itamania

(。・ω・。)

エル•グレコ展 感想

El_greco

上野、東京都美術館で開催中のエル•グレコ展にいってきた。

日本で25年ぶりのエルグレコ展だとか。

美術のことは良く知らないけど、解説してくれる機器を借りて聴きながら観賞できたので良く解った。

宗教画を観ていつも思うのは、私がカトリコだったら、観えてくるものが違うのだろうなと思うこと。

やはり、美術館ではどんなに本物が飾られようとも、あるべき場所で観る作品には敵わないと思うこと。

そして、私は日本で日本人として生まれて生まれたときから何かの宗教に押し付けられて育つことなく大人になれて良かったなぁと思うこと。

特に地獄絵図なんかを観たときに思う。

そういえば、最近、友人が女性の願いを一つだけ叶えてくれる神様が祀られてる神社があると教えてくれた。

勝手な推測だけど、その神社が建立された時代、周辺の女性蔑視は相当なものだったのではないかと思ってしまった。

でも時代は、科学の進歩とともに、神はいない方向へ結論づけられ始めている。

まぁ、科学というなの宗教に変化したとも言えるけど。

であるから、神社や神に盲信的にお願いする時代はそろそろ終焉。

次のステップ、ご先祖さまを支えてきてくれた神社にお願いばかりするのではなく、感謝の気持ちを伝えることが大事だと思う。

ザビエルたちの布教をも天然で論破したご先祖さまにも感謝ですw。

ザビエルも困った「キリスト教」の矛盾を突く日本人