itamania

(。・ω・。)

通りすがりの人に違和感が…そしてその答えとは?

とある駅前で

何気なくすれ違ったワンピース姿の女性。

ふわりとした白いフレアスカートをはいていて

今日の私と同じようなカッコしてる人がいるなぁ~

そうココロで呟きつつ

エスカレーターを降りようとした…けど…

ん?

んんん?

ちょっと待って

なにかがひっかかる…。

なに?

この違和感は?

ちょうどその人もエスカレーターを降りようとしてこっちに向かってきたので

この違和感を確かめようと思い

チラ見開始。

色白できゃしゃで線も細くてマチャミ風だなぁ。

化粧も薄化粧でナチュラルに近い。

でも

違和感が拭い去れない。

なんだ なんだ この違和感は??

と思ってまたチラ見。

そしたら

ありました。

ちゃーんと


のど仏が…。

私の違和感はこれだったのかーー。

なぞなぞの答えがわかったみたいにスッキリ。

でも、まわりの人は誰も気がついてない。

それくらい普通の女性に見えました。

そして私がチラ見したことに気がついたせいか

むこうも私をチラ見してる気配が。

でも女装して人ごみを歩くのって

見られたい意識があるのかな?

それとも、知られたくない意識があるのかな?

どういう気持ちで街中を歩いてるんだろう?

有名なピンクおじさんくらい堂々と女装してたら

誰もが振り返るのを承知で

むしろそれが快感なんだろうな~って思うけど

この人の場合、ちょっとおどおどしてたらから

もしかしてM男で何かバツゲームでもさせられてるの?

とも思ったり…。

いっそのこと、似合ってますよって言って声かけてみたらよかったなぁと思っちゃいました。

というわけで

久しぶりにのど仏という身体の部位に注目した日になったのでした。