itamania

(。・ω・。)

トランス派絵画は最高のおつまみ

らむの泉(*^ー^*)ノ

トランス派・村松巨匠の展覧会オープニング@ゴールデン街へ行ってきました。

お酒を飲みながら本人を前に作品について語りまくる。

韓国ドラマさながらの白熱トークあり大笑いありで楽しかった。

ひとつの作品で数時間語れる程、絵は村松画伯を語ってました。

途中ミーティングのようにもなりつつ、また新たなすばらしい案が浮上!!

今後の展開が楽しみになってきた☆

ここのつみれともつ煮おいしかった。

知る人ぞ知る!photoshopコミュの懐かしい

「お好み焼きに湯気」トピを思い出させるお好み焼きw

***********************

村松恒平・渋谷建三 二人展

酒小屋「ダンさん」

新宿歌舞伎町1-1-9

ゴールデン街の1番街/2階の店)

03-3205-1221 

4/5~5/19PM7-AM2 日・祭日はお休み

***********************

らむの泉(*^ー^*)ノ

■■---------------

     トランス派美術宣言

         --------------- ■■

■トランス派は、以下の6つの理念を持つ

*絵画において、あらゆる線、あらゆる色はそれを描くことが快楽的でなければならない。そのことによって、鑑賞者も快楽に同調する

*創造は教育された知識に依るのではなく、生命・本能に発する

*既存の美術教育の硬直性・権威性・専門性は、これを無視(スルー)する

*絵画・彫刻は建築から分化し、独立した。美術は再び建築物に帰り、オーラを放つインテリアとして機能する

*すべての個人に魂(霊)があり、オリジナリティがある

*芸術活動の目的は精神の自由性を再認識し、深化することにある

■トランス派は、以下の4つの組織原則を持つ

*トランス派は、美術の領域にとどまらず、上記の理念を他の表現領域に敷衍することができる

*上記の理念に賛同するものは、誰でも広義のトランス派に参加することができる

*活動の中核および純粋な理念は、トランス派総本舗にある。これが狭義のトランス派となる

*トランス派総本舗は、個別具体的な集団であり、これへの参加資格はまた別途定められる。

上記の理念および組織原則は、必要に応じて加筆修正されるが、本質においては不変である。