読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blog itamania

(。・ω・。)

【国民必見】テレビでは放送されない自衛隊の大和魂/今日本が世界から支援してもらえる理由

あいらぶ日本

すでに3月11日を境に、サムライスピリット・大和魂に目覚めた人たちも少なくないようです。

戦後、日本の伝統精神である武士道があまりにも素晴らしいので、

日本を再び立ちあがらせないよう、GHQの戦略により

私たち日本人は見事なまでに自虐的キャラに仕立て上げられてしまいました。

しかし、それももうお終いの時期がきたようです。

今回、3月11日の大地震以降、

武士道精神的道徳観は、この震災でも見事に発揮されました。

黙々と救援活動を行う自衛隊の姿、

暴動を起こすこともなく他人を労わり合いながら助け合う人々、

国民を守る為に被曝を覚悟し原発の作業に従事する人々…

世界中が、その精神に称賛を浴びせたことは記憶に新しいでしょう。

でも、これは日本人の目覚めのほんの序章にすぎないんだと思います。

今後の世界が平和になるか、その反対になるのか

それは、今の日本人の行いにかかっているといっても過言ではないと思います。

なぜなら、

私たち日本人にとっては、ごくごく当たり前な行為、

赤の他人に対して譲り合ったり、助け合う姿を目の当たりにして

外国人たちもが目覚め始めているからです。

「同じ人間として、誇りに思った。」という言葉が、

アメリカ人の学生から出てくるような現象が起こっているのです。

だから

現代を生きる今の私たち日本人も、世界を本当の意味での世界平和へと導くために

サムライ精神、愛国心を取り戻すときが来たのだと思っています。

今まで愛国心という言葉に違和感があった人は、

個人ベースで考えてみてください。

自分を愛せない人が、人を愛せないでしょう?

でも自分を愛せる人は、人からも愛されるでしょう?

それは国に置き換えても同じ事。

自国を愛せば、世界から愛される。

自衛隊員たち一人ひとりが、証明してくれてるではないですか♪

どの国の国民だって愛国心を持っているんですから、

私たち日本人だって、堂々と日本を愛すればいいだけの事だと思います♪

日本を絶賛する外国の偉人たちの言葉まとめ

下記ビデオは、テレビでは放送されない自衛隊の海外での活躍ぶりがわかります。

彼らの誠実な活動が、今回の胸を打たれるような世界からの援助の数々に繋がっているのだと思いました。

親日国 前代未聞の『感謝デモ』 【日本再生】

http://www.youtube.com/watch?v=690NvwbZL8c&feature=related

そうそう、余談ですが

被災地に居た知人が見た自衛隊の姿、

被災地の住民に炊き出しで暖かいご飯を配っても、

彼らは缶詰など、質素な食事をされていたそうです。

儲け主義の国にとっては鬱陶しくてしょうがないでしょうが、

自衛隊が、弱者の国々から愛されてる理由がわかりますね♪

※マスコミが決して流さない、こんなステキな話が、実は山のようにあるんです。

 これから少しずつ紹介していきますね♪