itamania

(。・ω・。)

飲み会@クラウディオ・バリオーニ東京公演の後で…

コンサートの後は、イタポフェスタの人たちとの懇親会?飲み会に参加。

Mさんにはすっごい久しぶりに会っても

ブログ読んでるから久しぶりって気がしないって言われたりして

それもそうかってww

何でも総勢25名もいたそうです。

思えば平日の木曜に、25人も同じ空間にいっぺんに収容できる居酒屋がよく見つかったなぁと。

しかもスムーズに。

流れは完璧だ!!

最初帰り道沿いにあるイタリア料理店という案もあったようだけど

そこのイタリア料理店は 名前が La fiesta

え?フェスタじゃなくて、フィエスタなの???

イタリア料理店でなぜに festaじゃなくてそこにiが入っているの?

ドリンクメニューには普通に「ハイボール」が鎮座。

突っ込みどころ満載のお店ww

まるで、中国人がおすし屋さんを営んでるようにスペイン人がイタリア料理を出してるみたいなお店のようで…。

私は、お腹もすいていたし、すぐに座れて、そんなにまずくない食べ物飲み物が運ばれてくれば

どこでもい~けど、イタポ好きな人は普段から本格派のイタリア料理食べてる人が多いから

こんなお店にうっかり入ったら、クレーム満載であろうということで、あえなく却下。

それより和風居酒屋が無難だろうということで、そういったお店になったようです。

さすが主催者。 おかげで料理にクレームが出ることもなく無事にご飯にありつけました♪

でね、私は、みんなイタリアのプログレ命!みたいな人たちに囲まれてたので

プログレについて、プログレとは何か?みたいなレクチャーを受けました。

プログレとは、わかりやすく言うとジャンルの融合?

ロックとクラシックがMIXされたとか、ジャンルにきっちり表すことができないもののことらしいです。

あー、それじゃぁ 私ってプログレだーって思った。

その場では言わなかったけど。

なんか、わたしの存在って、どんな人って訊かれた時に説明しにくいらしくて…。

だから私もプログレww

一応そういうコト言われたときは、今までは、既存のカテゴリフォルダに入れることは不可能なので

私というフォルダを新規作成して、そこに入れておいて下さいって言ってたけど

今度そういう話が出たら 

私?私はプログレです。って言えばいいんだって思いました♪

あと、ネットのない時代にどうやってイタリアンポップスの情報を収集していたのか?の話も面白かった。

ちょい前にWBSの合間に流れてた、NTTコミュニケーションズのCMで

「世界とつながってるってどんな感じ?」という質問に対して、

眼鏡かけた生意気な子供が、

$らむの泉(*^ー^*)ノ はぁとロンダリング

「ぼくは、その質問自体古いと思います。だって、繋がってない状況の方が珍しいじゃないですか?」

「逆に世界とつながっていない頃ってどんな感じだったんですか? あっ、僕は言っときますけど、今の時代のほうが好きです。」

っていうのがあったけど、

イタポファン?プログレファン?の人たちの世界の答えは

雑誌&ニフティサーブ&専門店 だったんですね!

あとRenato Zeroをみんなにオススメされました。

特にAmore dopo Amoreというレナート・ゼロのアルバムは神レベル、人類の宝デス! だそうデス!

こんな感じ?

(ちょっとキャプチャーがこわいんですけど…)

コンサートの後もみんなと余韻に浸りながら 楽しい時間を過ごせて幸せ~なひとときでした♪

お付き合いどうもありがとうございましたseiありがとうはーと