itamania

(。・ω・。)

おもてなしについて考えてしまったことin中目黒

20130324-231658.jpg

ちょっと前の出来事ですが、中目黒のお花見に行ってきたときのこと。

休日のお花見季節と渋谷駅リニューアルにおける東横線の影響が重なってか、ハンパない人の多さ。

メイン通りは当然入れるお店がなくて、ウロウロしてたら、商店街の裏路地に西洋の素朴なパン屋さんをイメージさせる飲食店を発見!

というわけで入ったのですが、メニューを頼んで色々とビックリ!

まず飲み物の入れ物が、ジャム用の保存瓶みたいな蓋付の瓶。

石塚硝子 ジャム300瓶 ツイストキャップ(ゴールド)付き 24本

蓋を外してストローがささってる状態。

そして、ミルクやシロップ入れが、理科の実験で使われるような目盛り付の瓶。

かわいいけれど、注ぎ口がすごく狭くて、どうやって洗うの?と衛生的に気になり、

そして極めつけは、パンのお皿がお皿ではなくてオーブンで焼くときの鉄板プレート。

リンナイ 卓上型ガスオーブン専用部品 ターンテーブル(丸皿) 085-001-000

なんだかお客として、もてなしてもらえない感満載で思わず笑ってしまいましたwwwww

お水のデキャンタにペパーミントが入っているのがオシャレだと思ったけど、有事でもない、

ましてやお金払って頂く飲食店でアイスティーを食器でないもので飲むのは、あり得ない。。。

と思ってしまったのは私だけなのでしょうか。

ターシャの庭のような生活はあこがれるけど…

ターシャの庭

ターシャの庭

これが都会の人のヨーロッパ田舎生活へのあこがれ像を体現したものなのか…(謎

ちなみにパン生地そのものは焼きたてで、とっても美味しかったです♪