itamania

(。・ω・。)

血液型シールを貼り間違えられた人生

何かある度に、

「やっぱりB型だねー」

「ほらぁ、B型だからー」

と、事あるごとに血液型を理由に物事を片付けられた知人のおじさん。

この前、病気になって緊急入院。

手術することになり、血液検査をしたところ、

なんと、A型だったという驚愕の事実!

78年間もずっとB型だと思って、自分も家族も誰もが疑っていなかっという。

奥さんもB型なので、子供3人も当然B型(奥さんがBBと思ってるのか?)

我が家はB型家族って言ってたほどなのに。

子供たちもびっくりして慌てて、検査しにいったらしい。

ね、だからね、

血液型占いっていうのはレッテルのシール貼りなのですよ。

思い込みなんですよ。

思い込みが人格をつくるのです。

といっても妄信的な血液型信仰者には言っても伝わらないとは思いますが、

それはそれでいいんです。

信じる者は救われる…ものなので。

が、しかし

占いは関係ありませんからーーーww

と、それを証明できる実話でありましたとさ。