itamania

(。・ω・。)

メスキータ(コルドバ)@スペイン旅行

ようやく世界遺産コホン

コルドバにあるメスキータを観て来ました。

らむの泉( ´艸`)

メスキータって簡単に説明すると、

元々はカトリック教会だったけど、イスラム教寺院になって、でもレコンキスタでまたキリスト教が再征服しちゃってカテドラルに改修工事してる最中に、やっぱりもったいないから改修工事やめようとなって現在の姿になった建物のこと。

つまり、イスラムカトリックが融合された世にも珍しい建物なのです。

ほら

らむの泉( ´艸`)

合成じゃなくて本物の境だよw

なんかいいよね~

こういうカオスな感じ♪

らむの泉( ´艸`)

キリストさんがイスラムに包まれて~

兄弟愛を感じるぅ~~~~

一神教なのに寛大だぁ。

カトリックイスラムの兄貴だから??(笑

至るところ、こうしてMIXなのです。

らむの泉( ´艸`)

らむの泉( ´艸`)

らむの泉( ´艸`)

完璧でなくたって、人の心を打つような素晴らしいものは生き残る。

たとえそれが異教でも。

それを証明してくれる建物ですなぁ~。

らむの泉( ´艸`)

そしてこの文字は人の名前です。

これら白いのは柱に彫ってあるのをコピったもの。

らむの泉( ´艸`)

お給料をもらう為に仕事の証明書として名前を彫る。

だから柱にこうして人の名前がところどころに彫ってあるって言ってた。

で、こっちが柱に彫ってある本物。

らむの泉( ´艸`)

この人の名前は手の届くところに彫ってあるもんだから

みんなが触りまくって、なんかみんなの手の油で黒光りしてますね(笑)

らむの泉( ´艸`)

これは黄金輝く天井。黒いのはシャンデリア。

レコンキスタとは

キリスト教徒がイベリア半島からイスラム勢力を駆逐するために行った運動。771年に始まり、1492年グラナダ陥落で完了。この運動の過程で、ポルトガル・スペイン両王国が成立。国土回復運動。(広辞苑より)