itamania

(。・ω・。)

絶対は絶対と口にした瞬間から

絶対は絶対と口にした瞬間から、絶対となる確立が下がる気がしませんか。

当たり前でないことが当たり前。

当たり前は当たり前でない、に似てる。

この世に絶対が存在することは絶対ではない。

この世に絶対が存在しないことは絶対ではない。

これはゲーテ不完全性定理とも当てはまる部分なのかもしれません。

というわけで

絶対と思ったとき程、絶対という言葉を口にしない方がいいと思います。

俺を信用しろ、と言う人間ほど信用できないのは

信用していないことを感ずかれているからで

つまり信用できないと思われている事を感じ取っているわけです。

信用しろと言えば言うほどインイチ確率は高いということになります。