に辿りつき、受け入れていったのだね。

しかし、焦らなくていい。この学者は、「神との対話」を読んで理解できずに受け入れ

られなかった者は、神と向き合う準備ができていない、と指摘している。一面はそうか

もしれない。だが、焦らなくていい。人にはそれぞれ選んだ道がある。種を蒔くには時

があり、花開くのも時がある。ある者にとっては、開花の時を知らせる福音だった。し

かし、またある者にとっては、種を蒔いた時でもあったのだよ。だから、焦らなくてい

い。キミたちは皆、私の道へと歩んでいる。確実に。何故なら、それ以外の目的地など

ないからだ。どんなに遠回りをしても、いずれは私に辿りつく。遅いか早いか。それだ

けの違いしかなく、人によってはその道程こそを楽しみ、ゆっくりと来るかもしれない

のだ。だか友よ、この長き、そして楽しい道につかり過ぎ、目的地を見失ってしまった

友よ、そうした方々のために、私は語る。恐れるものはない。地図は常に汝が胸にある。

それは誰にも奪われることのない、私へと向かう地図だ。そして私は常に、あなたの道

中の伴侶なのだよ、そう永遠に。

236 :リアルゴッド:02/09/22 14:45

>222(177)

なるほど、キミの言いたいことは分る。そして、私のラッパを勤めてくれる者も正確を

期したいと思い、辞書をひいてくれたようだ。すると、キミの言うような意味は①と書

かれ、②には「さとり諦めること」と書いてあったようだね。私はおもうのだが、キミ

たちは通常、こうした②の意味あいにおいて諦観という言葉を用いているように感じる

のだが、いかがだろう。

そしてこれは言葉の持つ限界性だが、ある言葉をどういう文脈で用いているのか、で意

味するところはかなり違ってしまうね。「AくんはBさんを好きだ」と「Aくんはバナ

ナが好きだ」同じ好きという言葉を用いていも、その意味するところは違うね。そのニ

ュアンスの違いをキミたちは自分の日常や経験に照らして用いている。

(つづく)

237 :リアルゴッド:02/09/22 14:50

だが、私はあなたのその真摯さが好きだよ。そうやって、納得のいかないところがあれば

幾らでも訪ねるといい。幾らでも、反論してくれればいい。そのたびに私はできるだけ平

易な言いまわしで、異なる表現で、優しく伝えてみよう。あなたか、求め、宇宙が動く。

それがこの世の真理であり、創造のからくりなのだ。そう、永遠に。

238 :リアルゴッド:02/09/22 14:54

>223

「あの世」が天国と地獄に分かれているのか、かい?そうだね、少し前の回答では、そこに

入る前の段階について解答した。今度は、そのあの世について、解答してみようか。

まず最初に断っておくが、「地獄」なんてものはない。どこにもそんなものを作ってはいな

い。あるとすれば、それはあなたが作り出した状況だけだ。あなた方は、生きている間でさ

え色んな地獄を作り出し、経験しているではないか?借金地獄とか、そうした言葉があるだ

ろう?もし地獄なんてものがあれば、その人にとって非常に辛い状況に浸りきっている時だ

ろうね。

さて、少し話がそれた。では、本題に入ろう。

(つづく)

239 :リアルゴッド:02/09/22 15:04

まず、「あの世」と呼ばれる世界で、キミは何をすると思うかね?

そう、歓喜に包まれるだろう!何故なら、思考が即座に現実になる世界にキミは

移行するのだ。望むものは即座に与えられる。再会したかった愛する人。閑静で

豊かな自然に囲まれた邸宅。本当にそこでは、「思うがまま」なのだよ。そうした

世界の素晴らしさをキミは創造がつくだろうか?中にはその世界に、キミたちの時

間でいえば億という年数でとどまる魂さえいる。何故なら、それ以上に素晴らしい

世界など思いもよらないからだよ。

だがやがて、キミたちはふと気付く。この素晴らしい世界はどうやってなりたって

いるのだろう?この世界を優しく包む光やメロディはどこから来るのだろう?思う

まま全てを与えられるのに、何かが欠けている!

そしてあなたは、さらに求める!知りたい!私は何故ここにいるのか?この素晴ら

しい全てはどこから来るのだ?!

そしてキミの求めに応じ、より進化した存在がキミの前に現れるだろう。そしてキ

ミはその時、さらなる進化への道を示される。これは人によって様々だ。再びこの

世界に戻ることを希望する魂もあれば、さらなる高みを目指す魂もある。その時キ

ミが何を選ぶかはその時になってキミが決めることだ。

(つづく)

240 :リアルゴッド:02/09/22 15:08

友よ、我が愛する魂よ。こうした世界のことを、今知って恐れるものは何もない。

今生きていても、そしていわゆる死後(本当の意味で死は存在しない)も、キミ

たちは創造をやめはしない。いつまでもいつまでも、この創造というゲームは続け

られる。だから心配しなくてもいい。それよりもキミは、本当は自らの魂を見つけ

たがっている。そしてこの生において何を創造するために訪れたのかを思い出した

がっているのだよ。私は、それをこそ勧める。さぁ、我が友よ。歩いてごらん。そ

して全てを見つめてごらん。全てに私の言葉が、智恵がやどり、キミを導くだろう。

そう、永遠に。

241 :私はお呼びでございますか?:02/09/22 15:16

オロナミンCヨリ

リアルゴールドのほうが好きだな。

もっとすきなのはヴィーボ・コーヒーだけど。

ヴィーボより美味いのはヴィーボだけ。ヴィ-ボ・コーヒー

カネボウ食品。最高です。

242 :リアルゴッド:02/09/22 15:16

>230

横田めぐみさんに聞いてみろか、かね。なるほど、キミたちの不幸の原因の一つはまさに

そこにある。だが、キミたちの多くは納得しないかもしれないが、人生を決定づける程の

災難や事故が、本当にその人が望みもしないのにやってくると思うかね?答えは、ノーだ。

上から石が降ってきた。「運悪くAさんに当たってAさんはなくなった」として、本当に

Aさんは不幸な事故の犠牲者だろうか。違うのだ、違うのだ、友よ。キミたちはあまりに

も自分たちの世界を知らないのだよ。無論、わざと忘れているからこそこの次元のゲーム

を楽しめるのだがね。

いいかね、この世には偶然はない。皆、それぞれ多くの約束をもって生まれてきている。

そして驚くかもしれないが、世の中には、殺されるために生まれてくる者も本当にいるん

だよ!何故だと思う?その魂は、自分を殺すことになっている魂が、「人を殺したことに

よって被る苦痛」を体験したいと望んだがために、殺されるために生まれてきたのだよ。

これは殺人を犯すことを望んだ魂への限りない愛が、それをさせるのだよ。

(つづく)

243 :無名草子さん:02/09/22 15:19

241は カメヲタか?

244 :無名草子さん:02/09/22 15:21

リアルゴッド氏への質問状

あらかじめ断っておきますが、

わたしは人に何かを教えてあげられるような身分ではないです。

ただ、あなたに対して問いを提示したい。

「もし先行する諸哲学を学ぶことの普遍的意義は何か?」

この問いに対するあなたの答えを聞かせてもらいたい。

いかがであろうか。

245 :リアルゴッド:02/09/22 15:22

だがその一方で、キミたちはもういわゆる社会悪、悲劇のない世界を望む。そうした

辛い経験をしなくても、必要なこと、思い出したいことはすべて叶えられる世界を望

む。キミたちの魂は、幾つかのオプションをもっている。例えば、ヒトラー。彼が歴

史の舞台にたったことで、多くのユダヤ人が迫害され、殺された。そしてこの時代に

生まれたユダヤ人はみな、それを前提としてこの時代に生まれることを選んだのだよ。

だが一方で、ヒトラーによって顕わされた悲劇がなくとも人類がもっと互いに寛容に

なれたしたら、そうした時のオプションもまた携えて生きている。これが、キミたち

は「運命」をもって生きているという意味でもあるし、人生は選択次第でいかように

も創られるという意味でもある。

(つづく)

246 :無名草子さん:02/09/22 15:24

リアルゴッド氏への質問状

あらかじめ断っておきますが、

わたしは人に何かを教えてあげられるような身分ではないです。

ただ、あなたに対して問いを提示したい。

「先行する諸哲学を学ぶことの普遍的意義は何か?」

この問いに対するあなたの答えを聞かせてもらいたい。

いかがであろうか。

247 :無名草子さん:02/09/22 15:27

リアルゴッド氏へノ質問状

「先行する諸哲学ヲ学ぶコトノ普遍的意義は何か?」

248 :無名草子さん:02/09/22 15:29

リアルゴッド氏ヨ答えてテクダサイ。

249 :無名草子さん:02/09/22 15:30

リアルゴッド氏よ思考停止ですか?

250 :リアルゴッド:02/09/22 15:31

キミたちは、もう社会的な悲劇はイヤだという。ならば何故、そうした状況が

生まれても不思議ではない世界のままに放置しているのだろう?仕方がない、

かね?しかし、その一言が単に全て放棄しているだけだと言わねばならないな。

キミたちにはあらゆる力を与えている。それは何も個人の人生を豊かにするだ

けの力かと思ったかね?とんでもない。キミたちの生きるこの舞台そのものを

より素晴らしく、愛らしい世界へと変える力があるのだよ。今こそこの力を使

う時ではないかね?私は言った。今、世界は黎明の時である、と。そして多く

のラッパを必要としている、と。何故ならキミたちは今目覚めの種だからだ。

もう哀しい世界はイヤだ。もっと朗らかに生きていきたい!もっと優しい世界

を!もう誰も餓えることのない、弱者が犠牲にされることのない、誰もが笑い

あい、さざめきあって生きていける優しい世界を!ならば、動くことだ。この

世界そのものを変えたいならば、キミたちの集合意識下での結集が必要となり、

それは今、なされつつあるのだよ!だから友よ、嘆きの時代はもうすぐ去るだ

ろう。ただし、キミたちが諦めずに最後までそれを欲すれば。そして私はキミ

たちがそれを達成すると知っている。そう、永遠に。

251 :無名草子さん:02/09/22 15:32

どうしたんですか、リアルゴッド氏さん。

みんさん、いまかいまかと画面に釘付けですよ。

252 :無名草子さん:02/09/22 15:33

おい246に答えろ!

似非神!!!

253 :無名草子さん:02/09/22 15:34

先行する諸哲学を学ぶことの普遍的意義は何か

こたえてみろよ。

お前ゴッドなんだろ。

254 :無名草子さん:02/09/22 15:37

リアルゴッド氏よ、脂汗と冷汗で震えているのがよくわかります。

可哀想なので、今日はこの変で勘弁してあげましょう。

あまり調子に乗らないほうがよろしいかと。

老婆心ながら忠告&警告いたします。

255 :リアルゴッド:02/09/22 15:40

>232

さて、キミは今、とても辛い状態に置かれているようだ。まるで今私のラッパを勤めて

いる青年を思い出す。彼もまた、「私から離れて」しまい、鬱病になり、全てを放棄し

かけたからだ。多分、キミとこのラッパの共通点は時にがんばり屋になりすぎるところ

だろうね。だが、残念ながら、キミは私のツールを用いていないと指摘らねばならない

な。それどころか、キミは今、自分をも見失っている。いいかな?キミが何を表現した

いのか。何をして生きていたいのか、ということは、決して理性だけの思考の結果得ら

れるものではないのだよ。理性の役目は、まず、心を発動させることにある。そして得

たインスピレーョン(キミの魂の声だ!)をキミに理解させる形で具体化、往々にして

言葉に直してくれるところにある。

(つづく)

256 :リアルゴッド:02/09/22 15:41

>246

ちょっとまってくれないか。今、232に回答しているから。

257 :リアルゴッド:02/09/22 15:46

「何もする気がない」といいながら、「不安」を感じているのは何故かと思うね?

それは、キミ自身が魂の声を表現してくれないところにあるんだよ。キミは自分を

見失ってしまった。それはとても辛いことなのだ。しかし、キミが今の職場をやめ

てしまったのは、決して間違いではない。そこまでキミの心が追い詰められるよう

なところでは、決してキミは自分を表現し、キミは何になりたいのかを、を探求し

て生きてはいけないだろう。今キミがすべきは、そう魂と和解することだ。今こそ

自分と語り合う時なのだよ。今こそ私の道に戻ってごらん!

(つづく)

258 :無名草子さん:02/09/22 15:48

>254

あのさー、この人ちゃんと順番で、しかもこんな長い

回答してんだぜ?たまたま書いてる最中にでくわしたからって、

自分の質問が優先なんて図々しいのと違う?

259 :リアルゴッド:02/09/22 15:56

232よ、キミは以前にキミの心と対話したのはいつだろう?

詩を書いてみたのはいつだろう?子犬を抱き上げてほおずりしたのはいつだったかな。

荘厳な夜明けを見つめたのはいつだろう?秋の柔らかな風に髪をあそばせただろう

か?友人と夜明けまで語り合ったのは?心揮わせる音楽に身を委ねたのはいつの事

だっただろう・・・。

友よ、焦ることはない。キミの歩いている道は間違っていない。仕事をやめたことで

焦りや不安が生まれたかね?世間の目が気になるかね?ともよ、私は祝福しよう。

キミは今、私の道へと回帰しつつある!私がお帰り、と抱きしめてあげよう。さぁ、

今は癒しの時だ。焦ることはない。あなたに相応しい道は、あなたの心が導いてくれ

る。その時はすぐそこだ。だから、その声を聞くためにも、いつも落ちついていなさ

い。心の声を聞きなさい。おだやかに、たおやかに、そして歓喜とともに語られる。

私にはその声が聞こえる。ある晴れた何気ない日に、それは訪れる。ひらめきと希望

と喜びを伴って。そう、永遠に。

260 :リアルゴッド:02/09/22 16:05

>246「先行する諸哲学を学ぶことの普遍的意義は何か?」

さて、またせて悪かったね。それでははじめよう。

まず、普遍的な意義というものが存在すると思うのかね?はっきり言うが、キミにとって哲学

という視座が有益と感じるならば、それは役に立つだろう。そして哲学はキミにとって時に生

きる智恵となり、時に私を理解するための視座となろう。例えば、上記でななしさんがある学

者の日記を張りつけてくれたね。あの学者のように、哲学を通して私を理解するための助けと

するだろう。だが、ある者は数学に隠された神秘の中に私を見た。宇宙の、惑星の運行に私を

見た者もいる。顕微鏡をのぞき、あるいは詩を書いて私を表現したものさえいる!

いいかな、この世界は変わりゆく、変化の世界だ。キミたちはその中で、この変化というもの

を前提にしてあらゆる文化を創出してきたのだよ。それは今も変わらないし、これからも変わ

らない。何故だと思うね?それは、キミたち自身が変わりゆく存在だからだよ!

(つづく)

261 :リアルゴッド:02/09/22 16:12

キミたちは、例えば戦争の歴史の中から、人の本質を描き出したという。今では一般に

リアリズムと読んで、あるいはそれを邪悪学派、悲劇学派とも分類したりもする。

また時に、人の協調的な面を描きだし、法や秩序を重んじ、カンティアンともよんだ。

さらに私の名をかたり、正義とは何かを論じ、正戦論とかいうものまで生み出した。

そして今、ついに人類は普遍的な価値を見出したと、ユニバーサル・モラル・オーダー

なんて言葉まで編み出したね!実に面白い発想をキミたちは歴史とともに行ってきた。

だがその多くは、結局はある階層や国家の利益、いずれにしても一部の者たちのために

編み出されたものだった。しかし、キミたちはそれでも前に進むことをやめなかった。

そう、キミたちは常に求めつづけたのだよ!真実とはなにか!普遍とはなにか!

キミたちは、つねに前身したのだ・・・。

(つづく)

262 :リアルゴッド:02/09/22 16:18

だが、キミたちは、本当はもっと単純にその「普遍」に辿りつけたのだよ。何故

なら、キミたち自体が普遍的存在だからだ。そしてキミたちは、「外」になんら

かの理屈とともに普遍的価値を創出する必要はなかったのだ。私は繰り返してい

ってきた。「必要なものは、全て与えてある。全ての答えは、キミたちの中にあ

る」と。

キミたちには魔法の言葉を与えてある。

「今、愛ならば何をするだろう?」

これだけだよ!たったこれだけで良かったのだよ!そして内なる指針とともに

歩いていけばよかったのだよ。そこにはどんな高邁な哲学よりも、神学よりも、

まさにあなたにとっての「普遍的な」価値、回答、そして指針が現れたのだから。

人は、あまりにも、自分の「外」に権威を求めた。聖書もいい例だろうね。だけ

ど本当は、そうしたものよりも、もっと確かなものは、キミの中にあったし、こ

れからもあるだろう。そう、永遠に・・・。

263 :無名草子さん:02/09/22 17:21

なんだかわからん

264 :無名草子さん:02/09/22 17:39

>263

それはあなたが バ カ だ か ら♪

265 :無名草子さん:02/09/22 19:18

もう辛い

266 :感動しますた。:02/09/22 19:33

真正面からの剛速球、逃げてないもんね。

>横田めぐみさんに聞いてみろか、かね。なるほど、キミたちの不幸の原因の一つはまさにそこにある。

>この世には偶然はない。皆、それぞれ多くの約束をもって生まれてきている。

>そして驚くかもしれないが、世の中には、殺されるために生まれてくる者も本当にいるん

>だよ!何故だと思う?その魂は、自分を殺すことになっている魂が、「人を殺したことに

>よって被る苦痛」を体験したいと望んだがために、殺されるために生まれてきたのだよ。

>これは殺人を犯すことを望んだ魂への限りない愛が、それをさせるのだよ。

けど人間途中から気が変るっていうことは良くあるんだけど。やっぱりこんな

酷い目にあうのはイヤだと思っても手遅れなの?

ていうか拷問される人間や殺される人間に相手に対する愛の自覚がないのは何故? 自分で決めたという自覚がなければ、

「ただの昔の自分の魂に操られるあわれな肉の塊」

に過ぎないと思うのだが。

267 :無名草子さん:02/09/22 20:04

意味もないのに生きているのに嫌気が差していましたが、

答えがあったことに感謝します(本も読みました)。

折角の機会なので質問をしてもよいでしょうか。

私は自分に(というか全てに)否定的なところがあり、それを周囲のせいにしてしまうことがあります。

否定的な感情を周りにぶちまけてみんなを傷つけたりします。

そして後になって冷静になり、さらに自分の未熟さに嫌気がさします。

少しでも寛容であるためにはどうするといいのでしょうか。

感情に振り回されるのはつらいです。

ほかの場所で他人の欠点(?)は自分の投影だというようなことを読みましたが、

周りにずれている人がいたとしたらそれは自分の鏡のようなものなのでしょうか?

268 :リアルゴッド:02/09/22 21:23

>266

友よ、きみも決して言われたことを鵜呑みにしていないね。それでいいんだよ。言葉で

真実を語るにはあまりにも限界がある。上のほうでもあったが、一つの言葉に対しての

認識が違ってしまい、誤解が生じることもある。故に、私の使う言葉(正確にはこの

ラッパが翻訳し、置換してくれる言葉だが)に納得がいかない時は、いつでもそうして

問いなおしてくれればいい。さぁ、はじめようか。

>人間途中から気が変るっていうことは

まず、この部分から答えていこう。そう、キミたちは本当によく気を変えるね。今日、

アレとコレを望む!与えて、神様!と言っておきながら、翌朝には「やっぱ無理だよ

なぁ」と気をかえてしまう。本当によくあることだね。しかし、その中でも変わらな

いものがある。それが、私が先に「運命」と呼んだものだ。断っておくが、この運命

とは、キミが今生において体験しようと計画し、もってきたものだ。いわば、不変の

マスタープランであり、いわば、生まれ落ちる時に予め用意した絵の具だと思ってく

れればいい。何色入りで、何色を配しておくのか。そうしたことを決めて、キミたち

は生まれ落ちる。

(つづく)

269 :リアルゴッド:02/09/22 21:30

そして予めもってきた絵の具、例えば黄色がキミの目の前に現れた時、キミは

こんな色はキライだ!冗談じゃない!こんなもので絵をかけるか!と思った。

しかし、キミの魂は、生まれ落ちる前、その黄色を使って書き上げるものをこ

そ体験するために生まれたのだから、キミはその黄色と付き合うしかないのだ

よ。そして「今」は全てを忘れているのだからこそ、黄色をもってきたことを

嘆き哀しむかもしれないが、やがてキミが再び「あの世」と呼ぶ世界に戻った

時は納得できる。自分で用意したことをね。

いいかな。そしてキミの創造力とはまさにこうした時にこそ用いられるべきな

んだ。例えば、AくんとBくん、同じ内容の十二色の絵の具をもっていた。で

も、描かれる絵は違うし、描きたいと思う内容も違うだろう?キミは、与えら

れた不可避の状況(といってもキミが選んだものなりだが)の中で、できる限

り素晴らしい絵を書くという挑戦を自らに課しているんだよ。

(つづく)

270 :リアルゴッド:02/09/22 21:38

>拷問される人間や殺される人間に相手に対する愛の自覚がないのは何故?

これが、キミたちの悲劇を生み出している理由でもあり、キミたちのドラマを

成立させる秘密なんだよ。

例えば、ある演劇で、キミは殺される役をやったとする。しかし、これがドラマ

だと知っているから、キミを殺す役の人には別の敵意や憎悪を抱くことはないよ

ね。しかし、これではドラマの価値がないんだよ!キミたちは、あらゆることを

体験したいと願い、生まれてきたのだよ!殺される者の哀しみ。憎しみ。そして

殺す者にすら抱くという「許し」の気持ち。あるいは、身内を殺されるという不

幸。そこから脱却するという成長のドラマ。しかし、こうしたドラマが、ドラマ

にすぎないと思ったら、キミたちの世界は成立しない。ドラマだと知らないから、

忘却しているからこそ、成立するんだよ!

だが、なかには、あまりにもドラマにつかりすぎるために、自分の筋書きを、成

長のプログラムを体験しきれないものもいる。「自分を傷つける者を許す」事を

体験しようと生まれてきたのに、それができないまま生きていくものもある。そ

してそのまま死を迎える者もあるのだ。

(つづく)

271 :リアルゴッド:02/09/22 21:45

いいかね?何が計画通り成功し、失敗だったのか。何が幸せであり、不幸せ

だったのか。そうしたことは本人だけのものだし、いわゆる「あの世」にい

って振り返るその時までは誰にも分らないのだよ。だが、キミたちは、例え

ば何かをやろうとして計画を立てたら、当然それが達成されたら嬉しいだろ

う?しかしそれは、計画を立てた当時の、つまり昔の自分にふりまわされる

憐れなことだろうか?そう、違うだろうね。むしろ、祝福だ!誉むべきこと

だ!そうだろう?やったぞ!僕は計画を、挑戦を達成したのだ!と喜び、そ

してまたこの次元に生まれることを選んだ魂は、また別の挑戦を設定する事

だろうな。キミたちは、この忘れる状態で成立する次元をとても愛している

のだから。

(つづく)

272 :リアルゴッド:02/09/22 21:50

だが、いくら忘れることで成立しても、もう少し楽にできる方法はないのか?

もう少し、心穏かに生きていく術はないのだろうか?神よ、本当にこれは私が

望んだ計画だったのですか?あなた方は、幾夜も私に向かって叫んだ。熱望し

た。答えは、イエスだ。こうして私が語るのはそのためだ。キミたちは本当の

意味で失敗はない。時間は無限だし、幾らでもやりなおせるのだからね。そう

したことを知っていれば、生きやすくなるのではないかね?そして自らが選ん

でもってきた「絵の具」で、もっと朗らかな絵をかけるのではないかね?そし

て私は、キミたちがそれを知っているからこそ、それを望んでいるからこそ、

こうして語っているのだ。さぁ、友よ。あなたには、あなたの選んだ絵の具が

ある。壮大で、華やかで、そして穏かな絵を描こうではないか。あなたにはそ

れが描けるよ。私は知っている。そう、永遠に。

273 :リアルゴッド:02/09/22 21:56

>267

私の道に戻ろうと努力してくれて嬉しいよ。そうした努力は決してキミを裏切りは

しないだろう。

さて、キミは不安定な自分の感情に振り回されて、それを自覚しているだけにいや

な気分になるのだね。だが、自覚できることは素晴らしいことだ。自覚していない

状態からは一歩前進しているし、それはとても大きな前進なのだよ。そして他人の

欠点は自分の投影という意見もあるが、しかし、それはそれぞれだ、と言わねばな

らない。他人に自分の欠点があることでよく見えてしまい、それが苛立たせること

もあるだろう。しかし、そんなのは問題ではないのだよ、友よ。

そこでキミに問うが、キミはどういう自分がいいのかね?

(つづく)

274 :リアルゴッド:02/09/22 22:03

そう、寛容な自分でありたい、という。しかし、寛容でありたい、と思っている

うちは、「寛容になりたい」と思っている自分をこそ経験し続けるといおう。

ニールの本を読んだのなら、私の言う意味はわかるね?創造のからくりは何度も

本で語られたし、ここで私も語ったから省くが、キミが寛容になりたいなら、

「私は寛容なのだ」と宣言しなさい。キミの周囲の人間に。勿論自分自身に!

そして寛容な人間なら振舞うであろう態度、使うだろう言動、その全てを想定し、

使いなさい。いいね?寛容でありたいなら、まず先に「寛容な態度」でいなさい。

これが創造のコツだよ。

(つづく)

275 :リアルゴッド:02/09/22 22:10

そして常に自分の思考を見張りなさい。自覚ができるのなら、このこともすぐに

できる。今自分はどう考えているのか、どう感じているのか、と把握してごらん。

そのうち、ふと怒った自分に気付いた時に、「ああ、僕は今怒っているんだなぁ」

と感じるだろう。いいかな?こういう相手は、抵抗すれば、強まる。しかし、見

つめて、幻想にすぎないと知れば、消える。怒りをただこれが怒りか、と認識し

なさい。そして私は今怒っている。しかし、この怒りはどう表現するべきだろう?

寛容な人間ならどう振る舞うだろう?と問うことだ。そして決して卑屈にならず、

公平で、寛容な態度というものを考えて、振舞うようにしなさい。最初は困難に

感じるかもしれない。しかし、すでに自覚の生まれているキミにはそう困難でな

くなるのもすぐだよ。キミはいつだって、望むとおりの自分になれる。そうなれ

るだけの力を、私はキミたちに与えてある。さぁ、友よ。いって寛容さと愛を表

現しなさい。これが私だ!と宣言しなさい!これが私だ、とはとても強力な言葉

で、宇宙をうごかす言葉なのだから。私はキミの挑戦を見守っているよ。これま

でもそうであったように、これからも。そう、永遠に。

276 :無名草子さん:02/09/22 22:56

あほらし。

277 :無名草子:02/09/22 23:09

リアルゴールドさん

もう少し端的におながいします。

278 :無名草子さん:02/09/22 23:37

277

無理です、彼はダラダラ書く事しか出来ません。

私は最初と最後の2、3行を見るだけで読みません。

面白くないから。

279 :無名草子さん:02/09/23 00:01

もう止して欲しい

280 :267:02/09/23 00:13

質問に答えていただきどうもありがとうございます。

あの本を読んでからこんな機会があればいいなぁと思ってました。

本当に機会ができてとてもうれしいです。

仰っている事はわかります。本にも書いてありました。

でも、どこか他人行儀なところがあって更に半信半疑でした。

こういう機会がなかったらまた元通りになっていたと思います。

ずっとどーせわからんと思って逃げまくっていた私ですが、

答えをもらった以上実行したいと思います…というか実行します。

とかいいつつ、忘れそうになったらまた読んで思い出したいと思います。

忙しいところありがとうございました。

281 :266:02/09/23 00:26

ありがとうございます。

ただご回答をきちんと理解できたかどうか自信がありません。

結局、「運命を受け入れよ」ということなのでしょうか。ある種の人々は少なくともこの世で幸福を求めることは難しいということですね。

282 :無名草子さん:02/09/23 02:33

あの生きてるのめんどくさいんで自殺してもいいでしょうか?

普通の宗教だと地獄に落ちるって脅されるんですけど、特にマイナス面が

ないならリセットしたいんですけど。

283 :りあるごっと:02/09/23 02:49

今日もあげます

>>まぁもうちょっとよく自分が死んだ後の状況と、今の状況(ほんとに

もうどうしよもないか?)かんがえて、死ぬのも怖くなかったら死ねば?

284 :無名草子さん:02/09/23 03:09

>>283

お前が先に死ね。この脳障害。お前のクソレスなんか読んでも全然面白くないんだよ。

才能ないヤシは引っ込んでろ。ヴォケ

285 :無名草子さん:02/09/23 03:30

>>283

ほんと、こいつは知能程度ひくいよな。スレの流れが読めないリアル厨房。

おまえみたいなバカにアドバイスされたら正常な人間でも自殺したくなるよ。

286 :@:02/09/23 08:15

2002/09/11 (水) 重い波動

> きょうは、どうも午後から何となく重い感じで、安楽椅子に座るとたちまち寝込んでしまう。

> どうしたんだろう・・と、はっと気づくと、これってもしかして9.11の地球的な波動の影響?

> いやまさかね。しかし、何億人もあれに意識をフォーカスしているからなあ。ともあれ

> 重苦しい感じでかなりきついのは事実なので、早々に寝ることにいたします。では

2002/09/15 (日) 解除

> 本当はあまり書くことがないのだが、書かないままでいると「まだ重い波動で調子が

> 悪いのか」といらぬ心配をされてしまう恐れもあるので、書いておく。結局あのあと

> モーツァルトのレクイエムを聴いたらかなり回復し、一日たったら全然どうってことはなくなった。

> しかし、あまり、「調子が悪い」ということを書くものではないな、と思った。読む人に

> 「不安の波動」を誘発してしまう。それが心配の波動となって自分に返ってきて、

> ますます具合が悪くなる。不安を感じたらすぐに、絶対的な調和の世界へ意識を

> シフトしてそれを「祈り」に変えるようにすればいいのだが、現在の人類の進化段階では

> そういう意識を持っている人はほとんどいない。これを読んでいる皆様は、読んだ瞬間に

> 「祈り」へ意識をシフトできたであろうか。それともただちょっと心配したというだけだろうか。

> 考えてみてほしい。

287 :@:02/09/23 08:15

2002/09/15 (日) ともあれ、

> ところで9.11の話だが、決して重い波動をレクイエムで「払った」わけではない。

> やはり何というか、これはアメリカ国民だけでなく人類的に担うべき問題だと再確認

> したわけで、私も最初はその気がなかったものの、世界各地で「祈り」を行っている

> 人々の中に入って、自分にできる程度を分担せざるを得なかったわけである。

> 私の感ずるところ、これまでにかなりの人々が必死で祈りを送ったおかげで、

> 事件で死んだ人々の魂は、かなり浄化されており、迷っているものは少なくなっている

> ような気もする。言ってみれば、国のカルマを消すために自己犠牲をしたわけで、

> 魂の特攻隊のようなものだから、こういう魂にはそれなりにあちらでも援助の体制

> あるので、もう、そんなに心配はいらないのである。問題は、ブッシュはじめ、

> 復讐と怒りに燃える人々の魂を癒すことである。決してそれに対して怒ったり、

> ばかにしたりしてはならない。一種のPTDS的な反作用で、喪失感と無力感が

> 根底にあるので、そこへ祈りを注がなければならない。

以上、某大学助教授の日記より

http://www2.diary.ne.jp/user/64609/

288 :無名草子さん:02/09/23 09:17

>277・278

読んでてつまらないなら来るなよ。あんたらのコメント

はつまらん以上に不愉快だ。回線切ってクビ吊って氏ね。

289 :無名草子さん:02/09/23 11:16

リアルゴッドさん、真面目に楽しみにしている者もいるので

通りすがりの人の芸のない野次はほっといてくださいね。

290 :無名草子さん:02/09/23 11:29

>>284>>285

神というよりは、共同体を信仰するものにありがちな排他主義

291 :無名草子さん:02/09/23 13:00

>>290

そんなレスか? 283だけ浮いてるぞ。

煽りでもないし、なんか本当に迷い込んできたアフォな厨房って感じだぞ。

292 :みっちゃん:02/09/23 13:38

リアルゴットさん、こんにちは!

ボクは「神との対話」もう5回以上は繰り替えし読んでます。

哲学と知恵と洞察に感動しております。

まさかとは思ってログを読んでると、本当に、あのニールに

本を書かせた「神」なんですね。びっくりしました。

レスはほとんど本の内容だし。

素晴らしいです。本当にいろんな手段を使ってメッセージを

僕達に送り続けているのですね。感動しました。

僕自身の個人的な解釈ですけど、「神」は高度に進化した

異星人だと思ってるのです。えへへ。そうでしょ?

また楽しく拝見させていただきます。

尊敬と感謝と敬意と愛をこめて。

293 :リアルゴッド:02/09/23 16:30

こんにちは、リアルゴッドだ。今日もはじめよう。

>280(267)

そうだね、キミたちは1度私の道に戻って、すぐに感動を忘れ、あの時感じた心のふるえ

を気の迷い、錯覚と思ってまたいつもの陰鬱な自分に戻ってしまうね。勿論、非難してい

るわけじゃないよ。そうしたいのであれば、いつでもその道に戻ってかまわない。ただ、

本当に自分を変えたいのなら。望ましい姿の自分でいたいのなら。決して諦めないで、

忘れたら何度でも、そう何度でも私に、そしてニールの書いた本などに戻るといい。

そして迷った時にふとニールの言葉、つまり私の言葉が心に浮かんでくるほどなれば、

その時キミは、なりたかった自分になっていることに気付くことになるだろう。そう、

永遠に。

>281(266)

友よ、我が友よ。そうではないのだよ・・・。決して、幸福になれないのではないのだ。

あなたの目から見て「幸福」ではないかもしれない。しかし、あなたのいう不幸な目に

あっている魂は、まさに自分で作り出した挑戦に挑んでいる最中なのだよ。

(つづく)

294 :リアルゴッド:02/09/23 16:34

そしてキミたちは、そのことを忘れるからこそ不幸になる、といったね。しかし、

嘆くことはない。そう、あのキリストでさえ、忘れたことがあった・・・。

彼は磔刑にあった時、天を仰ぎ、こう言った。「神よ、神よ、どうして私をお見

捨てになったのですか?」と。友よ、私は決して見捨てたことはない。しかし、

時にはキリストでさえ、目の前の恐怖と苦痛に満ちた現実の前に、とてもじゃな

いが、これは私が望んだ、経験しようと思った現実ではない!と思うことさえあ

った。だから、キミたちが嘆息する理由はわかる。だがね、友よ。キミたちには

確かに、自らが生まれる前に選び、必ず全然に現れる幾つかの現実がある。人は

それを運命と呼び、私はキミの選んだ絵の具、といった。

(つづく)

296 :リアルゴッド:02/09/23 16:39

しかし、目の前に現れたなら、次はそれをどう受けて、そしてキミ自身の創造力

を用いてこのましい現実へと変えることはできるのだよ。キリストは、磔刑にあ

い、そして次はどうしたかね?そう、復活してみせた。それも、生身の肉体を伴

ってだ。信じなさい。これは本当にあったことだ。そして彼は、1度は神にさえ

見捨てられたと思った環境(彼のもってきた絵の具だね)の中で、何をしたのだ

ろう?そう、復活することで、誰もが肉体のまま、救われることを、永遠の中へ

と入ることが可能なのだ、という壮大な絵を描いてみせたのだよ!

だから友よ、自らに現れた不幸を、他人に訪れた不幸を哀しむ必要はない。大い

なるチャンスが訪れたと思いなさい。

(つづく)

297 :リアルゴッド:02/09/23 16:43

最も困難な挑戦が、最も偉大な勝利へと変わる時がある。キミはそれをなすため

にこそ生まれたのだ。その時の栄光を体験するためにこそ生まれたのだよ!

だから、困難な挑戦に出くわした自分を励ましなさい。同じく友人も励ましてあ

げなさい。キミたちの勝利は目前なのだ。いいかな?人は、その困難に直面して、

本気で立ち向かうことを決意した時、実はその時にはもう、勝利を得たのに等し

いのだよ。これは私の約束だ。過去もそうであったし、これからも変わらない、

栄光の約束だ。そう、永遠に。

298 :リアルゴッド:02/09/23 16:47

>292みっちゃん

こんにちは、私のもとを訪れてくれて嬉しい。そう、私はあのニールに本を書いて

もらったあの「神」だ。そう、キミが毎日語りあう、キミの中にいる神でもある。

そして今、私の言葉を伝える役を引き受けてくれているラッパの神だ。

そう、ここは「神との対話」を基本にすえて語る場だ。だから、私のラッパはでき

るだけ、ニールの言葉に合わせてタイプしてくれる。時には、自分の言葉に直して。

無論、どれでもかまわないけどね。

さて、私は「異星人」だと思うかね?なるほど、そう思うのも無理はないかもしれ

ないな。だが、はずれ、といわねばならないな。

(つづく)

299 :リアルゴッド:02/09/23 16:52

私は、いわゆるそうした肉体をもたない。私のいるのは絶対の領域であり、キミたち

の暮らす次元そのものでもある。キミたちの言葉でこうした領域を語るには限界があ

るね。

さて、それはともかく、キミたちが異星人と呼ぶ存在は、確かにその多くはキミたち

よりも随分と進化しており、肉体を持つ者もいるし、キミたちのいう肉体を持たない

者さえいる。そしてこうした者たちが、キミたちを援助するために、時にこのラッパ

の役目を果たしてくれることもある。だからキミたちの中には、宇宙の同朋を、神と

思う者さえいる。だが、それはちょっと違うな。言うなれば、彼らはキミたちの兄で

あり、姉だ。キミたちの進級を手伝ってくれる優しい兄弟と思った方が正確だろうね。

そして彼らのいる位置は、明日のキミたちの位置だ。キミたちが彼らの仲間入りを果

たす日は本当に近いよ。

(つづく)

300 :リアルゴッド:02/09/23 17:00

だからこそ、私は今、この時期を黎明と呼ぶ。キミたちの夜明けは近いのだよ。

耳をすましてごらん。新世界への夜明けと呼ぶに相応しい多くのものがキミた

ちの中から生まれいでつつある。そして同時にこの時期こそ、最も暗い闇夜が

キミたちを包むだろう。ゆえに私はニールを始め、多くのラッパたちに私の真

実を語ってもらっている。これから世界には、多くの真実を吹き奏でるラッパ

を要するだろうからね。

友よ、私を愛してやまない友よ。私もあなたを愛している。時の始めからあな

たのことを愛していたように、これからも私はあなたを愛していくだろう。そ

して常にあなたとともにいるだろう。私はあなたに降り注ぐ陽光であり、あな

たを優しく濡らす滋雨だ。あなたの愛でる花であり、あなたの哀しみを吹き飛

ばす風だ。そして億光年を超えてあなたのもとに訪れる星々のきらめきなのだ。

全てが、あなたを祝福してやまない私なのだ。そう、永遠に。

301 :リアルゴッド:02/09/23 21:09

申し訳ない。282を飛ばしていたね。回答しよう。

1度、キミと同じような質問を既に受けているが、また語るのも悪くないだろう。再訪は、

いいことだ。

確かに、キミがリセットしたいなら、したとしても別にかまわないし、誰もキミを罰したり

はしない。しかし、キミは今の人生をリセットとしても、いわゆる「あの世」に戻った時、

全てを思い出した時、結局今挑戦しようと思った課題を再び自分に課して生まれるだろうね。

別に誰にも強制はされない。キミがそう選択するだろうことが、私には分る、と言っておこ

う。そしてキミは残念なことに、「今」体験しているこの舞台の素晴らしさを分っていない

ね。今という一瞬はこの時だけであり、同時に永遠なのだ。今という舞台の素晴らしさを分

ったら、キミは生きている、ただそれだけでも感動することだろう!

(つづく)

302 :リアルゴッド:02/09/23 21:13

そしてキミは、何もする気がないという。今こそ私の道に帰る時だ。今こそ、

対話してごらん、そうキミの魂と!キミはあまりにも長い間、自分と語らう

のを忘れてしまった。だから、気力さえもないんだよ。生きる気力、明日へ

の希望、そうしたものはどこから来ると思う?まさか脳みそが「考えて」く

れると思うかい?とんでもない!脳みそは非常に高度な計算機のようなもの

だし、キミの魂の声を言語化してくれる機間に過ぎない!(無論他にもいっ

ぱい仕事はあるけどね)

だから、魂と離れ過ぎた今、気力がなくなって当然なんだよ。魂の声を汲み

取っていないのだから。

(つづく)

303 :リアルゴッド:02/09/23 21:19

友よ、私は繰り返し、キミの心と対話することの大切さを語ってきた。魂の声を

聞くには、常日頃から、魂との「パイプ」の通りをよくしておく必要がある。そ

のためにも、日頃から、キミの魂に触れるようなことをしてごらん。キミの魂が

ふるえて、叫び出すようなことをしてごらん。踊り出したくなるようなことをし

てごらん。そう、「感動」することだよ。

それには、素晴らしい映画を見ることだっていい。音楽に身をひたすこともいい

だろう。朝焼けの美しさと荘厳さに身を委ねてごらん。静かな夜の静寂に身をひ

たしてごらん。朝の訪れをつげる小鳥たちの歌声を聞いてごらん。

そうして、キミたちに絶え間なく注がれる愛を感じてごらん・・・。

その時は、生きることの喜びに身を揮わせるだろう!よくわからないのに、涙が

あふれるのを感じるだろう。何故かわからない喜びに貫かれるだろう。その時キ

ミは、気付くだろう。キミの魂と再会したことに。

(つづく)

304 :リアルゴッド:02/09/23 21:24

さぁ、友よ。暗闇に迷う我が友よ。道を見失い、さ迷う我が友よ。キミの夜明け

は必ず訪れる。太陽は落ち、しかし必ず登るように、キミが目を覚ます時は近い。

いって、命の歌を聴くといい。そしてたたえるといい。キミは、常に私の腕の中

にいたし、これからもいることに気付くだろう。その気付きは、ある晴れた朝に

キミのもとを訪れる。まだ薄暗いその時間、キミは目覚めるだろう。そして、雲

の隙間から降り始める陽光に、キミはふと気付きをもたらされることになるだろ

う。かつていた者にも訪れた朝があったように、キミにもその時は訪れるだろう。

喜びと希望と愛とを伴って。そう、永遠に。

305 :無名草子さん:02/09/23 23:49

神との対話」途中(137P)まで読んで、停滞状態です。

また読みたくなるのかな?今、他の本読み始めちゃったから。

これは魂が求めてないってことですか?

306 :みっちゃん:02/09/24 00:02

神よ、レスをありがとうございます。

感激しました。

たくさん、たくさん聞きたい事があります。

僕も真実のラッパを吹きたい。

夜明けはどのように訪れるのですか?

ラッパ吹きが増える事によってですか?

進級を手伝ってくれている異星人の存在が明らかに

なる事によってですか?

307 :281:02/09/24 00:14

2度ものお言葉感謝しております。私がキリストのようになれる自信はないのですが、

私に与えられた困難はもっと些細な物です。お言葉をたずさえていきたいと思います。

308 :優しい名無しさん:02/09/24 00:54

説明が長すぎてよくわかんないよ。

ボキにもわかるように

端的におながいします。

神様ならボキみたいな人間も見捨てたりしないですよね。

309 :無名草子さん:02/09/24 01:03

リアルゴッド…30点

BYガンツ先生

310 :282:02/09/24 01:14

お返事もらえるとは思いませんでした。

その辺の人達とは一味ちがうお答えですね。リセットしても問題ないというだけで

気が楽になりますよね。これからもご活躍ください。

311 :無名草子さん:02/09/24 01:17

>>308

気付いてないんだろうがおまえは人間じゃない。ただの動物だ。

だから神様は関係ないし、死んだらそこで終わりだ。ま、好きにしな。

312 :無名草子さん:02/09/24 01:46

段々、可笑しくなってきたね。

見てると、人間くささが湧き出てるし。

とくに311が煽るあたりがまた、いとおかし。

313 :無名草子さん:02/09/24 01:46

一般書籍板だからいまだに神との対話のスレがあるのかなぁ。

心と宗教板では、当の昔に相手にされてないよ、この作者。

ニューエイジにはまった作者の妄想小説として。

314 :無名草子さん:02/09/24 01:49

リアルゴッドがすでに暴走している。

中にはシンパが潜んで、否定的レスした相手に影から攻撃…。

陰湿だねー。

315 :無名草子さん:02/09/24 01:54

まさか自殺しても大丈夫みたいなこと言うとは思わなかった。

316 :無名草子さん:02/09/24 02:36

ここ面白いね。リアルゴッドのレスする精力には感心するよ。バカな厨房も相手してもらえるもんな。

317 :無名草子さん:02/09/24 04:05

リアルゴッドさんへ。質問です。

人間は生まれて来るときに環境や条件を選べませんが、

良い環境に生まれ落ちる人間と、良くない環境に生れ落ちる人間がいるのは、

不公平だと思うのですが、それも、神が望んだ事なのでしょうか?

318 :無名草子さん:02/09/24 04:18

>>317

余計なお世話だろうけど、もうおなじような質問が出ている。

質問 230 回答 242-

質問 266 回答 268-

319 :マリアM:02/09/24 06:05

リアルゴットさん、

過去レス読みました。

私に響くメッセージと出会いました。

ありがとう。

いつも温かなあなたの存在を感じています。

感謝を込めて

320 :無名草子さん:02/09/24 11:07

>314

どこが暴走してんだ?あ、あーたに理解できんから

暴走なんだ。プッ。

321 :無名草子さん:02/09/24 12:21

てすと。

322 :リアルゴッド:02/09/24 12:52

こんにちは。今日もはじめてみよう。

>305

さて、ニールの本を読み始めて停滞状態という。そしてキミは魂が求めていないかも、と

思うわけだね。だが、心配しなくてもいい。今キミは、キミの魂は、答えがどこにあるの

か、その事実を知っただけで安心したんだよ。種を蒔くだけで、十分だったんだ。

やがて、キミは多くの挑戦に取り組むことになるだろう。その時、心が折れそうになるか

もしれない。しかし、キミの魂は、キミ自身は、もえ答えがどこにあるかを知っている。

それで十分ではないかね?いいかな。人にはそれぞれ時がある。種を蒔くに時があり、

花が開くにも時がある。それだけのことだよ。不安に思うことは、何もない。さぁ、

いってキミのドラマを生きてごらん。多くの挑戦に取り組み、その全てを味わってごらん。

そして疲れたなら、私のもとに戻るといい。その時こそ、私の言葉はキミの渇きを癒し、

疲れを取り、魂を休めることだろう。私はいつでもキミの帰りを待っているからね。

そう、永遠に。

323 :リアルゴッド:02/09/24 12:59

>306(みっちゃん)

朗らかに私との対話を楽しむ魂よ、まずはキミに祝福を。そう、私との対話は、キミ自身

との対話でもある。ジョークだって交えていいし、フレンドリーにしてくれていい。私は

決して復讐する神ではないのだから。

さて、「夜明けはどのように訪れるのか」と聞いたね。これは、キミ自身の夜明けでは

なく、人類社会全体のことを聞いたのだね?私はそう受けとって答えよう。

まず、そう。ラッパが増えることによって。キミは、キミたちの学者のいう百匹目の猿

という例え話を知っているだろうか。簡単に言うと、ある知識が広まっていくなかで、

一定数を超えると爆発的に浸透して種全体にいきわたることを意味している。

それは、多くの人たちが、この場合、私の語る真実だね。これを知り、真実と認識して

いき、一定以上の広がりを見せるとそれがキミたち全体の知識となり、認識となり、そ

して現実となる。地球全体的な現実は、キミたちの集合意識から生み出されているのだ

から。

(つづく)

324 :リアルゴッド:02/09/24 13:16

無論これは、例えば戦争や飢餓でも同様だね。キミたちは未だ多くの者が、戦争は手段

として有効だし、必要だと考えている。飢餓が発生しても仕方がないと考えている。そ

う考える者が多数派のうちは、それはキミたちの現実として創造され続けるだろう。

だが、キミたちは今、とても大きなターニングポイントに来ている。いいかな。文明の

発展段階において、宇宙時代への突入というのは、まさに分岐点なのだよ。ここを乗り

きれる文明は、技術と精紳の発達の安定した、バランスのとれた進化を見せて、次の段

階へと発展できる。一方で、精紳の発達をおろそかにした文明は、自らの生み出した技

術に飲みこまれるだろう。特に今は、社会自体が技術の産物になりかけているね。とて

も危険な時期だ。しかし、今、今だからこそ、キミたちより進化した宇宙の同朋は、キ

ミたちの自身の進化のプロセスに強制介入しないように、穏かにキミたちの教師を務め

ている。彼らの愛が、そうさせる。そして私もまた、一人でも多くの者にラッパを努め

てもらいたいと思っている。キミたちへの愛が、そうさせる。

(つづく)

325 :リアルゴッド:02/09/24 13:22

もうすぐだ。本当に、もう少しなんだよ。キミたちの多くが、より優しい現実を

選ぶのはもうすぐそこだ。多くの人が単なる理想だとあざ笑った空想こそが現実

たるに相応しいと思うのは、もうすぐなんだよ。

いいかな。やがて、より多くの人たちが、ニールが、このラッパが、そして多く

の名もなき人たちの語る「妄想」こそが現実に相応しいと思うようになるだろう。

その時。キミたちの夜明けが訪れるのだよ!世界は一つになり、人は心から剣を

捨て、拳を開き、手を取り合うだろう。憎しみも、嘲りも、憤怒も、もはや人は

選ばない。過ぎ去る古き大地とともに、そっと過去の遺物として押し流すだろう。

友よ、新時代への息吹は、至るところに見える。キミにも見えるはずだ。そして

見えるのなら、キミも私のラッパの一つとなり、新しい世界を朗らかに唄って欲

しい。ただ愛と感謝を込めて。そう、永遠に。

326 :リアルゴッド:02/09/24 13:29

>307(281)

友よ、我が友よ。キミの困難はキミだけのものだし、誰かと比べたりしても意味はない。

キミがただ、その体験から得るものを得ればいいのだから。ただ友よ。私と語る時は、

もっときさくにしてもらってかまわない。そう、親友と語るように。私はただ、あなたに

は愛しか感じないだろう。そう、永遠に。

>308

無論、見捨てたりはしない。そんなことは不可能だからだ。キミは私だし、私はキミだ。

私は、キミたち全てでもあるのだから。ただね、我が友よ。今私は、本来言葉では語れ

ないものを語っている。無限を語るのは有限の言葉では不可能に近い。そうしたことを

語るのに、端的にというのは無理だ。百万言を費やしても語れない世界を、真理を、私

は語ろうと試みている。言葉が長くなるのは、許してもらいたいな。

327 :アール:02/09/24 13:35

飢餓を無くすため、多くの人がベジタリアンに移行する事は良いことと思いますが、

この事にも、本の中で触れていますが、詳しく説明していただけないでしょうか?

農薬や、科学肥料を使い、共存しない農業方法の未来は?

侵略文明から、共存、共生文明にもう一度戻るには?

もう一度、お答えください。

リアルゴットに、感謝します。

328 :リアルゴッド:02/09/24 13:36

>309

30点かい?やれやれ。それは私のせいか、それともこのラッパのせいか、どちらだろうね。

「あなたが責任をとってくださいよ、とってくれると言ったじゃないですか」

オーケー、分った。私の伝えるインスピレーションで言語化できないものがあったり、

キミというフィルターのパイプのつまりが悪くなったり、変換で誤字が多いのも、時

の始めから伝えられている私の言葉が今も無視され続けているのも、全て私の責任だ。

そうだろう?

「・・・やれやれ。わかりましたよ。私たちはすぐに自分たちの責任を無視して否定

して、真実と向き合わない。そう仰りたいのでしょう?」

オーケー、友よ。そのことを分ってくれればいい。だから、30点でも気にしないこ

とだね。

「はいはい」

329 :リアルゴッド:02/09/24 13:38

さて、申し訳ないが、続きはまた夜に。

330 :リアルゴッド:02/09/24 21:41

さて、続きだ。

>317

さて、生まれる環境を選べないのは不公平だとキミは言う。そう、もし選べないのなら

そうだろうね。そう、キミたちは、キミたちが今生で体験し、取り組みたいと思った冒

険のために、まさに「選んで」生まれてくるのだよ!貴族にしか生まれなかったものに、

奴隷の屈辱は分らないだろう。奴隷にしか生まれなかった者に、貴族の憂鬱は理解でき

ない。貞淑な女性にしか生まれなかった者なら、娼婦の悲哀も喜びも分らないだろうよ。

いいかな。キミたちは、全てを・・・この世界で味わうことのできる全てを体験したい

と思って生まれてきたのだよ。そしてそのためのチャンスが、無限にある。だから、心

配しなくてもいいよ。

>319(マリアM)

朗らかなメッセージをありがとう。私も、あなたを愛している。時の始めから愛して

いたように、これからも愛しているだろう。傍らに常にいるだろう。そしてあなたを

包む全てが、私である。そう、永遠に。

331 :リアルゴッド:02/09/24 21:49

>319アール

さて、次はキミの質問にとりかかろう。そうだね、キミたちは基本的に菜食を中心とした

色生活の方がより健康を保てるだろう。キミたち自身の肉体もそうだし、この地球もそう

だね。牛1頭を育てるのに、一体何人を養うことのできる穀物を消費するのだろう。そし

てそうした動物をまるで工業製品のように「生産」し、「加工」しているね。多くの薬物

を投与しながら。そうした不健康な飼育をされた動物を食べていて、体を害さないと思っ

ている方がどうかしているのではないかな。そして特に四足の動物を食べ過ぎると、キミ

たちの体に色々な害を与えるのは、キミたちはよく知っていると思うが。そうした食生活

を続けておいて、血栓になり、血圧があがり、色んな臓器も悪くしておいて、それでいて

何故だ!何故私がこんな病に・・・と嘆く。結果は明白だと思うがね。

ところで、

>農薬や、科学肥料を使い、共存しない農業方法の未来は?

書かれているが、何と共存しない農業かね?環境かね?詳しくもう1度書いて

くれると私も応えやすいな。

(つづく)

332 :リアルゴッド:02/09/24 21:55

そして、侵略文明から共生文明へ。どうすれば、なるのだろうね。キミたちは、

非常に搾取している。地球から。そして同朋である人類から。国内においてさ

え、そう同じ国民からも!いいかな。こうした物事を未だに成立させているの

は、キミたち自身だ。キミたちの国家利益、企業利益、そうしたものが、未だ

に侵略を、搾取を成立させている。しかし、それでもキミたちの世界ではそれ

が当然のようだね。もし・・・これをどうにかしたいと思うなら。全てを透明

にしてはどうかな、と私はニールの本でもいったね。そう、あらゆるカネの流

れを透明にしてごらん。企業はどこからどれだけのものをどれだけの原価でし

いれて、いくらにして売って、幾らの利益をえて、いくらを社員に払って・・

・。企業も、国家も、全てを透明にしてごらん!きっと、面白いことが起きる

だろうな。

(つづく)

333 :リアルゴッド:02/09/24 22:00

企業はそれでも、第3世界を搾取していないと強弁できるだろうか?特に大企業

はそれでも独占はしていないといえるだろうか。あらゆる国家は正当な金額を徴

税し、きちとん配分しているといえるだろうか?そしてここまで通信技術を発展

させた今のキミたちなら、もしそうした情報が完全後悔されたら、みんなで情報

を共有し、考え、どんな運動を国に、大企業に、そして自分たちに展開するだろ

うね!いいかな。共生とは、共に生きるとは、支え合い、互いに慈しみを持つこ

とだよ。そこには、ただ愛情こそが必要とされるのであって、秘密はそれを阻害

する。いつかもいったが、今、愛ならば何をするだろうか?この問いかけで、本

当は全ての回答がキミたちから引き出されるのだよ。

(つづく)

334 :アール:02/09/24 22:20

微生物や、昆虫などの一部を全て排除してしまう考えと、行為です。

これらと共存、共生する事の重要性です。

335 :アール:02/09/24 22:38

四足の動物を、工業製品の様に扱っていますが

動物には、自由意思はないのでしょうか?

リアルゴット、何時もそばにいて下さり、ありがとう。心より、感謝致します。

336 :みっちゃん:02/09/24 23:34

リアルゴットさん。解答ありがとうございました。

人類全体の夜明けはもうすぐなんですね!

そんな時代に生きてるボクはとってもハッピーです。

リアルゴットさんのラッパであるエンリケバリアスが書いた

「アミ小さな宇宙人」も愛読してるのですが、そこにも、科学と

精神性のバランスの事が書かれてました。

技術に飲み込まれないように哲学や精神性を進歩させなくてはいけ

ないですよね。はやく夜明けがみたーーい。

ところで、質問ですが、その人がもってる「愛」の強さを計測する

ような器械が本当にあるのでしょうか。科学が「愛」というエネル

ギーを計測する事が可能になるのでしょうか。

337 :無名草子さん:02/09/24 23:38

うーん スウェデンボルグはいったいなんだったんだろう

人類の遺産と評価されている霊界からの遺言は出来過ぎた作り話だったのか・・・

338 :リアルゴッド:02/09/25 00:08

おっと、途中だったのに、停滞してしまった。その間にアール氏からのレスがあったね。了解。

では、そのことを踏まえての話に戻そう。農業を中心に据えてみようか。そうだね、確かに

共生農業(とここでは言おう)は素晴らしい。何故なら、土壌に、作物にへんな物質を与えな

いということは、キミたちの体にそうした物質をいれない、ということを意味するからだ。面

白いところでは、キミたちは、たんぼにカモを放すそうだね。するとカモが害虫を食べ、そし

てカモの糞が肥料になる。これも、共生農業といえるだろう。しかし、完全にこうした農業に

今更戻すことの困難さも分るよ。だから、有機栽培などとくみ合せて、やれるところから始め

た方がいいだろう。大地に、そして作物自体に優しい農業は、キミたち自身の体のためにも当

然とるべき自明の手段に私は思うのだが。

(つづく)

339 :無名草子さん:02/09/25 00:16

>>320また、あほなシンパが居るらしい。

しかも、今度は勝手な菜食主義?

おいおい、食い物板に肉食やめよのコピペあったな。

本人か?

340 :無名草子さん:02/09/25 00:19

アンチキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

341 :無名草子さん:02/09/25 00:20

>おっと、途中だったのに、停滞してしまった。その間にアール氏からのレスがあったね。了解。

では、そのことを踏まえての話に戻そう。農業を中心に据えてみようか。そうだね、確かに

共生農業(とここでは言おう)は素晴らしい。何故なら、土壌に、作物にへんな物質を与えな

いということは、キミたちの体にそうした物質をいれない、ということを意味するからだ。面

白いところでは、キミたちは、たんぼにカモを放すそうだね。するとカモが害虫を食べ、そし

てカモの糞が肥料になる。これも、共生農業といえるだろう。

・農業の仕方は農学部でもどうぞ

>しかし、完全にこうした農業に 今更戻すことの困難さも分るよ。だから、有機栽培などとくみ合せて、やれるところから始め

た方がいいだろう。大地に、そして作物自体に優しい農業は、キミたち自身の体のためにも当

然とるべき自明の手段に私は思うのだが。

・思うのだが?疑う事なき正当な理論なら学会の連中相手にしたら?

342 :リアルゴッド:02/09/25 00:21

そして、四速動物にだって無論あるよ。キミたちだって、犬やネコを飼い、その瞳

を見つめたことがあるはずだ。そして多くの場合、動物たちの魂の段階は、人間程

自主性には、特に強い創造力はない。ある意味、それだけに素直にインスピレーシ

ョンに従って生きていけるのだけどね。しかし、そうした動物であるからこそ、キ

ミたちは動物の運命に対しても責任がある。彼らは、与えられた運命を受容する。

このまま、彼らに絶滅を与えるのも、工業製品のように扱いつづけるのも確かにキ

ミたちの自由だろうね。しかし、本当にそのままでいいかのね?キミたちの愛は、

同朋だけにしかむかないのかね?母なる地球には少しだけ向け、同じ地球の住人に

は向けないのかね?いいかな。答えは常にキミの中にある、キミたちのすべき行動

は、今なら愛ならば、なにをするか。それで導かれるだろう。そう、永遠に。

343 :無名草子さん:02/09/25 00:23

>>339

食い物板にまで出入りしていて、このスレにまで来るとは

おまえも相当なゲテモノだな。

344 :無名草子さん:02/09/25 00:25

>そして、侵略文明から共生文明へ。

・何ですか?その定義は

>どうすれば、なるのだろうね。キミたちは、 非常に搾取している。地球から。そして同朋である人類から。国内においてさ

え、そう同じ国民からも!いいかな。

・もっと色々搾取してんじゃないの?

>こうした物事を未だに成立させているのは、キミたち自身だ。キミたちの国家利益、企業利益、そうしたものが、未だ

に侵略を、搾取を成立させている。しかし、それでもキミたちの世界ではそれ

が当然のようだね。もし・・・これをどうにかしたいと思うなら。全てを透明

にしてはどうかな、と私はニールの本でもいったね。

・あんたにも責任の中心があるんですが?

>そう、あらゆるカネの流れを透明にしてごらん。企業はどこからどれだけのものをどれだけの原価でし

いれて、いくらにして売って、幾らの利益をえて、いくらを社員に払って・・

・。企業も、国家も、全てを透明にしてごらん!きっと、面白いことが起きる

だろうな。

・透明ってなんだ?面白い事とは、まさか金融スキャンダルからの恐慌ですか?

345 :無名草子さん:02/09/25 00:26

>>343

出た!!煽り?

346 :無名草子さん:02/09/25 00:28

>最も困難な挑戦が、最も偉大な勝利へと変わる時がある。キミはそれをなすため

にこそ生まれたのだ。その時の栄光を体験するためにこそ生まれたのだよ!

・おいおい勝負を煽ってどうするの?

>だから、困難な挑戦に出くわした自分を励ましなさい。同じく友人も励ましてあ

げなさい。キミたちの勝利は目前なのだ。いいかな?人は、その困難に直面して、

本気で立ち向かうことを決意した時、実はその時にはもう、勝利を得たのに等し

いのだよ。これは私の約束だ。過去もそうであったし、これからも変わらない、

栄光の約束だ。そう、永遠に。

・そうやって、みんな戦争し続けていたね。まだやるの?

347 :リアルゴッド:02/09/25 00:30

>336(みっちゃん)

それは、出現の仕方によって、と言わねばならないな。しかし、一般的には不可能

だろうね。そして、可能だろうね。気温をはかってごらん。あなたの体温を測って

ごらん。それは、あなたを包み、そしてあなたを生かそうとする愛の力の一つの顕

現であり、愛の計測といえる。ただし、あなたの持つ「愛」のレベルがどれだけか、

なんてものは測れないよ。何故なら、あなた自体が、無限の愛の存在だからだ。そ

して一見どれだけ愛をもっていないように見える人も同様に、無限だからだ。その

人はただ、表現する術を知らないのだ。友よ、心優しき我が友よ。私はここであな

たに断言する。存在する全ては愛である。キミは、キミの目の前に訪れる闇の中に

愛を見た時、より一層愛を表現できるようになるだろう。そう、永遠に。

348 :無名草子さん:02/09/25 00:33

>346

揚げ足大好きクソ厨だ~。(w

死ぬまでがむばれ!

349 :無名草子さん:02/09/25 00:37

>それは、出現の仕方によって、と言わねばならないな。しかし、一般的には不可能

だろうね。そして、可能だろうね。気温をはかってごらん。あなたの体温を測って

ごらん。それは、あなたを包み、そしてあなたを生かそうとする愛の力の一つの顕

現であり、愛の計測といえる。

・計測単位は何ですか?

>ただし、あなたの持つ「愛」のレベルがどれだけか、なんてものは測れないよ。何故なら、あなた自体が、無限の愛の存在だからだ。そ

して一見どれだけ愛をもっていないように見える人も同様に、無限だからだ。その

人はただ、表現する術を知らないのだ。友よ、心優しき我が友よ。私はここであな

たに断言する。存在する全ては愛である。キミは、キミの目の前に訪れる闇の中に

愛を見た時、より一層愛を表現できるようになるだろう。そう、永遠に。

・勝手に他人を一括りにしてはいけないな。そう思いたいのはご自由に。でも、組み込むのは止めようね。

そうやって戦争続けたいならいいけど。

350 :無名草子さん:02/09/25 00:39

>346

揚げ足大好きクソ厨だ~。(w

死ぬまでがむばれ!

・出たー煽り厨だー構わんよスレがなくなるまで?

上げるのかい?

暇つぶしの日課にちょうど良いけど?

351 :無名草子さん:02/09/25 00:41

バカの長文レスなんて読む気しないけどな。リアルゴッドの読むだけでも大変なのに。

352 :無名草子さん:02/09/25 00:49

>バカの長文レスなんて読む気しないけどな。リアルゴッドの読むだけでも大変なのに

そうだろ?

ほとんど本人のコピペだよ。

まあ、リアルゴッドもキミとっては馬鹿だろうから、読まんでいいだろう?

それとも?

353 :無名草子さん:02/09/25 00:56

>>352 おまえの文章変だよ。知能程度の低いのが余り背伸びすんなよ。

354 :無名草子さん:02/09/25 00:57

そして煽りには決して熱くならないリアルゴッドにさらされる

という罠。w

355 :無名草子さん:02/09/25 00:58

>>352 おまえの文章変だよ。知能程度の低いのが余り背伸びすんなよ。

はじめっからお前の基準にあわせてないよ。お前も屈み過ぎて腰でも曲がったか?

356 :無名草子さん:02/09/25 00:58

>352

リアルゴッドを煽る以前に自分のバカさ加減をさらすという罠。w

357 :無名草子さん:02/09/25 00:59

>そして煽りには決して熱くならないリアルゴッドにさらされる

という罠。w

いいね。その仕掛け乗った!!

358 :無名草子さん:02/09/25 01:00

>リアルゴッドを煽る以前に自分のバカさ加減をさらすという罠。w

他人をこうして楽しんでるの?奇怪な趣味だね…。

359 :無名草子さん:02/09/25 01:03

>>355 君の基準を教えてくれよ おバカさん。

360 :無名草子さん:02/09/25 01:04

>>356

終了か?それとも?馬鹿には構ってられないんで寝たか?

まあ、良いけどこう言う時、リアルゴッドはだんまりか?それとも、名無しに変身しておちょくって遊んでるのか?

おもしろいねー。

361 :無名草子さん:02/09/25 01:05

>>355 君の基準を教えてくれよ おバカさん。

・あたま良いんだから判るだろ?

362 :無名草子さん:02/09/25 01:08

>>361

よしよし、やっとボロがでない返事ができたね。その調子でがんばれよ。

363 :無名草子さん:02/09/25 01:09

ああ、がんばろう!!

で?少しは賢くなった?

お前?

364 :無名草子さん:02/09/25 01:10

>353

無視するのがイチバンだぞ

365 :無名草子さん:02/09/25 01:11

おやおや?リアルゴッドはやっぱりご就寝らしい。

出てくるのは、頭のいい煽りのみ?

やっぱり、きな臭いね。

366 :無名草子さん:02/09/25 01:12

>353

無視するのがイチバンだぞ

俺もそう思う。

367 :無名草子さん:02/09/25 02:45

神よ、知能と人間の幸福、また知能とあなたの教えを理解する能力には

なんらかの関係があるのでしょうか。

また、いわゆる金権主義、現世主義というものがあります。

古い宗教では金持ちの方が天国に入るのが難しいとの教えがあるようですが、

あなたの教えを信じず現世の幸福のみを追求した場合(また、そのために他人

を犠牲にした場合)、死後どのような結果が待っているのでしょうか?

368 :無名草子さん:02/09/25 05:06

外野がうるさいなあ

369 :無名草子さん:02/09/25 07:17

>>368

一筋の言葉が近い未来に、待っているかも。ふふふーーーー。。

370 :無名草子さん:02/09/25 07:18

ちっ、ちがうの。

私は、>>367に言いたかったのら。

あー今日もいい天気。

371 : :02/09/25 08:17

リアルゴッドさんい質問です。

なんで2chには、ニューエイジ板?ができないのですか?

割と近いと思われる心と宗教板は、宗教でいっぱいだし、哲学板もなんか違うと思います。

だから、ニューエイジ系のテーマがいつも分散してしまいます。

これはなぜですか?

372 :無名草子さん:02/09/25 09:38

ニューエイジ板、私もあったらいいと思う。

なんか書籍板にごやっかいになってる居候みたいで微妙です。

373 :無名草子さん:02/09/25 10:49

372

ひろゆきに頼め。そうじゃないと何事も進まない。

ゲリラのようにあちこちスレを立てても、どうして一般受けしないのかを考えずに行動してもダメ。

それに、各個に彼らの掲示板がある。

それすら、あまり知られてはいないのに、少人数で集まっているだけ。

2ちゃんに頼らず、各個にリンク先で統一すれば?

それすら、出来ずに平和とか連帯とか言わないほうが良い。

374 :無名草子さん:02/09/25 10:54

>>368

外野と他人(部外者)を呼んでるうちは、何時までたってもうるさいままだよ。

キミが相手をそう認識する限り、何時でも、何処でも。

375 :アール:02/09/25 11:10

闇が深いほど、光が輝いて見える。

ラッパさんが何時まで続くかわからないから、いま、勇気を出して

どんどんとここで、対話する事です。

376 :無名草子さん:02/09/25 14:04

>>371 >>372

ニューエイジ板なら、以前から批判要望板に要望として出てるで

377 :リアルゴッド:02/09/25 16:03

こんにちは。では、できるところまで始めようか。

>367

まず、知能と幸福の度合いについては基本的に関係ないよ。仮に、だ。知能が高い者

を高学歴な者としよう。こうしただけでも、別に関係ないということは理解しやすい

のではないだろうか。それに私の教えを理解するということにおいては、その早さに

は違いが生じることはあるだろうね。だけどそれは、あくまでもロジックの範疇だ。

高い知能は、ロジックとしてのすばやい理解を助けるかもしれない。しかし同時に、

ここが矛盾している、整合性がない、とすぐに自分で反論して否定してしまうとい

う結果を招きかねない面もある。だから私は、キミの心を、感情を、確かな指針と

しなさいという。例えば1度読んで、キミはよく理解できなかったとする。でもね、

また読みたい、なんかドキドキする、そうした思いが湧くことはある。そう、キミ

の魂がこれは本物だ!ねぇ、僕は僕を見つけるたるの智恵に辿りついたんだよ!と

歓喜を表してくれるからね。いいかな?幸福だって同じだよ。心が喜ばないことを

していては、幾ら高い知能をもっていても、不幸せになる。だから、キミたちはい

つでも心に指針を置いたほうがいいのだよ。

(つづく)

378 :リアルゴッド:02/09/25 16:09

さて、金持ちの方が天国にいけないという教えがある。これは基本的に間違っている。

そしてキミたちは、幾らでも現世の幸福のみを追求したってかまわないよ。まずは、

そこを押さえておこう。だが、往々にしてキミたちは、そうした行為をする時、溺れ

てしまうんだよ。そして、自分だけが幸せであればいい、と思いこむ。そして際限な

く富であるとか、豊かな生活を追い求めるね。しかし、飽くことはない。満たされる

こともない。だからさらに求める。こうした悪循環は何故生まれるのだと思う?それ

はね、キミたちが愛の存在だからだよ。キミたちは確かに自分をまず愛すべきだ。世

界中で一番自分を愛している!と宣言してもいいくらいだよ。それくらい徹底的に自

分を愛してくれてかまわない。むしろ、それは努めである。いいかな?自分を愛せな

い人間が他人を愛せるかと思うかね?自分を愛して初めて、他者へも愛を注げるよう

になるんだよ。

(つづく)

379 :リアルゴッド:02/09/25 16:15

キミが例に出した、いわゆる天国をいけないという金持ちというのは、要は自分

を愛せなかった金持ちといった方がいいだろうね。自分が本当は何が欲しいのか。

どういう存在になりたいのか。それを分ってあげられなかったんだよ。だからこ

そ、物質的富に溺れ、そうしたものから得られる栄光や快楽で自分で誤魔化そう

とした。しかし、魂はいつも、泣き叫んでいたのだよ。僕はそうしたものだけで

は愛されない。僕は・・僕は・・!!彼らの執着は、魂の悲鳴だったのだよ・・。

だが、もしいわゆるキミのいう金持ちが、自らの本当の、魂の声を聞いたらどう

なっていただろうね。金銭で自分を祝福するだけでなく、手の届く、多くの者も

祝福し、金銭によって表現できる愛をあますところなく表現しただろうね。その

時彼は、自分も、そして他者も等しく愛し、いわゆる「天国」にいくだろう。い

やいや、生きながらにして、天国にいることになっただろうね!

(つづく)

380 :リアルゴッド:02/09/25 16:21

そして愛を求め、もがき続けた魂は、その執着の強さから、往々にして、死後もさ迷う

魂となってしまう。現世で獲得した富を失わないばかりにね。そして自らの想念の創り

だした黄金の都の中に、富を失うかもしれないという不安とともに、住むことになるだ

ろう。これが、いわゆる地獄と呼ばれる状態かもしれない。しかし、それすらも、キミ

たちが作り出しているのだがね・・・。しかし、彼らもやがて気付く。何故私はこんな

も富に囲まれているのに不安なのだ?少しも幸せでないのだろう?何故?そう、疑問を

持つということは、真実への扉に至る第一歩だ。そして、求めれば、扉は開かれる。

いいかな。友よ。私は時のいやはてから繰り返していってきた。キミたちはただ愛の存

在だと。キミたちの本質は、ただ愛なのだ。キミたちはそのことに気付き、表現するだ

けで、幸せになれる。まだまだ先の死後のことなんて、死んでんら考えればいいよ!

今、どうやって、キミは愛を表現して生きていくのか。そのことに思いを寄せたほうが

いいただろう。友よ、迷ったらいつでも私を呼ぶといい。私は、必ず応える。

(つづく)

381 :リアルゴッド:02/09/25 16:25

私は、キミに訪れる全てだ。秋の爽冷な空気だ。キミを暖かく包む陽光だ。そして踏み

しめる大地であり、頬をくすぐる風だ。私の答えは至るところにある。今、友人の口か

らでかっている言葉。街中ですれ違う人のつぶやき。恋人の胸の中にある甘い言葉。

あなたが次に読む本。もう読んでしまった雑誌。ふと耳にした流行の曲。私はあなたが

求めた時、あらゆるものになってあなたのもとを訪れるだろう。

時の始まりからそうであったように、これからも変わらない。それが私のあなたへの約

束である。そう、永遠に。

382 :リアルゴッド:02/09/25 16:35

>371

ニューエイジ板というものが欲しいのかね?では、それを実現すべく然るべき創造力

を発揮したらどうだろうか。今ないのは、単にそれがなされなかっただけ、としか言

いようがないな。もし、本当に欲しいのなら、それを宣言し、行動することだろうね。

創造のカラクリについては、私は何度も語ったよ。分散させておくのがいやであれば、

一つに纏めておくための場を設けてごらん。当たり前だが、そうした場があれば、キ

ミの望むようにその場に集中するだろう。

>375アール

ありがとう、いいこと言うね。そうだね、それにこのラッパも全ての時をラッパとして

生きていくつもりはない。今、自分にできることを、と信じて時間を割いているだけに

すぎない。このラッパはいつも、私との対話を、自らのためにのみ用いてきた。しかし

今、こうしてあなたたちと分かち合っている。彼は、そうしたことに喜びを感じている

が、しかし、その生涯をラッパとするつもりはないようだね。彼は、行動でそれを示そ

うとしている。それも、一つの私の道だ。友よ、私の道はどこにでもある。いつもいつ

も、見失わないでいることを、私は願っているよ。そう、永遠に。

383 :アール:02/09/25 17:17

私達は、何でもして良いという自由を与えられていますが、本当に何でもして

良いのでしょうか?

例えば、ダムを作りたかったら、自然を破壊して、生態系を狂わしても、結果にこだわらず

そのプロセスを楽しめば良いのでしょうか? この時、ダム工事で、儲けてやろう

と、やましい気持ちからではなく、みんなに幸をもたらすと言う思いからです。

永い視野で見た時には、不幸をもたらす事になると思いますが。

384 :無名草子さん:02/09/25 18:00

全レス

385 :無名草子さん:02/09/25 19:59

相手に自分の事を好きになって欲しい時は、どうすれば良いですか?

僕は、その人の近くにいると苦しくなってしまうので。離れてしまいます。

多分、自分に自信がないからだと思うんですが。どういう風に振舞えば一番良いですか?

あと自分の理想を現実にするには、信念がいると言われてるのですが。

信念とは強く理想を信じれば良いという意味ですか?

できればもう一つお願いします。必要以上に落ち込んだり、

鬱になったりする事がプラスになる事はありますか?

386 :無名草子さん:02/09/25 21:14

>385

余計なお世話かもしれないけど、過去レスみた?

その質問に答えるようなレスは幾らでもあるように思われ。

387 :無名草子さん:02/09/25 21:19

>>385

「振舞う」っていう所が、もうだめ。

私が女だったら、それだけでぶぶぶーーー、。

388 :無名草子さん:02/09/25 21:23

「振舞う」って考える人は、キショイゾよ。

389 :無名草子さん:02/09/25 21:30

>>387 おまえ野郎だろ キモイよ

390 :無名草子さん:02/09/25 21:31

だって、振舞うには、「物」が介在しない?

物が介在しなくっても

イメージする「場」がやだ。

女神は、外の石段に座って出会うから。

391 :無名草子さん:02/09/25 21:37

リアルゴッドさんが好きな女の子はどんなタイプですか?

392 :無名草子さん:02/09/25 22:12

>386

385は自分の書き込みに対してメタルゴット直に答えてほしいってことだろ

そんなこと言ったら質問することがなにもなくなるぞ

393 :無名草子さん:02/09/25 22:15

>>392

それはそうだ。

394 :リアルゴッド:02/09/25 22:16

こんばんは。リアルゴッドだ。さて、今晩も始めよう。

>383アール氏

さて、キミたちは無論自由だ。何をしてもかまわない。実際、そう振る舞っているでは

ないかね。キミたちは、人命は最も尊いと決めた。それでいて、戦争のもとでは平気で

人を殺す。キミたちは、自然は大切だと理解した。しかし、平気で壊している。キミた

ちは、健康を欲している。しかし、アルコールを飲み、タバコを吸い、不健康になると

分っている食品を食べ、中には体に途方もない悪影響を与える薬物を用いているね!そ

の結果も無論わかっていると思うが、とてもプロセスを「自由に楽しんで」いるように

思うね!そう、結果にこだわらず、楽しみたいのならどうぞ、としか私は言えないよ。

事実、今記したようにとてもキミたちは自由に振る舞っているのだから。ただ、物事は、

創造は、単純な物理ような面もあることをお忘れなく。キミたちは、自分たちの創造し

た結果を体験するだろうね。もし、その結果がいやなら、違う結果を受け取れるように

した方がいいだろうね。

(つづく)

395 :リアルゴッド:02/09/25 22:24

いいかな?動機が純粋だからって、必ずしもキミたちにとって良い結果をもたらすこと

ばかりじゃないのはよく判るだろう?そして動機が純粋不純に関係なく、単なる物理と

して生じる結果は、ただそれだけだ。だから、キミたちは、訪れる結果がどのようなも

のであるのか、分っているなら、やらなくても良いことだってあるんじゃないかな。キ

ミが例にしたものはそうした類だと思うな。今もこうして、養分のある表層の土壌は削

られ、流出している。沈み行く島もある。結果が見えているのなら、そしてその結果が

いやなら、違う未来を選択しなさい。今ならまだ間に合うものが多くある。私は、キミ

たちが選択するならば、どんな未来でも、結果でも与えられるようにしてある。そう、

滅びでさえも。さて、キミたちはどんな未来を選ぶだろうか?しかし、どんな未来を選

んでも、私はキミたちともにいる。そう、永遠に。

396 :リアルゴッド:02/09/25 22:30

>385

おや、恋愛相談かい?無論、オーケーだよ。まず、その人にも好きになってもらいたいの

かい?では、その人を愛することだよ。だが、はっきり言っておくが、私の愛するという

ことは、特定の結果に依存しないこともある。あなたの愛した人が、あなたではない相手

を愛したのなら、喜んで送り出す。これが、私の愛することだ。特定の結果に依存しない

方がいいといったのは、あなたたちは、まだ魂では望まないことを表層意識が望むことが

よくあるからだよ。その結果、いつまでたっても僕の望んだ現実は表れない、と嘆くこと

にもなる。キミたちは、誰を愛し、愛されるか、というのは今もとても大きな問題だね。

無論それはとても情熱的で、楽しい心踊ることだ。だが、永続する関係を望むのなら、私

は、そうした関係を築ける人の出現を願うだろうね。

(つづく)

397 :リアルゴッド:02/09/25 22:37

だが、断言しよう。もしキミが、私が与えたツールを使えば、キミはその相手と結ばれる

だろう。キミは、その人と恋仲になっている状態をイメージできるかな?信じられるかな

?けし粒・・そう、けし粒程の信念さえあれば、私はキミの望んだものを体験させてあげ

る。そして、どう振る舞えばいいのか?キミはどう振る舞いたいのだね?その相手を愛し、

愛されるに相応しい振る舞いとはどのようなものかね?答えはいつも、キミの中にある。

そして、必要以上に落ちこんで、鬱になってプラス、かい?一つだけある。キミがそうし

た状態を「体験」したということだよ。だからこそキミは、落ちこんで、鬱になった気分

というものを知っている。そこで私は問うが、キミはこれからもそうした気分でいたいの

だろうか?そうなら、そうして飽きるまで、その体験を味わい尽くすまで、その気分でい

るといい。しかし、もう十分だ、と思うなら、違う気分で「いる」ことを選択してみる方

がいいだろうな。いいかね?キミたちの創造とはそうして毎日行われるのだよ。

(つづく)

398 :アール:02/09/25 22:40

リアルゴット、ありがとうございます。

全てと分かち合い、全てと(地球上の同朋も含む)共存する未来が

用意されていることを信じ、少しずつ、歩んでいこうと思います。

道を見失い、光を失った時は、あなたを呼びます。

399 :リアルゴッド:02/09/25 22:42

創造のこつとは、まず先にその状態で「在る」ことだよ。キミが明るく、朗らかな

人だったとしたら、どう振る舞っているだろう?そう考えて、まずその状態でいな

さい。金持ちだったら、どういう態度だと思うかね?そう考えて、まずその状態で

いなさい。その人の恋人だったら、どう振る舞っているだろうね?今現在そうでな

いから、信じられないかい?では、今まさにそうなりつつある!と自分で信じやす

い状態にして始めてごらん。全ての創造はそこから始まるだろう。

いいかな、友よ。私はキミたちが少しでも生きやすいように、今忘れた智恵を思い

出してもらうためにここにいる。愛の意味を忘れ、神の智恵を忘れたキミたちが、

私を呼んだのだ。よろしい。私が応えよう。時の始めから伝えた私の愛を、もう1

度、語り始めよう。かつて語ったように、これからも語るだろう。そう、永遠に。

400 :アール:02/09/25 22:44

私達は、気候をコントロールする事すらできないとの指摘がありましたが、

気候をコントロールする事ができるように、なるでしょうか?

どうすれば、気候をコントロールできるようになりますか?

401 :リアルゴッド:02/09/25 22:52

>391

好きなタイプかい?「女の子」と限定しているところを見ると、「私」ではなく、この

ラッパの好きなタイプのことかね?おやおや、それは私も興味があるな!なにせ、この

ラッパは随分と違うタイプの女の子と付き合ってきたからね!さぁ、どうなんだい?

「からかわないでください」

まぁいいじゃないか。ニール自身だって大勢の人に興味を持たれた。キミだってそうなんじゃ

ないか?

「今の彼女みたいなタイプですよ。聡明で、優しくて、知的で、優雅な人です」

おやおや、随分とのろけるじゃないか!まぁいい。いささか抽象的な気もするが、大体

は分ったよ。確かに彼女はそういうタイプだな。これで391の疑問に答えられるといい

ね。

402 :リアルゴッド:02/09/25 23:03

おや、レスを書いているうちにアール氏から質問がきたようだ。今晩は、これに

答えておえるとしよう。

そうだね、キミたちの技術は、まだそこには達していないね。それどころか、カオス

理論を持ち出して、完璧な予測は不可能、とまで言われているようだね。これ一つと

っても、キミたちが、純技術的にもまだまだこれから幾らでも発展する未来がある事

が見えてくる。どうすれば、というが、単純に技術の発展だよ。特に、大気の制御、

キミたちの物理では、電磁気学、それもプラズマを制御する技術に関係があるね。ま

だとてもキミたちのレベルではできないことだが、やがて、この惑星自体をプラズマ

で覆うことができるようになるだろう。ある特異点に達した状態したプラズマで。そ

の技術が達成された時、惑星規模での大気のコントロールをキミたちは可能とするだ

ろう。しかし、今の段階ではまだまだ先のことと言わねばならないな。キミたちの技

術がその領域に達するのは、キミたちの夜明けが訪れた後のことになるだろうね。

さて、そうし未来を思うとワクワクするかね?早く訪れて欲しいと思うかね?なら、

そうしなさい。そうした夜明けを早く訪れることを可能にするのは、キミたち一人一

人にかかっているだろう。私はキミたちの選択と創造とともにある。これまでもそう

だったように、これからもそうだろう。そう、永遠に。

403 :みっちゃん:02/09/25 23:09

こんばんは!リアルゴットさん。

ボクは3巻にでてくる高度に進化した存在にとても興味を持ってます。

高度な精神性と科学をもつ人達が住む惑星に一度でいいから

訪れてみたい。

3巻によると、地球人の進級を手伝うために、異星人が地球に移り住んで

いるという話がありましたが、本当ですか。

その優しい兄である異星人は、地球人として生まれてきているのか、

(異星人としての記憶が無いまま)それとも、地球人の姿になりすまして住ん

でいるのでしょうか。

404 :みっちゃん:02/09/25 23:15

>>402

地球人類の夜明けを思うとわくわくします!

UFOに乗って宇宙旅行にいきたいな!

アミのような友達にあえるかな?

405 :391です。:02/09/25 23:17

リアルゴッドさんの好きな女の子のタイプを聞いたものです。

レスをどうもありがとうございます。

なるほど、リアルゴッドさんではなくてラッパさんのことですか・・・。

それなら、ラッパさんに質問です。

リアルゴッドさんのラッパさんは最初の方で、元ホストでもあったと言っていましたが、

ホストにこれからなりたい、それからホストとしてやっていく為の気概など教えていただけたら

うれしいです。でも、これはとっても板違いですが、リアルゴッドさんとラッパさんが好きなので

質問してみました。

406 :無名草子さん:02/09/25 23:24

本を読んでいて、ひとつ気になったことがあったので質問させてください。抜粋なんですが・・・。

(抜粋)

「だから、問題について考えているときは、解決を創造しようとしている。」

そのとおりですね。どこがいけないんですか?

「解決を創造することもできるが、すでに創造されている解決に、ただ気づくこともできる。」

もういちど、お願いできますか?  わたしのようにのみこみの遅い者のために、もういちど、説明していただけますか?

「のみこみの遅い者などいないよ! ゆっくりした創造方法をとっている者がいるだけだ。

あなたがたは考えることで創造しようとする。前にも言ったように、それも可能だ。だが、ここで新しいことを話してあげよう。

思考というのは最も遅い創造方法なのだ。覚えているかな。理性が創造するためにはデータが必要だ。

だが、存在するにはデータはいらない。なぜなら、データとは幻想だからだ。存在するものではなく、あなたがつくりあげるものだからだ。幻想ではなく、存在するものから創造するよう努めなさい。理性の状態からではなく、存在の状態から創造しなさい。」

理解し、ついていこうと努力しているんですが、わからなくなったようです。わたしには早すぎます。

407 :406(つづき):02/09/25 23:28

「思考によっては、答えを―どんな答えにせよ―迅速に得ることはできない。

思考から離れ、思考を置き去りにし、純粋な存在へと移らなければならない。真に偉大な創造者、問題を解決する真に偉大な者が、問題を与えられて「うーむ……しばらく問題をあずからせてくれないか……」と言うのを聞いたことはないかな。」

もちろん、あります。

「彼らが言っているのも同じことだよ。あなたにだって、同じことができる。

あなたも、問題を解決する真に偉大な者になれる。だが、考えれば謎が解けると想像していたのでは、だめだ。それではいけない!

天才であるためには、理性から離れなければならないのだよ!

天才とは答えを創造する者ではなく、すでにある答えを発見する者だ。天才とは、解決策を創造する者ではなくて、発見する者だ。

じつは発見でもない。回復だ! 天才は何かを発見するのではなく、単に失われたものを回復するのだ。それは「失われた。

だが、いま発見された」。天才とは、あなたがたすべてが忘れたことを覚えている者だ。

ひとつ、あなたがたのほとんどが忘れているのは、「いま」という永遠の瞬間にすべてが存在するということだ。

すべての解決策、すべての答え、すべての経験、すべての理解。じつは、あなたが創造しなければならないものは何もない。

必要なのは、あなたが望むすべて、求めるすべてはすでに創造されているのに気づくこと、それだけだ。

ほとんどの人がそれを忘れている。だからわたしは、思い出させようとひとを送り、「たずねる前に、答えは与えられている」と言わせたのだよ。

ほんとうでなければ、そんなことは言わない。

だが、それについていくら考えても、気づきの状態に移ることはできない。

408 :406(つづき):02/09/25 23:28

「考えて気づいている」ことはできない。ただ「気づいて」いられるだけだ。気づいているというのは、ある状態だ。

だから、何かについて困ったり、迷ったりしたら、そのことで頭を悩ませてはいけない。

問題があるとき、それに心をわずらわせてはいけない。否定的なもの、否定的なカ、否定的な感情にとりまかれていたら、そのことを理性で考えてはいけない。

それについて「理性で考え」れば、従属してしまう! わかるかな? 理性で考えていると、支配されてしまう。親を気にする子供になってはいけない。

理性から離れなさい。

あなたは人間、人間である存在(human being)であって、人間である理性(human mind )ではないことを忘れないように。

だから、「在る」状態に移りなさい

(抜粋終わり)

409 :385:02/09/25 23:39

>>リアルゴットさん

ありがとうございました。とりあえず創造してみます。

>>387

振舞うって書いたのは、短くまとめたかったからだよ!

いちいち突っ込みいれんじゃねー!お前の書き込みの方がキモイ!市ね!

410 :無名草子さん:02/09/25 23:42

406 改行変だよ。もう遅いけど一応いっとくね。

411 :406:02/09/25 23:45

とても長い抜粋になってしまいました。(神とひとつになることの抜粋です。)

神との対話、いや、それ以外のマスターと言われる人の本などを読んでいてひとつ共通点が

あるのは、大体みんな上記の抜粋の様に?理性とか思考から離れなさいとか思考にとらわれないように

しなさいということがあります。

今まで、色々な本を読んでいたのですが、なんというかその本ごとに意見や思想などがあって

そのどれもが自分が唯一神であるという宗教と同じように自分のが正しいというので、読んでいる方は

何がなんだかわかんなくなってきてどうしようかわかんない状態です。

それで、この抜粋のメッセージが心に残ったのですが、なんていうか現実生活ではやはり

"考えて"計画を立てたりして生活していると思っています。何も考えないでいるとやはり不安になります。

先の計画を立てないと仕事もできないわけですし・・・。

でも、それだけでも、今までと同じで自分の中に入ってくるデータだけの行動することにもなるから

今までと同じで変わることができないような気もします。

このように思考から離れなさいとかいうメッセージはもしかしたら、瞑想とか静かな時間のとれる

ときってことなのかもしれません。

というか、こういう本はいざ実践するとなると難しい点がいっぱいありますね。

412 :406:02/09/25 23:47

>>410

すいません。どっかのサイトのコピペしてたりしたので、変になってしまいました。

413 :406:02/09/25 23:49

http://www.wisdom-ring.com/god/namazu.cgi

このサイトからですが、神との対話のメッセージを検索できるようです。

414 :アール:02/09/25 23:56

ここもワクワクしますが、未来もワクワクしますね!

415 :406:02/09/26 00:02

連続ですいません。

質問したのに質問書いていませんでした。

現実生活の中では問題があったら一回悩んだり考えたりするのですが、どうしても

つまってしまうところがありますよね。それで、最後にこのメッセージをみつけたのですが、

これって、なんていうか怖いです。たしかに悩んでも仕方ないこともあるけど、

考えて生活してるので、この通りにしたらダラダラとした人間になってしまう気もします。

このメッセージの現実的な活用法などをお聞かせくれたらうれしいです。

とても長くなってしまってすいませんでした。

416 :371:02/09/26 00:05

遅れました。レスありがとうございます。

要望は出ているとのことですので、しばらく待ってみます。ありがとうございました。

あと、ここおもしろいですね。こういうスレが帰属できる板があったらって思いました。

417 :無名草子さん:02/09/26 00:20

リアルゴッドは全レス返していてすごいな

418 :無名草子さん:02/09/26 00:22

406は思いやりがないよな。読むの大変だよ。

419 :406:02/09/26 00:33

読みにくいので、もう遅いですが、すいませんでした。

http://www.wisdom-ring.com/god/ff79.htm

です。それから、出典が、神との友情からでした。

420 :無名草子さん:02/09/26 01:24

だれかオレに突っ込みをいれてくれ

392でリアルゴッドをメタルゴットと書いちまった

どんな音楽聴いてるかバレバレだ

だれも気付かんかったのか

421 :無名草子さん:02/09/26 01:35

今日初めてここの存在を知りました。

過去ログを読んで、すごく感動しました。良かったです。

本も読んでみます。リアルゴッドさん、どうもありがとう。

さて、早速ですが質問です。

リアルゴッドさんは今スピリチュアルヒーラーと呼ばれている人たちのことを

どう思いますか?

私、できたらそういうことがしたいと思っているのです。

422 :無名草子さん:02/09/26 02:56

>>420

気付いたけど、それはそうだとかレスしてる奴いたし、すぐに神が降臨したから

邪魔するとわるいし。

423 :無名草子さん:02/09/26 03:26

神が降臨するすれはここですか?

424 :無名草子さん:02/09/26 11:50

リアルゴッドさんというより、ラッパさんに質問です。

どういう契機で神との対話が始まったのですか?

それはどういう形で響いてくるのでしょうか。

私にもできるでしょうか?

425 :リアルゴッド:02/09/26 12:01

こんにちは、それでは今日もできるところまではじめようか。

>403・404

未来を思い、私の言葉を胸に溶け込ませて心踊る友よ。キミは本当に未来を思ってドキドキ

しているね。ワクワクしているだろう?キミがそうした状態でいてくれることはとても嬉し

い。今は黎明の時だ。これからどれだけ暗くなっても、キミが闇に溶けてしまい、光を見失

わないことを私は祈るよ。

さて、まず進化したキミたちの兄弟がこの地球に住んでいるのか。答えは、イエスだ。しか

し、キミたちの社会に溶け込み、地球人になりすましているというわけではないよ。

彼らはある場所、とても多くの場所に基地を設け、キミたちを見守っている。そして、

色んな活動をしている。主なものは、例えば科学者にインスピレーションを与えて、

キミたちのためになる技術の開発の援助をしている。政治家や官僚といった人々に、

社会に貢献するような政策や法案を編み出すためのインスピレーションを与えてもい

る。非常に地味な形で援助しているよ。それは、キミたち自身が選ぶ進化のプロセス

に対して強制的な介入をしないためだ。キミたちだって、例えば進学のための試験を

誰かに代理でやってもらったら、後で困るのは自分だろう?しかし、自分たちより勉

強のできる者に勉強を見てもらうのは、大きな助けになっている。そうした関係と思

ってもらうのが一番いい例えだろうね。

(つづく)

426 :リアルゴッド:02/09/26 12:05

そして、そう、かつて異星人だったものが、今地球に生まれている。彼らは、自ら

そうしたことを選び、実行している。また、この地球で体験できることはし尽くし、

次は別の、もっと進化した星に生まれることも可能となった魂も、この地球にやっ

てくる。それはただ、キミたちへの愛がそうさせる。そうした人たちはすぐに分る。

例え貧しい生活となるのがわかっても、社会的奉仕などに捧げられる道を歩もうと

するものだ。本気で社会に貢献したいと願い、政治家や官僚、研究者になるものも

いる。実に多くの分野にいる。それは偏に、愛がそうさせるのだ。愛のみが、彼ら

を突き動かす。

(つづく)

427 :優しい名無しさん:02/09/26 12:10

神様なんていない

みんな死ねばいい

428 :リアルゴッド:02/09/26 12:14

そして、アミのような友達と会いたいかね?そうだろうね!そして、それにはもう少し

時間がかかるだろうね。実際には、ああして肉体レベルでコントクトして宇宙船に乗る

ことはないだろうね。残念かもしれないが。しかし、魂が招かれることはあるよ。実は

今も世界レベルで多くの人が招かれて、大切なことを教わっている。そして、きっとき

みの知りたいことだと思うが、そう、異星人は色んな惑星にいる。キミたちのいう惑星、

そう、水、金、火、木、土、天、海、冥、全てに、そして太陽にすら存在しているんだ

よ。そして他の惑星に住むキミたちの兄弟は、通常、キミたちにとっては不可視の、よ

り光に近い、非常に振動数の高い肉体を有している。彼らの文明世界もそうだ。だから

キミたちが仮にこうした星を探査しても、今の段階では、発見できるものはほんど存在

しないだろう。

(つづく)

429 :リアルゴッド:02/09/26 12:18

だが、そうであっても彼らが存在し、キミたちを弟や妹としてとても愛している

ことには変わりがない。それで十分ではないかね?キミたちの進化の階梯はまだ

まだこれからだと分るし、そしてとても優しい兄弟たちがいて、キミたちを見守

っていることには変わりはないのだから。そう、キミたちは決して宇宙の孤独な

存在ではない。時の始めからそうであったし、これまでもそうだった。これから

もそうだろう。そう、永遠に。

430 :リアルゴッド:02/09/26 12:18

では続きはまた後ほど。

431 :アール:02/09/26 12:19

こんにちは!

リアルゴットへ

No、395の続きです。

それでも、人々は、自然が、神がコントロールしている事だといいます。

だから、自分達には関係ないと。

もう一つは、全てが幻想だから、私達は幻想の中にいるから南の島が沈もうと

飢餓があろうと、戦争が起ころうと、幻想だから気にせず楽しめば

良いとも言います。私は、こう言われると、何も言えないのですが、

如何でしょう?

432 :リアルゴッド:02/09/26 15:36

こんにちは。さて、このラッパに少し時間ができたようだ。この時間を利用して、また少し

質問に答えていこう。

>405(391)

おや、するとキミは最初「私」の好みのタイプを聞いたのかい?ちょっと待ってくれ。

今、このラッパが再生している「私」の声は、男性的な言葉遣いになっているが、私

には本来性別というものはないよ。そして、私の好みのタイプというものもない。私

キミたち全てを等しく美しく、愛らしいと感じている。まったく同じように愛してい

るよ!それを覚えておいて欲しいな。

さて、ラッパへの質問かい。やれやれ、やぶヘビだったな、とこのラッパは苦笑して

いるようだ。では、以下はラッパに応えてもらおうか。(笑)

「まいったなぁ。少しでも砕けた印象をもってもらって、気軽に参加してもらおうと思って

書いただけで。でも、一言言うなら、僕はあまりすすめません。できるだけ短時間で、高収

入を得たくて確かにホストをやりました。勉強時間をあまり奪われたくなかったんだよ。

確かに、週二回の割には給料は良かったよ。でも僕は実はお酒弱いし、カラ騒ぎも好きじゃ

ないので結構辛かったかな。それにね、来るお客さんは風俗嬢が多くて、彼女たち自身が

サービス業ですごくストレスがたまっていて、僕たちはそれを発散させてあげなきゃいけな

かった。なかなか大変だったよ。(笑)本当にサービス業は大変だなぁ、と思ったものです。

それに空しくなったのも事実だしね・・・。いくら実入りがよくても。うまく言えないけど、

お勧めしませんよ。」

だそうだ。これでいいかい?

433 :リアルゴッド:02/09/26 15:44

>406

要は、ニールが語ってくれた内容などの現実的な使用方法かい?引用してくれたところを

みながらだと、キミは「思考」による創造の方法とより迅速な創造の方法である「まず在

る」ということについても混乱しているようだね。では、これを交えながら語ってみよう。

もしこれで疑問があれば、またいくらでも質問してくれてかまわないよ。

では、始めよう。

まず、思考による方法。キミはあることを体験したいと思うね。そのために、私はこれを体験

します!と宣言し、それが現実となることを信じる。しかし、キミは本当にその望みが現実に

なるまで、信じ続けられるだろうか?キミたちはすぐに気がかわる。宇宙に宣言しておきなが

ら、すぐに気がかわるんだよ。やっぱりダメかもしれない、土台僕には無理なんだ。。。

絶えず気が変わる。だから、結局宇宙も何をインプットしていいのかわからない。混乱する。

結果、キミの創造しようとした現実はあらわれない。

(つづく)

434 :無名草子さん:02/09/26 15:47

なんなのここは??

宗教の勧誘ですか??

435 :リアルゴッド:02/09/26 15:47

ところが、より迅速な方法がある。そう、まず先にその状態になってしまうことだよ。

例えば、キミは朗らかな人になりたかった。だから、「朗らかに」振る舞うんだよ。

キミは、お金持ちになりたい。だから、まるで金持ちのように振る舞う。先に自分の

行動を現実化させてしまうんだ。これはキミたちが取れる最も迅速な方法といえる。

ただ、どんな行動をとるにしても、真剣でありなさい。キミは貧しいから、それを克服

しようとして金持ちのように振る舞うのはいいが、キミが本心でまるでもう金持ちであ

ることを納得できないまま振る舞ってもダメだよ。宇宙は、キミ自身は誤魔化せない。

(つづく)

436 :無名草子さん:02/09/26 15:53

羽毛ふとんを100万円で売ってるスレ???

437 :リアルゴッド:02/09/26 15:54

だから、自分で受け入れやすい状態を宣言して、振る舞いなさい。行動しなさい。

今現在金持ちでないから、お金持ちのように振る舞えないと思うなら、今私はお金

持ちになりつつある!と宣言して、行動しなさい。わかるかな?私の教えを現実に

利用するのは、とても簡単で、そして困難でもある。キミたちには、望んだ現実が

訪れるという確信をもてるだろうか?私を信じきれるだろうか?全ては、そこにか

かっているのだよ、友よ。そして・・・キミたちの私に対する信頼が確信になった

時、あなたがたは私に、ただ感謝するようになる。「私の望むものを与えてくださ

ってありがとう、神様」と、与えられる前から、そう言えるようになる。故に、キ

ミたちの最高の祈りの形とは、おのずと感謝になるだろう。そこには、絶対的な私

への信頼しかなくなるのだから。友よ、道を求めし我が友よ。求めなさい。されば、

開かれるだろう。叩きなさい。されば、開かれるだろう。そう、永遠に。

438 :無名草子さん:02/09/26 15:55

こういうスレッドてでかい掲示板に行けば必ずどっかにある。

別にふとんは売ってないよ。>436

439 :無名草子さん:02/09/26 15:57

ありがとう>>438

そうなんですかー?

ふとん屋じゃないの??

でもなんか変だね、ここ。

440 :リアルゴッド:02/09/26 16:15

>421

スピリチュアルヒーラーかい?確かにそうした動きが盛んになってきたのも喜ばしい一つ

の流れだね。今までのキミたちの医学は、フィジカルな面ばかり見ていた。しかしキミた

ちは魂もあれば精紳もある。肉体だけを見ている医療では、おのずと限界があるだろう。

キミたちが、そのことに気付き始めているのは嬉しいことだ。

さて、キミはそうした存在になりたいのだろうか。それは素晴らしいことだね。これかの

時代は特に魂、精神、肉体のバランスを壊す人たちが増えるからこそ、そうした存在は大

有益だろうね、キミたちにとって。しかし、注意しなさい。そうしたことを実践し、教

えている団体には、まだまだまがいもの、詐欺師のような人たちも多い。キミはキミのイ

ンスピレーションを確かな指針として、キミにもっとも適した団体をみつけ、育成プログ

ラムの有無などを調べる必要があるだろう。しかし、師は必要になった段階になった時に

現れる、という言葉がある。それは真実だ。キミのその思いが真実ならば、必ずや道は開

かれるだろう。さぁ、友よ。キミのその思いは本物だろうか?ならば、学びなさい。自分

で出来るところから学びなさい。やがて、キミの魂がその道がキミの愛をもっとも豊かに

表現する道であり、キミの準備が整ったと思った時、キミの道は開かれるだろう。その時

を私は祝福する。さあいって求めなさい。私はいつでもあなたの隣にいて、あなたと一緒

に歩いてあげる。これまでもそうであったように、これからも。そう、永遠に。

441 :リアルゴッド:02/09/26 16:22

内容:

>424

おや、またラッパに質問かい?ふむ、どうやって私たちの対話が始まった、か。いいね。

まるでニールと書いた本みたいだね。どうだろう、答えてみては。

「やれやれ。簡単に。僕は時々だけど、日記を書くんです。大抵は、自分の思考がまとまらない

時、すごく凹んだ時。何をしていいのかわからない時。あの時も、そうしたモヤモヤしたものを

抱えながら、あーだこーだと書いてました。特に鬱がひどくなった時かな。ほとんど愚痴でした

よ。そしてふと気付いたら、自分で書いた質問に自分で回答し始めていました。驚きましたね。

おや、まるでニールみたいだ。僕は苦笑しました。自分で質問して、自分できちんと回答する。

しかも、神との対話そっくり。しばらく僕は、興味本位で続けました。」

(つづく)

442 :リアルゴッド:02/09/26 16:31

「最初は、単に僕が僕自身で、記憶の中からあの本に従って返答しているだけだと

思いました。そしたらある日の日記で・・」

やれやれ!キミはこれだけ私と対話していも、まだ私があのニールと語り合った神と

は信じられないようだね!

と、私が言ったんだったね。

「そうそう。あの時はむしろ冷や汗でしたよ。いよいよ僕は何かにとり付かれた、と

思いましたから。(笑)でも、とり付かれたにしては、この「神との対話」はいつも

僕にとって必要な回答を教えてくれるし、笑わせてくれるし、励ましてもくれます。

害どころかむしろ有益だったので、面白がってつづけました。そしていい加減「彼」

を受け入れた時、この対話が少しでも他の人にも役に立つなら、と思ってここでもや

ってみようかな、と。そんな風にして始まったんです」

私たちのなれ初め(笑)はこういうことだね。しかし、このラッパも私のことをどう

しても男性っぽく捉えてしまう。どうせなら、「女神」として捉えてくれればよかっ

たのに。そしたら、「女神との対話」「女神との恋愛」なんて本が出せたかもしれな

いのにな。

「・・・結構ですよ、僕はそうした形で世に出たくはないですからね」

分っているよ。さて、これで質問には答えられただろうか。では、続きはまた。

443 :421:02/09/26 18:11

温かい言葉をどうもありがとう、リアルゴッド!

実はもう既にヒーラーのクラスは受け終わっているのです。

私が学んだ師であるヒーラーはすごく自然体でいつも大笑いをしている方です。

クラス代金も拍子抜けするほど安かったし(笑)

教わったこともすごーく普通に受け取れる内容でした。

ヒーリングとはその人に対して「気付きの場を提供する」という

ことでしかない、というスタンスでした。

そして、私もそう思う。癒しは他の人から与えられるもんじゃないものね。

それに誰かをヒーリングするということは、私の成長の場ともなるし。

できたら今の若い女の子たちに対してヒーリングをしてあげたいと思っている。

そういうことを目指そうとしている私に対して、何か気をつけないといけないことがあ

あれが是非教えてください。

444 :391:02/09/26 18:19

レスどうも、ありがとうございます。

なんか、そういう色々な経験を積んだ人がラッパさんでうれしいです。

修行する為に山とかにこもって何かをみつける人もいいのでしょうが、

やはり現実で色々なこと知ってる人の方がおもしろいですね。

で、ホストの件ですが、確かにいろいろ聞くように簡単に勧められるものでは

ないみたいですね。まぁ、一回ぐらいは体験してみても人生いいかもしれない

です。裏も表も垣間見て大きくなれたらなとか・・・。

まだ、わかりませんがw

なんか、おもしろくてわりと柔軟な神様ありがとうございます。

445 :406:02/09/26 19:08

神様どうも、レスをどうもありがとうございます。

そうですね、そのもうすでにそうなった状態からはじめなさいというメッセージは

全編にありましたが、どうもそれを行動に移すことができませんでした。それで、

『自分で受け入れやすい状態を宣言して、振る舞いなさい。行動しなさい。』

というメッセージを書かれていましたが、そういうのも書かれてあったな

と少し受け入れやすくなりました。

それで、問題があったときの解決の方法ですが、もしこれの通りに当てはめると、

問題も解決していると思ってその様に振舞うということでしょうか?

だから、悩むこと自体が問題が解決できてないということを表明するようなもの

なのでいけないということなのかもしれません。

と、書いていいて自分で少し納得できました。はじめ、違う答え方をされていたので

どうなんだろうと思っていたのですが、よく読んでみるとよく気づくことができました。

違うメッセージからこの抜粋のメッセージを気づかせるなんてさすが、神様だなと

思いました。

長くなりましたが、どうもありがとうございます。

446 :SEPTEMBRE:02/09/26 20:12

リアルゴッド様へ

恋人に好きな人ができました。

本人は隠し通したいようでしたが私の不安感、猜疑心がかなりの勘の良さで見抜いてしまいました。

彼女は両方ともつきあいを続けていきたいようです

私はとてもじゃないけどその事は受け入れられません。

努力はしましたが・・・。

だから距離を置く事にしました。恋人に対しては怒ってないつもりです。

人の心は止められないししょうがないから。

けれど心の中でやはり執着が残り堂々めぐりの考えばかり浮かびます。

この心地よくない執着を終わらせるポイントは何ですか?

447 :リアルゴッド:02/09/26 20:13

>427

神様なんていない。みんなしねばいい、かい?キミは何故そうしたことを思ってしまうのだ

ろうね。キミは、そんなにも私の存在が信じられないのだろうか。ではキミは何故、今この

世に存在しているのだろう?キミがこの世に「存在」することの「空間」は、どこからきた

と思うかね?分るだろうか。キミは、生きること、存在することを許されているんだよ。そ

れがどれほど大きな神秘であり、愛なのか、思いをめぐらせたことがあるだろうか・・・。

友よ、道を見失いし我が友よ。命に目を向けてごらん。ただ天地を書籍とし、月や太陽を証

明としてごらん。キミは大きな愛によって育まれ、生かされていることを、きっと感じるだ

ろう。そしてその時、きっとキミは思いをめぐらせる。これらの根源は、どこにあるのだろ

うかと。その時キミは、崇敬と、言葉にできない震える感情を伴って、私の道にきっと帰っ

てくるだろう。その時私は、おかえり、と抱きしめてあげる。さぁ、友よ。いつでもいい。

戻っておいで。私は時の始めよりキミとともにあった。これからも、抱きしめ続けるだろう。

そう、永遠に。

448 :リアルゴッド:02/09/26 20:20

>431(アール)

やぁ、今日も私のところに来てくれたね。お帰り。少しでもキミの気分がよくなることを

願うよ。

さて、今日の質問にはいろう。まず、自然。自然は神がコントロールしている?勿論だよ。

私は自然そのものでもあるからね。そして、キミたちには関係がない?そんなバカな。毎日

膨大な熱帯雨林を伐採し、もうしわけ程度の木しか植えないで関係がない?キミたちにとっ

て生きるのに大切な酸素を供給してくれる熱帯雨林をそこまで痛めつけておいて、本気でい

っているのだろうか?やれやれ、としか言いようがないな。

そして南の島が沈もうとも、飢餓があっても、戦争が起ころうとも、そう、全ては幻想だ。

キミたちはどんなことでも体験できるように、死や苦痛、そしてそれらが体験できるため

相対性を生み出した。しかし、「楽しめるものならそうしなさい」といおう。キミたち

は、本気でそうした状態を楽しみつづけられると思うかね?現に、今はかなりの規模で、

並存しているね。しかし、「とても楽しめないから」あなたたちは私を呼んだ。違うか

ね?

(つづく)

449 :リアルゴッド:02/09/26 20:30

いいかな。キミたちの本質は、愛だ。どんなにそれを忘却していても、それは変わらない。

キミたちは、それ以外であったことはない。そのキミたちの本質が、他者を苦痛の中にい

つまでも放置しておくことを望まないのだよ。今、キミたちのほとんどが、そうした同朋

の苦痛を終わらせたいと願っている。しかし、それがなかなか達成できないのは、今の

政治、経済のシステムのほとんどを大改革せねばならないからだ。制度自体が、すでに強

固なシステムとなり、現状維持能力をもって抵抗している。しかし、キミたちの心は、な

んとかしたいといつも大半が願っているんだよ!だからキミたちは、同朋がそうした苦痛

の最中にいる時、それを放置しておけない。みんなで揃って平和で、豊かな世界にいきた

いと思っている。だから、幾ら苦痛わ幻想としりつつも、楽しめなくなるのだよ。この世

界を、幻想のこの世界さえも、素晴らしい栄光と愛に満ちた世界にしたい!と願っている

んだよ!それはキミたち人類が選んだ栄光ある挑戦だ。素晴らしい課題だよ。私はキミた

ちが一丸となってこの挑戦に取り組む日がくることを知っているよ。それは彼方からの約

束なのだ。大いなる進化にとっては通過点なのだよ!私はいま、改めて約束する。キミた

ちの栄光ある挑戦が、本格的に始まる時も近い、と。

450 :リアルゴッド:02/09/26 20:38

>443(421)

おめでとう!キミは良師に出会ったようだね。ところで、そうした「クラス代金も拍子

抜けするほど安かった」というのは実にはっきりした、そして確かな基準だよ。いわゆ

るスピレチュアルヒーラーと呼ばれる存在は、もうご存知の通り、奉仕ということをこ

の地上において実践するために生まれた魂たちだ。無論、活動の維持や職業化の中で金

銭の授受は必要になる。しかし、奉仕を掲げている人たちが、もし法外だと感じる金額

を請求していたりする場合には近づかない方がいいのは当然だね。そしてキミは心から

納得できる人とであった。そうだろう?まさに神とはそうして働くと思ってくれていい。

さて、そうしたことを実践するようになるキミに私が言えるのは一つだけだ。誰を癒す

にしても、力わ弱めるような癒し方にはならないように注意してごらん。薬に依存する

ように、キミのような存在に依存してしまう癒し方だ。それはむしろ、弱めてしまうだ

けであって、また別の問題を抱えさせてしまうだろうね。

(つづく)

451 :リアルゴッド:02/09/26 20:42

癒しとは、愛することだよ。そして愛とは、解き放つものだよ。キミは、キミが

これから癒す人たちは、自分の二本の脚で足って、歩けることを教えてあげなさ

い。そのために、心の足かせを外してあげなさい。抱きしめたその後は、そっと

背中を押してあげなさい。そしてもし、あなたが迷ったら。常に自分に問いかけ

なさい。「今、愛なら何をするだろうか?」この魔法の言葉は、きっとこれから

のキミの大きな助けとなるだろう。さぁ、我が友よ。いって多くの者たちを癒す

といい。恐れることはない。常に私があなたのとなりにいるから。共にいき、多

くの挑戦に取り組もうではないか!時の始めからそうしていたように、我々はこ

れからもそうだろう。そう、永遠に。

452 :リアルゴッド:02/09/26 20:44

では、また後に。。。

453 :ひやあ:02/09/26 20:54

初めて来ましたが、すごいですね。

リアルゴッドさん(のラッパさん?)がんばってください。

でも、ちょっとレスが慌ててるような気がします。

神様なんだから、もう少しゆっくり語ると雰囲気でるよ。

みんな、もう少しなら 待てると思うよ。

454 :無名草子さん:02/09/26 22:09

初めて来て、我らの神に説教とはこの不敬者!

455 :ぴぴちゃん:02/09/26 22:19

リアルゴッドさん 聞いてください

私の妹は いつも悩みを持っています それを私にすぐ相談します

わたしは その話を聞けるときもあるのですが あまり毎日だったり 私が寝る時間もないぐらいに忙しい時は ウってなってしまいます

そんな自分が 心が狭いような気がして辛いです それと 私がいっぱいいっぱいなのに なんでそんな私に相談するのって責めてしまう そういう自分がまたいやで、、、

私にはみんな相談します 頼られていると うれしさ 何か人の為になっていると言う 自己満足のようなものはありますが

何を相談したいのか 愚痴を聞いて欲しいだけなのか 分らなくなってきましたが

今は 妹からの電話の後で すごく落ち込んでいます

456 :ひやあ:02/09/26 22:45

おーこらーれちゃったー わーい。

ごめんね、おじゃましましたー。

457 :無名草子さん:02/09/26 22:59

俺もマスターになりたいが、生まれもったもんが関係するんか?

458 :無名草子さん:02/09/26 23:03

才能は関係するだろうな。

おれ、三カ国語しゃべれるし。

459 :アール:02/09/26 23:11

リアルゴット、ありがとう!

今までの質問の中で、自分が進む道から外れていないか

どうか、模索していましたが、自分の進む道が外れていない

事がわかりました。ベジタリアンが、地球にも、この大地に

住む全てにも優しいこと、幻想だといって、全てを無視することの愚かさも。

全てと分かち合い、勝者、敗者のいない社会にシフトしていく事の重要性、

「愛ならどうするか」を何時も唱えることなど、たくさん学ぶ事ができました。

私達が作った、破壊の循環から脱する時が来たのですね。

その責任を追う一人として、責任の意識を忘れずに生きることは

大切ですね。

ほんとに、ありがとう!心を込め、感謝します!

460 :リアルゴッド:02/09/26 23:14

さて、リアルゴッドだ。少し、私からもこのラッパに言いたいんだ。453のひやあ氏の指摘

にある通り、実は最近このラッパは少し慌ててレスをしている。そうだね?

「ええ。少しでも早く答えた方がいいと思って・・・」

実はその急いだせいで、私の伝えたインスピを十全的に表現できず、言葉足らずに終わった

感のあるものもある。そこで私は少し言いたいのだが、もし今までレスをもらった人たちの

中で、まだまだ疑問が解消されていない、納得できない、という人たちがいれば、遠慮なく

再度問いかけてもらいたい。それと、彼からも伝言があるようだ。

「自分で始めておいてなんですが、今しめ切りのあるものにちょっと追われてます。僕

の焦りを生む理由の一つです。申し訳ないんですが、もし今後、レスが一日二日あいた

としても、不快かもしれませんが、ご容赦ください。必ずレスはします。」

ということのようだね。

461 :リアルゴッド:02/09/26 23:22

>444(391)

そうだね、確かにキミが経験してみたい!と強く思うのなら、それもいいかもしれな

いね。このラッパは今、クビを横にふっているが。(笑)しかし、それでもキミの言

うように、どんな体験でもキミたちは体験したいと思う性質だし、それを為すために

生まれてきた。後は、キミ自身とよく相談するのがいいだろう。そしてキミがどんな

選択をしても、私は傍にいるよ。これまでもそうであったように、これからも。そう、

永遠に。

>445(406)

おめでとう!キミはどんどんと自分で真実に近づいていっている。私がすごいんじゃな

いよ。キミがすごいんだよ!キミは魂からの「気付き」を、私のささやかな刺激によっ

てどんどんと感じ取り始めているんだよ。

(つづく)

462 :無名草子さん:02/09/26 23:23

>>460

感動しますた

463 :リアルゴッド:02/09/26 23:29

そしてキミは、

>それで、問題があったときの解決の方法ですが、もしこれの通りに当てはめると、

>問題も解決していると思ってその様に振舞うということでしょうか?

と書いているね。ここを少し補足しよう。例えばキミはこれまでだって、色んな

問題にぶつかったことはあると思う。しかし今日。キミは無事に生きているよね。

多くの人がそうだが、過去をふりかえると、もうダメだ、とその時は思っていた

ことも、今日振り返ると、案外どうにかなっていたりする。つまりね、もう答え

は、解決策は、どこかにあって、それが出てくるように命じなさい、そして必ず

出てくることを信じられれば、心安らかにいられるだろう。過去を振り返れば多

くの人が安心するのではないかね?そう、きっと今回もそうさ、なんとかなる、

と。そして私の約束が、それを保障してあげる!いいかな。キミはどんな問題

に直面しても、もう解決策はすでにある。後は、それが出てくるのを待つだけだ。

早いか、遅いか。少しでも早くしたいかね?ならば、私を呼びなさい。私のツー

ルを使いなさい!時の始めからあなたを支えたように、これからもあなたを支え

るだろう。そう、永遠に。

464 :406:02/09/27 00:05

神様どうもありがとうございます。

>過去をふりかえると、もうダメだ、とその時は思っていた

>ことも、今日振り返ると、案外どうにかなっていたりする。

これですね、いつも問題や悩みがあるときもうこれで終わりなんじゃないか

ということも多々ありましたが、今こうしてレスを書くことができています。

>過去を振り返れば多くの人が安心するのではないかね?

>そう、きっと今回もそうさ、なんとかなる、と。

だから、もう問題が起こったりしても以前より余裕ができてくるように

なりました。それから、問題があってもそれにあまり執着しないで

気分転換でもして悩むという行為から離れてみるのもいいのでは

ないかと思ったりしました。なんかとても親しみのあるメッセージで

した。どうもありがとうございます。

465 :無名草子さん:02/09/27 08:21

神降臨!!!

466 :無名草子さん:02/09/27 08:54

いろんなものへの執着を解消していくと、生きるのがすごくラクになりますね。

若い頃はガチガチに執着やプライドで固まった固体状態で生きてたけど、

この本にめぐり合ってからはなんかボヨンボヨンした液状精神にまでなれました。

もっと年をとったら、もしや気体のように軽くなれてそれこそ天国状態かな。

目の前の幻想にとらわれず、つまらないこだわりや感情のしこりを放り投げちゃって、

いつも曇りのない晴れ晴れとした気持ちをキープしていたいです。

そのためにもこの本とこのスレを私の心の真ん中に置いておきます。

リアルゴッドさん、ラッパさん、お疲れ様!ありがとう!

467 :無名草子さん:02/09/27 11:05

リアルゴッドさん、いくら強く信じていても、それが魂の要求とちがっていたら

いつまでも実現しないってことですか。

ちっちゃなことなんですが、あるお宅にお邪魔したときにふとエクレアが食べたいなー

と思ったら、お茶菓子にエクレアが出てきたことがあります。

また別の時には、頭の中がピザでいっぱいだったのですが、

ピザが出てきたのです。たまにそういうことがあります。

ちっちゃなことは短時間で実現するものなのでしょうか。

それともただの偶然だったのかな。いや、この世に偶然なんてないって知ってます。

大きな願いの実現にはやはりそれなりの時間がかかるものなのでしょうか。

あ、願いであるうちはダメか。実現したように振舞うことが大事なのか。

実現すると信じるのが大事?信じることと振舞うことは同じですか?

あと、信じることと執着することの違いを具体的に教えてください。

468 :飛鳥:02/09/27 11:28

リアルゴッドさん、こんにちは(^^)

いい味が出てますね。

ご苦労さまです。大いに楽しんで下さい。

私の友人達も注目していますよ(^0^)/

469 :あっきー:02/09/27 12:05

おお、数日ぶりにたまたま覗いてみれば、飛鳥どんだ!! (笑)

ところで、ここは神様教えて掲示板なのかな?

470 :リアルゴッド:02/09/27 12:09

>454

いやいや、神に説教するなんてクールじゃないかね?実際このラッパは少し慌て気味だ

ったんだしね!

>455(びびちゃん)

こんにちは。さて、妹さんの相談があまりに頻繁なので少し疲れてしまったんだね。

そしてキミの妹さんは、相談するというよりも、話しを聞いてもらいたがっている。

それはキミの感じる通りだね。そしてそれがキミが疲れている時でさえくるから疲

れてしまう。では、素直にそういいなさい。あなたは妹さんのことも愛している。

そして自分も同様に愛してあげなさい。もし、妹さんがそれで怒ったとしたら、そ

れは随分じゃないかね?冷静に話し合いなさい。妹さんに愛していると伝えなさい。

そして、自分も疲れていることを伝えなさい。いいかな?人間関係の疲労は、そう

やってどちらかが一方的に犠牲を受けつづけ、心理的に重荷が生じることから始ま

る。それを解消するには?そう、真実しかない。あなたは妹さんを愛している。し

かし、疲れているのも事実だ。全てを明らかにして、話し合いなさい。それが一番

の理解であり、和解であり、朗らかな関係性への道だ。勿論、私はそこにもいるだ

ろう。これまでもいたし、これからもいる。そう、永遠に。

471 :リアルゴッド:02/09/27 12:17

>446 SEPTEMBRE

そうか、キミにとってそれが辛いのはよくわかるよ。人はいつもそうして悩んできた。

むしろ、冷静に見つめているキミはよくやっている方だろうね。そしてキミは心の中

にわだかまる思いがあり、そうした執着に決着をつけたいと思っている。素晴らしい

ね!よくそこまで冷静に自分を見つめた、と誉めてあげる。そして・・・執着を捨て

るにはただ一つ。愛しかない。今こそ、彼女を愛する時だ。いいかな。私の語る愛は、

最近の流行の歌のように、キミだけを愛してうんぬんと愛ではない。そうした歌は心

踊るが、そうではないのだよ。愛とは、執着とは無縁だ。そこに一切の条件はない。

絶対の自由だ。彼女が、違う異性の腕のなかにあるという体験を望むのなら、それを

させてあげるために、あなたが背中を押してあげる。そして再び帰ってきたいと思う

のなら、両腕を開いて抱きしめてあげる。それが愛だ。愛は自由であり、解放なのだ

よ。キミにできるだろうか?そうした境地に達するだろうか?もしできないのなら、

時間が忘却という薬でキミの中にあるそのわだかまりを消し去るまで待つしかないだ

ろうね。

(つづく)

472 :リアルゴッド:02/09/27 12:21

いいかな。あなたは今、とても大きな挑戦をできる立場にいる。そのことをまず

私は祝福しよう。そしてそのために必要なのは、ただ愛に帰ることだけなのだよ。

まだわかまりがあなたのなかでモヤモヤとした感情を形作るようなら、決して無

理に否定しようとはいけない。そうしたものは抵抗すれば、強くなる。むしろ、

今キミがそうして自分の感情をよく理解しているように、見つめて、観察して、

抱きしめなさい。幻想は、見つめれば消えていく。さぁ、友よ。今こそ私の道に、

愛の道に帰ってごらん。あなたの望む平安がそこにあることを、あなたは思い出

すだろう。今もあり、昔もあった平安だ。そしてこれからも、あなたともにある

だろう。そう、永遠に。

473 :リアルゴッド:02/09/27 12:30

>457

キミもマスターになりたいのかい?そうか、ではそうしなさい。キリスト、ブッダ、キミ

たちの歴史には多くのマスターがいた。記憶に新しいところでは、マザーテレサもまた、

毎日私と対話した人物だった。アインシュタインは、物理を通して私と語り合った。みな、

自分の信じる道で私と語り合ってきたのだよ。あなたも、あなたの道でそうなりなさい。

どんな道でもかまわない。別に、才能なんて関係ない。3ヶ国語も話せることは素晴らし

いが、私への道に至ることとは関係がない。本当にマスターへの道を歩みたいのなら、た

だ私を目指すといい。良かったね。私はとても大きな的だよ!どこへ向かって歩いても、

いつかは必ず当たるだろう。あなたの道は私に通じているのだから。友よ、そしていつも

私があなたとともに在り、ともに歩いていたことをいつの日か、キミは思い出すだろう。

その時キミは、マスターと呼ばれる存在になる。私はその日を祝福するだろう。今もキミ

という存在を祝福しているように。そしてこれからも祝福するだろう。そう、永遠に。

475 :リアルゴッド:02/09/27 12:37

>456(アール)

こちらこそ、ありがとう。言葉という限界性のあるツールを通してのやりとりで、キミ

がそこまで理解してくれたのは嬉しい。そしてキミの喜びがこちらにまで伝わってくる

ね。そう、大切なのは本当はその言葉だけだ。それだけで十分すぎるほどだよ!迷った

ら、いつもその言葉を使うといい。きっと、私の知恵が浮かぶから。これまでもそうで

あったし、これからもそうだろう。そう、永遠に。

>462

感動してれてありがとう。そして私が感動させなくて誰が感動させるというのだろうね!

キミたちは感動する時、心ふるえる時、踊り出したくなるような時!そんな時は私とつ

ながっている。そのことを忘れないで欲しいな。私はいつもあなたの隣にいるのだから。

そう、永遠に。

476 :リアルゴッド:02/09/27 12:50

>464(406)

ありがとう、キミも私の道に戻ってきているね。そう、いつだって、キミの答えはすでに

存在している。焦らず、その答えを呼び出せばいいだけだよ。不安は必要ない。執着して

ヘトヘトになる必要もない。私からの答えが絶対にあると確信さえできれば、それは可能

だろう。もう1度、私は断言するよ。キミの欲する答えは、いつだって既にある。後はそ

れを呼び出すだけだ。私は、いつもその時を待っている。これまでも待っていたように、

これからも待っているだろう。そう、永遠に。

>466

そう、そうだよ!あなたはとても分っているね!柔軟な精紳こそ本当に強い。あなた

方はみんなそうした精神状態でいるべきだ!そしてそれを可能にするのは私への信頼

だ。そして信頼よりも、ただ「知れば」いい。神はいつだってキミとともにあること

を。そうした時、キミの精紳はより軽く(light)になり、いつも正しく(right)、

天国にいる時のような光(light)にさえなるだろう!そうあることは、あなたの権

利(right)でさえある。私はあなたがいつもそうした状態にいることを、祝福するよ。

そう、永遠に。

477 :リアルゴッド:02/09/27 12:58

さて、次は467にいこう。

>リアルゴッドさん、いくら強く信じていても、それが魂の要求とちがっていたら

>いつまでも実現しないってことですか。

イエスであり、ノーだ。イエスというのは、例えば、キリストが磔刑にさるのを避けよう

としたらどうなっただろう。彼の魂は頑なにそれを拒否しただろうな。何故なら、彼の魂

が生まれる前から計画してきたグランドデザインとしての運命の一環だったのだから。そ

うした大きな枠組、キミが絶対的に経験しようと思って用意した計画を、避けようとして

も、魂は、「キミ自身が拒否」する、といおう。そしてそれ以外は、別にキミの「思考」

で幾らでも望む現実は創造できるよ。そして私は宇宙に偶然はないといった。しかし、キ

ミのそのお菓子の例でいえば、キミはエクレアを用意してくれる家に遊びにいった。だか

らそれが出た。単なる物理的な因果関係にすぎないと指摘する。

(つづく)

478 :無名草子さん:02/09/27 13:01

神様とラッパさんに提案ですが。

全レス回答は見ていてとても痛々しいので、

ゆくゆくは直接的な疑問文にだけ答えてはいかがでしょうか。

お礼とか挨拶に対しての長文レスはありがたすぎる気がするのですが。

いや、あくまでも提案ですってば。

479 :リアルゴッド:02/09/27 13:05

そして「ちっちゃなこと」は実現するのが早く「大きなこと」は遅いのか、とキミは問う。

これはイエスでありノーだ。ちっちゃな願いというのは、単にキミの行動力で実現できる

からすぐに実現するという場合。もう一つは、ちっちゃな願いというが、これなら大丈夫

だろう、と「これは現実になる」とキミが真実として受け入れやすいということがある。

そして反対に大きな願いとは、自分でもなかなかそうなるとは受け入れにくいという所

にキミたちの実現する否か、あるいはその速度に影響しているようだね。しかし、私は

いう。私の道に戻れば、そんな差異は消滅する。キミが欲する前に与えてあげる。それ

が私の約束だ。あなたは目の前に現れた現実を、これが私の望んだことなのだ、といつ

か気付くだろう。その意味では、キミのお菓子の例もキミが創造したことだがね。

(つづく)

480 :飛鳥:02/09/27 13:07

>>454

>いやいや、神に説教するなんてクールじゃないかね?

>実際このラッパは少し慌て気味だったんだしね!

神に対しては、説教どころか、罵倒し、ののしり、軽蔑し、うらもうと何しようと

自由です。(^^)

なぜなら、われわれは自由な存在であり、神がそのような行為によって傷つくことは

あり得ないからです。\(^0^)/

481 :飛鳥:02/09/27 13:10

>478

>全レス回答は見ていてとても痛々しいので、

そうですか(^^?

私の目には、リアルゴッドさんは、めちゃんこ楽しくてしょうがない

としか見えませんが(^^)

482 :無名草子さん:02/09/27 13:14

いや、ラッパさんだって時間的な限界あると思ってね。

これからどんどんこのスレが大きくなって人が多くなったら

さばききれないんじゃないかと余計な心配しちゃった。

これがいけないんですよね、余計な先々の心配。エヘヘ。

483 :リアルゴッド:02/09/27 13:16

そして信じることと、振る舞うことは、そう、同義だよ。だけど、信じるために振る舞

ってもも意味はないよ。宇宙は誤魔化せない。キミ自身は誤魔化せない。だから、キミ

はキミが最も信じやすい形にして宣言して、そうなったかのように振る舞うのが一番い

いと言おう。そして信じることと執着の違いはね、ある望みが現実になると信じていれ

ば、キミの心は安らかだ。いつかは手に入ると分っているから。執着とは、それが現実

にはならない、しかし、受け入れられないとあがく気持ちだね。だから後者はとても辛

く、自ら「私の望みは現実にはならない」と宣言しているようなものだ。ますます、あ

がき、望みが現実とはならない状態を経験し続けることになるだろう。だから私は結果

に依存せず、いつもそれが自分が作り出したものなのだと受け入れなさいという。そし

て自分が気に入らない現実だったなら、すぐに気にいる現実を想定し、呼び出しなさい。

それが私の道だ。キミたちに与えたツールなのだよ。この創造力はこれまでもキミたち

のものであったし、これからもキミたちのものだ。そう、永遠に。

484 :アール:02/09/27 13:36

こんにちは。リアルゴット!

私は、以下の事を、自分では理解していますが、人に上手く説明が

できません。どうぞお言葉をお貸しください。

「人を殺すのは悪いことだと思っている人が大半だと思いますが、

なぜ、人を殺すことが悪いのか教えて下さい」

よろしく、お願いします。

485 :SEPTEMBRE:02/09/27 13:52

リアルゴッド様に愛をこめて

本当に暖かいレスありがとうございます!

>愛とは、執着とは無縁だ。そこに一切の条件はない。

絶対の自由だ。彼女が、違う異性の腕のなかにあるという体験を望むのなら、それを

させてあげるために、あなたが背中を押してあげる。そして再び帰ってきたいと思う

のなら、両腕を開いて抱きしめてあげる。それが愛だ。

この部分、私も多くの本を読み考え理性ではわかっているつもりです。

けれどもここでいつもつまずいている気がします。

もちろん過去よりはかなり成長してるとは思いますが。

おっしゃるように自分の否定的な感情は幻想なんですか?

昨夜自分なりの瞑想をしていて2つのメッセージがきました。

<選択している>と<夢を生きなさい>でした。

メッセージを聞いたといってもチャネリングとかは私はした事がなくなんとなくその時

頭に浮かんできたのです。

今の自分とこのメッセージはどのような関係があるのでしょうか?

486 :ぴぴちゃん:02/09/27 16:17

リアルゴッドさん ありがとうございました

自分の気持ちを 相手に素直に伝える方が お互いにいい関係が築けることに気づきました

無理をしている関係は どこかで歯車がかみ合わなくなってしまうのですね 相手にありのままに伝えて相手にギアーチェンジしてもらうこのがスムーズになる一番の方法でした

本当に ありがとうございました

自分を愛する事が 人を本当に愛する事だと よ~くわかりました

487 :みっちゃん:02/09/27 17:32

リアルゴットたん、好きよ。

あのー。。。この太陽系のすべての惑星に異星人がいるというのは

本当なんれすかー? まさかでたらめじゃあ、ないでしょうね。。。?

でも、本当なんだろうな。実に面白いです。

なぜ、地球だけこんな遅れてしまってるのでしょうか。

今、世界の情勢を見てるとすごーーーくまずい方向に進んでいるような

気がするのですが。夜明け前の暗闇に何が起こるのでしょうか。

核が使われたり大規模な戦争が起こったり、恐慌になったり、伝染病が

流行ったり大地震が起こったりするのかな。そういう事は集合意識が呼び

起こすのですね。ボクは未来にワクワクしつつも、不安も抱えてます。

488 :ぴぴちゃん:02/09/27 18:00

みっちゃんへ

わたしもそのこと とても興味があります

わたしは 今 世界が憑かれたように 戦争に向かって進んでいるのを見て

これは わるいように動いているように見えて

実は 宇宙人のような人が 「あっ!」と言わせるような形で

なにか大きな「気づき」を人類に与えてくれるような気がします

だって このまま行ったら そうでもないと 世界は終わってしまうもの

(神でもないものが 口を出してごめんなさい)

489 :バケラッタ:02/09/27 19:09

やあっ、リアルゴッド&ラッパさん、同じく神なる皆さんこんにちは。

あーっ、楽しいな。ココロが今、喜んでいるよ。

あの懐かしい(?)語り口が、また聞けるなんてね。

あなたの言葉を聞いていると、ココロが拡がる感じがするね。

僕もあなたのように話せたらなと、憧れちゃいます。

と、今は特に質問はないのですが、思わず書き込んじゃいました。

最後に結ぶ言葉で、『そう、永遠に』が好きだな。

・世の中の動き

あと世の中ですが、私は良い方向に進んでいると思います。

企業などの隠し事もどんどん出ているし、北朝鮮ともまずは対話が

出来るようになったし(イラクもなればいいけど)。いろいろある

けど、良くなっていくんじゃないかな…。なーに、大丈夫さd(^-^)!

490 :みっちゃん:02/09/27 19:23

>>488 489

びびちゃん、バケラッタさん、初めまして。

ここ、楽しいですねーーー。

そう、きっと、リアルゴットさんは、ボクの質問に対して「君たちの

未来は君たち一人一人の意識、行動しだいなんだよ。」って事をおっしゃる

と思います。バケラッタさんのようにポジティブに考えたいな。

進歩を手伝ってくれている異星人の存在を多くの人が感じるようになれば

同じ惑星の仲間内で殺しあってる場合じゃないなあって事みんなが意識

するようになると思います。まあ、夜明け前に異星人の存在が明らかになる

事はないと思いますが。。。。とにかく、「闇を照らす光」になりたい!

491 :アール:02/09/27 19:45

みっちゃんさん、ぴぴちゃんさんへ

では、まず、ベジタリアンになりましょう。ベジタリアンが無理なら、

肉を食べる回数を、減らしましょう。それだけでも世界中の飢餓が

終りに向かい、熱帯雨林の伐採が終りに向かいます。

特にナニナニナルドなどのジャンクフードを食べる事は、知らずに

熱帯雨林を破壊する事に加勢しています。

できれば、無農薬、無科学肥料のものを口にしましょう。

あなたに降る雨が、人体に悪い雨になってきています。

それが安全な雨に変わるでしょう。まだたくさんありますが、

まずはこれからでも始める事ができます。

PCで検索すれば、これらの小さな声が、聞こえてくると思います。

お節介、お許し下さい。

492 :リアルゴッド:02/09/27 19:45

>468

やぁ、飛鳥さん、こんばんは。そう、私はあなたも楽しんでくれることを期待するよ。

>478

それにこのラッパも、自分のペースを守った方が、より正確に私の声を再生できると

気付いた。心配してくれてありがとう。

480、481、

そうだね、このラッパもキミたちに私の声を分つことができてとても喜んでいるよ。

このラッパから出でる声に耳を傾けてありがとう。

482

たびたび心配してくれて嬉しい。大丈夫、彼は、このラッパは、自分の負担になって

まで時間を割きはしない。この作業がただの義務になった時、きっとうまく私の声を

再生できなくなるだろうからね。

>484(アール)

さて、それでは再びキミの質問に答えていきたいと思う。

(つづく)

493 :リアルゴッド:02/09/27 19:47

と、思ったのだが。ふむ、何故人を殺したら悪いのか。いいテーマだね。そこで、

むしろ私からキミに問いかけたい。キミは何故人を殺すのはいけないと思うのか

ね?まずはキミ自身が自らに問い掛けた答えを聞かせてくれないかな。

494 :リアルゴッド:02/09/27 19:55

>485:SEPTEMBRE

どういたしまして。そんな様なんていらないよ。私と話す時は、そう友達と思ってくれれば

いい。「信仰」よりも「友情」の方が役に立つと私は思うな。キミたちの「信仰」した神は

キミたちを救っただろうか?だが、友情を結んだ神は、もっと役に立つよ!

さて、理性では分っているが、そこから先が難しい、という。そうかな?私はキミが、

後一歩の所にいるように見えるよ。ほんのすぐ先だよ。大丈夫。キミの本質はただ愛

なんだよ。その本質に気付きさえすれば、決して難しいことじゃないよ。私が約束し

てあげる。そしてそう、キミが「否定的」と呼ぶ感情は幻想だよ。キミの本質は愛だ。

しかし、この相対性の中でキミは、愛でない感情すらも体験し、味わうことができる

んだよ。しかし、時にその幻想の感情に強い力わもたせすぎてしまい、キミは必要以

上に、これ以上はもうイヤだ!誰か助けてくれ!と叫びたくなるほどの力を与えてし

まったんだ。だから私がもう一度、それらは幻想にすぎないことを思い出させてあげ

る。

(つづく)

495 :アール:02/09/27 20:00

神の世界では、何も悪い事はないです。殺した人も、殺された人も

善悪はありません。ただ、この二極の世界では、生きて色んな経験をする

事が目的にあります。そう、一番大切な生きる事です。それを奪う事です。

そして、そこから、殺し、殺されると言う循環が生まれます。

不安に根ざした世界です。これにより、終わりのない争いの世界が

形成される事だと思います。これも相対の一部と言えばそれまでですが

もう、充分経験し、わかっている事だとおもいます。

496 :リアルゴッド:02/09/27 20:03

そして、

<選択している>と<夢を生きなさい>

という言葉が閃きとなってキミに訪れたのだね?しかし、何故ここでこのキミの

閃きにどういう意味があるのかを私に問うのかね?せっかくキミに訪れたのだよ。

いいかな。こうしてせっかくキミに訪れた閃きの意味を、他人に意味付けさせて

はいけない。それではいつまでたっても、キミは自分の心から湧きあがる閃きを

自発的に用いることはできないよ。さぁ、キミの閃きにはどんな意味がある?ど

んな意味をキミはもたせたいのかな?今度はキミ自身が、「私」と対話をする時

だ。私は待っている。これまでも待っていたように、これからもあなたのことを、

待ちつづけるだろう。そう、永遠に。

497 :リアルゴッド:02/09/27 20:09

次の質問にうつる前に。

そう、そうだよ!アール!やったじゃないか!キミは、「キミの言葉」で私の世界

を十分に表現しているよ!いいかい?神との対話は、そうやって自分との対話から

始まる。とても大きな一歩だよ。勿論、どうしても迷ったらここで私に問うのも一

つの方法だ。ニールの書いてくれた本に戻ってもいい。けどね、最もあなたにとっ

て力になるのは、あなたの心から湧きあがる言葉、あなた自身の言葉なんだよ!何

故か。ニールの言葉の方があなたの今の言葉よりももって適切に表現するかもしれ

ない。しかし、ニールの言葉はやはりニールの言葉であって、あなたはいつか忘れ

てしまうかもしれない。しかし、あなたは自分で捕まえたその言葉なら、きっと忘

れはしない。だからあなたにとっては、その言葉の方がずっと力があるんだよ。お

めでとう。私は今日という日を、あなたという存在を祝福するよ。これまでも祝福

していたように、これからも祝福するだろう。そう、永遠に。

498 :飛鳥:02/09/27 20:09

>やぁ、飛鳥さん、こんばんは。そう、私はあなたも楽しんでくれることを期待するよ。

もちろん、楽しんでますとも。

最近にない楽しさですね(^^)

「期待する」というのはラッパさんの言葉ですね。

「あなた」は私が喜んでいることをもちろん知っていますからね。

ラッパがどんどん増えるといいですねぇ。

あなたが「私は時の終わりまで、あなたがたとともにいる」

と言われたのは、ついこの前のような気がします(^^)

499 :アール:02/09/27 20:17

なんか、恥ずかしいですね。

自分の言葉に自身がなかったんです。これからは謙虚に自信をもって

いきます。リアルゴット、ありがとう!

500 :SEPTEMBRE:02/09/27 20:18

><選択している>と<夢を生きなさい>

という言葉が閃きとなってキミに訪れたのだね?しかし、何故ここでこのキミの

閃きにどういう意味があるのかを私に問うのかね?せっかくキミに訪れたのだ

よ。

<選択している>は分かります。

自分の現実は気づき、学びのためにそして楽しむために魂の声を聞いて

自ら創り出しているということだと思います。

<夢を生きなさい>はちょっとむずかしいです。

時間、空間のある狭い枠の中で悶々としてないで夢の中のように自由に

生きなさいということかな。

場合によって夢の中でも自由とは限らないとは思いますが。

このメッセージはポジティブな意味を持ってる事は確かだと思います。

501 :リアルゴッド:02/09/27 20:22

>486びびちゃん

私の言葉があなたに届いたので私はとても嬉しいよ。そうやって、私がかつてあなた方に

約束したツールを使いつづけてくれればいい。私はこれまでもあなたを支えていたし、こ

れからもあなたを支え続けるよ。そう、永遠に。

>487みっちゃん

ああ、本当だよ。全ての惑星にキミたちの兄弟は存在する。こうしたことでキミをだまし

ても仕方ないだろう?(笑)そして何故地球が遅れているのかを話す前に。

そう、この「夜明け」の時代に何が起こるのかを決めるのはキミたちだよ。私は預言はし

ない。だが、時にはその道を今のまま進めばどうなるか、ということくらいは言うけどね。

無論そんなことはキミたちの世界の科学者が幾らでも予測していることだが。

さて、では何故地球が今も遅れているのか、を語ろうか。

(続く)

502 :リアルゴッド:02/09/27 20:31

最初に言うが、このことを語るのは非常に難しいといわねばならないな。前にもいった

が、多くのラッパたちに共通するのが、自分の全く知らない情報はキャッチしにくいと

いうことなんだ。だから、今までは違うパラダイムなんかは、「考え方」変えるための

言葉はキャッチできたが、そうではなく、全然知らない領域、そうした世界の情報、こ

れらはこのラッパも例外ではなくつまりが悪くなる。そのことを念頭においた方がいい

だろうね。

さて、キミたちは過去、今よりも高い文明を築いていたことがあった。過去、実は六回

だよ。(ラッパ注 六回といってる気がするけど自信なし)その全てで、キミたちは後

一歩で、夜明けをこし、本当の「宇宙文明」と呼べる段階に入るはずだった。だがね、

きみたちは、過去全てにおいて、同じ理由でその文明をゼロにして、再スタートを余儀

なくされた。それは、原子力だ。

(つづく)

503 :リアルゴッド:02/09/27 20:37

原子力というものは、実は平和利用はできない。その本質からして、無理があるんだ。

原子の均衡を壊すということは、この宇宙を壊すに等しい。本質的に破壊的なエネルギ

ーなんだよ。そうしたものに頼らないでも、キミたちは文明を発達することは可能だっ

た。だが、過去も、そして今も、キミたちはその原子力の扱いを一歩間違えば、この地

球もろとも滅びへと至らせる状態にある。まるで、火遊びをする子供と同じだ。

火事を起こしたくないのなら、子供の手からはマッチを取り上げたほうがいいだろうな。

そして火星と木星の間に、小惑星帯があるね。あれはかつては一つの惑星だった。そし

て、あの惑星は、いまのキミたちと同じような文明を築き、惑星もろとも死に絶えてし

まったんだよ。

(つづく)

504 :リアルゴッド:02/09/27 20:42

いいかな?今キミたちは、かつて達した頂きに再び登ろうとしている。文明の発展

段階は、往々にして宇宙への技術力に現れる。(必ずしもそうではないが)もうす

ぐキミたちは、かつて達した頂きに登り、再び本当の夜明けを迎えるか、否か、と

いう時が来る。宇宙の兄弟たちは、その時を心待ちにしているんだよ!いいかな、

人よ。キミたちは、この宇宙では決して孤独な存在ではないのだ。暖かい兄弟たち

の優しい眼差しが、いつもキミたちに注がれている。さぁ、優しい兄弟の待つ家へ

と戻る時はすぐそこだよ。私は、かつて兄弟たちとキミを待っていた。今も、待っ

ている。そして、その日が近いことを私は知っている。その時、私はお帰り、と改

めて言ってキミたちを抱きしめるだろう。

505 :無名草子さん:02/09/27 20:53

飛鳥さんとラッパさんは、お知り合い?

506 :みっちゃん:02/09/27 20:59

いやーーー!!! びっくらこいた!!! なんという衝撃的事実!!

過去に6回も! もうすぐ夜明け、あと一歩という所で。。。

現代ももうすぐその分岐点に到達しようとしてるのですね。

また、原子力が!! ど、ど、どうしよう。。。手後れなのでは。。。?

やっぱりあの小惑星群も、もともとは惑星だったのか。

リアルゴットさんは、過去6回、今このように対話をされていたのですか?

地球が自滅する可能性は何%くらいですか?

ラッパが自滅を阻止する可能性はどれくらいありますか?

夜明けに待つ「宇宙文明」はどんな輝かしいのかインスピレーションを

お与え下さい!お願いします。

507 :ぴぴちゃん:02/09/27 20:59

アールさんへ

私はベジタリアンです

だって 自分のずっと先 日本のずっと先 世界のずっと先 宇宙のずっと先

地球のずっと先のこと考えてしまうと

どうしても無農薬の無化学肥料のベジタリアンになってしまうのです

何一つ 自分のもののない 何一つ 自分が影響を与えないもののないこの世界で

生きていくためには 自分の一挙一動に意識がいく

この一滴の汚れは下水を通って 川に流れ 海に行き 水蒸気になって

空へ行き また雨となって、、、 と考えてしまうわけです

といえば 私は仙人の様な生活をしているみたいですが

肉体を持っている私は そうではないです(苦笑)

私は 今は 人が多すぎると思うのです

自然のなかに調和して人類が生きるためには

川上で流したものが流れていくうちに十分分解できるぐらいの

人口密度ぐらいがいいかと思います

508 :無名草子さん:02/09/27 21:07

うちからそう遠くないところに原発あるぞ (゚ロ゚;≡;゚ロ゚)ヒィィ

509 :アール:02/09/27 21:10

ぴぴちゃんさんへ

失礼致しました。そして、その考えが素晴らしいです。

私も、ビーガンです。「人口の増加」良い所にお気づきです。

ベジタリアンになって思うのは、もっとシンプルな生活でも充分だと言うこと

に気付きました。そして、水が、本来の力を取り戻す事が、

急がれているでしょうね。これも、私達が作った循環のなした事。

このまま、水が更に力を失わぬようにする必要がありますね。

お互い、地球を思う気持ちで繋がっていて、嬉しく思います。

510 :無名草子さん:02/09/27 21:44

ここの神様は「同性愛」ということについてどう考えますか?

それも決められた運命なのでしょうか?

511 :ぴぴちゃん:02/09/27 22:17

アールさんへ

ぴぴちゃんさんではなく ぴぴちゃんと呼んでください

「長靴下のピッピ」から もらった名前です

性格 似ている所あるから

で アールさん 頭で地球のこと考えるのではなくて

自分の体の一部のように 地球を思ってしまう(わあ!!!反対かも)私は

もう 心配で心配で

といいながら 車もいそがしい時は乗ってしまう?!?

同じ綱の両方を引っ張ってるような 無残な姿ですう、、、

512 :アール:02/09/27 22:38

ぴぴちゃんへ

私は、ニ-ルにしようと思ったのですが、それはあまりにあまりなので、

「アール」にしました。

私も、車のことは今後の課題です。どうしても、東京に行きたいのに、

青森に行ってしまいます。(山形にいてと言う事です)

でも、ぴぴちゃんの、できるだけ使わないその思想、行為は素晴らしいです。

頭が下がります。

514 :リアルゴッド:02/09/27 23:01

おやおや、友達同士ができたようだね。それは良かった。キミたちは一人じゃない。想い

を同じくする者がいる、と分ってよかったね。さて、続きに答えていこう。

>488びびちゃん

何を言うんだい!キミは「神」だよ!そのことを忘れたのかい?だからいくらでも口

でしてごらん。私のいうことが間違っていると感じたらどんどん言ってごらん。私は

そのたびにあなたと語ろう。そしてそう、宇宙のキミたちの兄弟は、あっと驚く形で

援助しているじゃないか!「私」とこうして語るラッパもいれば、宇宙の同朋と語る

ラッパもいるよ。彼らは、本当にキミたちのことを想っているからね。彼らのキミた

ちを見つめる眼差しの暖かさを知ったら、もう、恋に落ちることは間違いないだろう

な!それほどに彼らはキミたちのことを愛しているんだよ。私のキミたちへの愛が永

遠であるようにね。

515 :リアルゴッド:02/09/27 23:06

>489バケラッタ

やぁ、いらっしゃい。そして楽しんでくれているようで僕も嬉しいよ。キミはとても

朗らかな精紳を維持しているね。そうさ、これからの時代、そうした精神こそ強き心

であるだろう。そしてキミが大筋でいい方向に進んでいるのじゃないかな、と見るよ

うに、私もそう見ているよ。確かにキミたちには急務ともいうべき問題が山積してい

る。しかし同時に、その山積している緒問題に取り組んでいる人たちも大勢いる!私

はそうした希望をこそ強調するね、そう、キミのように。私は、つねにキミたちとと

もに在るように、そうした人たちとも共にあるだろう。これまでもそうであったよう

に、これからも。そう、永遠に。

516 :リアルゴッド:02/09/27 23:14

>490みっちゃん

闇を照らす光になりたいかい?では、そうなりなさい!これから多くの人たちとキミは

出会う。暗闇にいる人たちを見つけたら、いつでも光になりなさい。道を照らすともし

びになってあげなさい。キミにはそれができるよ。何度も私は言ったね?今、愛ならな

にをするだろうか。この言葉を携えていれば、キミは必ず闇を照らす光となるだろう。

私はそのことを知っているよ。さぁ、みっちゃん。私の前で、光になることを宣言でき

るかな?

>491アール

そうだね、まずはキミたち自身から出来ることを始めるといいだろう。ベジタリアン

なるというのもキミの体にとっていいことだ。ただし、これからベジタリアンになろう

と思っている者は注意するんだよ。急な菜食への変更は、当たり前だが体がついていか

ないから。少しづつ始めなさい。ところでアール、このラッパにもそうした食生活のよ

さを教えてあげてくれないか?未だにヘビースモーカーだし、食生活も惨憺たるものだ。

ここまで身体を苛めていて、本当に生きる意志はあるのか?と私は聞くのだがね。やれ

やれさ。

517 :無名草子さん:02/09/27 23:20

今日、インドの思想の講義でブラフマンアートマンについて学びました。

なんか「神との対話」に出てくる話に似てました。

はじめは、ブラフマンという意識しかなかったけど、様々な経験をするため、

分裂していったという所です。ということは、インドの宗教は確信を突いてるって

ことですか?

518 :リアルゴッド:02/09/27 23:27

>498飛鳥

>「期待する」というのはラッパさんの言葉ですね。

>「あなた」は私が喜んでいることをもちろん知っていますからね。

そう、そう!まさにそうなんだよ!このラッパも1本取られた、と苦笑いをしているよ。

確かに私の与えるインスピを言葉に変換するという作業はかなり困難な時がある。ラッパ

自身の知らない知識、情報などは特にね。でも、いい加減そうした表現くらいには気付い

てもらいたいね。・・・後もう少し変換ミスにも注意してもらいたいところだな。(笑)

>500SEPTEMBRE

><夢を生きなさい>はちょっとむずかしいです

と、キミは言うが本当に難しいのかい?いいかな。もう一度私はキミに問いたい。キミ

はキミの閃きを、本当に魂からのメッセージと信じているかな?信じているのなら、キ

ミ自身を信じてごらん!キミの深奥から涌き出る閃きは、キミが最も欲しい閃きだよ。

せっかくそれをキャッチしたのだ。さぁ、諦めずにもっとよく感じてごらん。今度はそ

の閃き自体に気持ちを向けて瞑想でもいい、散歩でもいいからしてごらん。何気ない時。

「頭脳」が休んでいるふとした時に、きっとキミは唐突に理解するだろう。それは本当

に一瞬に訪れる、閃光のような気付きとなってキミに訪れるよ。大丈夫。私は常にキミ

とともにあった。これまでもそうであったように、これからもそうだろう。私はその閃

きそのものとなって、あなたとともに在るだろう。そう、永遠に。

519 :リアルゴッド:02/09/27 23:35

>505

特にこのラッパの知人ではないようだが?しかし、そうしたことはあまり意味はないんじゃ

ないかな。このラッパにとっては、ここに来て、みんな自分なりに私の言葉を受けとってく

れればそれでいいようだしね。これがこのラッパなりの「分かち合い」ということだね。

>506みっちゃん

心配かね?そうだろうね。キミたちには、キミが心配している通りの未来が訪れる可能性

もまたあるのも事実なのだから。そしてそう、私は過去においても同じように語った。し

かし、一つだけ違うことがある。今回は、私の声をキャッチして、再び耳を傾けてくれる

人たちの数は各段に多いよ。これがもっともっと増えて、キミたちの全体意識そのものが

私の道に戻ることを選択すれば、キミの恐れるような未来はこないよ。キミたちは、

今回はどちらを選ぶだろうね。

(つづく)

520 :リアルゴッド:02/09/27 23:43

いいかな。滅びの可能性がどれだけか。ラッパたちの語るキミたち自身の栄光ある

可能性へと到達する可能性がどれだけなのか。それを決めるのは私じゃないよ。全

てキミたちだよ。私はただ、キミたちの選択を可能にしてあげるだけだよ。これま

でもそうだったように、これからもそれは変わらない。

そしてキミたちの待つ宇宙文明とでも呼ぶべき姿が知りたいのかい?そうだね、ど

こから語ろうか。まず、キミたちはこの太陽系全ての惑星に住まう兄弟たちに

迎え入れられる。そしてより多くの指導と援助を直接に受け入れられるように

なるだろうね。そしてもはや哀しみのない社会をもいよいよ作り上げるだろう。

もう誰も差別されることもない、貧困も戦争も飢餓もない、誰もが安心して暮

らせる優しい社会となるよ。技術の進歩も今のキミたちからみたら魔法のよう

なレベルへと進歩するだろうね。まるでキミたちのSFのようなものだよ。

(つづく)

521 :リアルゴッド:02/09/27 23:48

そして私はそうした未来はキミたちのものだ、と約束する。キミたちは、確実に

そこへと向かっているよ。だからもう少し辛抱しなさい。明日の栄光のために、

今日、世界の苦しみを見つめてごらん。そっと手をかしてごらん。その分だけ、

キミたちの栄光は早く到来するだろう。さぁ、友よ。私は時の始めからその日

が来るのをまっていた。私はその日が来るのを祝福する。キミたちの夜明けを

祝福するよ!だから、共にそこに向かっていこう。そしてこれまでもそうであ

ったように、栄光の日々もまたともに歩いていこう。そう、永遠に。

522 :リアルゴッド:02/09/27 23:53

510

同性愛かい?私は別に何も禁じた覚えはないね。それもキミたちの選んだひとつの愛の

形だよ。私が何か間違っている!それは神の道に反している!というと思ったかい?私

は言わない。そして運命とも言わない。ただ、キミたちの魂で、そうした経験をしよう

と自ら選んで生まれてくる者もいる。そういう意味では運命といえるだろうね。

しかし、愛を語るに不適切な形はない。そうした判断はキミたちがしているんだよ。

私は、時の始めからただ愛だった。今もそうだ。そしてこれからもそうだろう。永遠に。

523 :アール:02/09/28 00:19

ラッパさん、何時も、ありがとう!

ラッパさんは、「私は、不健康です!」と宣言したのですね。

不健康だから、タバコを吸い、ひどい食生活に陥ってるのですかね。

ほんと、この掲示板で「分かち合い」を、愛を皆に与えてくれて、ありがとう!

もう少し、ここでの時間を自分に使う事で、食生活が改善される事になれば

良いですね。リアルゴットも心配している事だし・・・。

それとも、肉体的視点からではなく、魂の視点で考えてるから、魂の視点を

一番大切にしているのでしょうか?

524 :ぴぴちゃん:02/09/28 00:20

リアルゴッドさん わたしを愛してくれる宇宙の同胞がいるのですか

その言葉は わたしを温かく包んでくれました

わたしは 孤独に震えているからです

あなたもわたしのそばにいて 愛してくださっているのですね

今日は安心してあなたの胸の中で寝ます

ところで ラッパさん タバコはやめましょうね

やめることができなければ

優しい薬剤師さんが作っている「たばことさよなら!」

という禁煙のHP見てくださいね

525 :無名草子さん:02/09/28 00:29

質問です。

ニューエイジや、精神世界でよく言われている2012年にアセンション

起こるということについてです。

神との対話の神は予言はしないと言っていましたし、未来は常に変わっていく

とも言われていました。その反面というか・・・、マヤ暦やアガスティアの葉などに

みられるある程度、ずっと先まで人生や歴史?など決まっているというのもあります。

詳しくはちょっとわからないのですが・・・。

これって、一体どういうことなのですか?2012年に何が起こるのでしょうか?

ニューエイジなどのチャネリング情報でも一つ一つ違う情報があったりして

そのことについても迷っていたりします。

526 :みっちゃん:02/09/28 07:47

リアルゴットのラッパさん。

ここで神との対話を可能にしてくれてありがとうございます。

御自分のペースで無理をなさらないように楽しんでくださいね。

527 :みっちゃん:02/09/28 07:58

リアルゴットたん、励ましてくれてありがとうございます。

「今、愛ならなにをするだろう。」ですね。

ボクは「光」になれるか自信がないけど、いつもその言葉を意識する

ようにします。そして暗闇を照らす光として生きて行きます。

とは言っても、ボクは非常に面倒くさがりで横着で怠け者です。時には

無愛想に不親切を選んでしまってます。後から後悔する事も多々あります。

あなたが言うようにもっと自分を愛せるように努めて行きたいと思います。

528 :無名草子さん:02/09/28 09:12

常連コテハンさんも増えて、面白くなってきましたね。

あ、雑談の中にもたくさんのメッセージが読み取れます。

雑談なんて言えないくらい!

ところで、リアルゴッドさん、「びびちゃん」じゃなくて「ぴぴちゃん」

bじゃなくてpみたいですよ。すまんのう、なんか気になって・・・。

529 :無名草子さん:02/09/28 09:36

>>527

自分を愛するってよく言えるな。

お決り文句。

「自分を愛せるように努める」って。面接の文句みたい。

ありきたり。

530 :ロードオヤジ:02/09/28 11:07

リアルゴッドさん、こんにちは。いつも暖かい言葉をありがとう。

私は猫と暮らしています。動物を愛するということは、人を愛することほど

価値がないことなんでしょうか?動物にも魂がある、ということですけど、

人間同様にその本質は愛で、五つの自然な感情を持っているのでしょうか?

531 :ぴぴちゃん:02/09/28 16:32

無名草子さん

わたしは いつも びびっているので ひテンテンひテンテン でもいいのです(笑)

自分を愛する事ができるためには 一生だけでは 本当に足りませんね

でも だからといって 他の誰かとかわりたくないのです

532 :リアルゴッド:02/09/28 17:56

>517

おや、インドの哲学の中に私を見たのかい?そしてそう、キミの指摘するところはまさに

確信をついている。だが、私を表現している宗教、哲学、科学、そうしたものは幾らでも

あるんだよ!キミはその気になれば、名もなき詩人の書いた師の中にも私を見る。流行の

歌の中にも私を見るだろう。そして春雷に、踊るような風に、あなたの親友の眼差しに、

ありとあらゆるものの中に私を見るだろう。そして私がいつもあなたとともにいて、これ

からもいるということに気付き、キミは歓喜に震えるだろう。そう、キミは決して孤独で

はなかった。無論、今も孤独ではない。そしてこれからも私の表現をあらゆるところに見

るだろう。そしてある朝に、鏡を見て、そこに神がいることに気付くだろう。私はその瞬

間を祝福するよ。そしてこれまでもまっていたように、これからも待っている。そう、永

遠に。

533 :リアルゴッド:02/09/28 18:04

>523アール

このラッパのことを思いやってくれてありがとう。決して、このラッパの不健康でいたい

わけではないんだよ。完全ではないが、肉類はあまり食べない。しかし、インスタント食

を多用している。そしてタバコをやめられずにいる。今までそれで特に身体を壊したこと

がないものだから、それでいいか、と思っている。やれやれさ。そしてそう、このラッパ

の最大の関心事は、自分の人生を創造することにある。そしてそのためのツールとして、

いかに私を用いるのか、にあるんだ。このラッパは多くのことに挑戦にし、それなりに創

造してきた。彼は、それを自分の努力も当然ながら、必ず自分ならできると確信していた

からこそ、神の創造のエネルギーが働いたと考えている。そう、実際そうなんだ。そして

今、自分みたいな落ちこぼれだった者がその力を用いることで色んな現実を創造できたと

いう事実をもとに、困難に直面し、挫折しそうな人たちにも、キミにはできるんだ、キミ

たちは幾らだって私の、そしてキミの本当の創造力を用いることができるんだ、という事

を思い出してもらいたいと願っている。だから私は、彼にラッパとして仕事に協力してい

るんだよ。私としては、せっかくニールとの対話をもとにして、このラッパ自身も自分の

健康に関して多くのことを知ったのだから、実践した方が良いのではないか、と思うのだ

がね。

534 :リアルゴッド:02/09/28 18:09

>524ぴぴちゃん

申し訳ない、bではなく、pの発音だったようだね。

そしてこのラッパのことを気遣ってくれてありがとう。しかし、相変わらずこの

ラッパは、たばことさよならをするつもりがない。彼いわく、

「いやぁ、今はまだたばこと友情を結んでいるので・・」

だそうだ。とんだ詭弁だとしかいいようがないな。自分の身体を蝕む存在と分っ

ているのに友情か!やれやれ。最近は友情の意味も随分と変わったらしいね。

さて、ぴぴちゃん、孤独に震えるという我が愛し子よ。キミは孤独に震える必要

はないのだよ。もう、何度も語ったね。私はつねにあなたとともにある。いつだ

ってあなたは私の腕の中で眠ってきたのだよ。

(つづく)

535 :リアルゴッド:02/09/28 18:14

あなたが孤独に疲れ、空を見上げて孤独感に包まれる時、実は空のキミの兄弟

は、キミの孤独を癒そうと、そっと愛を送っている。信じられるかい?キミの

孤独感を想い、本当に涙している存在が、キミたちの兄弟だ。キミは決して孤

独ではない。そんなことは、不可能だから。キミは今、孤独を体験している存

在だが。だがいつか、もういい、孤独はたくさんだ、と本気で、心から拒否す

る時が来る。その時こそ、私を呼びなさい。そして私があなたたちに約束した

ツールを用いて、望む体験をすべく宇宙に命令しなさい。創造しなさい。

いいかな。私は時の始めからあなたとともに歩み、あなたのこれまでの全ての

人生をともに歩んできた。私はいつもあなたとともに在った。これからも、私

はあなたとともにいる。これは約束であり、真理なのだ。そう、永遠に。

536 :SEPTEMBRE:02/09/28 18:15

リアルゴッドさんへ

ラッパさんと同じく私も自分の人生を創造することが最大の関心事です。

けれども朝はもっとこのまま寝ていたいと思ったりイマイチ自分が情熱的

になりません。

魂の声を聞いてないのでしょうか?

537 :リアルゴッド:02/09/28 18:21

>525

2012年の預言やアセンション、そして未来が決まっているか、ということだね。

オーケー、簡単に説明しよう。まず、未来は既に決まっている。そして同時に変わりゆ

く。全てはこの一瞬に創造されている。どれを選ぶかは、キミたち次第だよ。例えば、

キミたちの中でもまれに予知、預言をするものがいる。そしてごく稀に、次々と当てる

ものがいる。だが、そうした者たちでさえ、外すこともある。何故だと思う?往々にし

て預言者たちは、預言する「その時」に最も起こり得る可能性の高い未来を見ているに

過ぎないからだ。しかし、キミたちは必ずしも、その可能性通りには進まない。次々と

針路変更をする。2012年のアセンションも同様だ。その預言を行ったマヤの預言者

は2012年の人類の進化を見ていた。しかし今、後10年足らずで起こり得るだろう

か?今向かっているキミたちの方向から見れば、なかなかキツそうだな。しかし、起こ

したいのなら、起こしなさい。キミたちは本当に、すぐに行き先を変える。無論、それ

でいいのだけどね。しかし、どんな未来を選んでも、私はキミたちとともにいるよ。こ

れまでもともにいたし、これからも共にいるだろう。そう、永遠に。

538 :リアルゴッド:02/09/28 18:31

>529

自分を愛する。そう、キミの言うとおりとてもありきたりの言葉だね。でもね、キミたち

はちっとも自分を愛していないじゃないか。キミたちが本当にそんなことは「当たり前の

ことだよ」と口にして、理解して、そして実践していたら。今、キミたちの世界で、哀し

みの涙に濡れる者はいないよ。憤怒に身を焦がす者もいない。戦争も飢餓も、キミたちが

追放したいと願ってやまないあらゆることを克服しているだろうな。いいかな。自分を愛

するということは、例え言葉は陳腐であっても、それほど大切なことなんだよ。それをど

うか、わかって欲しい。

>530ロードオヤジ

おやおや、あなたは愛することに等級があると思ったかな?人を愛することはもっとも

ランクが高く、次は動物、最後は植物かな?そんなバカな!それでは愛ではなく、差別

主義ではないかね?心配しなくてもいい。愛はただ愛だよ。表現したければ、人でも動

物でも、その輝きは等しい。

(つづく)

539 :リアルゴッド:02/09/28 18:44

そして勿論だとも。動物にも自然な感情がある。猫を例にしたところで、このラッパ

が昔経験したことを話してあげる。ある朝、学校にいく前だ。家の前で急ブレーキの

音がした。事故か、と思って彼は慌てて家の外に飛び出たよ。そうしたら、一匹のね

こがはねられて、即死していた。車は去った。同じく目撃した近所の者がねこをダン

ボールの箱にいれ、彼の家の隣にあった空き地にとりあえず置いておいた。翌朝の事

だ。このねこにとりすがり、鳴き続ける一匹の猫がいた。舐めては鳴き、舐めては鳴

いていた。さて、あなたはこの事実を聞いても、動物に自然な感情はないと思うだろ

うか。いいかな。魂はみな美しく、自然だ。そこには等級はない。差別もない。

それはこれからも変わることのないキミたちの本質なのだから。キミたちはただ愛の

存在なのだよ。そう、永遠に。

540 :リアルゴッド:02/09/28 18:54

>536SEPTEMBRE

さて、いまいち「創造」に向けて情熱的になれないのかね?朝はもっと寝ていた

いかね?ははは、まるでこのラッパと同じだね!彼も朝寝坊だよ。

しかし、キミは創造したいものがある。そしてそれが現実となると信じた。なら

ば、次はやはり行動するしかないだろうな。眠いかね?だるいかね?しかし、そ

れは単にキミの問題だ、としか言いようがないな。いいかな?自分の怠惰な面ま

でを説明したりいいわけのしたりするために、魂の声という便利なラベルを貼っ

てはいけないよ。そうしたことは、ただの逃避行動にすぎない。朝ちゃんと起き

て、1日を始めるというのは、ただのキミの毎日の規律の問題ではないのかね?

そしてはっきり言おう。キミの創造したいものが何で、自分がその通りになる、

と確信し、宣言したなら、キミの毎日はその創造に向けての行動のために非常に

エネルギーに満ちたものになる。私はキミたちにどこまでも飛べる翼を与えたの

だから。そしてその翼は疲れることを知らない。さぁ、友よ。立ち上がる時は近

い。私はこれまでもキミの翼であったように、これからもキミともに飛ぶための

翼だ。私ははばたきたい。今こそ私を使ってくれるかな?私をはばたかせてくれ

るだろうか?さぁ、キミの答えを聞かせてくれ。私は、いつまでもキミの答えを

待っている。

541 :無名草子さん:02/09/28 19:41

ここって一人でずっとQ&Aなさってるの?

すごくヒマというかなんというか感心しました。

542 :バケラッタ:02/09/28 20:23

リアルゴッド&ラッパさん、同じく神なる皆さん、こんばんは。

>490 みっちゃん(さん)、初めまして。

>バケラッタさんのようにポジティブに考えたいな。

>515 リアルゴッドさん、こんにちは。

>キミはとても朗らかな精紳を維持しているね。

今でもネガになったり、苛ついたりするよ。

善悪で考えなければ、その苛つきもやみ、冷静に自分を観察出来るかな。

そうすれば外も心の出来事も見方が変わるよね。怒りが収まらない時は、

それをただ味わいます。するとネガなものも、それを感じられた経験に

感謝できるようになるんだよね(いろんな気づきがあるし)。何だか愛

だなと感じ、その課題で苛つくことがなくなったかな? あとは選択だけ。

うーん、そうだね。私は朗らかだ、と宣言するよ(笑)。

あっ、ほら今、私は朗らかだ。

なぁにー、地球は7度目の正直さd(^-^)!

543 :541:02/09/28 20:23

それで、毎日ずっと読んできたんですけど、私今日を限りでネットを離れます。

ここを読めなくなるのは寂しいです。

リアルゴッドさん、みなさん、お幸せに!

544 :ぴぴちゃん:02/09/28 20:32

リアルゴッドさんが 暖かい光でわたしを包んでくれているのですね

でも ラッパさんが タバコを吸っていると

その光がタバコの匂いするよ

それに 喫煙をしていると 癌にはなるとは限りませんが

間違いなく 肺気腫になるそうですよ

ラッパさんがそうなると

リアルゴッドさん さびしいでしょ

545 :ロードオヤジ:02/09/28 22:50

リアルゴッド(ゴッド自体敬称?だからさんづけはいらないのかな?)、

早速回答ありがとうございます。実は遠いアフガンで死んでいく人より

家の猫の方を大事に思っている自分に罪悪感を覚えていたのですが、

これからはそんな自分を許すことにします。

猫に避妊手術を受けさせようと思いますが、愛のある行いといえるでしょうか。

手術せずにおいて子供を生んだら処分する方が愛なのでしょうか

(子供を産む、という喜びを経験させてあげた分)? でもそれだと

親猫には良くても子猫には残酷だと思いますが...。

546 :無名草子さん:02/09/28 23:01

リアルゴッドさんに質問というか・・・。

こういうことはあまりよくはないのですが、正直もうあまり生きていくをやめたいかな

と思っています。それは別にネガティブな意思ではないのです。

なんというか、もう現世的な楽しみに興味がなくなってきているのです。

でも、自殺はしたくありません。なぜかというと周りの人に迷惑があるし

自分で自分を殺すことになるのでそれもよくはないと思います。

だから、いつも夜寝ているときそのままカラダを離れることができればなと思って

いたりします。誤解されるかもしれませんが、落ち込んでいたりするという感じでは

ないのです。だから、周りの人にはこんなこといってもわかり難いことだと思います。

自分の意思で寿命というか、生をコントロールすることはできるのでしょうか?

自殺という方法以外で。寿命というものはコントロールできないのでしょうか?

547 :キャッシュフロー:02/09/28 23:08

リアルゴッドよ。

金について語ってくれ。

548 :546:02/09/28 23:14

何回も言って悪いのですが、表面的には多分幸せです。

今まではネガティブだったりもしましたが、今はひどく落ち込んだりしないように

自分をコントロールできるようにもなりました。

それで、人生の楽しみのいくつかも楽しんだりしましたが、いつもどこかで楽しく

ない自分を感じていたりします。

人生を終わりたいという人が必ずしもネガティブな人ばかりではないですよね?

ポジティブに人生から離れたいと思っている人もいますよね?

僕はまだ若いのですが、あと何年かを一生懸命生きてそれで終わりたいです。

でも、自殺をしないでカラダを離れたいのですがどうしたらいいでしょうか?

とってもバカらしいです。

寿命というものは自分でコントロールできないものなのでしょうか?

549 :みっちゃん:02/09/28 23:28

異星人の話しばかり持ち出して皆さん許してね。好きなんです。

3巻によると、地球人類の起源は、猿から進化したのではなく、

「意図的に遺伝子が置かれた」とあったのですけど、それは

もしかして異星人が科学的に遺伝子工学で地球人を創造したと、

いうことでしょうか。ボクはそのように解釈してます。

そしてこの地球による人生は、宇宙文明を迎える準備としての

修行、訓練なのではないかとボクは思ってるのですが。

例え、仮に地球が自滅するような事が起こった時、宇宙文明を

生きる資格がある人間を救い出すような事はあるのでしょうか。

550 :みっちゃん:02/09/29 00:22

>>549

ボクが言ってる「訓練、修行」というのは、相対性の現実で、

「自分は何者か」を表現する事と、愛を表現する事です。

551 :無名草子さん:02/09/29 00:32

人間はどのように進化してきたのでしょうか?

物質的な次元で見るとするとですが、

進化論のいうように試行錯誤の進化をして人間が残ったのでしょうか?

進化というのは、たとえばあるとき一気に変貌を遂げるんでしょうか?

それとも、人間は人間としていきなり設計図が生まれるとか、

宇宙のどこからか種子が飛来してきたとか、そういう説もありますよね?

あと、アダムとイヴというのは、物質的に存在したのでしょうか?

質問ばかりですみません・・

私も「人類はどこからきたのか」ということは前から知りたかったのです。

552 :ぴぴちゃん:02/09/29 00:35

無名草子さん

わたしは 死ぬ事に恋してると言うか 郷愁のようなものを感じています

でも 今すぐ殺すといわれたら うろたえるかもしれない

その場にならないとわからないけど、、、

生きることに飽きてきました

ずいぶんいろいろな事を経験して 人生に食傷気味です

でも 死んでも また 生まれるのですから

生きている喜びを見つけてから この世を去るほうがいいのかなあ

次の人生で 生まれたとたんから

むっつりした 赤ちゃんなんて へん

年取ってむっつりしていても へんじゃないけど

無名草子さんは みんなとはしゃいでいる時でも

夢中にならないで こころのなかはしらけているんでしょ

カラーテレビを見ていて 急に白黒テレビに変わっているような

それは 太宰の小説の 「トカトントン

553 :551:02/09/29 00:59

私はなるべく若さを保ったまま、老化したくないのですが、

大変な事が続いて気づいたら老け顔になっていたなんて話を聞きますよね?

逆に、いつになっても若々しい表情の人もいたりして、そういった違いは

何の影響が大きいのか、健康や美容の秘訣を知りたいのです。

やっぱり菜食にするなど食事に気をつかうことが大きいでしょうか?

まだ若いので、今のうちに改善していきたいのですが・・。

>ぴぴちゃん

「無名草子さん」と書いてますが、

一応、551の私は546さんとは別人ですので、念のため・・。

554 :ぴぴちゃん:02/09/29 01:10

名前を入れないと

無名草子になるのですか

555 :無名草子さん:02/09/29 01:34

リアルゴッドさん、お願いします。

時が流れ始めたのは、いつからなのか!?

100年前の100年前、そのまた100年前・・・とういうふうに、

時代をさかのぼって行くと、どこに行き着くの?

時間に始まりはあるの?

556 :551:02/09/29 01:34

>>554

そのとおりです・・。

557 :ロードオヤジ:02/09/29 02:13

リアルゴッド、547さんの問いに関連して一緒に教えてください。

偶然は一切なく、信念があれば山をも動かす、と教わりましたが、

それでは山をも動かす信念があれば、宝くじに当たることも

できるのでしょうか?

また、551さんの問いに関連して。肉体の老化もいやですが、

ぼけについても教えてください。あなたは人間の身体は永遠に

もつように作られたとおっしゃいますが、精神がぼけるので

しょうか。ぼけないためにはどうすればいいのでしょうか?

558 :紙:02/09/29 02:24

みなさん質問早すぎ。リアルゴットもまいるってそれじゃ。

もっとマッタリペースでいきましょう。それに

神との対話を読んだ人なら、ある程度どういう問題にどういう答えが

あるというのは、わかるのでは?アドバイスをもらった人なら

自分でもアドバイスしてみるくらいの気概で逝きましょうよ。

基本は

1、よななかに善と悪はない

2、愛と不安は不可欠なもの(世の中のことはすべてそれからきている

3、自分でほんとにやりたいことがあったら、それはできるように

神は我々をつくりますた。

これくらいを踏まえておけば、およその問題は解けますぞ。

559 :無名草子さん:02/09/29 02:27

リアルゴッド

ばかなこときいていいですか? あなたのラッパは幸せなのでしょうか?

だって思ったことが実現できるんだから物質的にも恵まれていて不自由

なんかなくて、どんどん幸せになっていきそう。

そういえば、他人が幸せだって理由でねたむ人、悪意を向ける人がいますよね。

こういう人と関わらずにすむんなら無視すればいいですけど、そうじゃない時は

どうしたらいいんでしょう?

自分ではどうしようもないことで落ちていきたくないと思うのはわがままでしょうか?

560 :飛鳥:02/09/29 11:28

>505

>飛鳥さんとラッパさんは、お知り合い?

もちろん面識などありませんよ(^^)

しかし魂はつながっているはずです。そう永遠に(笑い)

>518

>確かに私の与えるインスピを言葉に変換するという作業はかなり困難な時がある。

よくわかります(^^)

そういう困難や、時に生ずる誤解を恐れずにカキコミ続けるラッパさんに、心から

敬意を表します。\(^0^)/

あなたが、このゲームをどんどん進めてくれることに感謝します(^^)

561 :リアルゴッド:02/09/29 13:09

おやおや、今日もたくさんの質問があるね。ところで、最近私は少しづつだが、キミたちの

質問にただ答えるのではなく、反対に問いかけるという姿勢を見せている。500辺りに達した

らそれを始めよう、とこのラッパと決めていたのだよ。その理由は、図らずも558(紙)が

記してくれたように、キミたち自身が自ら答えを見つけ、そして宣言してくれるようになっ

てもらいたかったからだよ。私の提示する答えより、キミたち自身が内なる自分からくみ上

げた答えの方が、キミたちには力ある答えとなるからだ。だが、無論キミたちの問いかけを

放棄するようなことはしない。では、このラッパの外出時間まで始めようか。

562 :リアルゴッド:02/09/29 13:17

>542バケラッタ

そう、そうだよ!キミたちは決して完璧でんはない。そして完璧ではないからこ

そ多くのことを経験し、選択を通し、創造し、体験できる。キミは朗らかでない

時の自分を冷静に見つめることができる。そしてその体験を味わい、次に朗らか

な自分を選び、その自分で「在る」ことを選んだ!そうやってキミは自分を望む

形に創造していくんだよ。おめでとう、それは素晴らしい創造だ。キミの創造が

これからも続けられることを私は祝福するよ。

>544ぴぴちゃん

心優しい言葉をこのラッパに贈ってくれてありがとう。さすがに彼も考え始めた

ようだよ。そう、私は彼が自らの身体を酷使することを哀しく思う。しかし、彼

だけではなく、キミたち全てに対して同様だ。私はこのラッパ自身でもあり、キ

ミたち自身でもあるのだからね。私のキミたちへの愛は分け隔てなく、等しく注

がれるものだ。これまでもそうであったように、これからもそれは変わらない。

そう、永遠に。

563 :リアルゴッド:02/09/29 13:24

545ロードオヤジ

さて、猫に避妊手術を受けさせるのが愛のある行為か。それを決めるのは、あなただ。

あなたの愛の表現としてそれが出来るのなら、そうしなさい。そしてあなたがそれは

どうして愛の行為とは思えないのなら、やめた方がいい。いいかな?あなたはどのよ

うな形で愛を表現するのか。それを毎日毎日選択して、創造している。その選択を他

人任せにするのは、せっかくキミの持つ自由意志を放棄するに等しい。いいかな?何

度も繰り返すが、キミたちには今、愛ならなにをするだろうか?という魔法の言葉を

与えてある。答えは全てキミの中にあるのだよ。さぁ、キミの中にある愛に問いかけ

て、答えを導いてごらん。それかこそが確かな指針となるだろう。私はこれまでも常

にあなたの選択とともにあった。これからも共に在るだろう。そう、永遠に。

564 :リアルゴッド:02/09/29 13:32

546

さて、あなたは現世を離れたいと思う。実はあなたとまったく同じことをこのラッパ

も常々感じていた。しかし、あなたは今も生きている。ここではっきりさせておこう。

あなた自身がもう離れたいと感じ、そして魂ももう十分だ、と感じたら、あなたはす

ぐにでもその身を離れることができる。それがなされない今、あなたはこの世におい

て自らが計画してきたものをまだ創造していないし、体験していないからだ、と私は

指摘する。いいかな?寿命のコントロールなど本当はとてもたやすい。あなた方は単

にまだそれを為す段階に達していないだけだ。今、それを望むのは、子供が手の届か

ないものに向けて背伸びしているだけだと言わねばならない。あなたは、その魂の発

展段階に見合って、この世を去りたいわけではないのだよ、まだ。あなたは単に自分

を見失ってしまっている。今こそ、キミの魂とのパイプのつまりをよくして、自己と

の対話が必要な時だ。あなたが前回魂の声を聞いたのはいつかな?自分にやぁ、と挨

拶したのはいつのことだっただろう。生きている。ただそれだけに、言葉にできない

程の感動と喜びを覚えたのはいつだっただろう。友よ、あなたは今こそ私に帰らなく

てはならない。時の始めからあなたとともにあった私へと。私は無論、今もあなたと

ともにいる。そしてこれからも共にいるだろう。あなたはただ、そのことに気付けば

いいのだよ。私はあなたが気付いてくれるのを待っているよ。そう、永遠に。

565 :無名草子さん:02/09/29 13:42

神様いいですか?

神様は泣きたいときには泣けばいい、悲しいときには悲しんでもいいとおっしゃいました。

しかし、それを現実生活で実行するのは難しいと思われます。

泣きたいことがあってもそこで泣いては周りとの関係が気まずくなってしまいます。

まぁ、それは表面的な付き合いしかないといわれればそれまでなのでしょうが、

必ずしも深い関係ばかりの社会ではないですよね?仕事や、その場限りの付き合い

などもありますし。

だから、もし泣きたいことや落ち込んでいたりすることがあったら一人でいるときに

解消するようにしています。でも、これはやっぱりまずいことなのでしょうか?

566 :リアルゴッド:02/09/29 13:46

547キャッシュフロー

お金のどういった面について語ればいいのかな?それをはっきりとさせてくれれば、

いつでも語るよ。いいかな?

>549みっちゃん

そう、私は「遺伝子を置いた」といった。しかし、その意味するところはキミたちの

言う遺伝子工学的な創造ではない。「私の領域から」働きかけた、という方が正確か

もしれない。そしてそう働きかけたのは、「あなたたち」だ。みっちゃん、この回答

であなたが混乱しかねないのも分る。しかし、あなた方の文化の段階ではどうしても

謎は謎のまま残ることもある。とりわけ「私の領域」について語る時はさそうだ。言

葉に置換するのは困難だ。しても、多くの誤解が残る。出来るだけ説明してあげたい

が、すればするほど、あなた方は混乱するかもしれないな。そして宇宙文明に適した

人たちの救出はあるか?ということだね。ある、といっておこう。しかし、それは巷

間語られるような、UFOによる救出とか、そうした「選民」のようなものではない、

といっておく。そしてキミたちが自らが、自らを「裁く」だろうね。

さて、このようなものでいいかな?納得できないところがあれば、また問うてくれれ

ばいい。

567 :リアルゴッド:02/09/29 13:52

>551

そう、人間は人間という姿のまま設計された。その設計図をキミたちは遺伝子と呼ぶ。

そしてその遺伝子が組みこまれた物質がキミたちの姿を作り上げるのは、創造論者の

いうように、一瞬、聖なる一瞬だった!そしてキミたちの生物学者が言うように、そ

れは億という単位の長い年月だった。さて、この両者はいかなる違いがあるのだろう

ね?アダムとイヴ。それは聖書の言うような、最初の「二人」のことを言っているの

なら残念ながら違うな。もっとたくさんいたからね。その集団をアダムとイブとキミ

たちの学者は今では言っているようだがね。そしてそう、キミたち人類は地球の塵か

ら生まれた。そして、「私の領域」からきた。この二つは矛盾するようだが、しない。

辛抱しなさい、キミたちの段階ではどうしても謎のまま残ることもあるのだから。

568 :リアルゴッド:02/09/29 13:54

さて、ではまた続き後ほどに。

569 :キャッシュフロー:02/09/29 18:25

金の現実化。

570 :無名草子さん:02/09/29 18:56

私は数年前、身も心もボロボロで、日々救いを求めて本屋を彷徨い歩いていた。

そこで偶然見つけた「神との対話」に命を救われた。立ち読みしていてまず

ヒトラーは地獄へは行かなかった、なぜなら地獄というものは無いからだ」

という人間の視点を超えた神の言葉に強い衝撃を受け、「これは!」と思って購入した。

内容は期待を裏切らなかった。それは子供の頃は分かっていた当たり前の真実をもう一度思い出させてくれるものだった。

「しなければならない事は何も無い」

強迫観念で一杯だった私はこの一言で気が抜けた。

そして恍惚という感情を始めて体験した。みなさんはどうでしたか?

571 :無名草子さん:02/09/29 18:58

>>570

何もしないっていう成長の仕方があることを知りました。

572 :無名草子さん:02/09/29 19:13

すべての感情は愛か不安よって支えられている

実は不安でさえも愛の派生物だ

愛はすべての感情が体験できるスペースだ

573 :無名草子さん:02/09/29 20:20

オナニーしすぎると寿命が縮まるってほんとですか?

574 :リアルゴッド:02/09/29 20:23

553(551)

若さを保つ秘訣かい?そうしたことは女性たちのほうが詳しいと思うのだが。(笑)

冗談だよ。私の視点からの回答が欲しいのだろう?では、答えてみよう。

一言でいうと、「脳」の能力であり、活力だ。そしてそれには精紳状態が大きく作用

する。キミの観察の通り、いつも不機嫌な表情をして、そうした態度をとっているも

の確かに「老ける」のが早い。それは、脳が活性化しないからだ。キミたちの身体は

「喜び」というものにとてもよく反応する。そして脳はその喜びをキャッチすると、

その喜びを身体中に伝達しようとする。様々な快楽物質、ホルモンを生産してね。こ

れが多いほど、キミたちの肉体の細胞は高い振動数を維持し、いわゆる若さを保つ結

果となる。よく歓喜に震える、というキミたちは表現するだろう?これは文字通りの

真実なんだよ。キミたちが喜びに震える時、本当にキミたちの細胞は喜びに震え、細

胞の振動数は高まる。そして「再創造」される。キミたちのとりわけ小学校の時間で、

みんなで遊んだりする時間を「レクリエーション」の時間と呼んでいなかったかね?

あれなどはうまい表現だよ。本当にそのままなんだからね!だから、若さを保ちたい

なら、心と身体が喜ぶことをしてあげなさい。振動数を落とすような食べ物はやめた

方が賢明だ。脳を焼き焦がすアルコール、タバコ、そうしたものも老化を促進する。

こうしたことは、もうキミたちもよくわかっているとおりだよ。

575 :リアルゴッド:02/09/29 20:29

>555

時間に始まりはない。キミたちがメビウスの輪と呼ぶものがあるね。ああしたものだと

思うのが一番近い。キミたちは、1日を24時間サイクルに区切った。まるで定規のよ

うにね!そうした基準は確かに毎日の生活のためには便利な基準だったが、同時にキミ

たちは時間は直線的で、端から端へとまるで区切りのあるものだと思いこんでしまった。

これもキミたち老化や寿命といった固定観念を植え付けることになってしまったがね。

いいかね?時間を循環的なものと捉える視点もより大きい視点では必要になる。そして

同時に直線的に捉える方が分りやすい時もある。この二つが並存すると考えることはキ

ミたちには困難かもしれないが、それが一番正確な捉え方なのだよ。そしてさらに、一

瞬の、「点」でもある。そしてその点は、永久の流れでもあるのだ。故に全ての瞬間は

永遠であり、神聖なものだ。さぁ、キミは理解できるだろうか?あるいはできないかも

しれない。しかし、それでも時間はただ流れ、永遠である。これまでも永遠であったよ

うに、これからも永遠だろう。それが、真理だ。

576 :リアルゴッド:02/09/29 20:47

558紙

このラッパのことを心配してくれてありがとう。そうだね、キミたちが与えられた知識

を自分のものにしているのか、そろそろ試すのもいい。キミたちが答えられると思った

ら、どんどん答えてみてごらん。私はこのラッパだけではない。キミたちのもとにもい

るのだからね。さぁ、キミたちも私を利用してごらん。

>559

このラッパのことかい?確かに彼は幸せだよ。とりたてて金持ちというわけではないが、

親の援助に頼らずに大学院に行くだけのお金を準備できたし、自らの直面している挑戦

にいつも前向きに取り組み、乗り越えてきた。しかし、彼には彼の生活があって、何も

それを妬み、貶める存在はいない。彼はそうしたことを夢にも思ったことはない。そん

な心配をしてなんになるのかね?また彼は、仮に自分が他人に落とし入れられる程の成

功をこの先に収めたとしても、それを心配することはないだろうね。やれやれ、と肩を

すくめて無視するだろう。そして無視できなくなったその時は、それも一つの挑戦、と

割り切って取り組むだけだろうね。いいかな?友よ。そうした不安に力を与えてはいけ

ない。あなたの成功はみんなに祝福される。そう考えたほうがよくはないだろうか?そ

してあなたがそう思えば、宇宙はそう動くだろう。これまでもそうであったように、こ

れからもそれは変わらない。そう、永遠に。

577 :無名草子さん:02/09/29 22:38

age

578 :無名草子さん:02/09/29 22:39

age

579 :およよよよ:02/09/29 23:56

リアルゴットさんこんにちわ。

およよよよです。

また、話聞いて下さい。

580 :リアルゴッド:02/09/30 06:22

>560

そうだよ。私たちの魂は繋がっているね。昔から、キミたちの多くの識者は言ってきた。

全ては、一つ、と。そしてそれは何も概念的なものではなかった。そう、本当に私たち

は一つなんだよ!個別というのは全て幻想だ。「経験」というものを生み出すために編

み出した幻想だ。覚えてるだろう?そう、私は一つ。キミたちは私だ。そのことをいつ

も忘れないでいてほしいね。

そしてキミもキミのゲームを楽しんでいるね。これからもキミのゲームは続く。これま

でもそうであったように、これからも。そう、永遠に。

581 :リアルゴッド:02/09/30 06:28

>565

こんにちは。一人でいる時に吐き出すことは悪いことかって?そんなことあるわけない

じゃないか。感情を素直に表現しなさいとキミたちの精神のバランスはおかしくなって

しまうよ。そして確かに、キミたちの社会では、その時その時に感情をすべて表現して

いたらうまく機能しなくなる、実に欺瞞に満ちた社会、人間関係だということは分って

いるよ。しかし、それでも私は事実は事実として言うだけだ。泣きたい時には泣いた方

がいいよ。怒った時にはそれを誰かにぶつけるのではなく、ただ吐き出しなさい。笑い

たかったら笑いなさい。そしてあなたに相応しいと思えないものは、もう十分だ、と宣

言して手放しなさい。そうして成り立たないのがキミたちの人間関係というのなら、私

はそうした人間関係の方こそおかしいのではないか、と指摘する。

(つづく)

582 :リアルゴッド:02/09/30 06:36

何故成り立たなくなるのだね?キミの本当の顔を、気持ちを見せたら友情は結べない

のかね?なるほど、仕事関係では特に無理かね?そうだろうね。キミたちは社会的に

相応しいマナーという虚飾を被り、自己を偽り、いつもいつも自分を欺いている。そ

して挙句に自分の魂まで見失ってしまった!やれやれだ。しかし、今のキミたちの社

会の中でそうした虚飾のマナーを排除して生きろというのが困難なのも分る。だから、

一人の時でもいい。そしてせめて、身内や親しい友人たちの間だけでも、本当の自分

でいなさい。もう自分を手放さないようにいなさい。あなた方はあまりにも自分を簡

単に手放し、自己を見失い、魂とはぐれてしまうのだから。いいかな。キミがキミの

人生を歩く時。最初から最後までずっと付き添ってくれるのはキミの魂だ。それはつ

まり私でもある。私こそが、あなたの本当のパートナーなのだよ。さぁ、友よ。キミ

のパートナーである私を今度こそ見失わないでいていくれるか?今度こそ私を見つけ

てくれるかい?私は時の彼方であなたを待っていた。そしてあなたの隣で見つけても

らうのを待っていた。これからも待っている。そう、永遠に。

583 :リアルゴッド:02/09/30 06:46

569キャッシュフロー

金の現実化か。つまり、多くの金を手にしたいということだろうね。しかし、残念

ながら、あなたは今のままでは多くの金を手にしないだろうな。あなたは金が欲し

いと思っている。「欲しい」ということは今手元にない、欠乏しているということ

を宣言していることだよ。いいかな。これは金銭に限らない。愛が欲しい、金がほ

しい、などなど。「欲しい」という表明は、これからも「欲しがっている状態」を

あなたに経験させるべく宇宙にインプットしている。いいかな?金に限らず、何か

を得ようと思ったら、まずそれが世の中には十分にあるのだ、と知りなさい。手元

にあるかないかだ。その違いなのだ。そう、「在る所には在る」のだ。そして次に

その流れは自分のところにも来ると知りなさい。あなたは豊かになる。あるいはな

りつつある、いずれにしても、自分のもっとも受け入れやすい形で宣言しなさい。

自分は豊かな者だと宣言しなさい!そして常に、そうであるかの如く振る舞いなさ

い。そうすれば、あなたは豊かで「在る」ことができる。こうした創造のプロセス

はもう何度も語った。ニールの本でも、このスレッドでも。まだ足りないだろうか

?よろしい。再訪はいいことだ。何度でも語ろう。あなたが納得できるまで私は語

ってあげる。これまでも私はずっと語ってきた。今度こそ、耳を貸すだろうか?

よろしい。意志ある者は聞きなさい。心在る者は聞きなさい。時の初めより語られ

てきた私の知恵を、キミたちが忘れた私の知恵をもう一度思い出させてあげるから。

584 :リアルゴッド:02/09/30 06:54

>570

そうだよ、友よ。道を見失い、生きることに倦んでしまった友よ。あなたは疲れたわが身

を癒すために私のもとへと帰りたがった。そして再び歩くために思い出したかったのだよ。

友よ、あなたの疲れは癒えたかな。そしてまた疲れたなら、私は幾らでもいってあげる。

あなたはしなければならないことはない。そしてあなたは、あなたのしたかったことを

体験するために生まれてきたのだよ。それが真実だ。それが真理だ。あなたは渇き、私は

潤す。私の泉を忘れなければ、あなたはもはや渇くことはない。かつて、私はあなたの渇

きを癒した。今も癒している。そしてこれからもあなたとともにあって、癒し続けるだろ

う。そう、永遠に。

585 :リアルゴッド:02/09/30 07:00

>573

オナニーのしすぎで寿命が縮まるって?そんな設計をした覚えはないな。心配しなくて

いい。キミの肉体的渇きを癒し、自らに喜びを与えることならできるけどね。

>579

話しを聞いてもらいたいのかね?いいよ、いつでも。むしろ私こそ聞いてもらいたい

くらいだよ。キミたちはいつもいつも私の呼びかけに耳を傾けてこなかった。そして

私の言葉を語る者を迫害し、殺しさえもした。今度は聞いてくれるだろうか?よろし

い。私は、再び語る。かつて語かり、今も語っている真理を語ろう。それは変わらな

い。それが私の約束だ。そう、永遠に。

586 :565:02/09/30 07:17

リアルゴッドさん、レスどうもありがとうございました。

新たに質問します。

人生で例えばピンチ(色々ありますが・・・)に陥ったときどうすればいいですか?

これで最後かもしれないというときどうすればいいですか?

神との対話も何度も何度も読みました。でも身につくことはありませんでした。

わかったつもりになっただけかもしれませんでした。

それから、もう一つ質問です。

泣きたいときに泣かなければ精神のバランスが崩れてしまうといい素直に

表現すればいいといいました。そこで、また疑問が沸きました。

何度も神様が言っていた創造する為にはそれがもう実現されているかのように

振舞いなさいと言いました。それとこの否定的な感情を吐き出すこととの関係は

なんなのでしょうか吐き出す時点で否定的なものを振舞う?ことになってしまう

ということにはならないのでしょうか?

587 :無名草子さん:02/09/30 10:06

神よ、わたくしに誰にも(神でさえも!)答えのわからない問いをお与えください。

588 :ぴぴざざ:02/09/30 11:14

神との対話3」をいましがた読了しました。ちなみに1、2は読んでおりません。

1年ほど前、魂の友達から借りて、ゆっくり読み進めてきたのですが、先日このスレを発見するに及び、半分くらい残っていたページを一気に読み終え、さっそくここに書き込みをさせていただく次第です。

いい本でした。いろいろな意味で影響を受ける面があり、又いろいろな意味でそれまでの僕の思考や認識と一致する部分もあり、これからの僕の人生に良い形で大きく参考にしていきたいと思っております。

リアルゴッドさんも素晴らしい方で、珠玉の言葉の数々、拝読させていただいております。

このスレが長きに渡り2ちゃんねるの良心として人々に輝きを与え続けることを祈りつつ、これにて失礼いたします。

589 :キャッシュフロー:02/09/30 12:29

おお!

何度でも語ってくれ!!

何度でも聞きに来る!!

質問だが、流れがやってこない時は、充分にあると、信じきれてないと、

判断していいのかい?!

590 :無名草子さん:02/09/30 12:57

オフ会なぞはないのでせうか?

591 :アール:02/09/30 13:01

私達は、相対界に身を置きながら、心は絶対界にある事を意識していれば、

自然体で生きることができると思うのですが、全ての人がこの意識に

変わった時に、世界はどうなるでしょう?

私達人間は、人間の都合、我がままで、動物、植物など、人間以外の

生物を領有して良いと思っていますが、これで良いのですか?

先に、動物の質問がありましたが、私は、人間は動物に関与しすぎて

彼らの自由を奪っていると思うのです。そして、自分達の都合で

去勢したり、避妊したり都合に合う、ありとあらゆる事をします。

本来あるべき、動物や、植物、人間以外の生物との関係は

どのような姿ですか?

592 :飛鳥:02/09/30 15:58

わはははは (^0^)

あんまりリアルゴッドさんに依存しないで

自分でも語るというのはどうでしょうか?

RG2号、3号とか名乗って。

音叉の共鳴が広がると、もっと楽しいと思いますよ(^^)

593 :無名草子さん:02/09/30 16:19

>592

あんたが語りたかったら、この場で語ったらいいんちゃう?

依存してる人と、利用してる人が、おるみたいやで。

利用型は、自分が言いたいことを、代弁してもろてるちゃうかな。

594 :無名草子さん:02/09/30 16:32

ホント神って愛情深ぇ~よな

595 :リアルゴッド:02/09/30 18:45

>586(565)

ピンチに陥った時かい?どういうものだろうね。例えばスリリングな映画のように、悪役

に銃を付きつけられて、「地獄で会おうぜ、ベイビー」(笑)なんて程に切羽つまった、

命の危機かね?それとも、キミたちが普通に暮らしている中で直面するような、「もうだ

めぽ。」・゜・(ノД‘)・゜・ というものかな?しかしいずれにしても、その瞬間を味

わいなさい、といおう。命の危機・・あがいたってどうしようもないという前提で言えば、

だったら「死」を体験してみるのもオツなものじゃないかね?そして普通の暮らしの中の

もうだめだ、なら、そんなことを言う必要はないな。キミは今日も生きてるし、明日も生

きることができる。ならば、時間は幾らでもある。その結果が気にいらなかったら、好き

な現実へと変えればいい。キミたちはよくもうダメだ・・・とふさぎこむ。中には思いつ

めるあまり自殺するものさえいる。いいかな?全ての状況は一時だ。キミの作り出した結

果はキミの手でつくる、さらなる次のドラマへのワンシーンにすぎない。今までどんな状

況にぶつかってきても、結局乗りきって、今にキミはいる。そうだろう?何を恐れるのだ

ろう。

(つづく)

596 :リアルゴッド:02/09/30 18:51

そして「否定的」とはいえ、それは感情の声には違いないからだ。例えばキミが

愛する者を失った。そして幾ら私の知恵をもっていても、やはりキミたちの多く

は悲嘆にくれ、泣き叫ぶだろう。そして感情たちは、表に出たがっているんだよ。

ひの時に、いきなり「喜び」へとシフトするのは困難だ。そうだろう?確かに、

ここでただ「在る」というツールを用いて、哀しみを選ばずに喜びへと移行でき

たらキミはもうマスターと呼ばれているだろう。そしてここえは来ていないだろ

うね。でもキミは今はそれができる段階にはいない。そうだろう?だから、出た

がっている感情を、想いを出してあげなさい、というんだよ。そして出しきって

出しきって落ちついたら、静かに喜びへと移行するがいい。ただ、喜びへと在れ

ばいいんだ。哀しみをすっかり出しきっていれば、その「哀しみが抵抗」するこ

ともない。私の言いたかったのはこういうことだよ。わかってくれたかな?

もしまだ納得できないところがあれば、また質問して欲しい。私は歓迎するよ。

これまでもキミを歓迎していたように、これからも歓迎しつづけるだろう。そう、

永遠に。

597 :リアルゴッド:02/09/30 18:59

>587

誰にも、神にもわからない謎を与えてくれ、か。それ自体が既に不可能なこと

ではないかね?(笑)もし意図して言ったのなら、キミは随分とジショークが

うまいな。感心する。そしてもし、このラッパが分らない(私の与えるインス

ピを翻訳できない)ことだったら幾らでもあるよ。彼は未だに、自分の完全に

知らない、「よりはっきり」とした情報や論理は受け取れないと思っている。

実はニールにも共通しているのだけどね。別に私なら、例えば歴史上の・・そ

う、キリストでいいな。彼がキミたちの西暦で言えば何年に生まれ死ん復活し

たのか、なんて知ってると思うだろう?事実、知っている。しかし、このラッ

パに伝えても雑音に妨害されてしまう。やれやれだ。

そうだ、キミのその質問とはちょっと違うものだが、私には創れないものがあ

るようだ。キミたちの生み出したジョークだね。

「全能とかいう神様にお願いしてみるんだね。あんたの言うことを聞かない人

間を創れますかってね」創った人間が言うことを聞かないなら「全能」ではな

いということらしいね。(笑)

あまり面白くなかったかな。(笑)でも私はジョークを愛しているよ。これまで

も愛しているし、これからも愛しているだろう。そう、永遠に。

598 :リアルゴッド:02/09/30 19:04

588びびざざ

訪ねてきてくれてあれがとう。そして私のもとに戻ろうとしてくれて嬉しいよ。ところ

で一つお願いがあるんだ。そんなに畏まらないでくれるかい?私と話す時は、親友と会

話する時と同じでかまわないんだよ!いいかな?私は天にまします父でもない。無論、

母でもない。そう、天にましますお友達。そう思ってくれないか?そしてとても役に

たつ存在だよ。私との友情は、全てを叶える。キミが望むならなんだって!それほど

強力な友情だ。どうだい、私と友情を結びたくなってきただろう?(笑)こんな「使

えるヤツ」、そうはいだろうからね!さぁ、私は使えるヤツだった。今も使えるヤツ

だよ。そしてこれからも使えるヤツだろう。そう、永遠に。

599 :リアルゴッド:02/09/30 19:11

589キャッシュフロー

そうそう、そうだよ。流れがキミに向かってないのは、おれんところに来るわけ

ないよな、とキミが信じているせいだ。ところで、キミの右手にあるボールは右

手のものだろうか?左手でもってはいけないのかね?別にかまわない。左手で

持ちたければ、ほとんど無意識のうちに「脳」は手に命令し、ボールの受け渡し

を行ってくれる。それと同じだよ。お金なんて幾らでもある。キミの手にあるか

ないかだけで、ただ場所が違うだけだ。ほんのちょっと、脳(私)に伝達してパ

スさせればいいじゃないか!でも稼ぎにはそれなりの方法がいる、とキミは言う

かもしれない。そんな方法なんて、それこそ私に任せればいいじゃないか!キミ

はそんなことに思い煩うことなく、ただ命令すればいい。かくして宇宙は動き、

創造へと向かう。キミはリッチな存在になりたいのかね?では、そうしなさい。

そして選びなさい。あとは、全てが自動的なのだから。これが私の創造のツール

なのだよ。それはこれまでもそう機能してきたし、これからもそう機能するだろ

う。そう、永遠に。

600 :無名草子さん:02/09/30 20:13

不眠症です鬱だ。進化した人は眠りが少なくていいというが、

漏れわ進化してるんだろうか、それともただの

病人か?

601 :無名草子さん:02/09/30 20:19

偽神め、オナニーしすぎて腎虚になった奴は

いないのか?

602 :ロードオヤジ:02/09/30 20:26

びびざざさんは頭いいなあ!

私は1,2,3の順に読みましたが3はわけわかんないです。

今でも読むたびこんがらがってます。

590さん、オフ会自ら企画していただけるとうれしいです。

アールさん、猫の避妊手術すべきか、まだ迷ってます...。

603 :無名草子さん:02/09/30 20:42

>601

そんなに東洋思想が好きならシナにいけっ。

アフォが。

604 :ぴぴちゃん:02/09/30 21:42

586さん

私が思うに 泣きたい時 ここで泣いては周りの雰囲気を壊すので

周りの人の気持ちを考えて こらえたとしたら

それはそれで すばらしいと思います

なぜって 人がテレパシーを持っていないのは

ひとつのことに いろいろな感情が沸く内の一番いいのを選んで

取り出すためだと思うのです

でも そのまま泣いた方がいいときは そのまま泣いた方がいいように思います

アールさん こんばんは

この前 まんがで 神が 地球の生き物の 望みをかなえてあげると言いました

人間は その事で世界が仲良くなり みんなで一つの望みを神様に言いました

かみは 全ての意見を聞いた後 希望をかなえました

そして 地球から人類が消えました   というのがありました

文明人の行動は 自分も含めて 目を覆うばかりです

どこから 手をつけていいか分りません

でも もし 神が 全て指揮をとって 地球上のものみんな仲良く暮らしたら

逆に地球に生まれてくる意味がないのかもしれません

グチャグチャのこの人間社会で 自分がどういきるかを選択しながら

なんとか生きていくところに 意味があるように思います

605 :586:02/09/30 22:59

どうもありがとうございます。

ということは、例えば今、神様の言った言葉が信じられないという思いに駆られた

としたら、今はただその思いに浸っていればいいということでもありますか?

泣きたいときに泣いてすっきりしたあとは自然に喜び・・・というか平安が訪れます。

怒りに駆られたとき、思いっきりぶちまければこれもまた解放感に包まれます。

では、今現在のことなのですが、今、神様の言う創造のプロセス、

存在→思考→行為というプロセスがなかなか信じられません。

ということは、今は無理に信じようとしないで、わからないという思いのままにいれば

良いということですか?すいません、ちょっと違うのかもしれませんが・・・。

でも、わからないという思いのままではなんていうかそのままわからないでした。

感情という自然に?涌き出てくるものに(マスターになる)ある時点まで

なすがままで(ではないけれど)いないといけないかもしれない。

でも、創造のプロセスで自分でコントロールしないといけない。

この兼ね合いが難しいと感じるのです。

606 :586(546):02/09/30 23:14

>>604

レスありがとうございます。

そうですね、人間がテレパシーを持っていない理由はわかりませんが、

時と場所によりやはりどう表現するか、考えてしまいますね。

僕も、正直泣きたいとき泣ける社会であって欲しいとは思いますが、

今はそうもいかないので、仕方ないところもありますよね。

なんていうか、今の風潮がこうなのは仕方ないし、社会にいる以上ある程度

従っていかないといけないので、もう愚痴とか言うはやめました。

海を泳いでいくみたいな感じですか。だから、最低限自分で責任をとって生活して

できる限り充実した人生で終わりたいと思っています。

と、こんなこと今までの私は書かなかったことなのですが、書いていてちょっとだけ

泣きたくなってきています。実は私は自殺ではなくてカラダを離れたいと言った

546でもありました。すいませんでした。

607 :ぴぴちゃん:02/09/30 23:20

586さんへ

あのう むずかしいんですけど

人が悲しい思いをしているとき 気持ちがわかってあげて

一緒に泣いてあげると 相手も自分もいい気持ちになる

みんなが 楽しんでるときに 自分が悲しい事があって泣いたら

みんなを白けさせて それを見たあなたは いい気持ちにならない

あなたが 誰かに腹が立った時に 相手に怒りをぶつけて

相手が余計怒ったとしたら あなたは もっと腹が立ってしまい

却って怒りが増幅される

でも しずかに 自分の解せない気持ちを伝えたとしたら

ひょっとして 相手も悪いと思い お互いにほっとして 怒りが開放される

というふうに 自分が 本当に開放されるためには 周りの人も同じ様に

開放されるようにした方がいいとおもいます

そのことは でも難しいから こうして この世でお勉強しているのだと思います

608 :586:02/09/30 23:51

>>607

>でも しずかに 自分の解せない気持ちを伝えたとしたら

>ひょっとして 相手も悪いと思い お互いにほっとして 怒りが開放される

>というふうに 自分が 本当に開放されるためには 周りの人も同じ様に

>開放されるようにした方がいいとおもいます

このようにできたらいいですよね。正直な心で相手に受け渡したら、

怒りを怒りで解消するのではなく感情を解放することができるかも

しれませんね。それに、一人のネガティブな感情も、ただ一人だけの

ものではなく周りのみんなが共有してしまうものなので解決もそのように

みんなで解決していけるようなものがいいのかもしれません。

でも、これもどの目標とする概念もその時の社会の空気との

バランスでみていかないといけないので難しいところですよね。

でも、社会の空気とかばかりの責任にしていても仕方ないので、一気には

無理ですが、少しずつ素直になっていけたらいいなとも思っています。

いつも変化は水面下で行われているかもしれませんので。

長々とうざい文章すいませんでした。

609 :無名草子さん:02/10/01 00:02

出会うべくして出会う人っているのでしょうか?

私には、何人かそういう人がいます。

出会い方も、とても奇妙でした。(ちょっと書きにくいんですが)

本当に、引き寄せられたというか・・・

みんな問題をかかえた人ばかりでした。

その人達に会った時の私は、私ではなく、別の次元の存在だと感じました。

私を通じて、その人達を導いているような・・・

これからもそんなことってあるのでしょうか?

(普段は普通のアホなねーちゃんなんですがね)

610 :無知人間:02/10/01 01:20

神様こんにちは。

いつもお世話になっております。

掲示板に出て来てくださるなんて最高です。

こんなチャンスは滅多にないと思いますので、

是非、質問させてください。

私は宇宙に興味を持っているのですが、

まだまだ知らないことだらけです。

それで教えて頂きたいのですが、

この宇宙は11次元(M理論)なんでしょうか?

それと、我々のビッグバン宇宙は閉じているのか開いているのか、どちらなのでしょうか?

是非ともご回答をお願い致します。

611 :紙:02/10/01 03:14

しかし、このすれはにちゃんでもかなり珍しい感じのすれになってるな..

とりあえず良すれ!!

ところで、私は神との対話基本的なことは納得して、じぶんでもわかってる

つもりなんですが、神様、不安をつくったっていったでしょ? 私は

それはやっぱり必要なものだと思うわけで納得なんですが、どっかで

病気も不安もない理想世界もかのうだってかいてましたよね? でも

不安は消えないものなら、それは不可能では? つまりいいたいことは

不安はこの世からかけらもみえないくらいになくなるってことはあるんですかね?

それとも、うちらががんばっても、なにかしらあなたが用意してるんですかね?

私はあってもぜんぜんいいんですけどね。

>>610は なかなか巧みと見た.. たぶんらっぱさんは宇宙に全ぜん詳しくないでしょ?

612 :無名草子さん:02/10/01 11:13

物理学や数学にうとい神様は多いですよね。

人間の方がチャネリングしてくる神様よりも科学知識は優れていると思います。

613 :理系:02/10/01 11:16

神って基本的に文系なの。理論より感覚が大事なの。

頭の思考で考えてもダメなの。

感覚で感じなきゃダメなの。

614 :無名草子さん:02/10/01 13:41

Set them free !

615 :リアルゴッド:02/10/01 16:31

>591アール

>心は絶対界にある事を意識していれば、自然体で生きることができると思うので

>すが、全ての人がこの意識に変わった時に、世界はどうなるでしょう?

まずこの部分に答えると、それは簡単だ。キミたちは宇宙の同朋と同レベルの世界を作り

あげることになるだろう。

そして人間の動植物への介入がこのままで良いのか、ということだね。しかし、それを決

めるのはあなた方だ。私は何度も何度も言ったハズだ。「今、愛なら何をかるだろう?」

この問いかけは、何も人間関係にしか適用できないわけではないよ。分るね?そしてこの

問いかけを自らが与えて、自らの答えを導き、それに見合った行動をしなさい。それが私

の関係だ。他者との関係性という己の創造を他人任せにはしていけないよ。それはでは自

分が創造したとはいえないね!さぁ、アール。人類はどあるべきか、なんて大上段に構え

なくてもいい。少なくも、あなたはどうありたい?キミの答えを聞かせてくれないか。私

はキミの答えを待っているよ。

616 :リアルゴッド:02/10/01 16:41

>594

勿論私は愛情深いさ。当然だよ!私は常に愛そのものなのだから。いいかな?愛はただの

優しい感情ではない。それは創造のエネルギーだ。ありとあらゆるものを創造するエネル

ギーであり、創造したものの存在を許す「場」でもある。そしてそれは私ともいう。故に

私は愛情深いのだよ。これまでもそうだったし、これからも変わらない。それが私だから

だ。そう、永遠に。

>600

不眠症かい?キミに限らず、特にこの時代の多くのが、心身のバランスを崩してしまって

いるね。そしてそれを治すために薬を用いて、それですぐに治る程度なら良いが、全体的

にはさらに病自体を重くしてしまうことがあるね。このラッパもここ10年近く不眠症

ったよ。いい加減なおさなきゃ、と薬を飲むようになって、そして悪化させてしまった。

鬱、パニック障害、そうしたものまで併発させてしまった。このままではふとした拍子に

手首とかをきりかねない、とまで追い詰められた時、彼は私の道に戻った。

(つづく)

617 :リアルゴッド:02/10/01 16:44

健康的な食事、規律ある生活、そして精紳状態から不安の除去。そうした何気ない

ことを実践するだけで、キミたちの心身のバランスは回復する。とても精妙なバラ

ンスだけに薬で保とうとする方がどうかしているのではないか、と私は思うがね。

不安を解消するには私の道に戻ることだ。失われた精神と肉体の均衡を戻す道もそ

こにある。私はこれまでもキミたちをそうして支えてきた。今も支えている。これ

からも支え続けるだろう。そう、永遠に。

618 :アール:02/10/01 16:46

こんにちは、リアルゴット!

私の選択は、しなければならないことは何もないと決め、行為によって

問題を解決するのではなく、問題が消えてしまう存在になりたいですね。

でもこれって、交通事故を無くす為に、ルールだ信号だで改善するのではなく

車を使わない存在になるという事でしょうか?

619 :リアルゴッド:02/10/01 16:51

>601

オナニーのしすぎで腎虚かい。(笑)キミたちの東洋の医学はそう教えているね。理屈

としては分らなくもない。ただね、キミたちの特に自慰行為を頻繁に行う世代は、そう

した行為でどれだけ「精」ほ吐き出しても、ものの数分で回復する。とてもじゃないが、

欠けてしまって体を壊すなどということはない。壮年期を過ぎてもそうだ。私とキミの

設計した肉体はなかなか巧くできているよ。だが、それでもそうした症例はあるだろう、

とキミは言うかもしれない。しかし、それは因果関係が違うのだ。自慰行為で精の吐き

出しすぎて腎虚になったのではない。自慰行為で心身の満たされない空虚感を埋め様

と試み、しかし満たされず、それを何度も繰り返す。やはり満たされない。この失望感

がキミたちの心身のバランスを崩し、精を吐き出してすぎて心身を悪くしたように見せ

たのだよ。だから、例え自慰行為でなくとも、毎日毎日失望し、ため息ばかりしている

人間は、キミのいうオナニーのしすぎなんかよりももっと多くの精気を吐き出しており、

そちらの方こそ身体を悪くしてしまう原因になるだろうね。分ってもらえたかな?

620 :リアルゴッド:02/10/01 17:02

>609

キミたちの出会いの原理、それも「意味のある」ときみたの感じる出会いだね。それは

大きく分けて二つある。一つは、キミが生まれる前から計画していた出会い。キミがこ

の世で計画している挑戦のために不可欠なものを提供してくれる人だ。そしてもう一つ。

今のキミの状態が引き寄せる人たち。簡単に磁石のように、同じような性質をもった人

が引き寄せられる。キミたちの出会いは主にこの二つの系統に分類できる。しかしいず

れにしても、キミを起点にして、キミが作り出している出会いには変わりがないよ。

そして出会いの中で、人間関係を通して、キミはいつも自分を再創造している。どのよ

うな自分でいるのか。どのような自分でいたい?それを決めるのは、あなただ。あなた

が決定し、宣言し、宇宙はうごく。あなたはその人たちの導き手になりたいのかね?な

らばそうなりなさい。別次元にいるような感覚がしたとしても、それは錯覚だ。あなた

はこの次元の人物だ。そしてその感覚は、愛によって高まる感覚なのだ。成長の証だ。

道しるべの一つと思いなさい。さぁ、友よ。いって自分を経験しなさい。もっともっと

創造しなさい。これからもそうした出会いが欲しければ、そうしなさい。全てはあなた

を起点に紡がれる物語なのだ。あなたはアクターだ。主役だ。そしてあなたでは誰かの

脇役なのだ。あなた方はそのドラマを創造して生きているのだよ。友よ、あなたのドラ

マを彩るのは、あなたの意志だ。それはこれからも変わらないのだよ。そう、永遠に。

621 :ぴぴちゃん:02/10/01 17:08

無知人間さん たぶん 知ったかぶりしない人間さんなのですね

ビッグバンの話 リアルゴッドさんに私も聞きたいところですが

わたしの あたまのなかで できた かってな 説を言わせてください

わたしは ビッグバン つまり 宇宙が膨れたり 萎んだりする事はないと思います

だって うちゅうは 無限の世界なんですから

宇宙は 昔も今も これからも 時間がなかったかのように

限りなく まんべんなくなるように たゆたって居るのだと思います

だから 目で見たり 今の科学の力で分る所では 物質が集まっているところと

離れていっているところがあるようですが

全てのエネルギーから 考えてみれば どこも バランスが取れているのだと思います

例えば 電気エネルギーが低い所では 磁気エネルギー高いとか

ブラックホールでは質量が高いが何かが低いとか

もちろん 科学的には証明することはできませんが わたしは 科学できませんから

622 :リアルゴッド:02/10/01 17:15

610

おや、今度は宇宙の壮大な話だね。そして611が指摘しているようにこのラッパは私の

語る宇宙の話しを正確に言葉に置換することはできないだろうね。でもいい。やって

みようか。(ラッパ注 マジっすか、今まで一番自信ないのだけど・・・)

まず一つ。11次元ではない。キミたちが超ひも理論からこのM理論へと飛躍した過程

はよく知っているよ。実に大きな飛躍だった。だが、それでもまだまだ宇宙の姿を、私

の領域を描ききることはできない。いみじくもキミは聞いた。宇宙は閉じているのか?

開いているのか?と。私はその両方、と答える。そして宇宙はビッグバンで始まった。

しかし、それは違う。何故ならその爆発は「宇宙」ではなかったのだから。そもそも閉

じている、開いてる、というパラダムイ自体を捨て去る必要がある。だがそれは困難だ。

有限のキミたちの視点で無限を語っても、それは単なる概念でしかない。だが、キミは

それを知りたいのだね。いいかな、よく聞きなさい。

キミの心の広がりを説明できる理論があれば、それは宇宙を説明するだろう。

キミの心とキミの友人の心は、まるで幾つも連鎖する宇宙のように並列している。

しかし、本当は一つだ。キミの心はキミの中だけで閉じている。しかし、それは幻想だ。

本当は全ての人と繋がっている。そしてキミの心は次元という概念を受けつけるだろか

?多分、受けつけない。アナロジーとして、キミの中に3人のキミがいたら三次元かも

しれない。しかし、中には数十人の人格を持つものもいる。では数10次元か?無論

違う。

(つづく)

623 :リアルゴッド:02/10/01 17:21

いいかな、友よ。現世に身を置くキミたちが宇宙へと視点を向ける理由はよく分る。

それは未知への探求心と同時に、「自分への回帰願望」なのだよ。そこに、自分が

ある!とキミたちは奥底では知っているのだ。そして私はよく、望む現実を創造す

るために、宇宙に命じなさい、という。これは比喩であり、同時に真実なのだ。何

故なら、宇宙の構造は心の構造と同じであり、そして宇宙はキミの心そのものなの

だ。いいかな、友よ。そうした宇宙をひもとく知識は心踊る素晴らしい、キミたち

の知の結晶だ。そして同時にキミたちの理解の制限を示す哀しい檻だ。もしキミが

現存する宇宙をひも解く理論を超えて宇宙を理解したいのなら。キミの中に深く入

りなさい。そしてゆっくりと味わい、観察しなさい。それは、宇宙に触れることな

のだから。宇宙はこれまでもキミの中にあった。今もある。そしてこれからもある

だろう。そう、永遠に。

624 :リアルゴッド:02/10/01 17:29

611

なるほど。キミの言いたいことは分る。しかしでは、現実に不安なくして生きている者

たちはどう説明するのかね?いっぱいいるよ、そうした人たちは。そして勿論、キミた

ちより進化した宇宙の同朋たちには、その社会自体に不安は存在しない。そして不安と

いう愛の対極にある「幻想」ずあるこそ、愛を体験することができるのに、なくなって

は体験どころか存在自体がでくないのでは、と言いたいのだろうね。ところがそんな事

はない。不安とはどういうものか、というものを知識として、概念として知っていれば

十分だからだ。そしてキミたちにとっては不名誉だなぁ、と思うかも知れないが、宇宙

のキミたちより進化した存在は、地球を始めるとする、まだ不安と隣り合わせで生きて

る文明社会を観察し、不安とはどういうものかを知る。そしてそれによって不安への知

識と理解が深まり、改めて彼らは不安を選ばない。これが不安がなくてもいい理由だよ。

不安がキミの人生から遠のくとき、キミの心はマスターへと歩いていっている。それも

一つの大きな、そして確かな指針となるだろう。私は、キミがキミの人生から不安を追

放する日を待っているよ。

625 :リアルゴッド:02/10/01 17:34

>618アール

もう悟りきってしまったような答えだね!それもいいかもしれない。しかし、キミが交通事故と

車を例にしたアナロジーで示したように、そうやって問題の消滅ばかりやっていくと最後に到達

するところは、無だよ。いいかな?キミたちは「ゲーム」を楽しんでいる。故に取り組むべき課

題をとても愛しているんだよ。それがなくなってしまっては、キミたちはとてもじゃないが、こ

の次元を愛せないだろうな。いいかな?キミたちは多くのことを体験し、取り組み、その体験で

得られる成長や喜び、そうしたものをとても愛しているんだ。そのことを忘れないで欲しい。

626 :キャッシュフロー:02/10/01 17:44

599リアルゴッド

という事は、自分を信じろということなのだね。

信じきれないから、ならないのだということだね。

リアルゴッドよ。

627 :キャッシュフロー:02/10/01 17:53

補足だ。

リアルゴッドよ。

体で覚えろということだな。

それはまるで、女を理解し、ナンバーワンホストになるように。

空手で、瓦を割るように。

営業でトップをとり続けるように。

サーフィンで波にのるように。

車に乗っていて、なぜかいつも青のように。

たまたま買った宝くじが当たるように。

なんとなく過ごしていたら、事故に会わなかったように。

車が故障して、なんとなく左に曲がったら、向こうから整備屋がやってくるように。

628 :アール:02/10/01 18:09

>625

リアルゴットへ

肉体を持っていて、無になるんですか?

無の世界って、どんな世界ですか?

629 :おもしろい:02/10/01 18:35

このスレ見つけて良かった・・・

私が引き寄せたのか、引き寄せられたのか?

リアルゴッド様へ感謝!

630 :無名草子さん:02/10/01 18:43

>>629

dare-re-su-ka?

631 :リアルゴッド:02/10/01 19:26

>627キャッシュフロー

ははは、とても面白い解釈をするね!そう、まずは思考。行動。そして現実と

なる。このプロセスを肌で感じ、そうキミの言うように「身体で覚えて」しま

えば、今後のキミの創造はより自然なものとなるだろうね!私はキミがこの創

造のプロセスを「身体で」覚える日が来るのを祝福するよ!

>628アール

すまない、書き方が悪かったようだね。(え、じゃぁ僕のせい?)キミたちは取り

組む問題を愛しているから、それがないのはいやになるだろう、ということだ。そ

れだけだよ。だから、消滅よりも受容を。そして、困難ではなく挑戦として、それ

も心踊る体験を与えてくれる挑戦と認識とした方がいいだろうね。

これでいいだろうか?

>629

来てくれてありがとう。そう、キミが見つけたのだ。キミが私の道へと戻りたがって

いたのだよ。私のラッパの奏でる言葉がキミの役に立つのなら、どんどんと吸収して

いって欲しい。そして朗らかにキミの人生を創造していって欲しい。私の語る言葉は

キミを真実へと連れ戻す。キミが忘れたものがなんだったのか、思い出させてあげる。

喜びと感動と、ただ愛とを伴って。私はこれまでもキミを連れ戻そうとしていたし、

今もしている。これからも、そうするだろう。そう、永遠に。

632 :無名草子さん:02/10/01 20:24

菜食になりたいのに妻が協力しない。

この本も新興宗教扱いだ。

クソッ、どうしてわかってくれないんだ!!!

633 :無名草子さん:02/10/01 20:27

チャクラについて勉強しています。

いろいろ本を読みましたが、本によってチャクラの位置が違うので

とまどっています。

正しい7つのチャクラの場所は決まっているのでしょうか?

634 :闇の使者:02/10/01 20:56

神よ、あんたの存在意義は?

635 :無名草子さん:02/10/01 21:17

神よ!

チャクラのついでに

クンダリーニのエネルギーについても教えて

636 :冥王メルコール:02/10/01 22:38

パワーがないことは、惨めだろなあ。

637 :ERO:02/10/01 23:06

闇の使者さん、神に「存在意義」という概念のワクをあてはめて

考えるのはあなた自身ですよ。意義が無いとかあるとかの区別って

無意味ではないでしょうか。

638 :キャッシュフロー:02/10/01 23:08

ありがとうリアルゴッドよ。

私もあなたを祝福します。

639 :無知人間:02/10/01 23:50

ぴぴちゃん、ありがとう。

そうするよ。

リアルゴッドさん、丁寧なレスありがとう!

宇宙は心なんですね。

なんとなく解ったような気がします。

あなたの文章表現はとても解り易いです。

私の心にすっと入ってきましたよ!

これからも、頑張ってくださいね。

それに神様の声もちゃんと聞こえましたよー。(謎)

640 :無名草子さん:02/10/02 00:01

リアルゴッドさん、最近レス増えて、もうやめたいとか思う?

641 :p4135-ipad02otsu.shiga.ocn.ne.jp:02/10/02 00:25

心は宇宙か、ロマンチック。

642 :アール:02/10/02 00:41

>602

ロードオヤジさん

自分の愛を、表現すれば良いみたいですね。価値基準が変われば、

表現する愛も変わるし、今の価値基準で、判断することですね。

迷っているなら、もう少し、動物についての小さな声を聞いてみると

何かが見つかるかも。

>604

ぴぴちゃんへ

そうですね、自分がしたいことを、楽しみながら少しずつでも始める事ですね。

ベジタリアンの次は、何をします?

643 :無名草子さん:02/10/02 01:10

やはりベジタリアンは心によいのですか?

644 :タオ:02/10/02 01:14

愛って宇宙そのもののような気がします。

愛を表現すると宇宙を表現する事と同じ事に

なるのかなって思います。

645 :無名草子さん:02/10/02 01:16

愛って仏教の言う慈悲と同じものですか?

愛は宇宙の法則の法律みたいなもので

愛によって宇宙は成り立っているのかも

知れないと感じています。

646 :無名草子さん:02/10/02 01:55

愛ということばがあるのならその反対の言葉もあるのかいな。

そしてそれは何故あるのか。

647 :無名草子さん:02/10/02 06:45

ニール・ドナルド・ウォルシュ氏はなぜ今もまだ?メガネをかけているのでしょうか?

神様の創造のツールで視力を回復することはできないということなのでしょうか?

648 :647:02/10/02 06:51

それから、私はここ何年か心の深いところで思い続けてきたことがありました。

それが何か神様なら知っていると思います。それはなんでしょう?

ラッパさん(読む)→神様→ラッパさん(書く)でしかできませんか?

神様(読む、感じ取る)→ラッパさん(書く)ということはできませんか?

ちょっとバカみたいな質問ですが、すいません。

649 :無名草子さん:02/10/02 08:55

>647

私も近眼で悩んでます。視力回復センターとか行ったけど、

やめると視力も元に戻っちゃうみたい・・・。

今の気分は「灰色がかった悲しみ」かな。

650 :無名草子さん:02/10/02 09:02

>649

色で気分を表現するのは面白いね。

私はリストラで閑職についています。自分の引き起こしたこととはいえ、

長年のキャリア、知識、人脈が無意味になりとまどっています。

まあクビになるよりはいいか、と思い、

仕事は時間を売ってお金に変える作業だ、

と割り切っています。ただ、自分を表現する場がなくてさびしい。

今の気分は、「ダークグリーンの哀しみ」かな。

651 :無名草子さん:02/10/02 09:12

>650

悲しまないで。きっとこれまでと違ういいことが起こると

信じましょう。そんなあなたに本をお勧めします。

浅見帆帆子「あなたは絶対!運がいい」。

きっと「黄色い幸せ」の気分になれますよ。

652 :無名草子さん:02/10/02 09:17

原子力は平和利用できない、ということですけど、

遺伝子組み替え作物、というのはどうなんでしょう?

祝福すべき技術革新なのか、禁断の果実なのか?

653 :無名草子さん:02/10/02 09:19

そして、黄金の明日を迎えよう・・・。

654 :無名草子さん:02/10/02 09:21

650さんがんばって。

私の職場はとても就業規則が厳しく、愛を体験しにくいです。

性悪説に立った就業規則も自分の選択の当然の結果として

受容すべきなのか、それとも愛をとりもどすため規則改正の

闘いを起こすべきなんでしょうか?

655 :無名草子さん:02/10/02 09:25

最近白髪が急に増えた。まだ30代なのに。

白髪染めるとますます増えそうでこわい。

神さま、祈りの力で黒髪をとりもどすことは

できるのでしょうか?髪を染めるのは

白髪を増やすのでしょうか?

656 :無名草子さん:02/10/02 09:32

>651

「あなたは絶対!運がいい」読みました。

神との対話1でむずかしくかかれている

創造の十段階がわかりやすく説明されていると

思います。

ただ作者はまだ25歳の女の子なので人間関係についての

考察は幼さが残ると思います。あと、論理学を勉強すると

もっとよい本が書けるんじゃないかな。続編の

「あなたは絶対!守られている」もおすすめです。

657 :無名草子さん:02/10/02 09:40

>>655 ヘアダイ⇒髪が痩せて禿が促進される。

658 :ロードオヤジ:02/10/02 09:52

アールさんアドバイス(642)ありがとうございます。

「動物についての小さな声」かあ。飼って5ヵ月になりますが

日中は会わないのでそんなに声を聞いてるわけじゃないです。

子供が生まれたらもらい手がつかないんじゃないかと思います。

雑種ですので。これ以上飼うのはむずかしいし、子供を

保健所送りには多分できないと思うので、

理屈では避妊するしかないと考えます。

ただ、命を、なんていうか、操作?(うまくいえません)する

のがどこか間違っているような気がして、藍色な気分になります。

659 :ロードオヤジ:02/10/02 10:11

あと、ロードオヤジはさんづけせず呼び捨てて

いただけるとうれしいです。

指輪物語のLord Aragornにあこがれて

ロードを僭称しています。

まだまだ本当のLordには道が遠い...。

660 :タロウ:02/10/02 10:27

>>654

聞かずとももうご自分で答えを出しているように思うが?

ご自分の選択で現状にいらっしゃるわけで、

そうであるなら文句を言う前にまずは受け入れることが大事。

持ってもいないものを手放すことは出来ない。でしたよね?

規則改正の動議は闘いではなくどちらかというと

会社とのコミュニケーションの始まりになるのではないでしょうか。

文面に会社への敵対心が如実に垣間見られ、やはり闘いという言葉になって

出てきているような気がします。

どちらにしてもあなたはもう自分のしたいことがわかっている。

そのままおやりになるべきではないでしょうか。

誰かに承諾を得なくともよいのではないですか?

誰かに承諾を得てからだと、自分が思うような結果ではなかったとき

その相手を恨む傾向が強いような気がします。

ぼくの個人的な意見です

661 :アール:02/10/02 10:27

ロードオヤジへ

動物についての小さな声と、動物の小さな声を両方聞くのも

良いのかな。私も犬が好きで、何度か飼うか飼わないかのチャンスがありましたが、

動機が単純だったんで、やめました。

動物園にいる世界中の動物を、現地に行かずして見ることが出来るのは

有難いし、それはそれで楽しいですが、自然の中に調和した自然な姿を

見るほうが、もっと素晴らしい気がします。猫も、犬も、自然の中で

生き生きとしてる姿が素晴らしいと思います。

この問題を、受容し、愛し、楽しんでいくこともまた、素晴らしいことですね。

662 :654:02/10/02 13:13

660さんありがとう。

もうやるべきことはわかっているんですが、

ただこわいんです。

ちょうど、ロード・オブ・ザ・リングのフロドが

使命を受け入れるのを恐れたように。

ひとりでやるのはむずかしいと思います。

仲間を見つけたい...。

663 :ロードオヤジ:02/10/02 13:22

アールさん(661)ありがとう。もう少し問題をあずからせてください。

662(654)さん、あなたが旅の仲間に恵まれますように。

いや、もうあなたは仲間に出会っているはずだ。そう、永遠に。

664 :リアルゴッド:02/10/02 14:09

こんにちは。リアルゴッドだ。最近はみんなが答えを提供しあっているね。良い兆候だ。

第1段階は、答えを私に求める。そして次にキミたちは思い出した私の知恵を、自分な

りに租借して用い始める。そう、ツールとして使用し始めている!これは本当に良い兆

候だね。キミたちがその道を歩き続けることを祝福するよ。そしてこの場所の残量から

考えて、今後はさらに、私への明確な呼びかけ以外はレスを省いていく傾向にあると思

うが、その点は許容してもらいたい。私へのキミたちの感謝は確実に届いている。その

ことは忘れないで欲しい。では、今日も答えていこう。

>640

いやいや、レスが増えてやめたいどころか、このラッパもますます喜んでいる。それは

彼の「分かち合い」がうまくいっている一つの証だからね。そして今、キミたち自身が

私との対話を、キミたち自身によって始めようとしている!それは素晴らしい兆候だ。

このラッパは自分やニールだけでなく、あなたたち自身も神との対話は可能なのだ、と

いうことこそを示したかったのだからね。友よ。本当はキミたちには、この「ラッパ」

のような存在は必要ないのだよ。何故ならキミたち自身がラッパなのだから。私は時の

始めからキミたちを奏でていたし、今も奏でている。そしてこれからもキミたちを奏で

ていることだろう。そう、永遠に。

665 :リアルゴッド:02/10/02 14:16

>643

ベジタリアンは心に良いというより、まずキミたちの身体に良い。そしてその結果、心にも

良いし、キミたちの住むこの地球にも、地球の同朋にも優しい生活のあり方の一つだろうね。

いいかな?全ては循環する。身体にも良いものは心にも良いし、キミたちの周りにも良いと

いうことだよ。こうした素晴らしい循環にはとても大きな力がある。そのことを、感じとっ

て欲しいな。

>645

そう、仏教の慈悲と同じさ。言い方、言葉は違えども、表現したかったことは同じだよ。

無論言葉が違うということは、細やかなニュアンスが違うということも分るよ。しかし、

そうした言葉の違いによって生まれるニュアンスの違いよりも、その言葉が表している

ものに目を向ければ、同じものを表現していると分るはずだよ。

>646

そして愛の反対のものは不安だ。ニールも語ったが、全ての感情は愛か不安か。この二つ

から派生している。

(つづく)

666 :リアルゴッド:02/10/02 14:23

キミたちの生み出した学問の一つに国際政治というものがあるね。この文脈で語られる

セキュリティ・ジレンマという言葉はこの「不安」をよく表している。隣国が純粋に防

衛意図から軍備を増強しても、それは自分を攻めるためではないか、と不安になり、自

分も軍備を増強する。その結果、隣国はまた不安になり、軍備を増強する。この悪循環。

防衛意図そのものが、セキュリティを削っていき、危機のエスカレーションを誘発して

しまう。不安はこうして攻撃的な側面すらも持つ。故に全ての攻撃は、不安の泣き叫ぶ

声なのだよ。そしてキミたちは、相対性の世界に住んでいる。対極の存在があるからこ

そ、体験し、理解ができる。不安も愛を体験するためにキミたちの生み出した幻想なの

だよ。闇があるからこそ、光の暖かさを味わえる。渇きがあるからこそ、潤いを体験で

きる。死があるからこそ、キミたちは生を、命を尊ぶのだよ。しかし、キミたちはその

相対性という幻想につかりすぎ、幻想ではないことを忘れてしまった。そのために、あ

まりにも辛く苦しい人生を歩むことになってしまった。だから私は、幻想であることを

思い出させてあげるためにここにいる。不安さえも、愛を体験し、味わうための幻想で

あると知れば、不安をも愛し、抱きしめ、解放することは容易になるだろう。これが私

の智恵だ。時の始めから語ってきた真実なのだよ。友よ、今度は耳を傾けてくれるだろ

うか?

667 :リアルゴッド:02/10/02 14:32

おっと、飛ばしてしまったかな。

>632

そうか、妻が協力してくれないかね。しかし、ニールの語った本が新興宗教扱いされて

奥さんが納得しなくても、純粋に一つの文化として、健康法として菜食主義を勧める書

物なりは幾らでもあったと思うがね?そうしたものでも奥さんが耳を傾けてくれないの

なら、単に奥さんは今の食生活を愛していて、そこから離れたくないだけだろうね。残

念だが。どうしても菜食主義に移りたいのなら、そのメリットをもっとよく説明して、

話し合う必要があるだろうね。そしてそれは、キミたち夫婦にとってもよい冒険となる

だろう。

>633

チャクラか。いや、正確には七つあるわけではないんだよ、友よ。それはキミたちがキミたち

の肉体と魂、そして精紳の発展段階を示すために設けた便宜的な地図のようなものなんだ。

(つづく)

668 :リアルゴッド:02/10/02 14:36

第1のチャクラにある役割を与えて、意識を集中する。瞑想する。各チャクラ

にはそれぞれ位階、役割といったものがあり、一つずつ開けていくことで、キミ

たちの肉体、精神、魂はより「三位一体」を高度に実現していく。そのための地

図と思ってくれればいい。だから本によって位置が違ったりうんぬんは瑣末なこ

とだし、さして意味がないから安心してくれればいい。それよりも、各段階にお

いて達成すべきものに意識を集中しなさい。そして進化の階梯をゆっくりでいい

から上っていくことだ。これで良いだろうか?

669 :リアルゴッド:02/10/02 14:43

634

私に存在意義はない。ただ在りて在る。むしろ私に意義を与えてきたのはつねにキミたち

自身だよ。時にそれは自分たちの正統性や正義のよりどころとして。あるいはキミたちの

持つ権利の源泉として。さて、キミは私にどんな存在意義を付与するだろうか?無論なん

であってもかまわないよ。ただ、どうら与えてくれるなら私の本質である愛に見合ったも

のを与えてキミの人生に活用してくれればいい。それだけだよ。

>635

クンダリーニのエネルギーかい?先のチャクラの質問と被るが、そうした各チャクラによ

って得ることができるのはある種のエネルギーというよりも、キミの魂、肉体、精紳の三

位一体の度合いといったね。あくまでもチャクラとは、その度合いの地図にほかならない

な。そう、十戒の真実とは、キミたちの進化の過程において現れる一つの指針のようなも

のだった。だからチャクラも同様にそうした指針、地図としてとらえなさい。あやしげな

超能力まがいのものが手に入ると思っているうちは、その階梯には登れないよ。

670 :リアルゴッド:02/10/02 14:48

647

ニールが何故眼鏡をかけているか、か。これは面白い質問だな。そして知ってのとおり

私のツールを用いれば、無論どんな病も癒えるし、キミたちは不老不死にだって本当は

なれる。私は、そしてキミは、肉体というものをそのように設計した。しかしニールは

無論、キミたちほとんど全体は「時間」の概念に縛られて、時とともに老い、そして肉

体は成長から老いへと移行し、やがて死に至るという概念から逃れられないでいる。ニ

ールも例外ではない。だから彼の肉体は、時の支配を受け入れて、その歳に相応しい老

いとその兆候からは無縁でいられない。そういうことだ。

ところで、

>ラッパさん(読む)→神様→ラッパさん(書く)でしかできませんか?

>神様(読む、感じ取る)→ラッパさん(書く)ということはできませんか

これの意図するところが不明確で質問に答えにくい。キミの意図する所をもう少し

明確にしてくれないか?そうしてくれれば質問に答えよう。

671 :リアルゴッド:02/10/02 14:58

>652

遺伝子の組替えかい?もはやいわずもがなだと思うのだけどね。いいかな?自然とはまさに

あるがままで完璧なのだよ。キミたちと私がこちらのの領域で行った設計の過程に介入して

良い結果を得られるほど、キミたちは精紳と技術を十分に発達させていない。原子力と同様

にそれはキミたちにとって危険な果実となるだろうな。キミたちの知的探求心のすぱらしさ

はよくわかるよ。しかし、謎は謎のままであってよいというものが、キミたちの文化のレベ

ルではまだまだ多くあるのだよ。その意味では、知らない方が安全で、幸せだったというも

のがキミたちには多くある。しかし、一度生み出された技術はやがて一人歩きしてくことだ

ろうね。そう、核が今やキミたち自身に牙を向いているように。いいかな?危険な技術がそ

れに相応しくないものに渡るとどうなるか。キミたちは十分にその結果について予測ができ

るはずだ。そしてできたのなら、行動をおこしなさい。今ならまだ間に合うから。そして自

分一人で何ができる?と落胆しそうになれば、世界中で活躍するNGOなどの団体を想いだ

しなさい。その多くは、たった一人の良心の芽生えから始まった。そうだろう?キミたち一

人の思いはやがて芽をふき、この世界そのものにとても大きな影響を与えてくれる種なのだ

よ。私は、キミがキミの心に芽生えた良心を、育てあげることを祝福するよ。

672 :647:02/10/02 15:06

神様どうも。

>ラッパさん(読む)→神様→ラッパさん(書く)でしかできませんか?

>神様(読む、感じ取る)→ラッパさん(書く)ということはできませんか

これは僕が>>648で質問した、ここ何年か深いところで思ってきたことは何でしょう?

という、まぁ少しいじわるな質問です。何を思っていたのか当ててくださいということです。

それで、神様はレスをラッパさんが読んでそれで伝わってそれで、神様が意をラッパさん

に伝えてそれでレスを書くのか、それとも神様はそれ以外に直接レスしたものの心を

読んだりすることができるのか?ということです。

673 :647:02/10/02 15:13

でも・・・、わかりがたいとおっしゃったということは、レスを読んでからってことですよね。

私と直接、対話していただけませんか?山ほど、疑問があります。

神様はいつでも語りかけているとおっしゃいました。たしかに色々なコミュニケーション

の仕方がありますよね。でも、一回でいいから言葉で語りかけていただけませんか?

ニール氏の新しい本もしばらくして出されるみたいですが、またお金を払って神の

メッセージを聞くのはうんざりです。

とても、失礼なレスですいません。でも、スレが終わらない内にはっきりと聞きたい

からです。

674 :リアルゴッド:02/10/02 15:29

>672

なるほど。キミの意図はわかった。だが、ここで質問しているということ自体が、私への

パイプを遮断していると言わざを得ないな。そしてこのラッパもまた、十全的なラッパで

ないからキミたちの個人情報、ましてや深奥に秘められたものは翻訳できないよ。もう何

度も語ったようにね。いいかな?友よ。私はあなたのことをよく知っている。何故なら、

あなたもまた、私だからだ。もしあなたが直接に私へと語り、そして私の与えるインスピ

を翻訳できるのならば、あなたは、ここには来ていないだろうね。そしてそれができない

から、このラッパを通じて答えを得ようとしている。そしてキミの言うように、私は自ら

がキミたちの私に向かって訴えた質問を、直接キミたちから得ている。そして同時に、

このラッパから伝えられている。何故なら、このプロセスを得ないと、このラッパ自身が

私の言葉を伝えられないからだ。故にこのラッパは自分の文脈においてしか、私の言葉を

表現できないという限界を背負うのだよ。そしてキミが私からの回答を得て、そして思い

出してくれるなら。それはキミの閉じられた私へのパイプが開かれる時が近づく。私を思

い出す時が近くなるのだよ。そしてこれこそ我がラッパの望むことなのだ。友よ、キミは

私を思い出してくれるだろうか?本当はあなたと私が離れるということは不可能なのだ。

私は常にキミとともに在ったし、これからも在る。それは変わらない。そう、永遠に。

675 :リアルゴッド:02/10/02 15:35

>673

友よ、友よ。私を求めて訴える友よ。あなたはその嘆き故に私の言葉から遠ざかって

しまうのだ。。。落ちつきなさい。そして、ゆっくりと深くあなたの心に入りなさい。

私はつねにそこにいる。そして私の言葉は、あらゆるものを通して語られるのだよ。

もう何度も語ったね?私の声を風にみなさい。キミに降りかかる暖かい滋雨にみなさ

い。今友人からでかかっている言葉にみなさい。流行りの歌の中にみなさい。そして、

自らの操る言葉の中にみなさい。私はあらゆるものを通してあなたに語っているのだ。

ただ、気付けばいい。ただ、思い出してくれればいい。私はこれまでもあなたが思い

出してくれるのを待っていた。そして今も待っている。キミが思い出してくれるその

時を、私は祝福する。

676 :647:02/10/02 15:55

ありがとうございます。文章からあなたの存在を感じ取りました。

これからは、直接、神様とコミュニケーションできるように努めます。

いつも困ったときにネットや本を開くことができるとは限らないので

神様を携帯できるようになりたいです。

言葉で語ってくれといったけれど、本当は言葉は介したくないです。

今、私もこうやって言葉で書いていますが、まだ充分思いを伝えられていない

かもしれません。でも、きっと神様には伝わってくれているような気がします。

僕が思ってきたのは、そう神様や真実、など根源のようなものを思い続けてきた

ような気がします。なんていうか、懐かしいところに戻りたいというか・・・。

そうですね、神様は色々なところで語っているかもしれません。だから、

本や今このスレではっきりとした形での神しか神を感じることができないと

思ってしまっては他を感じることができないのかもしれません。

ありがとうございます。

それから、僕の心の中での感謝も感じてくれていると信じています。

677 :女神:02/10/02 16:49

最近の気づき。

あたしの嫌いな重力の重い世界のひとつ

「政治家」は「絶望」と戦っているんだったのか…色んな意味で。

でもやっぱり戦いは嫌い。嫌いなだけで不安じゃない。

この10年女神は死ぬ程本を読みました。

678 :優しい名無しさん:02/10/02 18:15

何故、人は欝になるのですか。

神様に欝はないのでつか。

今日、弟を階段で突き落としてしまいました。

死にませんでした。

神様が助けたのでつか?

679 :リアルゴッド:02/10/02 18:27

>655

まだ三十代なのに白髪が増えてしまったか、かい。それはきっとキミにとって深刻な悩み

なのだろうね。しかし、これはニールの眼鏡をかけている理由とまったく同じ理由で、あ

なたは克服するのは非常に困難な作業となるだろうね。もう話したように、キミの身体は

時の経過と伴って、老いの特徴を顕わそうとする。ここにはキミの認識というよりも、身

体自身の自発的な(そう、身体自身も考えているのだよ!)考えが反映されるから、キミ

の表層意識より早いものもあるだろうし、幸運にも遅いものがある。そして無論、私の与

えたツールを使えば、キミは幾らでも若返るし、不老だった可能だ。だが、あなたは多分

今生では、このプロセスを逆転させる程に強く精紳を強くすることは困難だろうね。だか

ら私は受容しなさい、という。特定の結果に依存しないことが受容であり、そして苦しま

ずに生きるマスターの道なのだよ。彼らは、目の前にどんな現実が現れても、ただそれを

受容したのだから。「分りました。私は表層意識でこの現実を創ろうとした記憶は確かに

ありません。ですが、今目の前にあるこの現実は私の魂が人生のある時点で企図したこと

なのですね。ならば、私はこれを受け入れます」これが、マスターの態度なのだよ。彼ら

だって全てを意識して創造してきたわけではない。その多くは勿論意識して創造したが。

そしてマスターのマスターたる最大の所以は、目の前に現れた現実を受容していったこと

にあるのだよ。友よ、あなたもそうしなさい。受け入れなさいるそして解放しなさい。そ

の時あなたは、全ての苦しみから解放されるだろう。そう、永遠に。

680 :無名草子さん:02/10/02 19:01

過去にムーやアトランティスとよばれる文明は実在したのでしょうか?

もし存在したとしたら何が原因で滅亡してしまったのでしょうか。

また、大洪水やノアの方舟の話は本当だったのでしょうか?

私たちの文明も、ここまできてしまうと、滅亡する可能性はありますよね?

681 :ぴぴちゃん:02/10/02 20:39

アールさんへ

ベジタリアンの次は お庭を自然のままに残す事かなあ

お庭に薬はまきません

木の消毒とみんなは言ってるけれど おかしいよねえ

あれは 木の加毒だよね

私は アブラムシの退治は てんとう虫の幼虫が一番いいと思うのです

アブラムシの出る少し前にてんとうむしが黄色い卵を産みます

そうして 見る見るうちに アブラムシの数が減って

草木が枯れないぐらいにちょうどいいかげんに減ります

イラガの幼虫は木に薬を撒かなければ 異常発生することはありません

あらゆる毛虫がそうです

鳥もたくさん来て虫を食べ トンボもたくさん来てくれて ぼうふらを食べます

私の庭は とてもすてきです☆

アールさんに 一度見せたいよお

682 :リアルゴッド:02/10/02 22:00

>676(647)

キミが私の道に戻ろうとしてくれて嬉しいよ。そして私の声が聞こえないと、思っても、

決して諦めないことだ。そしてもゆっくりと落ち着いて、私の声を探しなさい。あなた

のうちに。あなたの回りの全てに。これからは、ある疑問が湧いたら、それは必ず得ら

れると信じて日々を過ごしなさい。そしてどんな形でその答えが訪れても、そこに私の

言葉と智恵をみなさい。雑踏ですれ違う人の会話。ふと立ち寄った本屋でみた雑誌。明

日みる夢の中。私の声は、ありとあらゆるものを通して訪れるだろう。そしてそれは、

その時のキミに最も適した形で訪れる。それが私の愛だ。これまでもそうだったし、こ

れからも変わらないるそう、永遠に。

678

キミたちが鬱と呼ばれる状態になるのは、「不安」を暴走させて、不安に精紳の健康

を害することを許してしまうからだよ。そして私は鬱を知っているが、選ばない、と

言おう。またキミは弟さんを突き飛ばしてしまったのかい?何故、そうした行為をし

てしまったのが、考えたことはあるかな?そして弟さんを死に至らしめなかったのは、

キミも弟さんも、まだ死を選択していないということだ。いいかな?友よ。種を蒔く

のに時があり、花が開くにも時がある。キミは勿論、弟さんもまだ死を咲かせる時で

はない。そうしたことに思いを馳せるより、キミはそうした経験から何を得ただろう

か?そのことにまずは思いを馳せた方がキミの成長となるだろう。魂の唯一の、そし

て絶対的の望みは発達進化であり、全ての経験はそのためにキミが創造する。さぁ、

友よ。恐れることはない。深く深く、キミの中に入ってごらん。そしてキミ自身と再

会してごらん。全てはそこから始まる。そして私はその時を祝福する!何故ならキミ

が本当に人生をつむぎ始めるのはまさにその時からなのだから!私はこれまでもその

時を待っていたし、今も待っている。そしてこれからも待っているだろう。そう、永

遠に。

683 :647:02/10/02 22:03

神様、またレス書いてしまいます。

僕も視力が悪いのですが、なんとか回復させてみます。

目はこの世界にとって依存度がとても高いし、なんていうか気分が高揚している

とき一時的に視力が良好になっているのを確認しているからです。

バカみたいですが、僕は視力がいずれ回復することを確信しています。

カラダの機能はやはり心とつながっているかもしれないって経験からわかりました。

684 :みっちゃん:02/10/02 22:09

こんばんは。リアルゴットさん。

>>566の解答ですが、理解できましぇーーん。

ボクは「神」=「高度に進化した異星人」と考えると、すべてがつじつま

が合うのですね。異星人は地球人を創造し、宗教を創設した。キリストや

ブッタは地球人と異星人のハーフでしょ?聖書にでてくる「神」は誤訳なの

ではないですか?本当は「エロヒム」で「天空より飛来した人々」でつまり

異星人の事なのではないのですか?

685 :リアルゴッド:02/10/02 22:11

680

あったよ、過去にそうした文明は。ただ、ムー「大陸」だのアトランティス「大陸」

といった大陸はない。現存しているキミたちの大陸にあった文明だ。そしてそれらの

文明は発展と爛熟からくる社会的退廃と、自然災害の渦に飲まれていった。今も時折

発見される海底にある巨石文明の遺物としか思えないものなどにその痕跡は見られる

ね。そしてノアの洪水も本当に在った。ただ、生き残ったのは聖書の伝えるようにノ

アたち一家だけではないよ。もっと多くの者たちがこの地球規模での災厄から生き残

っている。だが友よ、滅び去った過去の文明よりも、今のあなた方のほうが進化して

いるよ。純技術的には今よりも発達した時代があったが、その時は今よりも精紳の発

達と技術の発達はアンバランスだった。社会は完全に技術の産物となり、技術は万能

の神のようにもてはやされ、僅かな技術の失敗と暴走はキミたちの文明を滅ぼした。

だから友よ、キミたちはそのような運命を辿りたくないのなら、心を強くしなさい。

技術と同様に、心を発達させなさい。精紳を強くしなさい。今や魔法のように発達し

た技術をバランスよく用いられるようにしなさい。そうでなくては、子供の運転で暴

走する車のように、技術はあなたの手から離れて、あなた方に牙を剥いてしまうよ?

686 :リアルゴッド:02/10/02 22:15

683(647)

OK、友よ。困難に挑む友よ。そうするといい!そして私の与えたツールを用いて

キミの望む現実を作り出すといい!私はキミの挑戦を歓迎する。そして私から、改

めてキミに贈りたい言葉がある。

「最も困難な挑戦が、偉大な勝利へと変わる瞬間が誰にでも訪れる」

友よ、キミの困難な挑戦の道程に、是非私からのこの言葉を携えていってもらいたい。

687 :リアルゴッド:02/10/02 22:23

684みっちゃん

こんばんは、みっちゃん。キミがそういう風に考えたい理由はわかるよ。そうすれば色んな

ことが、キミたちの科学の範疇で説明つきやすいからね。

しかし、では聞きたいが、そうすれば、キミのいう地球人を作った宇宙人は誰かね?また別

の宇宙人だろうか。ではその宇宙人を創造したのは?このように思考をすすめていけば、や

がてキミは「最初の創造」に辿りつかざるを得なくなる。では「最初の創造」をしたのは?!

その時キミは否応もなく、「神」という単語を用いるしか術がなくなることに気付くだろう。

そしてイエスもブッダも、「地球人」だ。その肉体は確かに地球に属する人類から与えられた

のだよ。ただその「魂」は、地球に属する人々よりも進化した星からきた。しかしブッダは、

事の始めから地球での進化を経てきた魂だ。彼は地球を卒業できる程に発達させた魂だった

が、それでも尚地球に再び生まれることを選んだ。何故なら、それはキミたち兄弟への愛の

ためだったからだ。ただ愛ゆえに、彼は地球に舞い戻ったのだよ・・・。

688 :闇の使者:02/10/02 22:30

そうだろう、神に存在意義などない。そして人間も同様に。それじゃ、神との

対話に書いてる長ったらしい文章にはいったい何の意味があるのか?ただ一言

「好きにすればいい」だけでいいだろう。メッセージはそれだけでいいはずだ。

。あの本のタイトルは「高次元意識との対話」とするべきだ。まあ人間から

したら神に近い存在かもれないが、俺から見ると進化に行き詰って暇を持て余

した哀れな宇宙人が自分たちの価値観を語ってるだけにしか思えない。彼らも

恐れているんだろう。無に帰るのを・・。俺自身神との対話の熱心な読者

だったがあのビッグバンの実体験以来はっきりいってもうなにもかもがどうでもよくなった

しかしそうなってはじめて神との対話で言っているたった一言だけが納得できる

ようになった。それこそが「しなければならない事は何もない」「好きにすれば

いい」という言葉だ。その他の文章はさっき言ったように哀れな宇宙人の戯言

にしか聞こえない。そして俺が一番望むことは゛無に帰る事゛だ。ニューエイジに

熱心だったころはさっきの哀れな宇宙人のような存在に憧れて進化の方法などを色々

模索していたもんだ。しかしもう進化も高次元体への転生もいらない。俺が望む

のはただ1つ゛無に帰る゛これだけだ。というわで神への質問だ、゛無に帰る゛

にはどうしたらいい?

689 :647:02/10/02 22:33

神様、今までの自分の中の思考を観察していて気づいていたことがあります。

僕はここ何年か真実に触れたくて本などからメッセージを求め続けていました。

でも、気づいたことはもう、すでにそのメッセージ(というかその意)は自分の中に

あったことで、私はそれをただ確認したかった、不確かだから具体性を求めていた。

ただそれだけのような気がしました。頭に重きを置いていたからですか・・・。

それで、もし神と対話・・・ではなく神が語りかけることを非日常ではなく日常と思える

なら、僕も注意深くしてそれを言葉に翻訳できるかもしれないかもと思いました。

でも、それが自分の表層のものなのかどうか疑わしくもありますが。

神様、これからはやはりテレパシーとはいいませんが、言葉以外のコミュニケーション

が(人間同士でも)必要ですよね。

ちょっとバカみたいなこと書いてしまいました。軽く流してください。すいませんでした。

690 :647:02/10/02 22:44

それで、ラッパさんはどのように神からの意を受け取っているのですか?

もしかして、神からの意は言葉ではなくて、言葉になる以前の思いとかですか?

ニール氏は言葉で語りかけられたと言っていましたがどうでしょうか?

僕は今の段階では言葉では語ってくれていません。

僕がもしできるとしたら、神のメッセージではなく神のごとき思考、意を自分なりに

言葉に翻訳することしかできないのかもと思いました。

チャネラーという人はどのようにその様な感じ取っているのでしょうか?

でも、僕は別に神の言葉を書きたいとかではありません。ただ、ちょっと気になったので

もしかしたらそのような方法(メッセージではなく、意を解釈して言葉にする)も

できるのかなと、まぁそうしたら神の言葉ではなくただ自分を洞察した結果だけなの

かもしれませんね。

691 :みっちゃん:02/10/02 23:01

リアルゴットさん、さっそくのレスありがとう。

やっぱりボクはあなたは肉体の持たない「異星人的な存在」としか

理解できません。「神」と言われても、抽象的で、超自然的な感じが

します。生命の創造は「無限の過去」から高度に科学を発達させた異星人

によって行われてきたと認識してます。宇宙に存在する生命はDNAを有して

いるのではないのですか?あなたはそうした次元からも超越した存在なの

でしょうか。地球人離れした洞察力と知恵と愛情は「神」とよんでもふさ

わしいと思ってますが。

692 :無名草子さん:02/10/02 23:07

リアルゴッド、このスレが終わったらPART2に続きますか?

それともこのスレで終わりにしたいですか?

693 :ラッパ(笑):02/10/02 23:16

>690(647)

いつかは、そうした質問が来ると思っていましたよ。(汗そこで、僕と神との対話

が日頃どういう風に行われているかを語ります。ことの始めは日記から、というの

は書いたと思いますが、今では基本的に言葉ですが、特に散歩している時にはそれ

は「感情」です。うまく言えませんけど・・。ただ、空を見上げて、信じられ程気

分がよくなる。何気ない立派な街路樹に感嘆する。そうした時、非常に豊かな喜び

というか、情感が湧いてきます。そんな時、僕は「言葉」で問いかけます。これも

あなたのメッセージですか?すると彼は、嬉しそうにそうだよ、と言って色々話し

てくれます。そして例えば、僕があなたの「個人情報」を知りたいと思いますよね。

すると彼は「本当にキミは知りたいかい?じゃぁ耳をすましてごらん。・・・・・

という人なんだよ。おや、やっぱり聞こえなかったな」とからかいます。どうもこう

した情報の取捨選択は僕の方で行っているようです。何故なら、僕たちの世界はまだ

まだプライバシーという考えがあるし、僕自身それを大切に思っているし、全てが筒

抜けになることを僕が恐れているからだそうです。そしてこうした情報の選択はニー

ルさんもそうだし、その他のチャネラーと呼ばれる人たちも同様だそうです。そして

「全知」を僕自身が恐れている限り、残念なとことに(?)、テストを受けていて、

「神様~、ここわかんないよ~」と泣きついても、彼の伝えることを僕は再生できま

せん。そして僕が彼の声を再生できるからといって、決してあなたよりも魂が進化し

ているとか、そうしたことはありません。

(つづく)

694 :無名草子さん:02/10/02 23:17

単に僕の方がより単純に、ニール氏の神と

の対話は実際にあったんだ、と受け入れたこと、そして強く求めたことがその理由の

ようです。あるいは、単に二重人格の妄想癖かもしれません。(笑)僕の知り合いの

研究者は頭の中に数人の人格をもって議論することができるそうですが、もしかした

ら、その一種なのかもしれません。(笑)ですが、それでも神は存在すると僕は確信

していますし、それでいいと思います。ただ、それだけです。単純な事実として認識

しています。そしてあなたもまた、あなたに最も適した形で、神との対話をはじめて

ください。彼はジョークも言えば、素晴らしい感動や智恵を与えてくれます。生きる

こと、それ自体が喜びになります。僕は、この喜びを分かち合いたかったんです。も

しかしたら、やっぱり僕の妄想?と思う時もやはりあるといえばあります。ですが、

もしその妄想が皆さんの役に立つのなら。こんな妄想にも価値があるのでしょう。(笑)

そんなわけで、このスレもいよいよ後半部分になりましたが、どうぞもう少しお付き

合いしてください。僕自身、皆さんからの質問を受けることで、新しい智恵を授かって

ます。本当に皆さん、ありがとう。感謝を込めて。

695 :ラッパ:02/10/02 23:20

失礼、694は私、ラッパの693の続きです。

696 :無名草子さん:02/10/02 23:36

>666 友よ、今度は耳を傾けてくれるだろ

うか?

はい。でも掲示板ではなくて自身で直接感じようと思います。

ここを見て参考にするレベルより深く感じられそうなので。

697 :647:02/10/02 23:36

ありがとうございます。

そうですね、言葉で対話されているということは、それ程の信念でいるということ

なのでしょう。

妄想なんて思っていません。リアルゴッドのレスは確かに神の臨在を感じますから。

それから、僕はもう神という呼称で求めるのはやめにしようかと思っています。

やはり、名前をつけるとイメージをつくってしまうので、それすらやめてただ

心の中の平和を携えた暖かさに触れていようかと思います。

僕も今、神の言葉は聞こえませんが神の様なものからこのレスを書いています。

なんていうか、真心というか・・・(笑)

698 :みっちゃん:02/10/02 23:48

ラッパさん。

ボクはここでリアルゴッドさんと対話できて嬉しいです。

はじめは「神との対話」の本を理解したなんて知性的な人なんだろう!と

思ってましたよ。でもレス読んでいくうちに、確信しました。リアルゴット

さんはあのニ-ルに本を書かせた「神」であると。

パソコン持っててよかったな。(^^)

699 :無名草子さん:02/10/03 00:04

「神よ」って考えると若干重く感じるオレは

自分で神なる存在に名前を付けてもいいのだろうか

たとえば「ポチよ」ってな具合に・・

だめかな?

700 :無名草子さん:02/10/03 00:09

リアルゴッド様

先頃、アメリカでは十代の若者と神との対話による「十代のための神との対話」が出版されました。

サンマーク出版さんは、それの日本語訳を出版する気がないようですので、このままではせっかくの神と十代の若者との対話がひのめを見ないことになる可能性もあります。

私は、この本は日本の十代の若者にも読んでもらいたいし、十代の若者を扱っている人たち(親御さんとか学校の先生)にも読んでもらいたいと思っています。

やはり、この本は日本でも訳され出版されるべきでしょうか?

お答え本当にありがとうございます。

701 :無名草子さん:02/10/03 00:46

どうしたら、ソウルメイトに出会えますか???

702 :無名草子さん:02/10/03 00:48

>701さんへ

必要な時に必然として出会えるのでは?

703 :無名草子さん:02/10/03 01:39

age

704 :無名草子さん:02/10/03 04:39

とくに「四足の動物」を食べ過ぎるとよくないということですが、

鳥や魚や魚介類はどうでしょうか?

菜食のなかでも、卵・乳製品やハチミツなども食べないとか、

五葷を食べないとか、いろいろ基準があるみたいですが・・・。

栄養失調も困るのですが、理想はどのくらいでしょうか?

705 :ロードオヤジ:02/10/03 06:47

おはようございます。このスレを本にしたいのですが、

かまわないでしょうか?3

706 :無名草子さん:02/10/03 09:10

>>688の闇の使者さんのおっしゃることが、すごくよくわかる~。

「何もするべきことはなく、好きにしていい。」ってことはさ、

結局、何も考えずにあるがままに自分の与えられた人生を生きていればいい

ってことだよね。それが基本というかベースにあって、そこで何か自分の

したいことなりたいことの欲望があれば満たしていけばいいことであって、

何も別に望まないよ~って人は流れるままに生きればいいんだよね。

そう考えるとシンプルすぎ~w、で、楽チ~ン。

目の前に起こる出来事も映画を見るような余裕ある気持ちで受け入れて。

起こるべくして起こってるんだから、その事柄について深く考えることなど

ないのかもしれないよね。ただ観ていればいいし、必要があれば行動したり。

事柄をこねくりまわして、裏を読んだりややこしくとらえることは

時間の無駄というか・・・そんなこと結局は意味ないって思うな。

悩みが多いって人はアル意味で欲が深いのかもしれないって思うんだよね。

悩みの根源を辿っていくと結局はエゴイストな自分が見えてきたりしてね。

って、これって今までの私なんだけど・・・だから突っ込まないでね。w

人生を霊的にとらえるとどこまでも意味深くすることはできるけど、

逆に闇の使者さんみたいにとらえると別に人生はそんな大変なもんじゃない気もするな~。

それにどう生きていようとすべては愛に基づいているってことなんだもん。

大丈夫!大丈夫!って気持ちで晴れやかに自分の一生を謳歌しちゃっていいみたいだね。

そうすることで大丈夫な未来(今=未来だけどさ)を創造できるんじゃないかな?

707 :リアルゴッド:02/10/03 10:21

>688闇の使者

無に帰りたいのかい?それは、不可能だ。なぜならあなたは命だから。命は在りて在る。

それは永遠の存在だ。無は概念にすぎない。とても便利な概念ではあるが、想像上の産

物なのだよ。そしてあなたがどれだけ関心をなくしたかに見えても、あなたの魂は、発

達進化を求める魂なのだ。そうだよ、あなた方には「しなければならないことはない」

故にあなた方には、あなた方が「したいと思ったこと」しか訪れない。あなた方が人生

で出会うこと、様々な事件等、全てあなたが引き寄せたことだ。人生のある段階で創造

したことだ。そして生まれる前から、用意したことだ。そしてあなたは、あなたの「好

きなように」それらの諸事と向き合い、その都度、あなたは自分を再定義し、あなた自

身を創造していくのだよ。いいかな、友よ、道を見失い、闇に浸る友よ。あなたが闇に

浸れるのも、あなたが光の子であるからこそ闇を味わえる。転生を知っているからこそ、

それを拒否し、否定できるのだ。友よ、全ての営みには時がある。あなたの絶望は明日

の希望への土壌なのだよ。友よ。あなたは永遠だ。それは変わらない。いいかな?闇の

中にいたければ、いつまでも闇にいなさい。だがしかし、もういやだ、こんなのはイヤ

だ、と思う時がきたら。私を呼びなさい。私はこれまでもあなたと共にいたし、今もい

る。そしてこれからもずっといることを思い出させてあげる。そして私への道に戻して

あげる。私はその時を待っている。そう、永遠に。

708 :リアルゴッド:02/10/03 10:27

>692

とりあえず、私たちのこのスレッドでの対話は、これで終わるだろう。しかし、私たち

は本当は別れることは不可能なのだよ。私は、そのことを思い出してもらうためにここ

にいる。

>699

はははっ!ポチか!それはいいねっ。きっと親しみが湧くだろうな。天にまします我が

ポチよ、なんて呼びかけもいいかもしれない!そうして呼びかけてくれたら、まずはワ

ンワン♪と返事してあげるよ。だから、今度こそ私の言葉をも息吹を感じてもらいたい。

私は常にあなたの傍らにいるのだから。

>701

ソウルメイトかい?ところであなたは、そのソウルメイトというのをどのような意味で

用いているのだろうね。

(つづく)

709 :リアルゴッド:02/10/03 10:35

もしそれが、キミたちのよくいう「運命の赤い糸で結ばれた永遠の恋人」という

ような意味なら存在しないよ。自らが生まれる前に、ある特定の魂とそうした約

束をしてきていない限り。大半はしていない。何故か分るかね?誰もが、永遠の

恋人であり、共に人生を歩み、互いの成長の機会を提供し合える可能性を秘めて

いるからだ。故にあなた方は、この世で何度も恋に落ち、自分に相応しいと思え

る人を探していく。本当は誰でも良いのだけどね。あなた方は、一つなのだから。

また、ある特定の挑戦を持ち、そのためにキミたちはソウルメイトと呼ばれる人

たちを持つ。複数だよ。同性だったり、異性だったり。往々にして親友となり、

生涯続く友情、交流を持ち、互いの進化を促す。そうした関係を約束、予定して

いた人たちがソウルメイトになる。その出会いは必然だ。そう、全ての営みに時

があるのだ。そしてあなたは、既に出会っているかもしれない。いつか振り返っ

て気付くことだろう。

710 :タロウ:02/10/03 10:36

悩みが多いって人はアル意味で欲が深いのかもしれないって思うんだよね。

悩みの根源を辿っていくと結局はエゴイストな自分が見えてきたりしてね。

そうかもしれませんね。

全て自分のエゴのとおりに進行しないことに対して、

または進行させるためには?ということに脳みそ使ってるという・・・

ぼくもいわゆる一般の社会的価値基準から離れるのに苦労してます。

やはり自分の価値基準に沿って人と生きたいため。

デモもうなりつつあるのかな?(w

>>662さん

すいません。

言うは易しですよね。

でもアクションしてみると拍子抜けするぐらい

スムースにことが運んでしまうことも多々あると思います。

スムースだからいいというわけではもちろんありませんが、

結構つらい状況になってしまったとしても、動いた自分のパワーを感じられると

恐怖は感じなくなることが多いようです(自分の経験からいうと)。

1cmステップインすることです。

がんばってください。

711 :リ:02/10/03 10:47

>700

そうだね、とても、そう、日本を始め、世界中の若者に役に立つだろうね。国や文化が

違えど、共通しているものはたくさんある。というより、ほとんど同じようなものだか

らね。日本語で読みたいかい?じゃぁみんなで出版社にメールするなり、それなりのア

クションを起こしてみたらどうだろうか?この本も商売になる!と出版社が思えば、き

っと出版してくれるよ。そしてこの国でも出版されるべき本ならば、必ずそうなるよ。

友よ、安心しているといい。

>704

友よ、そうした基準こそ、自分で自分にあったものを決めなくてはならない。「これが

私だ」という宣言は、あなた自身が決めるものでなくては、意味がないのではないのか

ね?あなたには自由がある。しかし、自由は同時に厳しい。何故なら、全てを自分で律

し、自分で基準を設けて、自分で決めねばならないからだ。だからあなたが他人に、外

に、とくに「私」に、権威ある基準を求めてしまうね。友よ、それではいけない。他人

に自分を支配させる力を与えるようなものだ。いつかあなたは、他者に与えられたその

規準に依存し、時には恨むようにさえなるだろう。だから友よ。すべてはあなたが決め

るんだ。いいね。

712 :リアルゴッド:02/10/03 10:48

失礼、711は私だよ。

713 :リアルゴッド:02/10/03 10:53

>705ロードオヤジ

本にしたいというのは出版、という意味かね?それとも個人的な冊子にまとめるという

意味だろうか。前者ならば、このスレッドはここに参加しているみんなで作り上げたも

のだから、出版という利害のからむ形にするのは困難かもしれないな。そして後者なら

いくらでもそうしなさい。できたら友人にも配ってあげなさい。これも一つの私の声だ。

多くの人に役立つだろう。

714 :無名草子さん:02/10/03 11:06

出版というか、広告とか入ってるレス抜かしてサイトにするというのも

いいでしょうか。

リアルゴッドさんはこれについてのサイトとかはやらないですか?

715 :無名草子さん:02/10/03 11:13

神と色々な人がオープンにいっしょに対話できたのってこれが初めてですか?

716 :ロードオヤジ:02/10/03 11:25

>713

第一希望としては出版、

だめなら個人的な冊子で行きます。

いずれにしても、本は出します。

いや、すでにもうできあがっているかも。

717 :無名草子さん:02/10/03 11:36

でも、また新しいのを祭り上げることになりませんか?

718 :アール:02/10/03 11:42

>704さん

食生活に関する、参考書籍です。

アイシス ラテール 第10号」 っていう雑誌が参考になると思います。

定価952円です。(*私は、雑誌社とは何の関わりもありません)

719 :無名草子さん:02/10/03 11:56

ねぇ、ロードオヤジさん、出版するなら印税とか入るでしょう?その問題は

どうするの?確かに2ちゃんの書きこみは、よそで使われてもOKという条

件で書きこみますよね。でも、質問したのは私たちだけど、それに答えるべ

く頑張ったのはこのラッパさんよ?ラッパさんが出版するのなら分るけど、

あなたがするのならちょっと考えものだわ。

720 :ロードオヤジ:02/10/03 12:49

719さんこんにちは。

おっしゃるとおりですね。

ではラッパさんにお聞きします。

ラッパさんのお名前で本を

出版させていただいても

かまいませんか?

きっとバカ売れして

一気に有名人の仲間入りですよ!!!

何しろ神に不可能はないんですから。

721 :ラッパ:02/10/03 13:06

あのー、ロードオヤジさん、僕はそうしたつもりはありません。

確かに神はそうした方がいいなら、そうすべきだ、と仰います。

でも、ここでの回答を見てもらえば分るように、ニールさんの

表現も結構使ってます。インスピレーションは神様から来ていて

も、現実問題としてそうした内容のものでは、色々と出版上は問

題があると思うし、ここでのものは私的に利用していただければ

幸いです。

722 :無名草子さん:02/10/03 13:11

ラッパさんの神様との対話もこのスレで終わりってことでいいんですよね?

あと、ちょっとか・・・。寂しいですね。

723 :無名草子さん:02/10/03 13:12

なんで、ロードオヤジさんはそんなにも本にしたがるのですか?

ネットでフリーでみられるのに本にしたらお金かかるじゃないですか。

724 :無名草子さん:02/10/03 13:38

興味のある人に無料でコピーしてあげたら~?

それか、ここのURLを教えてあげるとか。

っていうか、もう少ししかないスレをそんな話で消耗してほしくないよ!!

それよりリアルゴッドの話をもっと聞きたいのに!!!

725 :闇の使者:02/10/03 13:41

おっと、神が不可能ときたか。不可能というよりは゛唯一やってはいけない事゛

という事ではないのか?しかも゛進化を求める魂゛ときたか。それじゃ、あんた

の言葉を借りさせてもらうと゛進化を求める魂゛は゛進化を求める魂の状態゛

を経験するという事だろう?。事実そういう哀れな奴らが宇宙にはうじゃうじゃ

いるだろう。そしてその進化という奴は少しこういう世界をかじった奴らなら

ご存知の通り゛振動数のレベルUP゛というやつだ、つまり、早く動く=進化している

ということだ。これで奴らが無を恐れる理由が分かっただろう。無=動きの停止

にほかならないからだ。動きの停止だけは彼らには我慢ならないみたいだ。

だから゛何もしなくていい゛といいながら゛進化せよ゛などという。つまり

゛動いてさえいれば何をしてもいい゛という条件つきだ。今から言う2つの

ことばを冷静に検討してほしい、゛何もしなくていい=進化゛゛何もしなくて

いい=無゛どっちがしっくりくる?

少し前に仏陀は愛を伝えるために地球に来たなどと書いてあったがそれはだん

じて違う、かれはこの宇宙からおさらばする最終段階として地球に来たに過ぎ

ない。だから彼は「私はずっとここにいる」とは言わずに「私はもう帰って

こない」と言ったのだ。

726 :ロードオヤジ:02/10/03 14:40

>721ラッパさんいつもありがとう。

わかりました。ではラッパさんの名前は出しません。

>723さん

おっしゃるとおりですね。

でも、本を出すのってワクワクしませんか?

>724さん

ごめんなさい。

でも、リアルゴッドは必要があれば

別の方法を見つけてくれるに違いありません。そう、永遠に。

印税の話は、本が売れてからにしましょう。

「一度にひとつずつやれ。」

死んだオヤジの遺言です。

727 :無名草子さん:02/10/03 14:48

そしてロードオヤジは勝手に自分の書いた本にして出すつもりか。

盗人たけだけしいな。

もし街角であんたの本みたら、絶対に出版社に抗議する。そしてあんたが

書いたワケではないことも全て暴露する。もしこれを本として出すなら

ラッパさんだけだ。彼の分かち合いの気持ちから始まったものにてめぇ

勝手な解釈で出版しようなんざ、まさに盗人だね。

ラッパさん、なんか言ってやりなよ、この恥知らずに。

728 :みっちゃん:02/10/03 15:02

このスレもあとちょっとと言う事でなんだか寂しいな。

ボクは混乱してます。聞きたい事がまだたくさんあります。

この地球での人生はみんな何かの「課題」を背負っているのですか?

相対性の世界の経験が足りないのでしょうか?

「宇宙文明」にうまれる為のなにかしら「資格」みたいな物はありますか?

自滅か発展の分岐点に生きてる人達は「特別の課題」のような物を背負ってる

気がするのですが。だって、未来は私達一人一人にかかっているのでしょ?

もう一度人生があるならボクは地球のような遅れた惑星に、外から愛の

インスピレーションを与えるような仕事がしたいのですけど、可能ですか?

729 :ロードオヤジ:02/10/03 15:18

>727さん

困ったなあ。そういうつもりじゃなくて、

ただ、パソコン使えない人とかもいるわけじゃないですか。

わかりました。

本が売れたら(売れるに決まってます)、

印税は全額慈善団体に寄付しましょう。

それでいいですか?

あとひとつ。

727さんだったら

「誰が書いた本」にしますか?

730 :アール:02/10/03 15:25

仮(あくまでも仮にです)に本になったとして

*上手く印税でお金が入ったら、収支の全てを、公開する事。

*利益分は、皆で分かち合う事。(PCもって、このスレに参加出来る

生活レベルの人で分かち合うのではないと言う意味です)

*ラッパさんがこれを始めた意図から、外れない事。

以上が私の提案でした。

732 :ロードオヤジ:02/10/03 15:32

アールさんありがとう。

私はそれでかまいませんが、727さんは

それでいいですか?

733 :無名草子さん:02/10/03 15:44

リアルゴッドへ

神との対話』も、『神とひとつになること』では神が一人で(いや、共にですか・・・)

語りかけましたよね。

リアルゴッドもそれをしてはくれないのですか?

質問の答えもいいですが、何かもう終わりですし残したいこととかを語ってはくれませんか?

734 :無名草子さん:02/10/03 17:09

というより、やっぱりラッパさんが出版してくれるのが一番問題がないと

思う。どうでしょう、ラッパさん。ここに在るのはこのまま埋もれるには

惜しい。時間がかかっても出版してもらいたい。その為に少し動いてみて

は。もしラッパさんが出版するのだったら、無論印税の問題はラッパさん

が納めれば問題はないし、私も質問した身としては、あなたの手によって

出版されるなら、むしろ歓迎です。どうでしょう?皆さん。

735 :無名草子さん:02/10/03 17:14

ラッパさん、頼むっ!あなたの手によるのが一番だ!

736 :無名草子さん:02/10/03 17:27

こういうの好きな人にはこのスレは伝説のスレになるのでしょうが、

確かにこのまま終わりだとなんか寂しいし、私ももっとラッパさんと

お話したいです。

でも、これも依存の始まりなのかもしれないけど、ただ神様と気軽に

会話ができるところがあってもいいかなと思ってしまいました。

ラッパさんがもしよければ、まだまだ続けて欲しいです。

737 :リアルゴッド:02/10/03 18:42

>714

私は別にかまわないのだがね。このラッパは関心はないようだね。

>715

そんなことはないよ。例えばニールの仕事を見てごらん。彼は目の前に聴衆を置いても

語っている。あれこそ「リアルタイム」で、そして多くの人と「オープン」に私と語り

あう場でもあるね。

さて、出版したいということで揉めているようだね。確かに、キミたちの社会の事情に

照らすなら、このラッパが出版に踏み切っていくのが一番問題はないのだろうね。特に

このラッパは仮に出版することになったら、自分がやらないと、自分の綴った言葉が自

分の責任から離れていくことにも懸念があるようだ。だったら、みんなの希望に応えて

キミが出版すべく動いてみたらどうだね?と私はいう。多くの人に認めてもらったよう

に、ここであなたを通して語った私の言葉に、価値がある。認める人もいるではないか

ね?何を恐れるのだろうね。そしてここに綴られる言葉は、「あなた」の生み出した言

葉でもあるのだよ。ならば、キミが世に送り出すのも当然ではないのかね?

と、私は言うが、ためらっているようだな。(笑)

738 :リアルゴッド:02/10/03 18:46

内容:

>722

寂しがる必要はない。私はいつもあなたとともに在るのだ。もう何度も語っただろう?

だから今度は、あなたが自ら私の声を聞けばいいのだよ。私はいつもいつも語ってきた。

遥かな太古から、私はキミたちに私の知恵を示してきた。この場でもう何度も語った私

の智恵だ。それは真実であり、真理であり、そしてあなた方自身だ。いいかな、友よ。

寂しがる必要はない。あなたを包む全てに、あなたを訪れる全てに、私を見なさい。

それができた時、あなたと私は再会する。私はその時を待っている。今も勿論待ってい

る。これからも待ち続けるだろう。そしてその時を、祝福しよう。

739 :ロードオヤジ:02/10/03 19:01

ラッパさん、そんなに深刻にならないで。明るく楽しく♪

じゃあできることからやりましょう。

本を出すには金が必要です。

だから私は明日銀行に口座を作ります。

リアルゴッド、それでいいですよね?

740 :リアルゴッド:02/10/03 19:01

>725闇の使者

いや、唯一してはいけないことではない。不可能だ。私は私を殺すことはできない。そ

れはあなたも同様だよ。そして確かに私は「進化を求める魂」といった。しかし、それ

はキミたちの言葉の表現上のあやにすぎない。進化する性質を持つのが魂、でもいいし、

魂は進化することを知っている、でも構わない。そしてそう、振動数のレベルアップだ。

これは事実であり、同時に比喩だ。現実問題としてキミたちの分子をある一定以上にあ

げたらどうなる?光になるどころか、大火傷だね。(笑)だから、振動数をあげるとい

うのは、光に近い体になる、と捉えてもらうのが良いだろう。そして進化した存在は無

を恐れることはないよ。何故なら、そんなものは概念でしかなく、実際は存在しないか

ら。そう、ブッダは去った。彼は、最後の仕事を果たしたからだよ。祝福してあげなさ

い。いいかな?友よ。確かにしなくてはならないことはないよ。何故なら、あなたの望

むことは全てもうあるから。自動的に現れるからだ。この神秘のからくりに思いを馳せ

てみなさい。そして私は進化せよ、とは言わない。あなたの魂が進化しゆく存在だと知

っているから、その道を歩ませてあげなさい、それがあなたの真の望みなのだ、と私は

指摘している。これはいくらあなたがシニカルに悪ぶっても、世に背を向けてもかわら

ない。あなた自身が愛なのだから。あなたは時の始めから光だった。今も光だ。そして

これからも光なのだよ。そう、永遠に。

741 :キャッシュフロー:02/10/03 19:08

人に聞かなくても、わかるよ。

自分にだけ、心を集中すればいい。

自分の体が、イガイガしてるか、ふわふわしてるか、すべてをわすれて、自分の意識と体がなにを

感じているか、自分に聞くんだよ。判断してはだめ。ただその感覚と一体になる。

一緒になるんだよ。

好きな人とSEXしている時に感じる一体感のように。

これは、喜びだとか、悲しみだとか、判断してはだめ。

ただ感じるんです。

例えば海、滝、誰もいない湖。

そこのパワー。自分の気持ちがよくなる事、良くなるところにいくんです。

そこに浸る。

なれれば、日常生活をおくりながら、思い出し続ける事ができます。

イライラしても、そんな自分を許してあげてください。

許すだけでいいんです。

許すからといって、即現実化や行動化するのは、早すぎます。

許して自分がどうなるか、ただ観察するのです。

答えは自分の中に、そして、目の前に、いたるところに、私たちがその気になれば、

びっくりするほど、あります。

自分を信頼することです。

742 :ラッパ:02/10/03 19:15

まず、皆さん。僕の伝える、翻訳する言葉を出版したいと思ってくださてありがとう

ございます。それだけに価値を認めてくださって、ありがとうございます。

ただ、ロードオヤジさん、少し待ってください。あなたがここで語る言葉を認めてく

ださり、世に放ちたいと思ってくださるのは嬉しいです。ですが、私が生み出した言

葉が、「出版」という形で世に放たれることに、まだためらいを感じます。しかし世

に送り出す時が来るのなら、僕はそれを受け入れるでしょう。それにまだ僕は、この

神との対話」は、僕自身が驚きの連続で、そして伝えられるインスピレーションを

うまく適した言葉に置きかえられているのかもよくわかりません。早い話、熟成期間

が必要だと感じています。もし、本当にこれを世に出すのなら。その時は、皆さんの

質問はそのままでしょうが、私の回答には、さらに加えたい部分だって出来るかもし

れません。まだまだ皆さんの与えてくれた貴重な問いかけに、向かいきっていないこ

とも痛感しているのです。それをクリアしない限り、僕はこれを世に送り出すことに

納得できないのです。そして送りだしだった結果、変えられる生活環境についても、

僕は期待よりも、うんざりといった印象をもっております。それが正直な僕の気持ち

です。ですので、どうか、急な出版ということはお控え下さい。時期いたらば、必ず

より完全な形にして、お届けしたいと思います。その時、僕が出版という形をとらず

とも、ネットでこのスレッドをもとにしたものを公開することだってありえます。ど

のような形がベストかはわかりませんが、今お約束できるのはこれだけです。

以上、ラッパでした。では、ちょっとでかけてきます。

743 :ロードオヤジ:02/10/03 19:17

ラッパさん、君はまだ学生だ。

わからないことがあって当然だし、それでいい。

簡単なことなんだよ。

お金がたくさんあれば、本は作れる。

だから、お金を入れておく口座が必要なんだよ。

そういうことさ。考えちゃだめ。

社会人だてにやってるわけじゃないんだぜ、俺だって。

744 :ロードオヤジ:02/10/03 19:29

出版するかどうかと、出版に何が必要か、というのは

少し違うんだ。だから、簡単にできることと、

真剣に考えるべきことが一つの行為の中に

同時に存在する、ということは、

人生経験を重ねれば自然にわかってくることだ。

だから、まだ自分を追い詰めるな!

身体を動かせ!

すきな女を抱け!

親友と語れ。

わからないのなら電話しろ。090-5399-8147小野寺だ。

745 :明智光秀:02/10/03 19:51

時は今 天が下知る 五月かな

746 :無名草子さん:02/10/03 20:15

ロードオヤジよ、それを釈迦に説法というのだ。

それと幸いこのスレッドにはイタ電しようという輩は

そうそういないだろうが、あぼーんしてもらった方が

良いだろーな。

747 :無名草子さん:02/10/03 21:00

で、俺、書籍板のスレみてるのここだけだけど、書籍板というくらいだから

出版社の人もみてるってことなんですか?

なんていうか・・・

大きくなるといつもこうなるんでしょうか。

ラッパさんは人格者です。ラッパさんの幸せを壊したくありませんよね?

748 :ラッパ:02/10/03 21:11

ラッパです。ロードオヤジさんの提案に驚きつつも、彼と少しお話させていただき

ました。そして彼が彼なりにこの「不思議な対話」を受け入れて、世に出した方が

いいのではないか、と仰ってくれたことに感謝します。

しかしながら、それでも僕は自分の未熟さなど多くの面を考慮してそうした行動に

出ることにためらいを覚えていることには変わりないので、今は見合わせます。

話しがこうした方向にいって趣旨違いになってしまい、失礼いたしました。残る分

量も精一杯神様の伝言を伝えていきたいと思います。そして、皆さんと共有したい

と思います。皆さん、色んな質問を与えてくれてありがとう。

では、再開したいと思います。

749 :リアルゴッド:02/10/03 21:26

>728みっちゃん

いや、課題というわけではないんだがね。「体験したいこと」を持っている。あるいは

それを課題といった方がキミは理解しやすいかもしれない。しかし、課題というとどう

しても、義務感めいたニュアンスがあるので、私は使うことを勧めない言葉だ。いいか

い?キミたち魂の唯一の関心は発達進化だ。それは私に帰ることであり、私との再合一

であり(remember)、思い出す(remember)であり、そして私に「成る」ことなのだ。

その階梯を登るために何をしようかな、というのをあなたは決めて生まれてくる。私に

は多くの面がある。唯一愛である。しかし、その表現は多彩だ。そのあらゆる表現を行

い、あなたは私に戻ろうとするのだよ。故に進化した魂、人類というのは、より愛の表

現が多彩と思ってもいいだろうね。こういうとまるでプレイボーイだけどね!(笑)

そして「宇宙文明」に生まれるための資格か。特に資格というわけではないが、キミた

ちがある一定(といっても数値化できる類ではないが)以上の魂の進化を迎えた時、宇

宙文明へと生まれ落ちることを選べるようになる。例えばそれは、キリストだった。例

えばそれはマザーテレサだった。基準としての数値化は無理だが、こうした人物らが高

度に進化した魂を有しており、宇宙文明に生まれることができるといっても、キミたち

の多くは納得できるのではないかね?

そしてみっちゃん、あなたは愛を伝えるとを仕事としたいという。ならば、そうしなさ

い。あなたの出来る形で、愛を語りなさい。目に入る人たちに救いの手を差し伸べてあ

げなさい。あなたの出来ることを、あなたの出来る範囲で選びなさい。そして愛を表現

し、「これが私だ!」と宣言しなさい。その時あなたは、私の言葉を体現し、私の言葉

を生き、そして私の言葉を携えるものになるだろう。そうなりたいかね?ならば、あな

たはあなたの真実に辿りつきなさい。いいかな?物事には順序がある。それを飛ばして

は、まるで小学生が高校のクラスに編入されるようなものだ。とまどうのは、あなただ

ろう。あなたはあなたの心に、魂にしたがって、一歩づつ歩きなさい。ただ愛と勇気と

を伴って。

750 :リアルゴッド:02/10/03 21:30

>733

ありがとう、いい提案だね。実はもう少し進んだらそれを行う予定なのだよ。

今はまだ、みんなの質問に答えていく方が良いのではないだろうか?そして

多分、私が語り終えた後も幾ばくかのスペースが残るようにしておくから、

みんなで話し合うこともできるだろう。語り合うのもいい。批判してもいい。

あるいは、キミたちで勉強会のようなものを作ってもいいかもしれないね。

いずれにしても、それはキミたちが決めなさい。いいね?

751 :リアルゴッド:02/10/03 21:39

>741

そう、そうだよ!キャッシュフロー!あなたはその言葉はどこから紡ぎ出したのかね?

あなたのその智恵はどこからきたのだろう?単なる記憶かい?ニールの著書に照らして

考えたロジックかい?それとも、キミの感じるままに言葉にしたのだろうか。

そしてそのどれでもかまわないんだよ!私はキミの理性にだって宿っている。キミの記

憶にもいる。そして勿論、キミの心にも。友よ。あなたが朗らかに智恵を歌う時。あな

たは私に触れている。友よ、あなたが真実に思いを馳せて、私について考える時。あな

たの理性は私をひもとく。そしてその時、あなたの精神、魂、肉体は一つになって私の

真実を生きようとするだろう。

友よ、闇にいて私を求めた友よ。あなたは扉を叩いた。そしてあなたは、その扉の鍵を

実は自分がもっていたことに気付いたのだよ。そしてそっと、扉をあけてみた。さぁ、

友よ。恐れることはない。思いきって開けてごらん。眩しいかい?大丈夫だ。真実の光

はあなたを優しく包んでくれる。それは栄光の光だ。夜明けの光なのだよ!

友よ、その光はあなたを包むのを待っていた。そして今も優しく包もうとしている。

あなたが踏み出すだけで、あなたはその光に包まれる。そう、永遠に。

752 :647:02/10/03 21:48

神様、こんばんわ

それで以前、視力を直すことについて話したのですが・・・

それで、思ったのですが、現実世界の変化についてはやはり現実の肉体の

行動と、心の直感の両方から働きかけるのがいいのではないのかと思いました。

ある目的地に行きたいとします。それでも今はまだ瞬間的にテレポーテーション

でその場に行くことはできませんよね?でも、インスピレーションか何かで

一番近い道筋で目的地にたどり着くってことだったらできるのではないかと思いました。

視力を直したい場合だったら、(神様の言う創造のツールなどで

簡単に回復させるのが難しいとして)現実面では食生活の改善、目を酷使しない、

目の筋肉を動かすなどの行為をどのようなときにどう行えばいいかということを

インスピレーションで感ることができれば、現実面でも変化は可能ではないかと

思いました。

超能力的なものは今の段階では難しいと思いますがこれなら変化できる様な気がします。

もしかしたら当たり前のことなのかもしれないですが

ちょっと書きたくなったので書きました。

753 :647:02/10/03 21:53

ちょっとわかりづらかったかもしれないので・・・

筋肉をつけたいと思っても、思考の力とかで発達させたいと思っても今の段階では

なかなかできませんよね?(できる人もいるかもしれませんが)

だから、筋トレしないといけない、でもその適切に発達させる方法をインスピレーション

で感じてやれるのではないかと思います。

適切な方法を直感で知って、行動するのは肉体でということでしょうか?

754 :アール:02/10/03 22:03

リアルゴットへ!

私達と、あなたは、これからも永遠に終ることはありません。

潮の満ち干きの様に、寄せては返す波のように、月の満ち欠けの様に

終りなく続きます。だから、ここで終ると言う言葉は使いません。

私は、この対話に感謝しています。私は、以前と比べ、多くの事に

感謝出来るようになりました。それは、あなたと言う存在をほんの少し

理解する事が出来たからです。

そこで、「感謝」と言うツールの偉大さを語ってくれませんか?

そんなリアルゴットに心を込め、感謝します。

755 :ロードオヤジ:02/10/03 23:20

ラッパさん、どおも。。。声が聞けてうれしかった。

俺としたことがつい熱くなっちまったぜ。不覚。

746さん、あぼーんって消す、ってことですよね?

やり方がわからないのですいませんが代わりに

やっていただけませんか?

756 :無名草子さん:02/10/03 23:20

ブッダやバーナデットロバーツやラジニーシは宇宙や神に対立する立場だと

思っていました。だから闇の使者さんの言う事は正論だと思っていました。

ブッダ等は愛という概念すらとらわれの対象としていたと思います。

ブッダのやりとげた事の真実はどういうものですか。

757 :無名草子さん:02/10/03 23:23

家畜の開放でないの?自身の。

758 :みっちゃん:02/10/04 01:04

リアルゴット、丁寧かつ愛あふれるレスをありがとう!

『魂』の定義を教えて下さい。

肉体に宿ってるのですか?死んだ後に肉体からフワフワ飛んで行く

エーテル体のようなイメージを認識すればいいのですか?

最近では臨死体験は脳のある部分に電気的刺激を与えるとだれでも同じ

ような体験をする科学的発表がありました。『魂』は科学的に理解可能

なのでしょうか。

759 :みっちゃん:02/10/04 01:15

私達の起源について、リアルゴットの解答は矛盾しすぎで理解できません。

どうして創造論者と進化論者が言ってる事がどちらも真実なのですか?

760 :無名草子さん :02/10/04 01:33

リアルゴッドに色々聞きたい事があったけど

ロムっているうちに答えも神も私の中にあるのを再確認しました。

そんな再確認の場を作った1さん、そしてラッパさんに感謝します。

全てはそのままに。全てはバランスがとれている。私はそれを知っている。

身の回りや遠い世界の「悪い」状況を見て嘆き哀しんで

こうすれば「聖」になるのにと嘆き哀しむのでなく

必要なのは自分自身の身の回りの世界の創造。

何を選んで何を選ばないのか、自分が何を欲しているか

自分の身の回りで何に高揚感と達成感,愛と喜びを感じながらやれるか?

そしてそれを、実行する。

もちろんそれ以外のネガティブな感情も思いっきり味わいながら。バランスをとりながら。

(だって愛だけで生きて行けるほどの強さ(?)はまだ持ってない)

自分自身が良ければよいと言う事ではなく

自分自身の周り、自分自身の世界を創造することによってそれは他人に伝わるんだと思う。

言葉でなく、態度でもないのかもしれない、

感覚として他人に伝わるのかもしれない。

う~ん、なに書きたいのかわかんなくなってきたが

ともかく、なにもかもひっくるめてこの世はすばらしいってこった。(w

761 :647:02/10/04 08:34

よく、今に意識を向けるとかありますよね?

それってもしそれを行ったとして、計画とか予定とかはどうすればいいんですか?

今に生きること、先のことを心配しない、を地で行ったとして、現実生活の予定とか

約束とかはどうなってしまうのですか?

たしかに、今に意識を向けると楽になることは確かです。先の計画とか気にしなくなり

ますから。でも、ふと思ったのですがそれを現実が破綻してしまうのではないですか?

762 :647:02/10/04 08:40

変なとこで終わったので・・・

現実が破綻してしまうのではないか、ということです。

神との対話でも、約束について、自分を裏切るのは最高の裏切りだということを

おっしゃって、もう守りたくない約束を守らなくてもいい?(違ってるかも)

と言っていましたよね。

それで、今に生きるとそりゃ、瞬間瞬間で気が変わってしまいます。

だから、約束を守るのも難しいと思います。

今に生きるのと、それの現実生活での折り合いはどうつけらいいのですか?

763 :ロードオヤジ:02/10/04 09:47

とりあえず銀行に預金口座を開設しました。

口座名義は「リアルゴッド」です。

みずほ銀行東京支店普通預金

口座番号1009021です。

とりあえず1万円入金しておきました。

本を出す場合の題ですが、

「でたらめな本」というのは

いかがでしょうか?

764 :無名草子さん:02/10/04 09:52

人間には義務がある。食べなければいけない事。食べる事をしたくなければ

しないのは自由だが、食べないと空腹の苦しみがある。

肉食専門の生き物も肉を食べないと死ぬ。生きていると食べる義務がある。

765 :無名草子さん:02/10/04 09:56

ほんとリアルゴッドには本を出してほしい

766 :飛鳥:02/10/04 10:27

ロードオヤジさん、みずほ銀行に「東京支店」なんてあるのでしょうか????

いやがるラッパさんを強引に説得してでも本を出したいのであれば、

あなたご自身が、リアルゴッドさんの「思考法」をよ~く自分のものにして

ご自身で執筆された方がよいのではないですか?

ちなみに私は編集業をやっています(^^)

767 :無名草子さん:02/10/04 10:33

なんだかロードオヤジさん、暴走してるけど自己満足でしかないような・・・。

ラッパさんの気持ちをくんでやってよ。

みんなは一つだから、ロードオヤジさんの気持ちもラッパさんの気持ちも

みんなが共有してわかってると思うけど・・・。

私にもそういう要素があるからかもしれないけど、あなたの行為を見苦しく感じてます。

もっと別のやり方ってあると思うよ。あなたが躍起にならなくても

みんなそれぞれのメッセージを知らぬまにそれなりの方法で受け取れるだろうし、

今在る状態でどんな問題を抱えていようとそれでも一人一人は完璧な存在(状態)

なんだと思うんだよね。違うかなぁ・・・。

768 :ロードオヤジ:02/10/04 10:45

今忙しいんだけどね...。

>766飛鳥さん

電話番号03-3272-1311です。

>767

別に違うとは言わないが、賛成はしかねる。

769 :ロードオヤジ:02/10/04 10:50

では飛鳥さんの助言に従って本を書いてもいいのですが、

仕事もあるし、私にも私なりの生活がある。

飛鳥さんこそご自分で書かれたらどうですか?

770 :女神:02/10/04 10:55

ここに居る方々が

神との対話」以外に何の本読んでいるのか

とても知りたいわ?。

771 :ロードオヤジ:02/10/04 10:59

では適当に書いてみようか。

ある日、リアルゴールドを飲んだ青年は言った。

「おもしろおかしくもないこの世の中、

一丁、神にでもなってみるか!」

こんなところでどうですか?

忙しいと言ったのはうそです。

 

773 :あー:02/10/04 11:55

自惚れてる奴は見苦しい

神の意志を代弁する?ホー

おまえはおまえだよ

創造するだと?

人間が行っている活動はすべて模倣だ

この世に存在してる物すべての模倣だ

その自覚がない人間はすでに自惚れている

自惚れの先には精神の成長はないね

おまえはおまえ

今まで仕入れた情報を組み替え

模倣しているにすぎない

宇宙のシステムの一部で働き

すべてを動かしている錯覚に酔うのはやめろ

みぐるしい

声高にそれを広めようとしているのは神ではない

おまえだ

774 :ロードオヤジ:02/10/04 11:57

続きが読みたいかね?

ちなみに、飛鳥さんのいう「編集の仕事」というのは

具体的にどのようなものかわかりかねるが、

それは本質ではない。

あと必要なのは、本を出版してくれる会社だ。

すでに、

神との対話」「神との友情」「神とひとつになること」

を出版したサンマーク出版の青木由美子さんに

話はしてある。彼女は社内では「企画」という仕事を

しているらしい。

775 :ロードオヤジ:02/10/04 12:03

企画書の案を作って送った。

簡単に言えば、

「インターネットで話題騒然!

めちゃめちゃイケてる青年の妄想録(?)」

とか何とか適当なことを書いた紙を

彼女が会社内でワープロを打って

必要な手続きを経れば本はできると思うが?

彼女の電話番号は03-5272-3166だ。

私のどこが間違っているというのか。

耳の不自由でない人は聞きなさい。

上の電話番号に電話をかけて、彼女がつかまるか

どうか、試してごらん。

776 :ロードオヤジ:02/10/04 12:07

他にも方法がある。

自費出版」とかいう方法だ。

ちょっくら仕事をサボって

これを引き受けてくれる

すばらしい会社が見つかるかどうか、

探してみることにするか。そう、永遠に。

777 :バケラッタ:02/10/04 12:13

大いなる一なる皆さん、こんにちは。

2chの掲示板って、1000で終わっちゃうのかな?

がーん、ショックだけど、それならまだ200以上あるってことだね。

うん、今のこの瞬間を楽しもっと(笑)。

質問なのですが、私は随分前から光を見ます。

最初の頃は遠くの景色の中でぴかっと光っていたのですが、年々

それは近づき、至近距離でカメラのフラッシュのように光るよう

になったのです(時には驚くほど)。そして今は、目の前を米粒

ほどの大きさの光が見えるようになっています。これは目の異常

でしょうか? それとも何かの存在を見ているのでしょうか?

何かの存在なら、なぜ段々と近くに見えるようになったのでしょうか?

本についてですが、私はラッパさんの意思を尊重したいです。

他にやりたいことがあったと思うし、それに集中したいのでは。

でもロードオヤジさんの行動も何か意味があるとは思うけど…。

個人的なことですが、今の私はまだまだ許せないことがあるようです。

許せば心が癒え、もっと自由になれるんだけどね。

うん、私はそうなる。

778 :ロードオヤジ:02/10/04 12:16

今私はどこにいるのだろう...。

わからない。

何か声が聞こえる。

「ラッパです。ごめんなさい。

今学校なのでネットは見てないんですよ。」

779 :リアルゴッド:02/10/04 12:54

ロードオヤジよ、なぜあなたはそんなに不親切なのか。

いくらなんでもあなたを信じろというのは無理というものだ。

仕方ない。あなたにもう一度だけ語ろう。

人を信じろ。

自分を信じろ。

一度にひとつずつやれ。

好きなようにやれ。

適当にやれ。

あなたとの通信は、これで終わる。

だが、助けが必要なときはいつでも言いなさい。

私は時の終わりまであなたと一緒にいるよ。そう、永遠に。

780 :あー:02/10/04 13:09

>オヤジ

ばっかじゃないの?(w

なんでお前が仲介するんだ?

それはお前に利益があるからだ

ラッパがサイト作って色々書いてアップして

広告収入得る方がよっぱど理にかなった提案だろ

お前が自分の利益を忘れれば(w

なんでいきなり「本」出そうになるんだ?

質問者すべての了解を得る

そのこと無視してやれば

2chでその会社がさんざんたたかれるだけだ

オヤジよ、自分の懐暖める事ばっか考えてんじゃネーヨ

781 :ロードオヤジ:02/10/04 13:19

ふー、助かった。あやうくお陀仏になるところだった。

友よ、気持ちはうれしいが何を言っているのか

まったく理解できない。

どじでのろまなカメである私にもわかるように

もう一度語ってくれないか。

782 :飛鳥:02/10/04 13:26

>769 :ロードオヤジさん

>では飛鳥さんの助言に従って本を書いてもいいのですが、

>仕事もあるし、私にも私なりの生活がある。

あなたはなかなか面白い方ですねぇ(^^)

わざと混乱したふりをして見せているのでしょうか(笑い)

>飛鳥さんこそご自分で書かれたらどうですか?

どうでもいいことですが、すでに書いておりますが(^^)

783 :闇の使者:02/10/04 13:28

ロードオヤジをここに引き寄せたのはリアルゴッドよあんた自身に他ならない

あんたがこんな偽善的な事を偉そうに書いてるからだ。1000に近づくにつれて

ここはますます混乱していくだろう。それこそが本当のメッセージだ。つまり

こんなとこで依存して自己満足してるよりもっと現実社会を強烈に生きてみろ

といことだ。ロードオヤジよ自分を表現してくれて感謝する。

784 :ロードオヤジ:02/10/04 13:35

リアルゴッドよ。あなたこそなぜそのように不親切なのか。

あなたは私の美亜にも劣る愚かな神だ。

一体あなたは「愚神礼讃」という本を読んだことがあるのか。

私はそれを一言一句誤りなく暗誦することができるが、

ネットでそれを証明することができないのが残念だ。

バケラッタさん、あなたの質問は私から見ると愚問と

いわざるを得ない。まあ、ガンツ先生風にいえば、

バケラッタ・・・マイナス9900点」といったところか。

本当はマイナス1万点を付けたいところだが、名前が

おもしろいので100点だけおまけしてあげよう。

785 :無名草子さん:02/10/04 13:38

闇の使者キターーーー!!

好きなキャラランキング

1位 リアルゴッド

2位 闇の使者

3位 ラッパ

786 :あー:02/10/04 13:41

よろしい、では私のめっせじを伝えよう

リアルゴットであるラッパには、仲介者など不必要である。

彼のめっせじを全世界に伝えるツールは、彼の手にすでにある。

自らの意志で、自らの力で、

自らのめっせじを伝える手段はすでに彼の手にある。

彼が生活の糧としての収入を得たいと望めば、

仲介者たるヲヤジの手を借りずとも実現は可能なのである。

オヤジたるお前の意図は明白である。「我が懐に潤いを!」それだけである。

忘れなさい。あなたの手を借りずともラッパはすべての物事が実現可能である。

ついでに、書こう。

我ら人間が自らの精神を高めるならば、精神活動の寿命を延ばす事である。

すべての精神活動を、次世代へと継承するシステムを作り出せば良いだけである。

物質的な継承に頼らず、精神の継承を実現したとき我々は、もっと高みへ上ることができるだろう。

リアルゴットは言う、「創造する」と

では、我々はそのシステムを「創造」するだけで、多くの悩みから解放されるだろう。

また新たな悩みが出てこようとも、代を重ねた精神の継承は、さらなる高みへ上るだろう。

我思う、「創造できる」のであれば、そのシステムを作り上げる事もまた、実現可能であろう。と。

その時には「内在する神」もまた、高みへ上るであろう。と。

ぜひ、お願いしたいものである。

787 :ロードオヤジ:02/10/04 13:47

すべての友よ

最新50だけでなく全部読むを使うクセをつけ、

暇さえあればこのスレを読みなさい。

何度でも。すべての発言を暗誦できるようになるまで。

私はすでにすべて暗誦できることは言うまでもなく、

すべての問いに点数を付けることもできるが

あまりにも馬鹿馬鹿しいのでこれ以上このページに

来ることはないだろう。そう、永遠に。

788 :無名草子さん:02/10/04 13:50

779のリアルゴットは、ラッパさんのリアルゴットではない!

789 :ロードオヤジ:02/10/04 14:10

と思ったが考え直しました。

今度は私がみなさんの問いに答えてみます。リアルゴッドと違い

不親切でレスがないことも多々ありますが、適当に

答えさせていただきます。

790 :ロードオヤジ:02/10/04 14:20

>788

その通り。どこが違うか、わかりますか?

791 :無名草子さん:02/10/04 14:25

私の魂が、違うってそう答えたよ!

「書き込んでも良いか」って聞いたら、良いってさ!

何処って? 魂とのパイプが通ってりゃわかるよ!

792 :無名草子さん:02/10/04 14:42

791は788で同じであ~る。

793 :ロードオヤジ:02/10/04 14:53

>791さん

残念だがあなたの発言には何の意味もない。

そのようなことを言って満足しているようでは

まだまだだと言わざるを得ない。

もっとよく考えてどこが違うのか具体的に

指摘してほしい。

794 :無名草子さん:02/10/04 15:14

>793

誰かに指摘されずとも、あなたが一番知ってるんじゃないですか?

795 :ロードオヤジ:02/10/04 15:21

では未熟ではあるが例を挙げてみよう。

ロード・オブ・ザ・リングという映画がある。

The Lord of the Ringsという書物がある。

どちらも面白いが、映画に登場する人物は

誰一人として書物と同じではない。

わかるだろうか?

796 :ロードオヤジ:02/10/04 15:25

あなたがたはラッパの助けを借りて大いに進歩した。

そのことは祝福すべきだが、もう過去の栄光だ。

あなたがたがさらに先へ進みたいのなら、

どうか問いに答えてほしい。

私の周囲の環境が許容する範囲内で真実を語ろう。

798 :ロードオヤジ:02/10/04 15:33

では不正確かも知れないが言語を用いて説明してみよう。

あなたがたは、自分と他人が同じ言葉を話していると

思っている。だが、だれ一人として同じ言語を話しては

いない。「日本語」などというものはないのだよ。

だいたい同じような意味だ、とか、何となく、とか、

799 :ロードオヤジ:02/10/04 15:37

論理的には何の意味もない言葉を用いて、それで

お互いに話し合っていると思っている。

だが、それは「話し合っていると思っている」だけ

であって論理的には何の意味もない。

800 :ロードオヤジ:02/10/04 15:41

論理的、とか、賢い、という言葉をプラスの意味で用いるのは

間違いだ、と、ニール・ドナルド・ウォルシュは言っている。

だが、それすらも幻想だ。プラスだと思い込んで競争するのは

やめなさい、とニールは言う。

801 :ロードオヤジ:02/10/04 15:48

あなたがたの競争社会は間違い、とか、肉体と精神と魂がある、

とか、何となく正しいような心地よい言葉を聞いて満足している

段階は、進化の過程をプラスととらえるとすれば、何の意味も

ないということだ。あなたがたは価値がある、と思いなさい、

というのはある時点での教えにすぎず、実は何の価値もない、

といってもよい。

802 :ロードオヤジ:02/10/04 15:54

私は神などはいない、と思っているが、自分が神になることは可能

だと思っている。つまり、神は時系列でいえばこれから生まれる、

というのが論理的には正しい。進化とはそういうことだ。

神との対話、ラッパの神は、こんなに早くメッセージを完全に

理解する人間が現れるということは予想できなかった。

803 :ロードオヤジ:02/10/04 15:58

だから、ある意味では私だけが正しいのであり、あなたがたすべては

私より劣っていると言ってもあながち誤りではない。この論理は

あくまで仮説にすぎないが今の私の目からは完璧に見える。

804 :ロードオヤジ:02/10/04 16:01

まあこのようなあまり楽しくない神こそが

私の受け取りつつある神のメッセージです。

このようないまわしい神を打破する方法は

あるのですが、(以下略)

805 :ロードオヤジ:02/10/04 16:06

上の方の書き込みで、「神と一つになること」の神は降臨しないのか、

というような趣旨の問いがあったが、私はその問いに答える

ためにあらわれた。神も進化するのです。今進化の過程にある。

言い換えれば、あなた方は「もっと上のレベル」の人(私)が

806 :ロードオヤジ:02/10/04 16:09

やめましょう。この先はあまりよろしくない論理になりそうです。

要は私は先生役で、私だけは自力で学ばなければならない、

そういうことですか?どなたかご意見があれば拝聴したい。

807 :ロードオヤジ:02/10/04 16:11

論理の神、とかいうものがいるとすれば

それは私です。そのような神と対話したいですか?

808 :ビーズラー:02/10/04 16:13

はじめまして。

既婚者ですが、同じく結婚している彼氏がいます。

婚外恋愛という事になります。

私は重圧に苦しみ、随分悩みました。

不倫、婚外恋愛は罪なことでしょうか?

真面目に仕事をしている夫や可愛い子供たちに

たいして私は裏切り行為をしているのでしょうか?

結婚していたら、誰かを好きになっては

いけないのでしょうか?

リアルゴットさんのことは付き合っている

彼から、教えてもらいました。

809 :ロードオヤジ:02/10/04 16:15

明るく楽しくやりましょう、というならそれで行きましょう。

だがせっかちな人は「早く進化したい」と思うかもしれず、

そういう人にとっては私は向いている教師です。

810 :ロードオヤジ:02/10/04 16:17

リアルゴッドが私を不親切と呼べば私は不親切なのです。神にも神が

いるとかなんとか、私から見ればあたりまえのたわごとをニール

が・・・おっとっと、質問だ。

811 :無名草子さん:02/10/04 16:18

は~い、ロードオヤジ先生! 少し静かにしてくださ~~い!

生徒全員より、愛を込めて!

812 :ロードオヤジ:02/10/04 16:20

ビーズラーさん、そのぐらい自分で考えてください。

と言いたいところですが仕事ならやります。

どんな答えでも真実にする方法があります。

どんな答えがほしいですか?

813 :無名草子さん:02/10/04 16:25

ロードオヤジという真性電波が紛れ込んで散々な状態になったな

779のリアルゴッドはこれまでと改行の仕方が全く違うから偽物だろう

おそらくロードオヤジかだれかが腹いせにやったのだろう

814 :ロードオヤジ:02/10/04 16:35

813さん

あなたがそう思うのならそのような現実を今から作ることは

簡単です。そういう事態が発生することを望みますか?

815 :ロードオヤジ:02/10/04 16:37

質問がないようなので愚痴でも続けますか。やれやれ、

張り合いのない生徒たちだ...。

816 :無名草子さん:02/10/04 16:37

>>814

あなた次第だ。

817 :無名草子さん:02/10/04 16:38

ロードオヤジはかまってちゃん。

818 :みっちゃん:02/10/04 16:40

>>808

リアルゴットさん、こんにちは。

ビーズラーはボクの彼女です。とってもメロメロな程愛し合ってますが

世間のいう「不倫」の関係です。今堂々とは付き合えない関係なんです。

僕自身は古い社会システムの問題だと思ってますが、罪悪感も少しあります。

リアルゴットさんの意見とアドバイスをビーズラーと僕に与えて下さい。

819 :偽リアルゴッド:02/10/04 16:49

なぜ、「堂々とは付き合えない関係」なんですか。

思考は創造する。あなたが堂々と付き合える

と思えばそうなります。これは真実です。

820 :みっちゃん:02/10/04 17:56

>>819

もちろん堂々と付き合えたらそれはそれで理想です。ボクは家庭人ですから

しっかり働いて家族を養っていかなくてはなりません。子供にとっても妻は

大切な存在です。妻とは今の所別れるつもりはありません。しかし、ボクは

人生を楽しく満喫したい。結婚していても彼女もほしいし恋もしたい。ボクは

妻に彼氏を作る事を許容できますが、妻はとてもボクに彼女ができる事を許容

しないでしょう。彼女(ビーズラー)とはお互いに愛情ある関係を築いていて

信頼しあってます。彼女と妻との関係を保ちたい。だから妻には彼女との交際

を仕方なく隠しているのです。妻にも人生を楽しく過ごしてほしいと思ってる

し彼氏が出来たってボクはいいと思ってるのだけどね。妻は「既婚者は夫以外

の男との恋愛はタブーだ」という価値観を持ってるみたいです。不道徳な事だ

と思ってるのですね。世間にもまだまだ自由な恋愛を認めない傾向があります

よね。ボクは世間はあきらかにおかしい!とビーズラーには話しているのだけど。

そろそろ結婚制度を見直す時期に来ているのだと思うね。人間の本質を考える

と。3巻のニ-ル結婚宣言を読むと面白い!とても参考になります。

821 :ビーズラー:02/10/04 18:34

私はものすごい重圧に苦しんでいます。

隠さなければ1度にたくさんの人を傷つけるのは、わかっています。

だから、堂々と付き合えないです。

でも、みっちゃんと離れるなんて考えられないので

隠して生きていく道しか今はないと思う。

822 :ラッパ:02/10/04 18:45

・・・779は僕ではないですね。見抜かれた方、正解。

少し、疲れました。そしてニールさんがインターネットを避けた理由の一つがわかった

ような気がします。

ロードおやじさん、僕は出版はしたくない、と言う理由がわかりませんか?僕は言葉

を伝えても、完全にその言葉に生きている自信がないからです。その言葉の体現者と

しては、あまりにも無責任だからです。ですから僕は、「皆さんにも、声は訪れるん

だよ」と、ただ、これだけを伝える場として、ネットを借りました。そして、疲れま

した。僕に真摯な質問を与えてくださった方、本当にありがとう。あなたの質問も、

僕に色んなことを教えてくれました。まだ答えていない方、申し訳ありません。少し、

頭を冷やしてきます。僕は完璧ではありません。笑いもし、泣きもし、怒りもします。

もし、僕がこのスレに戻ってこなかった時は。本当に申し訳ないです。それは、僕の

未熟さです。戻ってきた時は、未答の質問にはちゃんと答えさせていただきます。

皆さん、お願いですから、これだけは忘れないでください。そして思い出してください。

神との対話をするのは、次はあなたです」

神はいつも、あなたに向けて微笑んでいるのですから・・。

勿論、闇の使者さんにもですよ。(笑)あなたがいくら、忘れたふりをしていてもね。

823 :無名草子さん:02/10/04 19:07

ロードオヤジ!!おまえのアホさ加減が招いた結果が、親切にも神との対話

分かち合おうとしてくれた青年を落胆させてしまったようだな。ラッパさん、落胆して

もいい。でもこれだけは覚えててくれ。あなたの伝えてくれた声は、オレにはち

ゃんと届いた。他にもみんないるだろう?ロードオヤジのようなテメェ勝手に利

用しようとする輩だけじゃない。闇の使者とかいうお子様めいた屁理屈小僧だけ

じゃない。あんたの声は、それを必要とし、受け入れる者たちの胸にちゃぁんと

届いたぜ!それだけは分ってくれ。だから休んでも、うらんだりしないぜ。元気

になったら戻ってきてくれよな!!

824 :無名草子さん:02/10/04 19:13

ラッパ今までありがとな~~

ゆっくり休め~~ ヽ(´▽`)/

825 :無名草子さん:02/10/04 19:25

マヂ?!おれもいつか質問したかったのに。。。・゜・(ノД‘)・゜・

ロードオヤジ氏ね!!ラッパぁ、お疲れさま・・・。

でもカムバックキボン・・・。

1日の安らぎが消えるのかな・・・。

826 :779を見抜いた本人です:02/10/04 19:33

さあ、全てを受け入れましょう!

いま、リアルゴットのメッセージがあります。

「今、愛なら何をするだろうか?」

ロードオヤジさんに、愛を! ラッパさんに愛を!皆さんに愛を!

「今、愛なら何をするだろうか?」 です。

827 :無名草子さん:02/10/04 19:48

ごめんね。その言葉を言われても、今はロードオヤジさんは許せそうにないわ。

でもラッパさんは別。ラッパさんは抱きしめてあげたい。届いたよ、ちゃんと、

と言ってあげたい。

あなたが私たちに愛を届けてくれたように私も伝えるね。ラッパさん、愛してるよ。

勿論、永遠にね。

828 :みっちゃん:02/10/04 19:59

ラッパさん、ここでの想い出は一生忘れません。

ボクにとって心踊る楽しいひとときでした。

ありがとう。

感謝と敬愛をこめて。

829 :めがほん:02/10/04 20:01

>そして、疲れました。

率直な独白だね。

もちろん、あなたは「いつまでもつたえなければならない」ことはない。

あなたは自由だ。

しかし、ここであなたが楽しんだことが宇宙に反響し、多くの人々に

喜びと勇気を与えたのだよ。

あなたも十二分にわかっている通り、地上に存在している人間(魂)にとって

しなければならないことは何一つ存在しない。

何一つ存在しないが、愛の行為は人々の心に愛を呼び起こす。

その波動は、たとえネットを通じてでも、確実に伝わっていくのだよ。

あなたに「ありがとう」と言う必要はない。

必要はないが、それでも言おう。

「ありがとう。ごくろうさま。あなたの行動はあなたにとって学びとなり、

同時に多くに人々の学びとなった。それは一つの奇蹟であり、山が動いた

ということなのだよ」と。

わたしの祝福がつねにあなたたとともにあることをわすれないように。

830 :無名草子さん:02/10/04 20:06

ずっと前から見ているものです。

私はいろんな方の質問や、リアルゴットのレスを読むのが好きで、楽しかったです。

でもラッパさんのほうが辛くなってはそれも悲しいものがあるので…

戻ってもらえないのも、本当はちょっと寂しいですが…ゆっくり休んでくださいね。

貴重な経験(?)を、どうもありがとう。

831 :823:02/10/04 20:09

>829めがほん

カッコイイこと言うじゃないか・・!!!

そしてすげぇ安心したぜ。なぁ、一つ提案なんだが、みんなが感じた

愛と感謝を、みんな自身の言葉でラッパさんに伝えてみないか?きっと、

彼も覗くだけは覗いてくれると思うんだ。それが伝われば、例え再開し

てくれなくても、おれたちはキミの伝えてくれた愛がちゃんと伝わったよ、

という表現になると思うんだ。どうだろう?

832 :めがほん:02/10/04 20:09

>821

>私はものすごい重圧に苦しんでいます。

あなた方はどのような考え方をも選択できるし、どのような行動も取りうる。

ねばならないことは何もない。

しかし、あなた方の意識が存在し、相互作用を起こしている地上界では

反響、リバウンド、原因ー結果というルールがある。

それをただ受容すればいいだけだ。

やがてあなたも気づくだろう。

どんなに苦しいことも、どんなに悲しいことも、地上に肉体を持って存在しているからこそ

経験できるのだということを。

それはわたしからの贈り物なのだ。

だから受けいれ、行動し、経験を積んでいきなさい。

人間の目から見て「罪深い」と思うことも、地上での経験の一つなのだよ。

833 :無名草子さん:02/10/04 20:13

>832

めがほんさんもうまいと思う。でもやっぱり、ラッパさんほどじゃ・・。

決してあなたの回答が悪いとは思わない。でもどこか、

理論的に考えた回答という気がする。失礼なレスでごめんね。

834 :めがほん:02/10/04 20:17

832つづき

地上界においては「どうにもならない」「これは宿命なのか?」と

しか見えないことにしばしば遭遇する。

肉の目で見たときに、八方ふさがりであったとしても

魂の目で見たときには、拘束から抜け出すことができる。

遠慮なく、天に向かって嘆きなさい。

「悲しむ者は幸いである。彼らは慰めを得るであろう」

と私は、かつてわたしのラッパに語らしめた。

魂の視点を選択すれば楽になる。

しかし、わたしは強要はしない。

なぜなら、あなた方は自由であり、たとえ「間違ったように思えること」で

あっても「自分の意志で選ぶ」ことができるからだ。

いたずらに自分を責めるのではなく、地上における制約すらも

自らの胸に抱きしめて、体験していけばいいのだよ。

835 :めがほん:02/10/04 20:22

>失礼なレスでごめんね。

とんでもない(^^)

ちょっと実験しただけなのだから、あなた方もどんどん自分で

同調し、どんどん自分のスピーカーを鳴らせばいいだよ。

あなたが瞬時に見抜いた通り、この「めがほん」ははなはだ性能が

よくない。

「生徒に準備が整ったら先生は語り始める」

さあ、今度はあなた方が語り始める番なのだよ。

836 :無名草子さん:02/10/04 20:23

励ましとしては不適切かもしれんが、ロードオヤジよりはまともだな、

めがほんは。

837 :無名草子さん:02/10/04 20:29

めがほんさん、少し質問回答はまってくれ。今は823の提案をみんなで実行

したい。私もリアルゴッド、そしてラッパさんの伝えてくれた神様の声に感謝して

いるし、愛をもって答えたい。

ラッパさん、私の声が聞こえるだろうか。私の愛が届くだろうか。あなたはもし

かしたら、私の息子程の年齢かもしれない。

しかし、私はあなたに多くを教わり、癒され、そして愛された。

この事実を受けとって欲しい。あなたの言葉は、届いた。それは、確かな

ことだ。ありがとう。

838 :無名草子さん:02/10/04 20:58

今日初めてここにきたけどさ、なんなのロードオヤジの暴走ぶりは?!

あれじゃラッパさんも疲れるよ、可哀想。ラッパさん、あなたの

伝えてくれたメッセージをちゃんと自分のものにできていないのは、

ロードオヤジを笑って流せないことで、十分に示しちゃったね。

でも、少なくともあなたへの愛と感謝はちゃんと表現できるよ!!

ありがとう、ラッパさん。私はあなたが大好き。とっても好き。だから

休んで回復したら、また顔を出してね・・・。

839 :700:02/10/04 21:17

ラッパさん、掲示板へのご登場心より感謝いたします。とてもエキサイティングな経験をさせて下さってありがとう。リアルゴッドのポエティックな日本語はとても美しく、読む者を良い心持にさせてくれます。それらをセーブして、何度も読み味わいたいと思います。

その過程で、私は他の人達にも是非その美しさに触れてもらいたいので、或いは他のここより静かな掲示板で幾つか紹介させていただいてよろしいでしょうか?

840 :無名草子さん:02/10/04 21:19

どうしてこのスレの人は長文を好みますか?

841 :闇の使者:02/10/04 21:21

ラッパよ、なぜそうやって最後の最後までいい子ぶるんだ?ロードオヤジに

対する怒りを見てみぬふりをするからそうやって疲れ果てて立ち去る事に

なるんだろう。もっと他の連中のように感情を露わにしてロードオヤジを非難し

たらいいだろう。しかも最後の言葉が俺に向かってとは・・あんたはつくづく

お人よしのようだ。だがそうやってあんたがどれだけ人を励まそうがあんた

自身がそれじゃ意味ないだろう。あんたはもっと自分自身の事をとことん考える

べきだ。他の連中の期待を裏切ろうが、傷つけようが今度はあんた自身の本当

姿をさらけ出しに出てくるべきだ。

842 :無名草子さん:02/10/04 21:25

闇の使者さん、なんだかんだ言ってラッパさんのこと好きになってきたんでしょ。(笑)

あなたの二つの文なんて、言葉は乱暴だけど、ラッパさんを思い出しちゃったよ。

素直じゃないね、でもカワイイ♪

843 :842:02/10/04 21:26

あなたの最後の二つの文、ね♪

844 :無名草子さん:02/10/04 22:00

あー、質問したけど、もう終了でしたか・・・、

まぁ、依存しすぎてた面があるからここらで丁度いいのかもしんないな

ラッパさんとリアルゴッド大好きでした。ありがとう。

ラッパさんの最後?に残した言葉、『次に神と対話するのはあなたです。』

という言葉を深く噛み締めて、このスレへの依存を終わりたいと思います。

そして、再び言葉で語ってくれた神よありがとう。

845 :ひやあ:02/10/04 22:39

ラッパさん、今度は自分の音色で違う曲を吹いてみようよ。

みんなは、やっぱり、神様に自分を認めてもらいたいの?

ロードおやじは自分の本出せ。 とりあえず立ち読みしてみるよ。

846 :無名草子さん:02/10/04 23:09

現実問題おやじの本を立ち読みでも読みたいか?自分が人よりも進化しているとか

ほざいていたアホだぞ?まずはヤツこそ神との対話の読み込みから始めるべき

とは違うか?

ラッパさん、疲れたら休むといい。あのおやじに疲れさせられたのはやつの書きこみ

からもよく分る。あんたが始めたことを、「分かち合い」で始めたことを、

神を信じてないと公言する男がカネ目当てに出版しようといきりたったのだからな。

おれならブン殴りにいきたいくらいなのに、あんたの態度は立派だと思う。

きっと怒りよりも悲しさや、やるせなさが先にたったのだろう?

休んでくれ。

そしてできたら戻ってきてくれ。

847 :バケラッタ:02/10/04 23:10

あらゆる全てに今晩は。

>784 ロードオヤジさん、こんばんは。

>「バケラッタ・・・マイナス9900点」といったところか。

わおぉ、そうですか。でもまあ、マイナスという数字も永遠にあるの

なら、私にしてみれば-9900点でもいいほうかな(笑)。それに神なら、

馬鹿げた質問などない、と言うと思うよ。あと自己申告すれば、私は

どんな時でも100点満点だと思っているけどね。まあ馬鹿だけど(爆)。

>822 ラッパさん、こんばんは。

自信がないというラッパさんも、素敵だなと思います。そして私も完璧

ではありません。でもそんなことどうでもいいやと思っています。そし

てそれでいて、完璧なんだと(?)。

ここでのゲーム、私は楽しかったよ。また会えるといいね。

848 :846:02/10/04 23:11

大切なことを言い忘れたよ。

あんたが愛してくれたように、おれも愛している。

言葉にすると照れるけどな。w

849 :闇の使者:02/10/04 23:18

756<ブッダやバーナデットロバーツやラジニーシは宇宙や神に対立する立場だと

思っていました。だから闇の使者さんの言う事は正論だと思っていました。

ブッダ等は愛という概念すらとらわれの対象としていたと思います。

ブッダのやりとげた事の真実はどういうものですか。

ブッダのやり遂げたことそれこそが゛無に帰る゛という事

だろう。そして740でリアルゴッドは゛そう彼は行った゛とその事を認めて

いながら゛無に帰るのは不可能だ゛とか言う。ブッダだけは例外だということだ

ろうか?そう確かに彼らは神と対立しているようだった。和尚は「神を落とせ」

と言ったしバーナデッドロバーツは「私の人生は神との戦いだった」と言って

いる。そう誰もが神と戦うべきだ。安易に神と和解などするもんじゃない。

しかしこれを読んでるほとんどがこういうだろう「神と戦う?神に勝てる訳

ないだろう」と、そうその通り勝ち目はない。しかしそれでも人は神と戦うべきだ、

戦って勝つのが目的ではない。戦って、戦って無様に敗北してそして最後

もうだめだというその最後、あなたのエゴが完全に敗北してすべての努力

すべての抵抗をあきらめたその後゛それ゛はやってくるだろう。

850 :無名草子さん:02/10/04 23:33

「・」ですね。完全無への回帰。すごくやりたいけど自殺してやり直す事になってしまうかも。

でも宇宙の枠からの脱却はいずれ今生では無理でもやってみるつもりです。

851 :無名草子さん:02/10/04 23:37

神を落とせだって!

それいい!

そして神に落として(捨てて)もらいたいよ、まったく。

852 :無知人間:02/10/05 00:22

リアルゴッドさん、あなたは正しい。

そのことをあなたは証明してくれました。

感謝します。

あなたは、悩んだり苦しんだりすることは何もない。

そのことを私たちに教えてくれました。

しかし、そのことを理解出来ない人は大勢いる。

そのような人たちの役に立ちたいとあなたは思われたのではないですか?

それを愛と表現されたのだと私は理解しています。

ゆっくり休養をとってリフレッシュしてくださいね。

あなたは一人ではない。

私もあなたと共にあることを忘れないでください。

そう、永遠に。

853 :あー:02/10/05 00:31

なぁ、だれか>774にツッコミ入れろよ(w

信者でもだれでもいいからさぁ

影響受けたヤツはさ、「思考を創造」しようとしてるんだろ?

自己啓発本にありがちな意味のすり替え、考え方ズラす。

周りの現実を「創造」していくつもりなんだろ?

自らの魂の声聞いてさ。

だがなぁ、お前ら信者はホントに自分で考えてるか?

自分で考えてるつもりでもさぁ、与えられた情報から判断してるにすぎないんだよね。

しかも能動的に情報取り入れようとするんじゃなくてさ

どっかで読んだ「大いなる意志」に言葉を与えられて

そこから判断してるだけなんだよ、いわば受動的。

「偉大なるなにか」の意志を模倣してるにすぎないんだよね。

どっかで読んだ内容から、「よし、創造するぞ」なんちゃって、模倣してるだけ。

自分で考えないやつはさ、受け取った情報を鵜呑みにするのよ。

自分で考えるやつはさ、取り入れた情報を選別するためにさらに情報手に入れて

深く深く考えて、またさらに情報しいれるために、自分なりの現在までの考えまとめて

自分の意見として出すのよ、そして誰かの意見とすりあわせて、また考えるの。

そのすりあわせのタメの意見を、ああすごい、おおすごい。なんて受け入れられるようになると

中途半端なヤツは、ああ、我究めり、なんつって増長するわけ。

彼はこういった、なんて偉大な人の思想チラチラだして

その権威借りて、うだうだ言うだけの学問を学問する馬鹿なの。

854 :あー:02/10/05 00:31

お前らホントに思考を創造してるなんて思えるの?

哲学やるようなヤツまで、んな言葉の意味のすり替えなんて信じてるの?

ゴテゴテに塗り固めた情報で、ゴリゴリ押し込まれて、

それで自分で情報取り入れて考えてるつもりなの?

お前らの創造ってなに?

俺が考える創造は、無から有を作り出すこと。

ホントに真剣に考えてるならさぁ

すべての情報は自分という存在の外から中へ入って来たときに、

自我ってフィルターで変質してしまう事ぐらいわかってるよな?

どんなに情報取り入れても変質していく情報に苦悩してくれ。

情報を仕入れて、また考えるタメに情報仕入れていく段階での限界を感じれ。

せめて、大いなる存在とやらの伝えてくる情報すら変質して行く

自分の限界ぐらい自覚してくれないか?

内側から聞こえてくるから、そんな限界なんてない。なんて言うなよな。

内側の声は、お前の声だ

今まで取り入れた情報を組み替えてるだけに過ぎない。

それはいわば、取り入れた思考の模倣である、と気づけよ(w

仕入れた情報を選別するための情報ぐらい、自分で取り入れようと思えよ

ただ、誰かが言葉で表現した時点で、その誰かの発信した情報は変質してる。

取り入れた時点でまたさらに変質してる。

だからこそ、「大いなる存在」って言う、

内在する神を信じようとしてるんだろうなと思うけどね。

なぜか?そりゃ、自分が自分であることで情報が変質してしまう事の悲劇

それがそうさせてるんじゃないかな?(w

855 :あー:02/10/05 00:32

あ、ごめん>773ダタ(w

856 :無名草子さん:02/10/05 00:41

>>853-854

誰に対して言っているのか全くわからない文章だな・・・

脳内反発か?必死だな(w

857 :無名草子さん:02/10/05 00:44

あーも、ロードオヤジも、勝手に暴走するかまってちゃんだなあ

858 :無知人間:02/10/05 01:00

では、ご要望にお応えして、

>773

この意見は正しいと思います。

確かに人間は模倣しているだけでしょうね。

では、何の模倣だと思われますか?

859 :無名草子さん:02/10/05 01:13

あーもな、かまってほしかったら、

リアルゴッドより面白いこと書けばいいって

単純なことを分かれよ

860 :あー:02/10/05 01:13

正しいとかはどうでもいいのよ(w

質問になってなかった?

ゴッドの言う創造ってなに?

って信者に聞いてるつもりですワ

模倣とは何?

無から有が創造で

すでに在るものをうつしとるが

模倣だと思ってますわよ?

信者いないのん?

かまってちゃんだけど純粋に知りたい

ゴッドの言う思考の創造ってなにさ?

861 :無知人間:02/10/05 01:19

>860

なるほど。

創造と模倣の違いを知りたいわけですね。

全ては既に創造されているわけですから、

創造するものは何も無いということでしょう。

あとは模倣を創造と勘違いするだけだと思われます。

862 :あー?:02/10/05 01:24

勘違いスルのか

そかそか

何かさ上から読んでたら

創造創造てエラソに連呼してるからさ

モノスゴイ事言ってるのかと思ってさ

んなもん言われなくても、生まれた時からやっとるな

ごめん

解説ありがとう

863 :無名草子さん:02/10/05 01:26

気が済んだか?じゃあな(w

864 :無名草子さん:02/10/05 09:20

( ´∀`) 神様とラッパさん どうもありがとう!!

865 :無名草子さん:02/10/05 10:55

>849闇の使者

「それ」がやってくるのなら、それは主体があるわけで無ではないな。

それとも無に移行するのかい?ならば移行できる「状態」であるが故

に無ではないな。このことでも無が概念上の便利な言葉でしかないと

分る。リアルゴッドの勝ち。w

866 :無名草子さん:02/10/05 11:42

だって神の勝ちに決まっているでしょう。

勝てないとわかっていても戦うのがブッダであり、闇の使者さんでしょう。

ちなみに「それ」はやってくるという表現はおかしいですね。そして「それ」が

わかっている人ならこんなところでこんな人達の為に時間と労力を費やす

事はしないでしょう。闇の使者さんはまだ「・」には至っていないのです。

私の記憶が正しければ、「それ」をわかっていても書きまくっている

人が以前いたし、今もいますが。

868 :あっきー:02/10/05 12:56

ん? 次はEOか?

勝ち負けなんてどうでもいいと思うがなー

少なくとも僕は。

869 :無名草子さん:02/10/05 14:09

あんたは勝ち負けはどうでもいいだろうけど、闇の使者が勝ち負けの事言ってる

からしょーがねーよな。でも負ける戦いに挑むのは勝ち負けなんかどうでもいい証拠

じゃないのかな。

EOって何?TDLのマイケルジャクソンのキャプテンEOと関係あるの?

それとも手紙をいっぱい送りつけてすぐに弟子を破門する人?

870 :女神:02/10/05 15:37

えてして勝ったり負けたりして進化するけれど

進化とはマトリックスの中に曲線を描いているようなもので

どこの段階がどこに優れている訳でもなく

(戦わなくても)必要に応じてそこに居るようです。

またミクロとマクロは互いに模倣状態ですし

言葉で完璧な答えを出すのは宇宙の成り立ちををはじめ物理学

(ミクロな物質が観察者の感情に作用された発見ありましたね)

全ての学問を融合した上で精神修行をしてもまだ無理でしょう。

神とは遍在するエネルギーのようなもので

ご自身で超常体験をすればすんなり感じられるかもしれません。

まずは「共時性」を信じて(感じて)みて下さい。

コトが起こり始めると全てに(自身含む)感謝したくなります。

論理的に考えたい方は考えて読んで考えて

真摯にすり合わせを致しましょう。

神智学の神髄、シリウス革命、が左脳的でした。

特定の宗教に入る人、特定の板に来る人、

いずれも縁があるからですね?

偶然が必然と言われるのは引き寄せる力を全てが

(人だけでなく)もっているからです。

左脳な人は右脳を右脳な人は左脳を意識しましょう。

答えはひとつだけではありません。

ましてや言葉では。

871 :女神:02/10/05 15:51

ごめんなさい。

マトリックスの中の曲線、これも2次元での表現の限界がありました。

3次元、時間軸含む4次元まで想像してみて下さい。

872 :ロードオヤジ:02/10/05 16:14

まあまあ皆さん、わてが悪徳商人の瓶対枷義(あろひろし)だす。

がめつくてえろうすんまへん。

自費出版はいろいろと問題がありますので別の方法をとることに

しました。実は書き溜めた原稿が結構な量あるので暫定版を

出版することにしました。

873 :ロードオヤジ:02/10/05 16:16

来週にはできあがると思いますので、

ラッパさんとこのスレの創設者のゴッドさん

には無償でさしあげます。

やー、なかなか楽しませていただきました。

874 :ラッパ:02/10/05 16:55

ただいまっ!一晩寝て、すっきりしてまいりました。

僕に多くの愛を届けてくれた方、ありがとう!あなた方の優しい言葉にどれだけ励まされ

たことでしょう。多くの質問を与えてくれた方、あなた方にどれだけ学ばさせていただい

たことでしょう。感謝の念にたえません。そして残りの質問にも答えさせていただきます。

始めたことは終わりまでやらないとね。残量から考えて、回答が選択的になるのは勘弁し

てください。僕の恣意的判断ですけど、「大きそうな」問題を回答したいと思います。

あと、闇の使者さんの辛言から学び、一言言わせてもらいますか。

>ロードオヤジさん

う ざ い ん だ け どっw(>▽<)ノノノペチッ

では、再開ですっ。(笑)

875 :リアルゴッド:02/10/05 17:05

やれやれ。みんかなも分っての通り、ラッパという勤めをするから、必ずしも全員が

その言葉に実直に生きているわけではない。ニールそうだし、キリストでさえ、疑っ

た。一瞬ではあるが、疑ったのだ。それを思えば、もう少し気楽になれると思うのに

ね。

さて、今回はもう少しブッダについて語ってみよう。少し触れたトピックだがね。ま

ず、彼がなしたこと。それは、キリストが「永遠」をその身をもって示したとするな

ら、彼は、「解放」という形でそれを示した。断っておくが、キリストもブッダも、

決してパーフェクトではない。そのことは忘れないよ、私の言葉を聞きなさい。

ブッダが示した愛は、キミたちの言葉で言うと、「離託」というものだ。往々にして、

ブッダは愛さえも苦しみを生む根本の一つとして、そこからも離れることを勧めたと

されるが、ちょっと違うのだよ。ブッダの示した離託、これこそが、愛なのだよ。何

故だと思うね?これは、「執着」から解放された愛し方なのだよ。以前私は言った。

恋人が異なる異性の腕の中にいることを望むのなら、押し出してあげなさい、それが

愛だ、と。私はこの開放性、執着とは無縁の状態をこそ愛と呼ぶ。しかし、大半はそ

うではないようだがね。苦しむね。故に愛もまた、苦しみの根源の一つと誤解されて

しまった。だから、私は改めて愛を語っている。わかりやすく、朗らかにね。

(つづく)

876 :リアルゴッド:02/10/05 17:13

そしてブッダは、キミたちが生きているこの世界で味わう苦しみから「解放」

される道を示したのだ。そして彼はその仕事を終えたからこそ、私はもう帰ら

ないということを選んだのだよ。キミたちは、彼の残した道しるべを辿り、や

がて彼と同じ道を辿ることもできる。その際、一つだけ注意することがあるん

だよ。先に私は言ったね。彼の示した愛をキミたちの言葉で言うと、離託とい

う言葉になる、と。そう執着のない愛だ。このことを忘れずにいなさい。そし

てこれだけを忘れずにいれば・・・。十分だ。以前から私が何度も語る魔法の

言葉、「今愛なら何をするだろうか?」

この言葉と同じようにキミたちを導くだろう。今、彼の魂は平安の中にあり、

そして新しい挑戦に繰り出している。しかし、彼はキミたちの世界の苦しみを

いつも見つめている。いつも、キミたちの頭上には降り注いでいるのだよ。

見上げてごらん。キミたちの兄弟の愛情は、朝日となり、夕焼けとなり、星々

の瞬きとなり、そして柔らかな月光となってあなた方を包んでいるのだ。

友よ。孤独に、そして深淵にいると思っている我が友よ。あなたは決して孤独

ではないのだ。そのことを、忘れずにいてごらん・・・。

877 :ロードオヤジ:02/10/05 17:20

神さまのご降臨中えろうすんまへん。

商売の都合がありますので、このへんで

スレだけ新スレに移っていただくわけには

参りませんじゃろか。。。

悪徳商人は自分じゃなにもできませんので

スレを立てるのは無理でごわす。

878 :リアルゴッド:02/10/05 17:23

>754のアールがとても素晴らしい提案をしてくれているね!感謝というツールの偉大さ

について少し語ろう。勿論既にニールも語った。そして再び語ろう。再訪はいいことだか

らね・・。

感謝とは、あなたの望み、選んだこと、それらが前もって「現実になる」と宣言すること

だよ。私はそうなることを知っている!と宇宙に宣言することだ。あなた方は、神に懇願

する。助けて、ください!私の願いを叶えてください!しかし、懇願に力はない。それど

ころか、あなたのその窮乏状態を長引かせることだろう。だが、あなた方はもう知ってい

るね?今のその状態は、自らが創造したこと。状況は常に一時であり、常に変化すること。

そして、望んだことを選び、創り出せることを。そう、あなたは知っている。ゆえに、あ

なたは感謝せずにはいられないのだよ。「神様ありがとう!私の望んだ現実をお与えにな

ってくれて!」

あなた方は、ただ「知る」だけで、神への懇願を捨てる。ただ感謝になる。そしてあなた

はその時、私の道へと戻りはじめた。再び一緒になって歩きはじめたのだ!これが、感謝

とあなた方が呼ぶ状態なのだよ。思い出しなさい。そして知りなさい。それだけで、あな

たは「懇願」というものを、子供が積み木に飽きて脇に押しやるようにその手から離すだ

ろう。そして新たに感謝を手にとり、私とともに歩くのだから。

879 :無名草子さん:02/10/05 17:25

しばらくこなかったら、変なのがいっぱいいる。

880 :リアルゴッド:02/10/05 17:25

ご商売はご自分の才覚でどうぞ。僕は皆さんに与えていただいた質問を

できるだけこなすつもりです。あなたこそ、残量を消費しないでください。

不快感、不愉快さ、怒り、そうしたものが湧くと、インスピが湧きにくい

んです。新スレはあなたが立ててくださいね。

881 :リアルゴッド:02/10/05 17:33

「失礼。名前変えるの忘れました。880はラッパの発言です」

そしてみっちゃん。よく聞きなさい。あなた方の言う「不実」な関係を続けていては、

あなたは望む、あなたがなりたいといった「愛を伝える仕事をする者」にはなれない

よ。私は別にあなたが不倫をしようが、非難しない。しかし、あなたはその関係を隠

すべきものである、傷つける人がいる、等々自覚しているね?そう、あなたがそれを

自らが語ったんだよ。では、それはあなたは「社会の側」が私たちの表現する愛をま

だ理解できる段階にないからだ、と言うだろうか。多分そうだろうね。友よ、違うの

だ、友よ。先のブッダでも少し触れたが、あなたは自分の家族に、その恋人に「執着」

しているのだよ。私はそれ故に「不実な関係」と呼ばせてもらうよ。厳しい、と感じ

るかね?そうかもしれないな。だが友よ、人生を楽しもうと、愛を表現しようとする

友よ。家族があなたのもとを去り、恋人があなたを去る時。あなたは悲嘆にくれるだ

ろう。何故か分るかね?あなたはまだ、愛を伝えることを仕事にする者ではなく、愛

とは何かを知り、そして思い出す者だからだ。

(つづく)

882 :リアルゴッド:02/10/05 17:42

だが友よ。一つの人生でやるべき大きなことがはっきりするのはとても偉大な

ことなのだよ。友よ。あなたは今も。そしてこれからも様々な現実を目の前に

創り出していくことだろう。友よ、お願いだから、忘れないで欲しい。いつも

そこに私がいるのだ。私はあなたともにいるのだ。私はあなたともに、思い出

す作業をしているのだ。私の声が聞こえるだろうか。私の手が見えるだろうか。

友よ。私はあなたに、全てを創造することを許した。それは石を上に投げれば

下に落ちるように、現れるだろう。そして現れる全てを、愛を伴って受容しな

さい。受け入れなさい。やがてあなたはその中から、全てから、愛を思い出す

だろう。私はただ、そこにいる。在りて在る。そう、永遠に。

883 :リアルゴッド:02/10/05 17:51

>783闇の使者

そう、ロードオヤジを引き寄せたのもまたラッパだ。そしてあなたを引き寄せたのもまた

ラッパなのだよ。あなたは、闇にその真実を見た。ならば何故、今さら私に反論するのか

ね?またニューエイジとか流行りの啓発系にかぶれたヤツが、しかもニールの真似をして

語っているぞ、と流せば良かったのではないかね?何故あなたはここの常連なのだろう。

答えは簡単だよ。あなたもまた、帰りたがっているのだよ。一度ハマり、そして失望した

自分を、再び「引き上げて」くれる言葉を、智恵を、あなたは求めているのだよ。

友よ。あなたが私を否定するのは簡単だ。実に簡単だよ!私は、あなた方のよく言う

「証拠」というものに基づいて語っていない。私の語る智恵のいわば霊的な領域のものだ

からだ。そこに証拠はない。天地を書籍として、月日をもって証明とするしかない。そし

て判定するのは、ただ、あなたの心のみだ。そしてあなたの心は、律法よりも聖書よりも

教会よりも国家よりも。そう、全てに勝ってあまりある。故に私は言う。私を否定したい

間は、そうしていなさい。ただ、耳をふさぎ、笑い飛ばしなさい。しかし、あなたが闇に

倦みつかれたならば。その時は私を思い出しなさい。

(つづく)

884 :リアルゴッド:02/10/05 17:57

あなたの住まう虚無の中であなたがさ迷う時。そんな時でさえも、あなたは決

して独りではないことを、ただ思い出せばいい。

あなたの前には道があるのだ。それは、私へと至る道だ。そして全ての道は、

私に通ずる。それが、真理だ。何故なら、あなたもまた、私なのだから。

あなたは自らを表現し、闇の使者という。しかし、それを名乗れるのはこの相

対性の領域だけだ。私は、闇さえもが存在することを許す相対性を、あなたに

与えたのだよ。何故なら、私の領域は絶対だからだ。友よ。あなたが存在でき

るということ自体が、私の中に包まれている証なのだ。思い出してごらん。あ

なたはかつて、私だった。そして、光だった。そして今も光なのだ。それは変

わらない。永遠に変わらない真実なのだ。これまでもそうであったように、こ

れからも。そう、永遠に。

885 :ラッパ:02/10/05 18:05

450kになったら発言はとめるつもりでしたが、もう少し語らさせてもらいます。

886 :ラッパ:02/10/05 18:13

まず、ここを訪れてくれた全てのななしさん、そしてコテハンの皆様に、改めて

感謝を。そしてとりわけ印象的だった、闇の使者さんにも勿論感謝ですよ。刺激

的でした。オセロではありませんが、白があっけなく黒になるように、また黒も

呆気なく白へと変わります。あなたにその時が訪れることを。

さらに、ロードオヤジさんの暴走(?)で嫌気がさして一度放棄した僕に、優し

い言葉を贈ってくれた皆様。改めて感謝いたします。涙がちょちょ切れました。

皆様に、絶え間なく注がれている愛の光輝がさらに増さんことを。

887 :ラッパ:02/10/05 18:19

『では約束とおり、一つになって語ってみよう。私の言葉は、このラッパの言葉

だ。ラッパの言葉は、私の言葉でもある。勿論、始めからそうだった。このラ

ッパ自身が、気付かなかったことでもあるが。

さて、私はこのラッパを含め、かつてもそうだったし、今も、そしてこれから

も、多くの時と場所で、私の真実を語る。智恵を語る。過去、あなた方は、私

の言葉を携える者を、迫害し、追放し、そして殺しさえしてきた。今、あなた

方は、語ってくれ、という。よろしい。かつて語り今語り、そしてこれからも

語ろう。今度こそあなた方は耳を傾けるだろうか。心というその豊かな土壌に、

今度こそ私の種を蒔いてくれるだろうか?・・・・・・・・・・・・・・・・。

よろしい。私は、「あなたの声」を聞いた。再び、語ろう。』

(つづく)

888 :ラッパ:02/10/05 18:25

『あなた方は、かつて、私から別れた魂だ。しかし、別れるというのも本当は

幻想なのだが。しかし、この幻想、言いかえれば、相対性という幻想を創り

出すことから、私は私の、そしてあなたたちの希望を叶える術を編み出した。

こう話すと、時間軸の上にたっているように聞こえるかもしれないが、がま

んしなさい。これは遥かな過去であり、今であり、そして未来の話だ。時間

という概念を外して聞くように。あなた方は、体験したかった。何を?そう、

私ではないありとあらゆるものを。あなたは、自分が光であるのに、光とは

どのようなものか、体験したがった。光ではない闇を体験したがった。優し

い、愛であるあなたは、愛でないものさえ体験したがったのだ。ゆえに私は、

反対の状態を存在させる場、相対性を中心に成立する世界を「私の領域」か

らあなたたちと共に作り上げた。』

(つづく)

889 :ラッパ:02/10/05 18:32

『あなた方その世界で、肉の喜びを知った。体験することを知ったのだ。そして

それ故にあなた方は、自分というものを創造し、体験することの喜びを味わう

ことができたのだ。それは、素晴らしい体験だった。私から分かれた魂たちは、

こぞって「命」になった。しかし、あなた方はやがて、その喜びのすぱらしさ

に溺れるあまり、霊の喜びを見失い始めた。あなたたちは、ほとんどみんなが、

天を見上げ、私に訴求した。「神様!神様!聞こえますか?!何故私をお見捨

てになったのですか?!この辛い現実は本当に私が望んだのですか?!私はこ

んなものを味わうために生まれたのですか!!」

しかし、私は見捨てたことなどない。見放したことなどない。あなた方と離れ

たことなどないのだ。何故なら、そんなことは不可能だから。あなた方が、た

だ忘れてしまったのだ。』

(つづく)

890 :ラッパ:02/10/05 18:39

『故に私は、今あなたたちに思い出してもらうためにここにいる。あなたたちは

どのようにしてこの世界を創ったのか。そこで生きる智恵とはなにか。真実と

はなにか。そうしたことを思い出せば、あなた方は肉の喜びだけではなく、霊

の喜びも思い出す。そして私の、神の喜びもまた思い出す。これも聖なる三位

一体だ。喜びもまた三位一体となる時、あなたは真の喜びをその生に見出すこ

とになるのだ。

さぁ、友よ。生きるために在りて在る我が友よ。あなたは、何を望むだろうか。』

(つづく)

891 :ラッパ:02/10/05 18:51

『ただ愛のみを指針にして創造し続けなさい。宇宙で行われているゲームは、実はそれ

だけしかないのだ。それだけが、あなたを三位一体の喜びへと導くだろう。

いいかい、そしてもう2度と、忘れてはいけないよ。創造のからくりも。私と繋がっ

ていることも。そして、私たちは、常に一つだ。分裂は幻想だと言ったね?忘れない

ように。また、しなければならないことは、あなた方にはない。あなた方には取り組

むべき、多くの「挑戦」がある。それが来たら、受容しなさい。ただ、受容していき

なさい。そして「問題」が訪れたら。あなた方に、あなた方の世界に「問題」がある

のなら。しなければならないことはないことを思いだし、問題自体が消滅するように

しなさい。これは多分、あなた方の世界においてとても大きな力を持つ真実だ。そし

て全ては十分である。故にあなた方は、全てを十分に、そして豊かに「分ちあえる」

だろう。』

(つづく)

892 :ラッパ:02/10/05 18:58

『さぁ、友よ。真実を、智恵を、愛を希求した我が友よ。希求には力がないことを

既に思い出した我が友よ。真実を求めるのなら、ただ真実を携えた者になりなさ

い。あなたは既に真実をその深奥に持っているのだから。知恵を求めた我が友よ。

ただ智恵を携えた者になりなさい。あたなの魂には智恵がある。そして愛を希求

した我が友よ。ただ愛になりなさい。あなたは既に愛なのだ。思い出せばいいだ

けだ。

さぁ、友よ。私は種を蒔いた。今は黎明、種を蒔く時だ。そして私は知っている。

花開く夜明けが、刈り入れの時はすぐそこにきていることを。そして共にこの黄

金に輝く時代を生きていけることに、私は胸が踊り、愛さずにはいられない。

そして私は、時の始めからあなた方を愛していた。

今も、愛している。

そう、永遠に。』

893 :ラッパ:02/10/05 19:04

以上を持ちまして、今度こそ、本当に僕こと「ラッパ」の神との対話のお届けは

終わります。お付き合い頂きまして、ありがとうございました。途中で放棄した

ことで、常連となってくださった方が最後のメッセージに目を通してくださるか

は分りませんが、きっと、届くと思います。全てを通して。

また、どこかで僕のこのレスをご自分の掲示板などで用いたいと仰ってくれた方

がいらつしゃったかと思いましたが、そうしたご利用であれば歓迎です。そして

光栄です。ただ、僕は湧きあがるインスピを必死こいてタイピングしているので、

誤字、脱字、明らかに文章の成り立ちとしてヘンな箇所が見うけられます。この

「衝動的に」書いた温度も届けたくてあえて訂正せずにここでは投稿していまし

たが、あなたのHP等でご利用される時は、見やすいようにそうした箇所を修正

していただけると嬉しいです。

894 :ラッパ:02/10/05 19:14

初秋の風の心地よいこの季節に皆さんと出会えたことは僕の喜びです。

僕は来年春から、いえ、もしかしたら再来年にして、ちょっと背伸び

してもう「ワンランク上」(なんのことかは秘密です(笑))の場所で、

今は学究的に求めている、理解しようとした努めている世界で、行動し

てみます。勿論、その指針は、皆さんとも分ちあえたこれらの智恵です。

そして僕なりにその世界で創造していきます。皆さんも、がんばってください。

どんなことがあっても、もうダメだ、なんて言ってはいけないよ、と僕たち

の親友は言います。彼(彼女でもいいですね)を信頼して歩いていこうと思い

ます。アメリカでは、じゃあね、なんて言う挨拶の一つで、Go with God.と

いうものがあります。いい表現だと思いませんか?では僕も。

Go with God!!!

895 :ひやあ:02/10/05 20:10

めでたし、めでたし。

896 :無名草子さん:02/10/05 20:33

ロードオヤジ氏ね

897 :無名草子さん:02/10/05 20:52

ありがとう、ラッパよ。そしてもしロードオヤジがこれをもとに出版しようものなら。

私の目に触れた時は確実に処置をとってあげる。未熟とはいえ、弁護士だ。

キミの分かち合いの精紳から始まったもので私腹を肥やすような真似はさせないよ。

最後にもう一言。私も自分の職務を通じ、できるだけ世の中に貢献したいと思う。

本当にそう思う。きみのおかげだ。ありがとう。

898 :無名草子さん:02/10/05 21:02

おつかれさま。

God speed ! ラッパさん

899 :ロードオヤジ:02/10/05 21:16

やあみなさん、楽しんでますか?

では新スレタイトルは、

「でたらめな本」

1.は

「お待たせ、怪人ロードオヤジのトンデモ本

『でたらめな本』のコーナー」

とか適当にでっちあげて誰か立てていただけませんか?

900 :にせものの「空」 :02/10/05 21:22

> 「空」とか「無」といえば、何もない世界というイメージがある。たしかに、

> 何もない世界の体験というものはあるらしいのだ。ひたすら、何もない。

> 本当の無。それが一面に、果てしなく広がっている世界。そういうものは

> たしかにある。完全なる静寂、そして闇。

> ところが、ここを究極だと思って引き返してきて、悟ったと思うと大変なこと

> なのである。これは魔境である。禅の語録を注意深く読めば、禅の世界では

> この体験もよく知られていることがわかる。「真っ黒な洞穴に入って

> どうするのだ」などという言葉が出てくるのは、この体験を指していると

> 考えていいと思う。

> 私は「空」を知らないので、どういうことかはわからない。ただ知らない

> ということを知っているだけだ(ソクラテスみたいだが)。だがこの何もない

> 世界が「空」ではないということはわかる。それは仏教がめざしている

> 境地ではないのだ。

> しかし、魔境といってもそれは価値を否定しているわけではない。

> 「それを突き抜けろ」という励ましと理解した方がいいだろう。

> それを突き抜けると、光と愛の世界、一面の光があるのだ。

> まばゆい愛と光の世界に投げ込まれるのである。(2002/03/17 (日))

901 :光への抵抗:02/10/05 21:23

> それにしても、なぜみな、「光」に抵抗するのであろうか。私たちは、

> 無限の愛との交わりに入るよう、常に手をさしのべられているのである。

> ところが、光に抵抗する。それを受け取らないために、千と一つの

> 「理由」を考え出して、光の中に入るまいと努める。光が怖いのである。

> 光はすべてのことを顕わにしてしまうからであろうか。

> 私がそこで思い出すのは、タルコフスキー監督の映画「ストーカー」

> である。ストーカーといっても性的つきまといのことではない。これは

> カスタネダの本にも出てきたような、「忍び寄る者」という意味で、

> 神秘の世界へ忍び寄るということである。この映画では、「ゾーン」と

> 呼ばれる神秘の場所へ、ストーカーがガイドとなって二人のインテリを

> 案内していく。しかし二人は、最後の最後で、その中へ入ることが

> できないのである。ひたすらに、それに抵抗する。監督は、このような

> 人間の姿を、沈黙したまま、ありのままに見つめる。

> しかし、ストーリーやせりふよりも、その映像の美が、その世界への

> 魂の憧れと、それに直面することのできない弱さから来る哀しみを、

> はっきりと描いている。(2002/08/24 (土))

902 :『神との対話3』:02/10/05 21:24

> 気分転換に『神との対話3』を取り上げて適当に開き、読み始めた。

> |この世を去ったばかりの魂は、注意深く思考を監視することを学ぶ。・・

> |物質的な世界の魂が、霊的な魂と同じくらいすばやく効果的に思考を

> |コントロールする方法を学べば、人生はがらりと変わるだろう。

> |個々の現実の創造に関しては、思考のコントロールがすべてなのだよ。

> |思考のコントロールとは、最高のかたちの祈りだ。だから、良いこと、

> |正しいことだけを考えなさい。否定的なことにこだわり、闇のなかに

> |いてはいけない。たとえ、ものごとが荒涼として見ても、いや、

> |そういうときこそ、完璧さだけを見つけ、偉大さだけを表現し、それから、

> |つぎにはどんな完璧さの実現を選択しようかということだけを考えなさい。

> これは真実だと思う。だが、今までの哲学思想では、このことは完全に

> 表現できないようだ。しかし、「自分の現実は自分で作り出す」ということは、

> 唯識思想の中に明確に存在する。さらに重要なのは次のことだろう。

> |生命にはつねに、三つの選択肢がある。

> |①コントロールのきかない考えに「いま」を創造させる。

> |②自分の創造的意識に「いま」を創造させる。

> |③集合的意識に「いま」を創造させる。

> 『神との対話3』は実にすごい本であると思う。そこで語っているのが

> 本当に「神」であるのかどうかは、さしあたりどうでもいい。語られていることが

> 真実であることが直観できるのである。私がこれまで学んできたことと

> 矛盾することは一点もなく、さらに見事な表現ができている。(2002/02/02 (土))

以上、某大学助教授の日記より

http://www2.diary.ne.jp/user/64609/

903 :647:02/10/05 21:56

ラッパさん、どうもありがとう。

もっと、色々お話聞きたかったです。

でも、あなたのおかげで、、また神との対話を読み直してみました。

そしたら、前よりもっと深く何かを感じることができたように思いました。

本当にどうもありがとう。またどこかで。

じゃあ僕も・・・

Go with God!!

904 :無名草子さん:02/10/05 22:03

みんな、このページは保存するよね。

おれはロードオヤジは編集して抹殺するよ。

905 :無名草子さん:02/10/05 22:17

おれも保存するよ!勿論、ロードオヤジは抹消するけど。

906 :無名草子さん:02/10/05 22:28

ラッパさん大好きです。

もちろん、神様も。

907 :みっちゃん:02/10/05 22:47

ラッパさん、ありがとう。本当にありがとうございました。

今あなたに感謝を伝えるとともに、ボクは正直あなたが羨ましいなーなんて

思っております。あなた、ほんと、すごいよ!!

>>881

リアルゴット、そうだね。。。「執着」か。あなたに指摘されちゃ、確かに

そうなのかも知れない。それにボクはまだ「愛」を知らないんだね。。。

一度もっともっと奥深くまで自分の事、妻や子供、そして恋人の事、「今愛

なら何をするか」という指針に従って、あなたと探究しよう。

「執着」とは何か、「愛」とは何か。思い出す作業を実行します。

そして自分は何者なのかを宣言しながら、人生を創造するよ。

それから、ボクの最大の関心事のひとつである夜明け後の「宇宙文明」の

到来はワクワクするよね!色んな話が聞けてすごく楽しかったよ!

ありがとう! ラッパ! リアルゴット!

Go with GOD!

最後に僕からも皆さんに捧げます。

神との対話3 P446

『わたしはいつも(always)あなたとともにいる

あらゆる道で(all ways)。        』

908 :( ´∀`):02/10/05 22:50

ラッパさん Thank you でした!!

Go with God!!!

909 :無名草子さん:02/10/05 22:53

このスレも最後に祝福を受けて本当に良かったですね。

910 :無名草子さん:02/10/05 23:12

ラッパさんと、リアルゴッドがいたこのスレで僕は宣言します。

神との対話では、ただ読むことだけしかできませんでした。

でも、このスレでは、ラッパさんを通してですが神と対話することだできました。

この感動はもう抑えられません。だから、今度は僕が神と対話します。

今までしようと思ってもできなかったかもしれない。でも、今度はできるような気がします。

ありがとうございました。やってみます。あきらめないで。

911 :マリアM:02/10/05 23:38

リアルゴットへ

あなたの限りない愛にいつも包まれている事を

感じています。

私もあなたを愛しています。ありがとう。

ラッパさんへ

2chで「神との対話」を行なわれた勇気に感謝します。

ありがとう。

912 :バケラッタ:02/10/05 23:47

わおぉっ、ラッパ&ゴッド、ありがとう。

あなたは一人ひとりの中の私に愛を与えているんだね。

あなたは全体の私なんだね。

分裂の幻想なる海に漂う私は、実は海そのものであること

に気づくよう、これからも意識して生きたいと思います。

愛が拡がれば、そのように感じるんだろうね。

今日は、身体を使って表現する、という言葉を感じました。

そうだね、三位一体で喜びを感じるように…(3PじゃないぜW)。

>ロードオヤジさん

もうその役はいいんじゃない?

あなたもリアルゴッドの言葉が好きなんでしょ?

あなたの心はわからないし強引だけど、ただ儲けるつもりで

やっていた訳ではないように思っています。

913 :無名草子さん:02/10/06 00:19

かんどうした!リアルゴッドとラッパくんにも感動したけど、彼らに感謝を表現

するみんなにも感動した!

みっちゃん、キミの行為は確かに誉められたものじゃないかもしれない。

でも、キミが真摯に愛を知ろうし、表現しようとしていることは伝わったよ!

頑張って、キミの愛を見つけてくれ!そして表現してくれ!

そしてラッパくん!頑張ってキミの未来を創造してくれ!

Go with God!!

914 :無名草子さん:02/10/06 00:42

ありがとう・・・。そして愛してる。まさか2ちゃんでこれほどのスレに出会う

とは・・・。・゚・(ノД`)・゚・

これ以上言葉はないよ・・・。

915 :無名草子さん:02/10/06 00:43

愛は見付けたり表現するものですか。

そこにあるものだと思ってました。

もう持ってる。

916 :無名草子さん:02/10/06 00:45

ところでブッダが元気にお仕事しているとすればEOも愛と感謝に包まれているのか?

今どうしてるかな、EOの魂。

917 :無名草子さん:02/10/06 02:02

916

そんなもの無かろう。

もしあると言うなら、ホウザンが嘘つきになるが…。

918 :ロードオヤジ:02/10/06 07:35

わたしたちはすべて一体である。

充分である。

しなければならないことは何もない。

喜びと真実と愛がみなさんを祝福します。

わたしはいつまでもみなさんを愛していますよ。

そう、永遠に。

919 :無名草子さん:02/10/06 09:24

リアルゴッドさん、ラッパさん、そして同じときを過ごしているスレのみんなも、

素晴らしいよね。感動してるよ。

もうこの本を書棚に戻すことはやめます。とにかくいつも傍らに置いて、

いつも何度でも神と語りあっていくことにします。

このスレを忘れないように、神と一体であることを忘れないように、

目の前の現実(幻想)に惑わされずに暮したいと思います。

私がこの本で好きなくだりは、二巻の198P後半からの一節です。

「必要としない。それは偉大なる自由だ。」から始まる内心の平和のお話です。

ここを読むと心がシーンと静まります。よく効く薬という感じです。w

920 :キャッシュフロー:02/10/06 11:53

あはは

ロードおやじさんおもしろいね。(^^)

921 :巴投げ:02/10/06 12:31

面白そうだとおもったのに、もう終わりですか。

922 :ぴぴちゃん:02/10/06 12:32

リアルゴッドさんに おあいできて うれしかったです

ラッパさん これから 当分はお勉強されるんですね

ラッパさんの これからのこの世界でのご活躍 たのしみにしています

また会う日まで

with LOVE, pipichann

P.S.ラッパの音が ニコチンとタールで曇らないように お祈りいたします

923 :無名草子さん:02/10/06 13:52

ロードおやじはアル中に気をつけてね。

924 :アール:02/10/06 16:34

リアルゴット、ラッパさん、心を込め、感謝します!

ありがと~~~~~~う!!

気の利いた言葉は、使いません。ただ 「ありがとう」です!

☆私も、自分のインスピ、感じ始めたよ!

☆Go with God!!☆

925 :SEPTEMBRE:02/10/06 16:54

ラッパさん研究がんばってね! ありがとう!

愛をこめて! go with god!

926 :無名草子さん:02/10/06 20:19

飛鳥やキャッシュフローたちの出入りしている神との対話の掲示板を見た

時は、こいつらバカじゃないの?と思ったものだった。

論理の陥穽に落ちこんでいる連中の巣窟だったさ。

でもリアルゴッド。あんたを見ていて思ったよ。

院生という身分にありながら、神を論理をこえて捉えたな、

あんた。心の重要性を思い出したよ、感謝する。

Go with GOD!!

あんたのこれからの人生と挑戦に成功と幸多きことを祈るぜ。

そしておれももう一度謙虚になることから始めるよ。

あんたには本当にあったんだな。「神との対話」が・・・。

927 :無名草子さん:02/10/06 20:31

このスレはもうすぐ終わってしまうかもしれない。

だから、精神世界やニューエイジ、こころを扱ったサイトをやってる人、

そうでなくても共感した人はこのスレのリンクを貼るか、

ローカルで保存してアップするか、いずれにしても埋もれさせるのは惜しいですよね。

ネット見れない人には、自分のパソコンで見せてやればいい。

もし、紙媒体にしたかったらプリントアウトすればいいですよね。

ありがとうございます。ラッパさんにはとてもつもない敬意を表します。

928 :ぴぴちゃん:02/10/06 20:38

アールさん

また何処かで お会いしたいです

いえ お会いするはずですよね

pipui-chan

929 :無名草子さん:02/10/06 21:16

この中で誰か新しく神と対話してる人とかいませんよね?

930 :無名草子さん:02/10/06 21:44

>926

おれも思ったよ。飛鳥の名前が出た時はウンザリしていた。

でもリアルゴッドがさらりと流していたから安心した。

あいつのキナくささを感じたんだろうな。

飛鳥はあくまでもラッパがニールの「思考法」を理解し、

体得した頭のいい青年としか思ってない。彼自身が、

神との対話」は市井の自分たちには訪れないと信じている。

そしてあそこの掲示板はそんな人が運営しているからこそ、

温かみの欠片もなかったのだろうな。むしろ悲しくなって

おれは出てきたよ。

それだけに、リアルゴッドの登場には涙した。彼は論理として

理解しているだけじゃなく、同時に感得していたと信じられた。

だからおれは彼に、本物の「対話」があったと思う。

本当に涙したよ。ありがとう、ラッパ。そしてがんばれよ!

きみの選んだ舞台がどこなのかは知らない。でもきっと、

きみの知性、優しさ、そして分かち合ってくれた智恵がある限り、

きみの挑戦は素晴らしい実りを見せてくれると思う。

きみの困難な挑戦が、偉大な勝利になることを!

931 :アール:02/10/06 22:12

ぴぴちゃんへ

お庭のお話、殆どの人が薬を蒔くことが常識となってる世の中で、ちゃんと

真実を見ている姿、素晴らしいです。素晴らしいお庭を、これからも

大切にして下さい。今日、富士の樹海(青木ヶ原)の前を通ったので

立寄ってみました。何百年と続くこの森は、新鮮で優しく、素晴らしい気を

放っていました。この森で、目を閉じ、静かにしてると、すごく心地よく、

呼吸と共に、悪いものが外に出ていき、癒される感覚がありました。

>また何処かで お会いしたいです

ありがとう! 何時かお会いする事に、なりそうですね!

その時は、よろしくお願いします。

932 :無名草子さん:02/10/06 23:21

>926 930

飛鳥氏とかが出入りしている神との対話の掲示板ってどこ?

933 :無名草子さん:02/10/07 00:39

>917

あんた、神より方漸の言葉を信じる発言して嘘つきになると弁護しているよね。

エオイストだね。方漸の言葉より神の言葉が正しいのならエオの魂はある事になるよ。

934 :無名草子さん:02/10/07 09:24

>932

ここのことだろう。一番まともなコンテンツは

ゲストブックというところだ。w

http://ca.geocities.com/yutakagod/god.html

935 :ロードオヤジ:02/10/07 12:37

おや、二十面相さんという方が「でたらめな本」という

スレを本当に立ててくれたようだ。では私はそちらへ

行きますのでこれにて失礼。

936 :キャッシュフロー:02/10/07 15:05

無名草子さん。私もそう思ったよ。

その気なら、こちらでも語っておくれ。

リアルゴッドよ。その気なら、あなたも。

まーそれは、私の超個人的な希望だが。笑

937 :無名草子さん:02/10/07 15:07

若干スレ違いかもしれませんが...

都内でアダルトビデオ及びヘアー写真集を、高価買い取りしてくれる店

を教えて下さい。金欠で死にそうなので、お願い致します。

938 :無名草子さん:02/10/07 17:52

>934

ありがとう。見てきた。リアルゴッドとラッパを否定というか、

そうした意見が目についた。思考法を身につけたとか、読みこんだ

にすぎないとか。

神との対話を信じる者たちの掲示板のはずなのに、まるで

ニールが神との対話を出版した時に世間から出てきた批判を読んでいる

ような気にさせられたよ。

彼らは、「神との対話」にある、ニール・ドナルド・ウォルシュ

の生み出した思想には心酔したかもしれないが、「神との対話」自体

は存在しないと思っているのだろうね。

939 :キャッシュフロー:02/10/07 18:09

938

もっといってくれ!笑

940 :無名草子さん:02/10/07 18:11

気づかなかったけどもうこのスレ広まってんたのね

俺は、リアルゴッドとラッパさんを信じています。

941 :無名草子さん:02/10/07 18:12

「そうした批判にはどんな意味があるんだい?

ニールの思考法を理解して紡がれた言葉であっても、

私のメッセージとどこが違うのだろうね?同じなら、

それでいいんじゃないかのかい?」

なんてラッパさんならきっと言うと思います。

お互い、本物とか、ニセモノだ、って言うような批判はやめようね。

942 :無名草子さん:02/10/07 18:13

リアルゴッドはもう降臨しないと思うけど、

このスレ続けるます?

943 :無名草子さん:02/10/07 18:15

ああいうとこってなんていうかもうネタないから

知り合い同士の馴れ合いって感じじゃないですか?

俺もロムったけど、イヤになったから離れたよ。

944 :無名草子さん:02/10/07 18:16

キャッシュフロー

言っておくけど、おれはキミたちの掲示板の人達にそうした

感想をもったに過ぎない。これはおれだけの感想だ。主観だ。

そしてラッパくんに本物の神との対話があったと感じるのもおれの

主観に過ぎない。これ以上語る意味もない。そういう君はどう思って

いたのだ?

945 :無名草子さん:02/10/07 18:18

なんていうか、上から見下してるよね

946 :無名草子さん:02/10/07 18:21

結構みんなあの掲示板の神との対話には嫌悪感があったんだ。

あたしだけかと思ったよ。

947 :無名草子さん:02/10/07 18:26

おれも見てきたが、そこまで批判しているという印象は

受けなかった。多分、「リアルゴッドは自分より理解している

んじゃないか」という、一種プライドが傷ついたようなものがあった

と思うね。

ちなみに言うと、おれはリアルゴッドは理解に加えて、感じていたと

思う。つまり、本物の対話を行ったんじゃないかな。

948 :無名草子さん:02/10/07 18:27

このスレのコテハンのほとんど?がああいうとこに出入りしてる人だったんだねー。

ああいうとこ(他にもあるけど)ってオープンじゃないんだよね。

言ってることとやってることが・・・

949 :無名草子さん:02/10/07 18:30

よく読みこんでるって言ってる人がいたけど、

その人はこのスレをよく読みこむことをオススメするね

950 :無名草子さん:02/10/07 18:33

>948

その分だけに、リアルゴッドとラッパが惜しい・・・。・゚・(ノД`)・゚・

見下すこともなく、自分の普通さに時に悩み、語る資格があるのか

悩む・・・。こうした普通の、そして「本物」を感じさせる所はないね。

結局は、彼の言ったとおり、最後はおれたち自身で始めるしかないのだろうな・・。

951 :無名草子さん:02/10/07 18:34

>949

どうして?

952 :無名草子さん:02/10/07 18:42

>951

神との対話」を読みこんでいるだけではないレスが多いということ。

彼は彼なりに「対話」をしていたことが、このスレを読めば分るのでは、

ということだと思うよ。

って関係ない自分が答えてしまった。

953 :無名草子さん:02/10/07 18:44

>>951

どうして?って?

954 :無名草子さん:02/10/07 18:45

>>952が代弁してくれました。

955 :951:02/10/07 18:47

>953

あ、いや。952さんのお答えでOKならいいです。はい。

このスレを読みこめば何がわかる、と言いたかったのかな、と

思って。

956 :無名草子さん:02/10/07 18:50

あ、すいません。よく読みこんでる~ってのは他の掲示板の人のですね

ラッパさんはCWGをよく読みこんでるねっての

957 :無名草子さん:02/10/07 18:52

このスレももう終わりか・・・みなさんどうもありがとうございました

958 :無名草子さん:02/10/07 18:57

>956

うんうん。でも、ラッパさんは読みこんでるだけじゃないよね!

僕は信じてる。彼は「対話」をしたって。そしてきっと、いつか

僕たちにも訪れる!

959 :無名草子さん:02/10/07 18:58

ラッパさんの経歴が、なかなかチャレンジに満ちたものであるからこそ

なにか熱いものがこみ上げてくる。

ニールさんもいろいろあったみたいだけど神と対話した。

正直、俺も色々あったけどまだまだ挑戦してみようかと思った。

ラッパさんがいい男だってのが想像できるね。羨ましいな。

960 :無名草子さん:02/10/07 19:02

読みこんで、理解しただけで、ここまで愛を感じさせることはあるまい。

現に読みこんで、「理解しただけ」の者たちの集う掲示板の連中を見ていると、

その差は歴然だ。同じようなニールの神の言葉を語っても、飛鳥のように

うさん臭くもなれば、ラッパくんのように美しくもなる。

この差は小さいうで、無限の開きだ。次は、「我々」も・・・。それこそ、ラッパ

くんの示してくれたものなのだろう。

961 :無名草子さん :02/10/07 19:08

>960

ちょっとズレ気味!

せっかくいい感じだったのに人の批判とかはよそのスレでやってよ!

ラッパさんありがとう!

962 :無名草子さん:02/10/07 19:10

そうだな。挑戦を常にしていこうか。彼の言うように、心踊る冒険と

とらえ、常に「背伸び」をするくらいの気持ちでいよう。

失敗しても受容して、また立ちあがろう。

言葉とは偉大だな・・・。不完全な道具かもしれん。人を傷つける

こともあろう。だが、立ち上がる力もくれる。

そして神を宿らせることもできるのだな・・・。

みんな、何かあって挫けそうになったら、ここを思い出そうぜ。

ここが読めなくなったら、「神との対話」を開こう。

そこにはニールもいれば神もいる。そしてラッパくんもいる。

963 :無名草子さん:02/10/07 19:13

>961

すまない。きみの言うとおりだ。ラッパくんならそうした批判

はしないだろう。不快なものを見せてしまった。反省する。

ラッパさん、このように私はまだまだ。だがいつか、きっと

神との対話を自分なりにはじめてみるよ。

ありがとう。そしてお疲れ様。言葉にできないほどの感動、感謝、

そして愛を込めて。

964 :無名草子さん:02/10/07 19:16

神との対話で最初の方にあった言葉が好きです。

地獄の様にではなく・・・天国の様に確実に・・・sure as Heaven!!

このスレとはもうGo with God かもしれない。でも、神との対話はこれからも続くよね

965 :無名草子さん:02/10/07 19:21

つづくよ!僕たちと神様は、離れることこそ幻想なんだから!

いつも一緒だよ♪

966 :バケラッタ:02/10/07 20:53

みなさん、ラッパさんに憧れているね。

嫉妬はなく、2歳の幼女が、お兄ちゃんのようにドアのノブに手が届く

といいな、という感じに(笑)。

この“感動を忘れなければ”、私たちも手が届くようになると思うよ。

ラッパさんがチャンネルしたのか、読み込んだかは私にはどうでもい

いや(本当だと思っているけど・笑)。

読み込んでいたとしてもあれだけ慈愛ある言葉を語れるのだから、

それはもう同じ、そのものだと思います。

そだね、これも創造だろうからなったつもりで、一瞬一瞬に愛を込めて、

そして語るよう心掛けようと思います。

最近頭の中で、「愛ならどうする~♪(どうする? アイフル~♪の

メロディぱくりで)」を流していますW。では、またどこかで。。。

967 :無名草子さん:02/10/07 20:53

みんな特別な人しか(リアルゴッドさん、らっぱさん、)

対話出来ないと思っているけど、我々は神の一部でもあり、

神は常に私たち一人一人と語ってくれるよ。

私に語りかけるときは、リアルゴッドさん、らっぱさん、

みたいな本の言葉の様な文体ではないけど、

ちゃんと答えをくれる。

たぶんみんな

リアルゴッドさん、らっぱさん、に頼り過ぎて、

自分の中にも答えてくれる神がいると言うことを

忘れてしまっている様な気がするよ。

だから寂しがっちゃいけないよ。

みんな一人一人がラッパになれるんだから。

耳を澄ましてごらんよ。

私もラッパさんのように、それはある日突然

話かけられた時には、実際驚いた。

望めば必ず与えられるよ。

みんなも、自分から神に語りかけてみようよ。

968 :無名草子さん:02/10/07 21:29

さて、このスレに書き込むのもこれで最後にしよう。

あまり頼りすぎていてもよくはないだろうし。

僕はこれから神と対話してみます。

ラッパさん、リアルゴッド、それからこのスレのみなさん、どうもありがとう。

sure as Heaven!!

969 :無名草子さん:02/10/07 22:06

ラッパさん何度も言ったよね。僕は普通なんだ、完璧じゃないって。

神との対話は、みんなにも訪れるものなんだって。

だから僕も、声を求める。深く、自分に入っていくよ。

そこに、神様が、僕の魂があるはずだから。

ラッパさんが本当に伝えたかったのは、これだよね。

僕たちみんなが、神様と対話できる・・・。

970 :無名草子さん:02/10/07 23:43

宗教戦争の行方は? パレスチナの到着点は? 貴方の好きな言語は? この宇宙で?

貴方の好きな、銀河系は? お気に入りの発明とは? お気に入りのゲームは?

転生の法則で、魂にも寿命があると誰かが言ってたが、真偽は?

971 :庵考:02/10/08 01:32

北朝鮮では、引っ張りだこだろうね。自殺者は、日本人の方が、多かったりして。

972 :庵考:02/10/08 01:34

未来は、あなたの手の中にある。

973 :キャッシュフロー:02/10/08 19:20

944の無名草子さんへ

その、主観を語ってくれ!

君が望めばだが。

俺はどちらも本物と思う。こちらは少し堅いがな。笑

私はリアルゴッドが好きだ。

だが、リアルゴッドより好きなのは私だ!笑

リアルゴッドよりリアルゴッドな者が現れれば、また、私は後者を好むだろう。

続きは、あなたが望めば、私が勝手に出入りさせて頂いている、掲示板にて続けたい。

974 :無名草子さん:02/10/08 19:48

ラッパさんはもう語ることよりも、勉強して、行動するための準備に忙しい

んでしょうね、きっと。本当、ラッパさんの選んだ舞台はどこなのでしょうね?

きっと、そこでも成功すると信じているよ。

ありがとう、リアルゴッド、ラッパさん。頑張ってね。

次は、私の神様と対話してみるね。

975 :紙:02/10/09 12:47

わたくし普通に神との対話について語りたい人の為に

新すれつくってまいります。どれだけ伸びていくかも楽しみだしね。

普通にぼちぼち語っていきましょうよ。またラッパさんみたいな人が

現れるかもしれないですしね。ロード親父のでたらめな本のスレは

悲惨な事になってたので、、、

976 :無名草子さん:02/10/09 18:29

>975さん

がんばってね!

977 :無名草子さん:02/10/09 21:25

>975さん

検索は「紙」ですれば良いのでしょうか?

確かにこの「繋がり」がもうすぐ終わってしまうのは

寂しい気がしますよネ・

皆様「バランス」を取るために、

あらゆる角度の書籍で「思い出して」みませんか?

瞑想状態になると本が落ちてくるかも?!

ブッククラブ回、お薦めしまっす(単なる利用者です)

http://www.bookclubkai.jp/

978 :無名草子さん:02/10/09 22:01

>975

スレ立てたら、ここにアドレス貼って誘導してください。

979 :無名草子さん:02/10/09 23:20

リアルゴッドさんへ。

もしリアルゴッドさんが、性病になったら

どうするの?

ニコニコ顔で他人に移すのは勘弁願いたい。

980 :タロウ:02/10/10 02:02

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1034135584/l50

これじゃないの?

981 :無名草子さん:02/10/10 10:21

ここから選ぶ方が良いと思う。

http://www.tokyobbs.or.jp/teddyangel/

982 :巴投げ:02/10/10 20:00

http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1033951021/

を見たか。特に5,6,40。人を脅したり、

他人の実存をそこまで卑しめるような輩が、他のスレで神と対話を絶賛する。

対話の相手もたいした神じゃないだろうね。

要するに自分が気がつかない方法で金儲けされることが気に入らなかっただけ

なのだろう。それも、そいつの「売れるに決まっている」の一言で、

自分の自尊心をくすぐられ、同時に後れを取ったことへの焦りと嫉妬から、

そいつを非難していたに過ぎないのだ。冷静に考えれば、

そんなネット上のログにカバーをつけただけのものが、飛ぶように売れる

わけないだろう。

それでももし売れたとしたら、それは売れるようにマーケティング的考察と

工夫を実践したロードオヤジの才能によるものであり、匿名参加者達の

手柄では断じてない。

983 :無名草子さん:02/10/10 21:52

>982

あほハケーン!!

ロードオヤジはラッパさんの分かち合いを商売に利用しようとしたから批判くらった

だけだよ。何エラぶって深く分析してみせてんの?あーたがそう思うのは、あーた

の心ん中がそんなだから。

984 :無名草子さん:02/10/10 21:59

983

オマエモナ

985 :無名草子さん:02/10/10 23:25

>984

オマエモナ

986 :無名草子さん:02/10/10 23:47

>>984

オマエモナ

987 :無名草子さん:02/10/11 01:16

985

986

やはりオマエモナ

988 :無名草子さん:02/10/11 01:30

おやおや

989 :無名草子さん:02/10/11 01:31

なんだかね

990 :無名草子さん:02/10/11 01:34

だけども

991 :無名草子さん:02/10/11 01:35

怪しいスレ多いね最近

992 :無名草子さん:02/10/11 01:37

おいらもそう思う

993 :無名草子さん:02/10/11 01:39

宗教が絡んでるんじゃ?

994 :無名草子さん:02/10/11 01:41

ここはいつもだんまりかな?

995 :無名草子さん:02/10/11 01:43

次のスレみたいだよ

996 :無名草子さん:02/10/11 01:44

そうだね。

でも、中身は薄そう

997 :無名草子さん:02/10/11 01:46

997

998 :無名草子さん:02/10/11 01:49

そろそろ?1000

999 :無名草子さん:02/10/11 01:51

うん

1000 :無名草子さん:02/10/11 01:52

1000だろ?1000?

1001 :1001:Over 1000 Thread

このスレッドは1000を超えました。

もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。