itamania

(。・ω・。)

体験レッスン最終日だったよ♪まとめ★CURUCURU×コナミスポーツ★インドアゴルフ4回目

今日はCURUCURU×KONAMIの体験ゴルフレッスン最終日でした。

らむの泉(*^ー^*)ノ はぁとロンダリング

せっかくの最終回だっていうのに

2日前にホームの階段から落ちて足をひねり捻挫。

その階段から落ちたせいなのか、正しくないフォームでムリな練習をしたためなのか脇辺りも痛む。

だけど、打てないほどひどくもないのでレッスン行ってきた。

とはいっても、若干なりとも痛いところをかばうようなフォームになるからか、ちっとも思うように当たらない…。

先週から約束してたラウンドプレーをしてみてもティーショットが思うようにいかないので話しにもならない。

今痛い思いをしてここでシミュレーションでラウンドする必要性を感じなかったので

1ホールだけしてから、やっぱり練習モードに戻してもらった。

ラウンドなら自分ところのゴルフバーでもできるしね♪

そうそう、そんなことで今回知ったこと。

ここコナミで使ってるファミリーゴルフという韓国製のシミュレーターはバンカーに入ったときなんかの計測方法がお店の機械とは違うらしい。

らむの泉(*^ー^*)ノ はぁとロンダリング

例えばバンカーで、7番アイアンを使って打っても

バンカーの場合は、普通の飛距離の80%飛ぶようになってるとかで

だからSWでやる意味がないから7番で思い切り打てばいいとか。

実際、SWではなく、7か9アイアンで打ったらスンナリ飛んで出れた。

うちのお店の機械は、上げ幅と回転速度で計測されてるから

あの状況だったらSWかPじゃないとまず出れないだろうなと思った。

それと、ティーショットのときなどのボールが画面上にも映る。

つまり、目の前に本物のボールがあるけれど、画面にもボールの映像があるので

ボールが2つある状態。

うちのお店の画面だとショット前はボールの映像は見えず

本物のボール1つだけに注目すればよいから、こっちの方がリアリティはあるかなと思いました。

あとファミリーゴルフはゴルフコースが4種類から選べるとのこと。

うちのお店のシミュレーターは9種類選べます。

ということで、シミュレーターも用途に応じて一長一短。

ファミリーゴルフはレッスン向きだなぁと思いました。

やっぱり、モニターで自分の姿をプロの姿勢と比較チェックしながら修正していけるのはレッスンでは必須。

しかもコナミのところのは、正面と横からを同時に録画できるのがスゴクいい!

レッスンでは、シミュレーターよりも大事な機械だと思いました。

GOLFZONの機械も何度か使ってみたことあるけどあれもレッスンに向いてそうだよね。

うちのは3Dとかアングル設定色々とか遊び心満載モードなので、やっぱりゴルフバー向けだなぁ…と。

そんな風に思いました。

らむの泉(*^ー^*)ノ はぁとロンダリング

あ、それと先週の課題だったアイアン嫌いは直りました。

それもこれもコナミのS先生のおかげ。

熱心に親切丁寧に教えてくれて、

おかげでいくつも大事なポイントを記憶に定着させていただきました♪

そんなわけで今回の体験レッスンを通じて最終的に思ったことは…

『誰にどの環境で習うか』

この「誰」と「環境」の組み合わせが

何よりも重要だと思いました。

S先生&CURUCURU&コナミスポーツさん

この一ヶ月、本当にどうもありがとうございました。あーとーありがとう

らむの泉(*^ー^*)ノ はぁとロンダリング

※第1回目のレッスン報告

※第2回目のレッスン報告

※第3回目のレッスン報告

※第4回目のレッスン報告(まとめ)