itamania

(。・ω・。)

薬局レジでのこと

ipodfile.jpg

駅前の薬局のレジでのこと。

 

キャッシャーが1人しかいないところに、私含めてお客さん3人が同時に並んだ途端、他の作業をしてた2人の店員さんが走ってきて、レジを2台急いで開けてくれました。

 

だから待たされることなくすぐに会計。

 

たまたまではなく、お客さんをレジで待たせないという教育を徹底してる感じ。駅前店舗だから?

 

わたし的には、イヤ、そんな走らなくても…転んでケガしたら大変!と思ってしまうわけなのですが…

 

時間がないお客さんからしたら有難いサービスだし、お店側からしても時間のないお客さんが購入を諦めるのを食い止めることが出来て売上に繋がるのでお客さんとお店にとっては良いことなのでしょうね。

 

ジャパニーズビジネスを垣間見た瞬間でありました。

 

しかし世の中がこんな神的サービスで溢れたら、キレるクレーマーやモンスターも増えるわけだよなぁとつくづく思う…。

 

サービス発展途上国日本―“お客様は神様です”の勘違いが、日本を駄目にする/オータパブリケイションズ