Blog itamania

(。・ω・。)

仕事ができない人にありがちなこと

上司に注意されたり怒られているとき、怒られたくないという気持ちが働く。

怒られたくないと思ってる時点で、自分の事を考えているという事になるから、人の話は聞いていない。

つまり

仕事のことは考えていない。

だから またミスをする。

そして また怒られる。

こうして負のスパイラルに向かっていく。

では どうしたら脱却できるのか?

それは、怒られても「そんなの関係ネーそんなの関係ねぇ!」(古っw)精神で、仕事を覚える事を最優先事項にする。

「怒られたくない」という気持ちをなくすしかない。

怒られたことによって死ぬわけではない。

他人から見られた自己を切り離すという視点で見た場合、相手(お客様etc)の為を思って仕事をしようと思えば、怒られるという行為は、いい意味で 「関係ねーそんなの関係ねぇ!」 となる。

自分が人からどう思われているか…という事ばかりにとらわれて、他人の評価を気にするから「関係ねー」ではなくなるのである。

だから

注意されたとしてもあれこれ気にせずその注意された内容に注目してみる。

そう意識していれば、少しずつでもミスは減っていき負のスパイラルから抜け出せるのではないかと思う。