itamania

(。・ω・。)

小雪主演『わたし出すわ』感想①

主人公マヤ(小雪)が大切な友人たちに大金をだしてあげる映画

わたし出すわ』観てきた。

マヤは愛の表現方法として大切な友人たちにお金を使う。

友人たちの願いを叶えてあげたくてお金をあげる。

マヤ自身は贅沢しようと思う欲や価値観がない。

友人たちの幸せが自分の幸せ。

人は大金を手に入れたとき、どういう行動にでるのか。

目的がある人は、次の未来への架け橋に…

目的のない人や、お金を沢山持つ事が人生の目的となってしまった人の未来は…。

人は大金を手にした時、お金というエネルギーを使いこなせる人と、お金にエネルギーを奪われてしまう人が出てくる。

宝くじを当てた後、人生を狂わしてしまうという人は、普通車の乗り方しかわからない人がF1レースの車を運転し事故ったようなものだろう。

お金自体にいいも悪いもないと思うが、誰がどう扱うかで未来は変わる。

…つづく…。